10
   

オオハクチョウ。。。

えぞ紫の自宅近くの川にオオハクチョウさんが飛来しました

オオハクチョウ①

確認できたのは成鳥が3羽。
渡りの途中、羽休めの為に立ち寄ったのでしょう。

オオハクチョウ②

時折、足や翼を伸ばしながらリラックスするオオハクチョウさん。

オオハクチョウ③

この辺り一帯は、丁度、渡りのルートになっているみたいで、上空をV字編隊を組んで飛ぶオオハクチョウさんの群れを見る事もありますし、田んぼの中で羽休めをしている姿を見る事もあります。
以前、マガンさんを目撃したのも、この川の近くの田園でした。

オオハクチョウ④

このオオハクチョウさんは、とても穏やかな表情をしていました。
長旅の疲れもあるのでしょうが、雨にも負けず、風にも負けず、雪にも夏の暑さにも負けぬ丈夫な体をもってこの地まで無事に辿り着けた自信と安堵感みたいなものが、そこにひしひしと感じられるのです。
旅は、これで終わりではありません。
安住の地を目指し、更に過酷な旅を続ける彼らの無事を心から願うえぞ紫なのでした。。。






今日のおまけ。

千成堂菓子店のおはぎ&大福

バースデー・スイーツの第1弾



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオハクチョウ マガン

カワガラス。。。

今日は、いつもの渓流で撮ったカワガラスさんの写真をお送りします

カワガラス①

前回の記事で「本腰入れてびしっとカッコ良く撮ってみたいですね!」等と言ってしまった手前、やらざるを得なくなってしまった?えぞ紫^^;
取り敢えず頑張ってみる事にしたものの、モデル役のカワガラスさんは瞬膜を閉じて知らんぷりを決め込みます(笑)

カワガラス②

そして採餌しながら場所を移動です。
負けじと追いかけるえぞ紫

カワガラス③

と!バランスを崩した!?
おっとっと!!
あなたは誰とおっとっと??
おっとっとと~のおっとっと~♪と、上流の彼方へ飛んで行ってしまったカワガラスさんなのでした~(笑)
カメラを抱えながら転倒するのはとても危険です
お互い気を付けましょうね





今日のおまけ。

北菓楼のバームクーヘン・ 妖精の森

いつもありがとうございます
どうか、マムシ神様のご加護がありますように‥カンシャ♪
(※えぞ紫のマムシ神さまのご加護には、年2回のタイヤ交換無料サービスが付いています‥かな?)



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カワガラス

ユリカモメ。。。

今日は、えぞ紫の自宅近くの海岸で撮ったユリカモメ(カモメ科の旅鳥)さんの写真でホッと一息です

ユリカモメ①

どこの旅の一座か分かりませんが、最近は、この近辺の海で頻繁に見かける様になってきました。
見た所まだ若者の様で、てなもんや♪と翼で三度傘を作り‘渡世人・ときじろう’の上をイキに舞っておりましたよ(笑)

ユリカモメ②

その中の1羽をドアップで^^
ナイス・バディでとっても綺麗な個体だと思うのですが、えぞ紫の目には、この顔が「犬神家の一族」の犬神 佐清(いぬがみ すけきよ)に見えて仕方がありません^^;‥失礼

ユリカモメ③

下2枚は別の日に撮った写真です。
この成鳥のユリちゃんは、耳にヘッドフォンをしているみたいに見えますね
それにしても、相変わらずウミネコさんは目付きが悪い‥

ユリカモメ④

このユリカモメさんは翼の上半分が大人で、下半分が子供で只今微妙なお年頃(笑)
まだお子ちゃまだからなのでしょうか、それとも縮こまった姿勢のせいでしょうか、ぽてっ♪としていて、上の‘すけきよ’兄さんよりはかなり可愛く見えますね
さぁ、次はどんな旅の者達に出会えるか楽しみです


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ユリカモメ ウミネコ

猛禽類の季節。。。

酷暑だったけど大好きな夏が終わり、綺麗な紅葉が見られないままに食欲の秋が終わり、初雪日当てクイズも見事ハズレて、26日からは憂鬱な冬が始まったえぞ紫の生息域では、実はこれからが猛禽類を撮るには最適な季節だったりします

ノスリ①

稲や野菜類の収穫が終わって見晴らしがグン!と良くなった田園では、猛禽類達がその鋭い目を光らせて獲物を物色しているのです。
そんな猛禽ちゃんを狙って歩いているえぞ紫の目の前を、ノスリさんが通過しました。

ノスリ②

「止まれー!止まれーー!!」と必死に心の中で念じた甲斐あって、すぐ目の前の電柱に止まってくれたノスリさん。
以外と通じるものなんですよね(笑)

ノスリ③

止まった電柱には他に2羽の先客のノスリさんがいたのですが、残念ながら1羽は飛び去ってしまいました
お天気が良ければ、青い空を背景に雪化粧した駒ケ岳とノスリさんのナイスショット~♪が撮れていたかもしれないのですが‥そう上手くはいきませんね。

コチョウゲンボウ①

このノスリさんとお別れして少し歩くと、今度はコチョウゲンボウさんと遭遇です。
小さなコチョウゲンボウさんを遠くから撮った写真をトリミングしたので見栄えはイマイチですが、まぁ良し‥と言う事で‥(笑)

コチョウゲンボウ②

この個体はメスでしょうか。
冬鳥であるコチョウゲンボウさんは、とっても素敵な冬の使者様なのですよ
そして、もうすぐあの方達もやってくる‥
こんなカッコ可愛い猛禽類達を始め、その他諸々の可愛い冬鳥さん達に会える事で憂鬱な冬も実は楽しい♪と勘違いして過ごす事が出来るえぞ紫なのですタンジュ-ン♪



今日のおまけ。

チゴハヤブサ

同じく自宅近くの田園で10月中旬に撮ったチゴハヤブサ(ハヤブサ科の夏鳥)さんです。
今季はこのイマイチな1ショットしか撮れなかったので、来年はもっと良い写真をビシバシと‥メラメラ



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ノスリ コチョウゲンボウ ハヤブサ チゴハヤブサ

スズガモ。。。

えぞ紫の自宅近くの海でスズガモさんの大群を見た翌日、今度は自宅近くの川で1羽のスズガモさんを目撃しました

スズガモ①

このスズガモさん、オスのエクリプスと思われるのですが、何だか様子が変‥
写真を見てお分かりになるかと思いますが、羽毛がべチャべチャに濡れているのです‥。

スズガモ②

本来、水鳥は尾の付け根や背面にある尾腺と呼ばれる分泌器官から油脂を出し、それを嘴で丁寧に全身の羽毛に塗り付けて撥水性・浸水性・耐寒性等を得ています。
健康で毛繕いが十分に行き届いているカモ類の羽毛は、水をビシ!バシ!!弾くのが普通なのです。

スズガモ③

それなのに‥このスズガモさんは一体どうしてしまったのでしょうか‥。
しかも、体にゴミまでくっ付けちゃって‥。
渡りの途中、何らかのアクシデントに見舞われて仲間から逸れ、たった1羽でここに辿り着いたのかもしれませんね‥。
そうして疲れを癒しつつ、乱れた羽毛を毛繕いで整えておりました。

スズガモ④

奇しくも昨日、「北海道稚内市の大沼で採取されたカモのフンから、強毒性の鳥インフルエンザウイルス(H5N1型ウイルス)が検出された。」と言うニュースを目にしました。
もし、このスズガモさんが変なウイルスに感染していたら‥何て考えると、正直コワいな‥と思います。
ま、思うだけで、野鳥観察&撮影は止めませんけどね(笑)
また、昨日10月26日(火曜日)は、えぞ紫の生息域で初雪が観測されました
(例年より7日早く、雪虫を見てから丁度13日後になります^^)
これからの約半年間は本当に!憂鬱っ!!なのですが、来年予定している‘沢山の楽しみ’をあれこれ妄想し夢見ながら、苦手な冬を粛々と過ごそうと思うえぞ紫なのでした。。。




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : スズガモ

イソヒヨドリ。。。

今日は、イソヒヨドリさんの写真をお送りします

イソヒヨドリ①

撮影場所は白神岬で、ヒヨドリさんの渡りの時間待ちの合間にパシャリです

イソヒヨドリ③

えぞ「ねぇ、イソヒヨさん、今日はヒヨドリさん達渡りをするかな~?」
イソ「ん?どうだかねぇw」

イソヒヨドリ②

えぞ「ねぇ、イソヒヨさん、どうして渡りをするヒヨドリさんと渡りをしないヒヨドリさんがいるのかな~?」
イソ「さぁ?なんでかねぇ??」
と、えぞ紫の問いかけに、イソヒヨドリさんは小首を傾げるばかりです(笑)

イソヒヨドリ④

かく言うイソヒヨドリさんも渡りをする夏鳥です。
ヒヨドリさん達の大移動と時を同じくして、イソヒヨドリさん達も旅立つのかもしれませんね。

白神岬・ヒヨドリの渡り

先日、地元新聞に今秋のヒヨドリさんの大集団での渡りの記事が載っていました。
えぞ紫は残念ながら、その瞬間には立ち会う事が出来ませんでしたが、その1週間前に小さな集団の「予行練習」と多分渡ったかもしれない?微妙な行動は見る事が出来ました。
来年こそは本番の大舞台を‥
来年の秋は、白神岬に張り付く決意と覚悟のえぞ紫なのでした~タブンネ♪



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : イソヒヨドリ

エクリプスなカモ達。。。

えぞ紫の自宅近くの海岸に、スズガモ(カモ科の旅鳥)御一行様が大挙して押し寄せて参りました
その数およそ‥??いっぱい(笑)

スズガモ①

スズガモさんとの距離が遠すぎたのと、ユラユラ揺らめく波のせいで(‥うっ、酔いそっ)鮮明な写真は撮れませんでしたが、トリミングして見てみると、集団の中にエクリプスが確認出来ますね
カモ科のエクリプスは、大体今位の時期から体色が変化し始めるのですね

スズガモ②

余談ですが、過去にも何度か書いていますがえぞ紫は三半器官が非常に弱く、大小問わず船がこの世の中で最も苦手な乗り物でございます
何度乗っても決して慣れる事はありません
なので、船に乗って、しかも釣りとか平気で出来ちゃう御方は心から尊敬申し上げる次第でございます

ヒドリガモ

話を戻し‥こちらはヒドリガモ(カモ科の冬鳥)さんのエクリプス。
初めて見ちゃいましたよー

コガモ

お次は、またまた登場のコガモ(カモ科の冬鳥)さんのエクリプス。
頭部に変化が見られ始めましたね。

マガモ&カルガモ

こちら、マガモ(カモ科の留鳥)さんとカルガモ(カモ科の留鳥)さんのツーショト~
雌雄同色のカルガモさんは、エクリプスにならないんですよね?
雌雄異色のカモの場合、普通エクリプスのオスはメスに似た色相に変化しますが、元々雌雄同色のオスの場合は、逆に派手で個性的な色合いに変化すると面白いのになぁ~なんて考えてしまいます(笑)

マガモ

マガモさんのエクリプスにも変化が見られる様になってきた昨今、頭部の緑色の面積が少ない個体なんかは、遠くから見るとカワセミさんの背中に見間違えてドキッ!としてしまうんですよね
そんな、おっちょこちょいの~ちょい♪な人間はえぞ紫だけでしょうか‥
でも、そんな自分が好き‥




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : スズガモ ヒドリガモ コガモ マガモ カルガモ

ハシビロガモ。。。

先日、えぞ紫の自宅近くの川でハシビロガモさんに遭遇しました
ハシビロガモさんとは初めましてのご対面。
らっきーー

ハシビロガモ①

ハシビロガモさんはカモ科の旅鳥で、オスは頭が緑色、胸は白色、脇からお腹は赤褐色をしています。
メスはカモ科のメス特有の、全身褐色をしています。
(このオスは頭の緑色がくすんでいるのと、脇にメスに似た褐色が見られるのでエクリプスと思われます

ハシビロガモ②

ハシビロガモさんの最大の特徴と言えば、この大きなヘラ型の嘴です。
ヘラ型の嘴は横から見ても分かり難いのですが、偶然、嘴の裏側が撮れていたので、ピンボケ写真ですが載せてみました。

ハシビロガモ③

この写真の撮影日は、他にもカモ科の旅鳥の姿をちらほらと見る事が出来ました。
‥と言う事は!?
あちらこちらの野鳥観察撮影スポットへ行けば、レアな旅鳥さんに出会えるチャンスがあるカモ~!!ですよね♪
は~い、行って来ま~~す



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハシビロガモ

ゴジュウカラ。。。

今日は、ある秋の日に出会ったゴジュウカラさんをお送りします

ゴジュウカラ①

今秋の北海道はキノコが豊作らしく、えぞ紫家でもその恩恵に預かっております
天然のキノコは本当に美味しいんですよね

ゴジュウカラ②

でも、ゴジュウカラさん達はキノコは食べません
なので、この後、そっぽを向いて飛び去って行ってしまいました~(笑)

ゴジュウカラ③

こちらのゴジュウカラさんは、ピピピ♪と鳴きながら餌探しをしておりました。

ゴジュウカラ④

ゴジュウカラさんって、声が大きいんですよね。
えぞ紫も、普段、持病で耳が遠いえぞ父と大声で会話をしているせいか、少し声が大きいんですよね~
決して隣近所の人に‘わざと会話を聞かせている’訳ではありませんよ~
あらヤダ!ちょっと奥さん、あたくしを盗聴伝言後付け監視ゲーム?に巻き込まないで下さいまーす?
‥と言ったか言わずか、今日も1日、声高だかに張り切るえぞ紫とゴジュウカラさんなのでした~(笑)





テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ゴジュウカラ

シマエナガ。。。

紅葉ならぬ緑葉のいつもの森で、シマエナガさんとも遭遇です

シマエナガ①

‥!!
‥何この可愛さ‥。

シマエナガ②

シマエナガさんがそこに居るだけで、周りの見苦しい緑葉も気にならなくなりますね(笑)

シマエナガ③

いや、うそ。
写真上部の枯れ草が思いっきり目障り‥
しかもこのショット、体半分が陰になっていて、まるであしゅら男爵の様‥。
あの、目障りな枯れ葉が全て地面に落ちてしまえば、もっとキレイに可愛く撮って差し上げる事が出来るのに‥。
はい、頑張りまっすー



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : シマエナガ

ヤマゲラ。。。

いつもの森で、久々にヤマゲラさんに遭遇です

ヤマゲラ①

いつもの森へは、綺麗な紅葉をバックに野鳥をバシッと撮りたくて行ったのですが、ご覧の様にまだまだ紅色にはなっておりません。
ちゅーか、枯れてます?
えー、だって新聞にキレイになるって書いてあったもーーん
あ、きっと、別な場所ではさぞかし綺麗なのでしょね?

ヤマゲラ②

そんな事はさて置き、お♪このショットでは舌が少し見えてますね
足元に見える赤いオンコの実は、きっとゴジュウカラさん達が埋めたモノですね

ヤマゲラ③

今秋はヒグマさんの餌となる木の実等は豊作と言う事らしいのですが、ヤマゲラさん達キツツキ類の餌となる昆虫の発生には影響があったのでしょうか。
気になる所です。

ヤマゲラ④

「おう、上等よ~♪」とでも答えてくれたかのように、しばし目と目が合ったあなたと私
いえ、単なる偶然です(笑)
初氷が観測されたかと思ったら、週間天気予報に早くも雪マークが付いてしまった北海道。
‥いやだって言ってのに、自然は容赦がないのです‥



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヤマゲラ

ホオアカ。。。

今日は、ホオアカさんの写真をお送りします

ホオアカ①

えぞ紫の自宅近くの田園を若いホオアカさんが5~6羽、賑やかにさせずりながらゆっくり移動しておりました。
それを追いかけるえぞ紫

ホオアカ②

と、キャベツ畑に移動です。

ホオアカ③

それにしても、幼鳥~若鳥の識別は本当に難しいです

ホオアカ④

最後は8月下旬に撮影していた成鳥のホオアカさんです。
丁度子育てが終わって、ホッとしていた頃でしょうかね。
夏鳥のホオアカさん、もうそろそろ見納めになるかもしれません。
昨日19日は、えぞ紫の生息域で初氷が観測されました。
‥いや‥寒いの嫌い‥
さて、ここで今冬の気温積雪量予測です。
えぞ紫的には「暖冬で積雪量は平年並み」と予測しているのですが、結果は水曜どうでしょう~~(笑)



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ホオアカ

コガモ。。。

えぞ紫の自宅近くの川にコガモさんが続々と集結し始めています。

コガモ①

冬鳥であるコガモさんの飛来は、夏冬交代のお知らせにもなっているのです。
それにしても‥

コガモ②

不思議な事に、今季はまだオスのコガモさんを1羽も見ていません。

コガモ⑤

‥??
もしかして、みなさんエクリプスでいらっしゃるの!?

コガモ③

コガモ界にも今夏の猛暑が影響していて、衣替えが順調ではないのかもしれません?
まぁ、もう1カ月もすれば答えが見られるでしょう。

コガモ④

これからの季節、この川にはコガモさん達の他、沢山のカルガモさんやマガモさんも集まって来ます。
彼らは人間の気配を察知すると、一斉に飛び上がってしまいます。
そうすると、この川で採餌しているカワセミさんも一緒に逃げて寄って来なくなってしまいます
一応、この川ではカワセミさんは四季を通して見られるので、今後も地味~に頑張ってみる事にします。


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コガモ

ヤマガラ。。。

今、いつもの森ではヤマガラさん達カラ類が来るべき冬に向けて餌の貯蔵作業に勤しんでおります。

ヤマガラ①

そんな中、1羽のヤマガラさんを追いかけていたら‥

ヤマガラ②

モソモソと毛繕いして‥

ヤマガラ③

「あらやだ!何見てんのよ!あたしの後をつけて来て何なのよ!!あなた何様のつもり!?」‥と常々思っていたのはえぞ紫の方で、警戒心の薄いヤマガラさんはいつもの様にとぼけた表情でポーズを取り、気持ち良~く撮影させてくれました
これからは、可愛いヤマガラさんの出番も多くなる事でしょう。
ヤマガラさん、宜しくね~~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヤマガラ

マガモ。。。

今日は、いつもの湖にお住まいのマガモさんの写真で一息です

マガモ①

撮影は10月初旬。
オスのエクリプスが、ほんのり色付き始めていました

マガモ②

2枚目以降は、のんびり毛繕い中のメス。
モソモソ‥

マガモ③

モソモソ‥

マガモ④

クニクニで‥

マガモ⑤

はー、スッキリ~(笑)
いつもの湖‥ここ大沼公園は紅葉が素晴らしく綺麗な場所なのですが、やはり今年は猛暑の影響でイマイチっぽいご様子。
これから少しは期待できるのでしょうかね‥
因みに、2007年の紅葉はとても美しかったと記憶してます



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : マガモ

オオバン。。。

今日は、在庫のオオバンさんでホッと一息です

オオバン①

撮影したのは9月初旬の残暑厳しい頃。
「あぢぐでとろけるーーー」と、毎日愚痴を連発していたのが懐かしい、あの頃です。

オオバン②

そんな熱中症気味な人間をよそに、オオバンさんは水の上をス~イスイ♪とても涼しげなご様子でした。

オオバン③

「あらやだ。鳥をまるで鈍感みたいな言い方して。鳥にだって悩みはあったのよ!第一、体の黒色は熱を吸収して凄く大変なんだから!!」と、オオバンさんの心の反撃が聞こえてきそう?(笑)
そうそう、人も動物も皆それぞれあるんですよね~


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオバン

ヒヨドリの渡り。。。

先日、ヒヨドリの渡りを見に、再び白神岬へ行って来ました

白神岬のヒヨドリ①

午前6時30分過ぎ、公衆トイレがある方の駐車場に到着。
毎日、この岬を通ると言う地元の方に色々お話を伺ったり、少し歩いて船着き場の方を見に行ったりしている内に午前7時30分半を過ぎました。
と、その時!
山の向こうからヒヨドリの群れが出て来ました!

白神岬のヒヨドリ②

大群はそのまま海上へとなだれ込み、水面スレスレの所を猛スピードで駆け抜け‥

白神岬のヒヨドリ③

再び、山へと戻って行きます。
そんな事を何度となく繰り返しました。

白神岬のヒヨドリ④

逆光の遥か彼方には、目指すべき青森のシルエットが

白神岬のヒヨドリ⑧

逆光に目が眩んでいたその時、今度は違う大群が山から下りて来ました。

白神岬のヒヨドリ⑤

そして、えぞ紫の真上を通り過ぎ海へと出ます。
1番目の群れよりも明らかに数が多く、迫力満点のその雄姿にうっとりです。

白神岬のヒヨドリ⑦

撮影の方はと言えば、思ってたよりも飛ぶスピードが速いので、ピント合わせが難しかったです

白神岬のヒヨドリ⑥

みんな、お顔が真剣です(笑)
この姿を見て、えぞ紫は彼らをすっかり見直してしまいましたよ
この後、この群れが渡りをしたか否かはちょっと微妙なんですよね^^;
地元の方や同じく撮影に来ていた方のお話によると、来週あたりが最も‘見頃’なのでは?‥と言う事でした。
来週‥行けたら行きたいのですが‥んー無理っぽい‥
これからは、地元で留鳥のヒヨドリさんをバシッと撮りたいですね





テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒヨドリ 白神岬

シジュウカラ。。。

秋も深まったとある日、我が家のお庭にシジュウカラさんが遊びに来てくれました

シジュウカラ①

が、突然の訪問にカメラを構えるのがやっとの状態で、家の中から窓越しでの撮影になってしまいました。

シジュウカラ②

このシジュウカラさん、あっちをキョロキョロ‥

シジュウカラ③

こっちをキョロキョロした後、さっさと飛び去って行ってしまいました。
ただの通りすがりの者‥だったみたいですね(笑)

シジュウカラ④

この写真は、9月上旬にいつもの森で撮影したシジュウカラさんです。
これからの季節は、留鳥であるシジュウカラさんにもいっぱいお世話になると思います。
シジュウカラさん、ノーギャラだけどモデル宜しくね~~




今日のおまけ。

雪虫

10月13日水曜日の午前9時頃、今季初の雪虫さん発見です
どーしましょ‥困った‥
嫌いな冬将軍様がやって来る‥



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : シジュウカラ 雪虫

バン。。。

とある日の夕方、いつもの湖で若バンさんに遭遇です

バン①

強烈な西日がモロに当った若バンさん、何だか不思議な雰囲気に撮れてしまいました。

バン②

光が反射したりして写真としては失敗作なのでしょうが、えぞ紫的には結構気に入ってたりします。

バン③

当の若バンさんは道行く観光客には目もくれず、水草を食いながらの~んびりとした午後のひと時を過ごしておりました(笑)

バン④

恐らく、留鳥として冬季もこの湖に留まると思われる若バンさん。
これからも、モデルさんを宜しくね~~




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : バン

オオカマキリ。。。

えぞ紫の自宅近くで、今度は茶色のオオカマキリさんに遭遇です

オオカマキリ①

あの日以来、常にマクロレンズを持ち歩く様にしていたので、今回のカマキリさんはマクロレンズで撮る事が出来ました
が、撮影の為にカメラを近付けると警戒して逃げてしまうオオカマキリさん(←当たり前ですが^^;)

オオカマキリ②

なので、しばし手乗りになって頂きました~。
この角度から見ると、エイリアンみたいで不気味だ‥

オオカマキリ③

最後はお顔をトリミングアップで^^
やっぱ人相悪~~っ(笑)
創造の神様は何故ゆえにカマキリをカマキリとしてお造りになられたのでしょう‥。
地下鉄は、いったい何処から地下に入れたのでしょう‥。
そんな事を考えると、気になって夜も寝られません♪なえぞ紫なのでした~(笑)



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : オオカマキリ

陽はまた昇る。。。

たまゆらに


とある秋の日の朝焼け


燃えては沈む


とある秋の日の朝日①


我が心


とある秋の日の朝日②


信心あらば


とある秋の日の朝日③


陽はまた昇る
                          by:えぞ紫




(※写真は全て加工しています。)




愛犬との散歩から始まった早朝ウォーキングは、もう、かれこれ14年以上続いております。
この14年の間に変わった物、変わらない物‥世の中は様々です。
でも、澄んだ空気をフィルターにして見る朝日の美しさは、未来永劫変わる事はないと信じています。
毎日、当たり前の様に陽が昇る事の何と幸せな事か‥。
今日は、どんな朝日が見られるのだろう。。。



テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

イソヒヨドリ。。。

イソヒヨドリ‥ツグミ科の夏鳥です。

イソヒヨドリ①

写真のイソヒヨドリさんはオスで、頭・胸・背・尾にかけて青色、お腹から下尾筒にかけて赤褐色をしています。

イソヒヨドリ③

メスは頭部から背にかけて僅かに青みを帯びた暗褐色で、顔から喉・胸・お腹にかけては暗褐色の鱗模様が目立つのだそう。
この日は、残念ながらメスの姿は見る事が出来ませんでした。

イソヒヨドリ②

と、おもむろに毛繕いを始めるイソヒヨドリさん(笑)

イソヒヨドリ④

このイソヒヨドリさんは、常に同じ方向を気にして見ていました。
視線の先は、白神岬の切り立った崖。
イソヒヨドリさんは海岸に生息する昆虫類の他、海岸沿いの林にすむムカデなどの多足類、ヤモリ、トカゲなどの両生・爬虫類を食べるそうなので、もしかしたら崖っぷちに蠢くそれら小動物の気配を探っていたのかもしれませんね
‥それにしても、脇の羽毛の乱れがちと気になるんですけどぉー^^;



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : イソヒヨドリ 白神岬

マガン。。。

先日、いつもの様に自宅近くの田園地帯を歩いていると、上空をマガンさんの群れが通過しました。

マガン①

あー、そろそろ渡りの季節なのねー♪と思っていたら‥

マガン②

このマガン御一行様は、稲刈りを済ませた田んぼで羽休めをしておりました。
そんな中に何故かオオハクチョウさんが1羽‥(笑)

マガン③

数日前に降った雨が溜まった田んぼで、無心に落ち穂を啄ばむマガンさん達。

マガン④

このマガンさん達は、この後、何処へ向かうのでしょう。
マガンさんの姿を見ると、えぞ紫の頭ではウトナイ湖が連想されてしまいます。
あぁ、また行きたいなぁ。。。




今日のおまけ。

栗

今度は、栗ご飯^^



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : マガン

白神岬。。。

先日、北海道最南端にある白神岬へ行って来ました

白神岬

お目当ては、過去記事にも書きましたが、本州へ渡る直前のヒヨドリの大群を見る事

白神岬・ヒヨドリ

が、残念な事に時期が若干早かったみたいで、ヒヨドリさん達は、まだこの程度の小群にしかなっていませんでした。

白神岬・シジュウカラ①

ヒヨドリさんの他に、シジュウカラさんの小群や‥

白神岬・イワツバメ

イワツバメさんの小群も見る事ができました。

白神岬・オオタカ

それら小鳥を狙う猛禽類達。
まず最初に出会ったのは、オオタカさんでした。

白神岬・ハヤブサ①

それから、狩りの最中のハヤブサさん。

白神岬・ハヤブサ②

ハヤブサさんは飛ぶスピードが速いので、飛翔シーンをカメラで追うのは難しい~

白神岬・ノスリ①

そして、ノスリさんです。

白神岬・ノスリ②

このノスリさんは、おみあしが毛深いタイプなのかどうか見たかったのですが、残念ながら確認は出来ず‥ですね

白神岬・ヒヨドリとノスリ

ヒヨドリさんの小群の中にノスリさんが乱入~~(笑)
この日の観察時間は約2時間だったのですが、その中でハヤブサさんがヒヨドリさんを追うシーンが何度も見られました。
また、ハヤブサとヒヨドリの観察をする為に広島から車で来ていた方と御一緒させて頂き、色々教えて頂きながら楽しい時間を過ごす事が出来ました。
この方が言うには、時々チゴハヤブサも飛んでいたと言う事ですが、えぞ紫は見る事が出来ませんでした‥
それにしても、恐るべき白神岬‥。
これは、是非また行かねば‥





続きを読む

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオタカ ハヤブサ ノスリ ヒヨドリ シジュウカラ イワツバメ イソヒヨドリ キセキレイ ハクセキレイ

トビ。。。

今日は、トビさんの写真をお送りします

トビ①

いつもの森をミサゴさん狙いで歩いていると、そこへ必ずと言って良い程出張ってくるトビさん。
ハッキリ言って邪魔!ウザっ!!
トビさんがいるとミサゴさんが警戒して近寄って来ないんですよねー、まったくー

トビ②

と、ぶぅ━━q( ̄(oo) ̄)p━━っ!! たれつつも、在庫備蓄の為にちゃっかり飛翔写真等を撮ってみたくらいにして(笑)
このトビさんは、ウシガエルを捕まえていましたよ

トビ④

今度は、水鏡の中のトビさんをパシャリです

トビ③

ゆらゆら~
トビさんみたいに地味な普通種は、思考を凝らして撮らないとマンネリ写真ばかりを増産しちゃうんですよね^^;
でもって、たまにはトビさんもバシッとカッコ良く撮ってあげたいですよね





今日のおまけ。

余市のプルーン

しわしわが旨~~い


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : トビ ミサゴ ウシガエル

コゲラ。。。

今日は、超久々にコゲラさんの写真をお送りします

コゲラ①

今日のコゲラさんは9月中旬にいつもの森で撮影しました。
他の野山でも見られるキツツキ類ですが他の場所では何故か撮影には至らