01
   

ダイサギの飛翔。。。

えぞ紫の自宅近くを流れる川に、行けば必ず見られる!と言っても過言ではない位長期滞在中のダイサギさん。

ダイサギ①

天候不良の為思う様に撮影に出掛けれらないでいる今日この頃、手っ取り早くダイサギさんにヘルプをお願いしようと歩いて行ってみると、嗚呼!うれしや!!ちゃんと居てくれましたよ~

ダイサギ②

カメラを構えて近付くと、案の定逃げられちゃいましたが、ええ、それで良いのです。

ダイサギ③

だって、狙いは飛翔シーンの撮影ですから。

ダイサギ④

人工物を一切入れない様にして撮ってみたのですが、ん~~、どーでしょう~~?
空の色が真っ青でないのがちと残念ですが、ピントもまあまあの飛翔写真が撮れたと思います。
トホホ♪で狙えるご近所さんのダイサギさんの撮影は、これからも地道に頑張りたいですね



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ダイサギ

ミソサザイ、三度。。。

いつもの森で、またまたまたミソサザイさんが撮れました

ミソサザイ①

今冬は本当にお天気に恵まれず、でも、そんな事を言っていたら何時までたっても撮影に出掛けられず、行けば何とかなるさ~~と行ってはみたものの、やはり現地はご覧の通りの雪模様
帰ろうかナどうしようかナ‥と思案中にドンピシャ♪のタイミングで出くわしたのが、このミソサザイさんでした。
すぺしゃる☆らっきー

ミソサザイ②

深深と雪が降り続く中、カメラが濡れるのを気にしつつの撮影でしたが、何とか数枚の写真を撮る事が出来ました。

ミソサザイ③

最後はトリミングで^^
この1枚はピントもバッチリだし、今までに撮ったミソサザイさんの写真の中では、これが1番のナイス・ショットになったと思います。
ミソサザイさんは、えぞ紫にとって本当に幸運の女神様(王子様?)ですね
感謝♪



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ミソサザイ

ミヤマカケス。。。

またしても自転車操業に陥ってしまったブログ、その救世主になれるのは誰だな今日は、ミヤマカケスさんの在庫写真をお送りします

ミヤマカケス③

今日の写真の撮影時期は去年の11月下旬頃で、奇しくも野鳥撮影が絶不調だった頃に撮っていた写真です。
昨年も、ミヤマカケスさんにはいっぱい助けられたなぁ‥。

ミヤマカケス②

いつもの森では秋になるとごく普通に見られる様になるミヤマカケスさんは、えぞ紫にとっては本当に救世主的存在なのです
いつも藁にも縋る思いで撮らせて頂いてました

ミヤマカケス①

その割には、毎度変わり映えのしない写真ばかりで申し訳ない‥
写真が変わり映えしないと、文章までマンネリ化してくるから困ります。
ミヤマカケスさんも、ヒヨドリさんみたいに何か大イベントでもないかしら?
そしたら勇んで馳せ参じるのにね(笑)
いえいえ、いつもの森で地味~♪に撮影頑張ります



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ミヤマカケス

ヒヨドリ。。。

今日は、1月上旬に撮影していた在庫のヒヨドリさんをお送りします

ヒヨドリ①

野鳥大好きのえぞ紫ですが、どうした訳か、ヒヨドリさんの追っかけになると足が重くなってしまいます。
決して嫌いな訳じゃあないんですけどね‥

ヒヨドリ②

それでも、こうして目の前に現れてくれると、有り難や~♪と写真はちゃっかり撮らせて頂きます
そして、ブログが自転車操業に陥り、更新が厳しくなった時に晴れてその出番が訪れるのです。
‥実は、今がその時で‥(笑)

ヒヨドリ③

そんなヒヨドリさんの裏側全部見せます~みたいな~~(笑)
と、笑っている場合ではありません
今年は、そのヒヨドリさんのどうしても見たい!撮りたい!!なシーンがあります。
基本的には留鳥のヒヨドリさんですが、秋になると越冬の為に本州へ渡る個体が多数おり、それが北海道最南端の岬にドドーーン♪と集結します。
その数、何と!1000羽以上!!にもなるそう。
その大群が、黒い空飛ぶジュータンの如く海上を舞う姿は圧巻で、その様子を某NHKの番組で見てしまったのです。
TVで見ても凄いのに、実際に自分の目で見たら一体どんなだろう。。。
そう思っちゃったら、行かない訳には参りません(笑)
でも、行けるかどうかは分かりません。
行けたとしても、見られるかどうかは分かりません。
見られたとしても、撮れるかどうかは分かりません。
でも、どうしても行って見たいのです
運が良ければ、ヒヨドリさん達を狙う猛禽類・ハヤブサさんやノスリさんにも会えるかも‥ウヒヒ♪




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒヨドリ

コクガン。。。

自宅近くの海で、またまたコクガンさんを撮って来ました

コクガン①

今冬は悪天候続きで、野鳥撮影に出掛けるのもままならず。
そんな中、数少ない晴れ日に海へ行ってみると、ほんのり暖かい冬の日差しに包まれながら、コクガンさん達が思い思いの時間を過ごしておりました。

コクガン②

お天気の良い今の内にお手入れしとかなくっちゃ‥と、毛繕いに精を出すコクガンさんもいれば‥

コクガン③

押し寄せる波の雫が当たっても微動だにせず、まるでデコイの如く、ひたすら海を見つめて黄昏ているコクガンさん達もいます。

コクガン④

彼らの、その円らな瞳には何が写っているのでしょうか。。。
えっとー、海‥?だと思いまーす♪
それでは、彼らは何を思って、その円らな瞳で海を見つめているのでしょうか。。。
はーい、眼前に広がる果てしない海原を自分の未来に例えてー、そこに無限の可能性と夢を見出しているのだと思いまーす♪
はい、大変良く出来ました~?(笑)
彼らはただ、生きる為の本能に忠実に生きているだけなのです。。。


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コクガン

ハクセキレイ。。。

自宅近くの海岸で、またもやハクセキレイさんと遭遇です

ハクセキレイ①

しかも、今度はつがいで行動している所をパシャリ
らっきー
手前にいる、黒色の濃い方がオスでしょうか。

ハクセキレイ②

と‥あっ!
気付かれたっ!?

ハクセキレイ③

いえ、そっぽ向かれちゃいました~(笑)
ここを縄張りとしているハクセキレイさんは度胸があるみたいで、えぞ紫が傍にいても警戒する素振りも見せず、余裕のよっちゃんで食事をしていましたよ。

ハクセキレイ④

見ていて微笑ましくなる程、仲の良いハクセキレイさん夫婦
この後、お得意のテケ♪テケ♪歩きでシンクロしながら、遠く二人の世界へと飛んで行ってしまったのでした~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハクセキレイ

ヤマゲラ。。。

いつもの森で、またもやヤマゲラさんのオスに遭遇しました

ヤマゲラ①

今度は沈着冷静に、膝まである雪をラッセルしながら接近です(汗)
とぼけた性格のヤマゲラさんは、汗をかきかきヒーフー言いながら近付いて来る人間には目もくれず、木にポッカリと開いた穴をしきりに気にしているご様子。

ヤマゲラ②

それは、餌を探しているのとは、ちと違うんですよね。
実はこの木、一昨年の夏、コムクドリさんが営巣していた木で、これはその時の巣穴なのですよ。

ヤマゲラ③

奥の方まで、ググッと覗き込むヤマゲラさん

ヤマゲラ④

いつにも増して真剣な表情をしています(笑)
ひょっとしてこの巣穴は、このヤマゲラさんのオスが掘った穴だったのかもしれませんね。
それを、コムクドリさんに横取りされたとか‥?
あくまでも想像ですが。

ヤマゲラ⑤

最後は、凛々しいお顔をトリミングで^^
おー、白目が血走っている!(笑)
この森で野鳥観察を始めてから、まだ1度もヤマゲラさんの子育てを見た事が無いえぞ紫、今年こそは是が非でも見たーーい!!ですね。
ええ、頑張りますとも



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヤマゲラ コムクドリ

ヒガラ。。。

本日はお日柄も良く、久々にヒガラさんの登場です

ヒガラ①

前回登場したのが10ヶ月前。
昨年は縁が薄かったヒガラさんですが、久々に再会したこの日はモロ至近距離での撮影に成功した上、可愛いサービス・ポーズを沢山見せてくれました。
あ、嘴の先に、何かの実が付いてる~(笑)

ヒガラ②

ヒガラさんの喉黒~
でも、尾っぽが切れちゃって残念

ヒガラ③

ヒガラさんの懸垂~
で、お尻まる見え~~(笑)
お顔はどっちを向いているだ?

ヒガラ④

ヒガラさんの後頭部~~
今度はお顔を撮らせてね
‥と、ヒガラさんと久々の撮影会を楽しんだえぞ紫なのでした~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒガラ

ダイサギ。。。

今日は、久々にダイサギさんの写真をお送りします

ダイサギ①

このダイサギさんは、えぞ紫の自宅近くに流れる川に、毎冬決まってやって来るつがいの内の1羽です。
警戒心の強いダイサギさんでもこの場所でなら容易に近付く事が出来るので撮影し易く、特に飛翔シーンを撮るには最適なポイントになっています。

ダイサギ②

と言う事で、逃げられついでに、今年も飛翔シーンを狙って撮ってみました♪

ダイサギ③

が‥。
あーん、翼が切れちゃったー

ダイサギ④

これは、まあまあかなぁ。
でも、背景が住宅じゃあ、イマイチ風情がないかも

ダイサギ⑤

トリミングで見てみると、ピントはバッチ・グーだったのに‥残念
雪景色の中でダイサギさんの白い体を浮き立たせて撮るのはある程度の工夫が必要で、でも、住宅を背景にしちゃうとイマイチな写真になっちゃうし‥ダイサギさんの撮影は中々難しいのですよ。
ま、もう少し頑張ってみましょうか


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ダイサギ

オジロワシ。。。

2009年寅年1月22日金曜日先勝な今日は、またまたオジロワシさんの登場です

オジロワシ①

が、今回は残念ながら至近距離での撮影ならず、写真は全てトリミングしてのお届けです。

オジロワシ②

至近距離での撮影は出来なくても、ポイントに行けば必ず撮らせてもらえるオジロワシさん。
何時もありがとう‥カンシャ♪

オジロワシ③

オジロワシさんを撮影しながら、それと同じポイントでヤマセミさん、セグロセキレイさん、カワガラスさん達を撮り、合間に空を見上げてはオジロワシさんの飛翔シーンを撮り‥と、この日の被写体は目まぐるしく変わって大忙しでした(笑)

オジロワシ④

翼を広げると2m以上にもなるオジロワシさんの飛翔はかなりダイナミック。
出来る事なら、もう少し高度を下げて飛んで頂けると撮影し易くて有り難いんですけどね‥(笑)
この日は、オオワシさんを撮影する事が出来ませんでした。
居る事には居るんですが、遠すぎて写真に撮ってもイマイチで
もしかしたら、空の神様はこうおっしゃりたいのかもしれません。
「冬の知床へ行ってご覧なさい。そうすれば願い叶って思い通りの写真が撮れるかもしれません。‥し、撮れないかもしれません?」‥と(笑)
何にせよ、冬の道東へは1度は行ってみたいんですよね



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オジロワシ オオワシ ヤマセミ セグロセキレイ カワガラス

カワガラス。。。

カワガラス‥カワガラス科の留鳥です。

カワガラス①

大きさは約22cm程で雌雄同色。
脚が灰色な以外は全身黒褐色の、ずんぐりむっくり体型をしています。

カワガラス②

パッと見、ミソサザイさんをドドーーン!と大きくした感じに見えますよね(笑)

カワガラス③

そんなカワガラスさんは泳ぎが得意です。
短い尾をプリ♪プリ♪しながら岩の上を飛び跳ねていたかと思うと‥

カワガラス④

徐に水に飛び込み、泳ぎ始めたカワガラスさん。
彼らは、潜水をしながら水生昆虫等を捕らえて食べるのだそうです
水、冷たかろうに‥
このカワガラスさんも、ヤマセミさん、セグロセキレイさんを撮ったのと同じ場所での撮影で、やはり写真に収めたのは今回が初めての事。
これで初撮り5種類目になりました~
(3枚目以外の写真はトリミングしております^^)



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カワガラス ヤマセミ セグロセキレイ ミソサザイ

セグロセキレイ。。。

セグロセキレイ‥セキレイ科の夏鳥です。

セグロセキレイ①

大きさは約21cmで雌雄同色。
頭部から胸と体の上面は黒色で、額と額から続く太めの眉斑・喉・体の下面が白色、翼は白色で先端が黒色になっています。

セグロセキレイ②

パッと見、ハクセキレイさんに良く似ていますが、セグロセキレイさんの方は顔が真っ黒、そこが見分けポイントですね。
でも、テケ♪テケ♪歩きする所は同じでしたよ(笑)

セグロセキレイ③

手持ちの図鑑では北海道のセグロセキレイは夏鳥と分類されていますが、えぞ紫の生息域ではハクセキレイさんと同じく留鳥の様ですね
雪の上に居る所を見ると、白黒ツートンカラーはお見事!な保護色になっています。

セグロセキレイ④

最後はおすまし顔でモデル立ち~
このセグロセキレイさんは、昨日のヤマセミさんを狙っていた川での遭遇で、写真に収める事が出来たのはこれが初めて‥今年に入って4種類目の初撮りとなりました
(写真は全てトリミングしております^^)



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : セグロセキレイ ハクセキレイ ヤマセミ

ヤマセミ。。。

また絶対に撮りたい!と、強く思っていたヤマセミさんに再会する事が出来ました

ヤマセミ①

撮影場所は前回撮影したポイントのすぐ近くで、やはりオオワシさんやオジロワシさんの姿を求めてウロウロしていた所での遭遇でした。
今年のえぞ紫はヤマセミさんと相性が良いのかもしれません。
えぞ紫が移動する先々へ、ヤマセミさんの方から現れてくれるのです。
いやん
もしかして愛されちゃってる?
いえいえ、ただ単に偶然が重なっただけです(笑)

ヤマセミ②

今回出会ったのは、あごと胸に黄褐色帯のあるオス。
モヒカンの様な冠羽も、堂々として立派に見えてきます。

ヤマセミ③

はい、愛しちゃったのはえぞ紫の方でした(笑)
そんな気持ちを知ってか知らずか、このオスはサービス精神が旺盛で、やや暫くの間、可愛らしい仕草を見せて楽しませてくれましたよ。
相変わらず小枝が邪魔ですが、お陰で、手持ちにしてはピントもまあまあの写真を撮る事が出来ました。
(今日の写真は全てトリミングしております^^)

ヤマセミ④

唯一残念なのが、まだ一度も餌の小魚を捕る瞬間‥ダイビング・シーンを見ていない事。
ダイビング・シーンを撮るにはそのポイントに三脚を立てて待ちに徹しないと無理なので、えぞ紫には当分撮れないと思いますが^^;、でもいつか、気長にダイビング写真を狙ってみる日が来るかもしれません。
‥し、来ないかもしれません(笑)


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヤマセミ オオワシ オジロワシ

ノスリ。。。

ノスリ‥タカ科の留鳥です。

ノスリ①

大きさはオスが約52cm、メスで約57cmとトビさんよりもやや小型です。
頭部は淡褐色で上面と尾は褐色、下面は黄白色で黒褐色の縦斑があります。

ノスリ②

翼の下面は淡褐色で先端が黒く、目立つ黒斑が入っています。
尾の形は開くと扇型になっているそうで、パッと見良く似ているトビさんとは、その違いで見分ける事が出来ます。

ノスリ③

この写真も自宅近くをトホホ♪で撮影しました。
えぞ紫の自宅近くの田園地帯では、冬になると猛禽類の仲間が頻繁に見られる様になります。
餌となる野ネズミが豊富なので、餌場として方々から集まって来るのだと思います。
その中でもノスリさんは割と良く目にする方なのですが、こうして写真に収める事が出来たのはこれが初めてになります。
猛禽ちゃんの撮影は、中々難しいのですよ。
今冬は積雪が多く、除雪をしていない農道をカメラを抱えながらラッセルして歩くのは虚弱体質なえぞ紫にとっては結構大変な事なのですが、その甲斐あって撮りたかった野鳥の撮影に成功すると本当に嬉しいし、今後の励みにもなりますよね
次は、これよりも良い写真を‥



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ノスリ トビ

ホオジロガモのエクリプス。。。

エコなトホホ♪に、またしても協力者が現れました
ホオジロガモさんのオスのエクリプスと、えぞ紫の自宅近くの川にて遭遇です。

ホオジロガモ①

エクリプスとは、カモ類の雄が繁殖期経過後、一時的に雌のような地味な羽色になる状態の事(Wiki参照^^)。
このホオジロガモさんのオスの体色は、メスと殆ど同じになっていますね。

ホオジロガモ②

唯一違うのは嘴の色。
メスの嘴の先は黄色になっていますが、オスのは真っ黒です。
因みに、幼鳥では、体色はメスに似ていますが、頬にトレードマークの白斑があるんだそうな
あら~、いつの日か見てみたいですね

ホオジロガモ③

それにしても、どうして1羽だけ、こんな所にいたのでしょうか。
昨日のミコアイサさんのオスと言い、ホオジロガモさんのオスと言い‥群れ行動を好むはずのカモ類が単独でいるなんてホント不思議です。
もしかしたら、カモ類の中には稀に、枠にとらわれない自由で個性的なアウトロー♪タイプのオスが出現するのかもしれませんね
いや、単に極度な方向音痴で、道に迷っただけなのカモ?(笑)




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ホオジロガモ エクリプス

ミコアイサ。。。

ピピピ♪なアンテナの感度を良くした途端、オスのミコアイサさんに遭遇しました

ミコアイサ①

撮影場所は、何と!えぞ紫の自宅近くに流れる川。
えっ
何でこんな所に
と、我が目を疑いつつシャッターを切りました。

ミコアイサ②

渡りの途中、この川で羽休めをしていたのかもしれませんね。
相変わらず警戒心の強いミコアイサさん、この写真を撮った後すぐ、忍者のごとく忽然と姿を眩ましてしまいましたよ。

ミコアイサ③

最後は、トリミング写真で^^
エコなトホホ♪で頑張っているえぞ紫に賛同し協力してくれるかの様に姿を見せてくれたミコアイサさん。
心から、ありがとう‥
えぞ紫も、君を応援しているからねっラブ♪


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ミコアイサ

イタチ。。。

いつもの森で、イタチさんに遭遇しました

イタチ①

イタチ(鼬、鼬鼠)とは、ネコ目(食肉目)ネコ亜目(裂脚亜目)イタチ科イタチ属に含まれる哺乳類の総称で、オコジョ、イイズナ、ミンク、ニホンイタチなどがイタチ属に分類されています。

イタチ②

全身写真が撮れなかった為に頭部の特徴でのみの推測になりますが、このイタチさんは、多分チョウセンイタチかと思われます。
非常に警戒心が強く、この写真を撮らせて貰った後、あっ!と言う間に木の中に雲隠れしてしまいましたよ。

イタチ③

イタチさんを目撃した付近の雪の上には、その足跡が転々と残されていました
えぞ紫の自宅付近でも稀に見る事が出来るイタチさんですが、この森での遭遇・撮影はこれが初めて。
今年は、野鳥に限らず、多種多様な出会いに恵まれそうな予感がするえぞ紫
その瞬間を逃さない為にもピピピ♪なアンテナの感度を良くし、どうだ!ピカ☆イチな写真が撮れる様、気合を入れて頑張りたいですね


テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

tag : イタチ

セグロカモメ。。。

海で見られる最もメジャーな野鳥と言えばカモメの仲間達。

セグロカモメ①

えぞ紫の自宅近くの海岸でも色んな種類のカモメが見られますが、特にセグロカモメさん達の数が多い様に思います。

セグロカモメ②

‥と書いておきながら、実は、未だにオオセグロカモメさんとの違いがハッキリしておらず、これが本当にセグロカモメさんなのか微妙に自信が無かったりします
しかも、ワシカモメ何てのもいるし‥(笑)
んー

セグロカモメ③

そんな細かい事はさて置き^^;、こうして写真で見てみると、同じセグロカモメさんでも顔の表情が個体によって違う事が分かります。
美形なセグロさん、おっとり顔のセグロさん、すまし顔のセグロさん、目付きが悪いセグロさん‥本当に様々です。
千差万別。
十人十色。
そんな違いを探し出すのも野鳥観察の楽しみの1つなのですよ



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : セグロカモメ

カルガモ。。。

えぞ紫の自宅近くの海岸では、カルガモさん達の姿も見る事が出来ます

カルガモ①

ここでは、セグロカモメさんやハシボソガラスさん達に混じって、10羽前後のカルガモ軍団が生活しています。

カルガモ②

えぞ紫の生息域には水田が多くあり、稼働期にはそこで農作業に従事している?カルガモさん達ですが、シーズンオフには市街地を流れる河川や近郊の海岸に出て、のんびり生活を送っている様です。

カルガモ③

野生とは言っても、人間と共存・共栄しているこの辺りのカルガモさんは流石に人馴れしていて、ちょっとやそっとの事では逃げたりしません。
ちゅーか、動作が緩慢すぎカモ‥(笑)

カルガモ④

可愛いおちりをフリ♪フリ♪させながら波打ち際で餌探しのカルガモさん達。
海水は塩味が濃いだろうに‥大丈夫なのでしょうか。
塩分の摂り過ぎは体に良くありませんよ
1日の塩分摂取量の上限は10g(←人間の場合^^)です。
生活習慣病を予防し、清く正しく美しく生きる為にも?減塩を心がけましょうね
と、心の中で、ついお節介を焼いてしまうえぞ紫なのでした~(笑)



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カルガモ

ホオジロガモ。。。

今日も、自宅近くの海で撮影した在庫のホオジロガモさんの写真をお送りします

ホオジロガモ①

えぞ紫の生息域一帯では、ホオジロガモさんを観察するなら海に行くのが良いみたいです。
この時は、海岸近くの浅瀬に10羽前後の小群が確認出来ました。
この辺りの砂浜には、餌となる魚貝類や甲殻類が豊富なのかもしれませんね

ホオジロガモ②

こちら、いつもの湖でも見られるホオジロガモさんのオス。

ホオジロガモ③

その潜水の瞬間を狙ってみました。
が、流石に海は広すぎて、狙いを絞っての撮影は大変ですね

ホオジロガモ④

こちらは、メスのホオジロガモさん。
トリミング写真ですが、今までの中では1番良く撮れた様に思います。
あ~ぁ、メスさんもいつもの湖に来てくれたら、こんなに苦労しないで撮影出来るのになぁ~(笑)
三半規管が弱く、波のユラユラですっかり船酔い状態になってしまったえぞ紫の嘆きでした~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ホオジロガモ

ハクセキレイ。。。

楽しい楽しい野鳥撮影ですが、それもお天気が悪いと出かけられません。
特に今年は無理な外出はせず、極力省エネな活動を心掛けているので、今日も晴れの日に自宅近くの海をトホホ♪で撮った在庫のハクセキレイさんを紹介です。

ハクセキレイ①

一般的には夏鳥のハクセキレイさんですが、えぞ紫の生息域では、こうして真冬でも見る事の出来る留鳥となっています

ハクセキレイ②

そんなハクセキレイさん、冬の冷たい海風にもめげず、お得意のテケ♪テケ♪走りを見せてくれました。
えぞ紫は、それをトホホ♪で追いかけます(笑)

ハクセキレイ③

おー、ハクセキレイさんは苔も食べるんですねー。

ハクセキレイ④

ハクセキレイさんのグレイなへなか~~
「偉大な私の背中をご覧なさい。どうだい、勇気が湧くだろう?私みたいに偉大になりたいと思う様になるだろう?さぁ、みんな夢と希望を持って、明るい未来へ向かって走り続けるがいい~~」‥とでも言いた気?に、えぞ紫にへなかを見せつつ遠ざかって行ったハクセキレイさんなのでした~(笑)
うんうん、ハクセキレイさんの背中なら、いくらでもたらこでも明太子でも見ちゃうよ~
そして、勇気と夢と希望を持って、これからも撮影がんばりまっす



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハクセキレイ

ヤマセミ。。。

ヤマセミ‥カワセミ科の留鳥です。

ヤマセミ①

体長37.5cmと日本で見られるカワセミ科の仲間では最も大きく、頭部の冠羽が特徴となっています。
体は白黒の斑で、腹部は白色。
オスは胸に黄褐色帯があるそうなので、黄褐色帯の無い写真のヤマセミはメスと言う事になりますね。

ヤマセミ②

撮影は、オジロワシさんのお気に入りの餌場付近をウロウロ徘徊していた時に、偶然カメラの前に飛び出して来た所をパシャリでした
肝心なオジロワシさんは撮れませんでしたが、思わぬ偶然の出会いにただただビックリ、夢中でシャッターを切りました。
ヤマセミさんは、見たのも撮影したのも今回が初めてで、新年早々幸運続きに大感激‥自然の神様が与えてくれたチャンスに感謝♪感謝♪のえぞ紫です
これだから、野鳥撮影はやめられないのですよ


突然ですが、ここで「ある・なしクイズ」です。

  あ る          な し

  山瀬まみ        ヤマセミ
  A B C D E     あいうえお
  悪魔           天使
  Mountain       Drive


以上~~♪

   

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヤマセミ オジロワシ

オジロワシ。。。

オオワシさんときたら、次は当然オジロワシさんの登場です

オジロワシ①

今年も又、国道沿いにあるいつもの止まり木に、オジロワシさんの雄姿を見る事が出来ました
このオジロワシさんが、昨年この木にいたのと同一固体かどうかは分かりませんが、こうして行きかう人や車を見ている姿を見ると、何かしらの意思を持ってここにいる‥と思えてきて仕方ありません。

オジロワシ②

そんな事はさて置き、この木の前に来れば、誰でも当たり前の様にオジロワシさんを至近距離で撮る事が出来ます。
でも、それじゃあ面白くも何ともない。

オジロワシ③

オジロワシさんのピカイチな写真を撮るため、撮影場所を色々変えながら飛翔シーンや食事シーンを狙っているのですが、オオワシさん同様、そう簡単にはチャンスを与えてはくれないですね。
でも、諦めず狙い続けていれば、いつかきっと‥


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オジロワシ オオワシ

オオワシ。。。

2010年寅年1月8日三りんぼう仏滅な今日は、オオワシさんの登場です

オオワシ①

えぞ紫が愛してやまない空の神様オオワシさん。
今年も又、お会いできましたね

オオワシ②

が、この日は、残念ながら接近戦ならず
king of kingsオオワシさんは、そう簡単にはチャンスを与えてくれないのでした。
なので、トリミング写真を混ぜてのお届けです^^

オオワシ③

さぁ、これから約2ヶ月間、オオワシさん撮影に通い続けますよ
去年はある程度満足のいく写真が撮れているだけに、今年はトホホにならない様に頑張らないとね


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオワシ

クロガモ。。。

クロガモ‥カモ科の冬鳥です。

クロガモ①

今年は野鳥の勢力分布が例年とはちょっと違う?な予感がしていた矢先、コクガンさんやヒドリガモさんを撮影した近所の海で、クロガモさんと思いがけず初遭遇してしまいました。

クロガモ②

クロガモのオスは全身真っ黒で、嘴の基部にあるコブ状の突起が黄色になっています。
メスは全身黒褐色で、脇や腹や顔の下半分が淡い色をしているのが特徴です。

クロガモ③

警戒心が強いのでしょうか、岸へ寄って来る事は1度もなく、撮れた写真も400mmではこれが限界。
(トリミングしてもこの程度^^;)
逆に、人間の存在に気が付いて、波のうねりに見え隠れしながら更に遠く漂って行ってしまいました。
下の写真は、この数日後、天気が穏やかな日に撮ったものです。

クロガモ④

パッと見、70~80羽前後はいると思われます。
今回は接近戦に持ち込めませんでしたが、いつかクロガモさん達とがぶり寄りの勝負をしたいですね

新年早々初めての嬉しい出会いを果たし、これに気を良くして俄然やる気が出てきましたメラメラ♪
やっぱ、野鳥撮影は楽しい~~

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : クロガモ コクガン ヒドリガモ

ヒドリガモ。。。

えぞ紫の自宅近くの海岸では、コクガンさん達に混じってヒドリガモさんの姿も見られました

ヒドリガモ①

ヒドリガモさんは、いつもの湖えぞ紫の地元界隈等でも稀に見られる事がありますが、こんなに多くの個体数を確認できたのは初めてです。
らっきー

ヒドリガモ②

ヒドリガモさんは全部で10羽以上はいたでしょうか、みなさん、思い思いにコンクリート階段に張り付いている苔を食べていました。

ヒドリガモ③

えぞ紫はその苔で足を滑らせコケない様に^^;、又、自分の気配で逃げられたりしない様に注意しながら接近を試みます。
が、案の定、この直後に逃げられてしまいました

ヒドリガモ④

なので、最後はトリミングで^^
やはり今年は野鳥の勢力分布が例年とはちょっと違う?な予感がするえぞ紫、これからは各地海岸にもどんどん出没してみよう!と、つい口を滑らせて?新年の誓いを立てちゃったのでした。まるー


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒドリガモ コクガン

コクガン。。。

2010年初撮りの野鳥は、コクガンさんでした

コクガン?

ラッキーな事に、今冬はえぞ紫の自宅近くの海で十数羽の小群が越冬してるので、撮影へはガソリン代節約の為にトホホ♪と歩いて行ってきました。

コクガン②

相変わらずおっとりした性格のコクガンさん達、カメラを構えて近付いても全く逃げる気配なし。

コクガン③

皆、海を見て黄昏ちゃっています(笑)

コクガン④

その眼前の海は、波にうねりがあって大荒れ状態。
あ、大変!
溺れている!!
レスキュー呼ばなきゃあ?(笑)

コクガン⑤

いえいえ、笑い事ではなく、波の力というのは非常に強いので決して侮ってはいけないのですよ
海鳥が海で溺死なんてシャレになりませんからね。
油断大敵、みんな気を付けるんだよ~


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コクガン

オオバン。。。

正月3が日もめでたく明けて、今日はオオバンさんの写真をお届けです

オオバン①

この写真、昨日のカイツブリさんを撮影したのと同じ場所・同じ時間に、カメラの設定も全くで撮りました。

オオバン②

全く同じ条件で撮ったのに、オオバンさんの場合は体が白っぽく写っただけでお顔はハッキリ撮れましたね。
オオバンさんの魅力である赤い目も、しかと写っています。
らっきー(笑)

オオバン③

なので、トリミングを^^
体の黒いオオバンさんを明るく撮るのは結構難しいのですが、自然光がいっぱい当たるとこんな風に写ルンです♪
昔、「美しいものはより美しく、そうじゃないものはそれなりに‥」なんてCMコピーがありましたが、今年こそは、美しいオオバンさんをより美しく撮れる様頑張りたいですね


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオバン カイツブリ

カイツブリ。。。

寅年3日目の今日は、カイツブリさんの登場です

カイツブリ①

今日の写真も12月下旬の撮影です。
撮影当日、余りのお天気の良さに太陽光が当たりすぎて、カイツブリさんの表情がハッキリしない写真になってしまいました。
カメラ任せの撮影は、何かと色々難しいのです(笑)

カイツブリ②

それはさて置き(←置いちゃうんだ!^^;)、例年、いつもの湖の真冬でも結氷しない場所で越冬するカイツブリさん。
この湖ではもう、完全に留鳥化してしまいましたね。

カイツブリ③

この時確認出来たのは1羽だけでしたが、昨年はつがいでいる姿を見る事が出来ました。
さて、今冬は?
んー、どうでしょう~~(笑)
オオバンさんみたいに、年々越冬する個体数が増えていくのか、今後の観察・撮影が楽しみなカイツブリさんなのでした


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カイツブリ オオバン

オオハクチョウ。。。

2010年出初な今日は、毎度お馴染みオオハクチョウさんの登場です

オオハクチョウ①

オオハクチョウさんもえぞ紫のブログでは、3羽カラ'sと肩を並べる程出番の多い野鳥です。
毎度お世話になっておりますぺこぺこ(笑)

オオハクチョウ③

写真は昨年12月下旬に撮影したもので、いつもの湖近くにある川で羽を休めていた所をパシャリです

オオハクチョウ②

川の流れに逆らいながら長い首を水中に沈め、川底に生えている植物等を食べていたオオハクチョウさん。

オオハクチョウ④

きりりとした、とても良い表情をしていますね
厳しい自然界を生き抜いてきたと言う自信が、全身から漲っているかの様に見えます。
こんな素敵なオオハクチョウさんを、今冬もガンガン撮りに行きたいですね


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオハクチョウ

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴11年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
このサイトは第一次アセンションを体験した夢見る乙女な管理人の愛とプラス思考で運営しておりますので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

みんなの幸せのために・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード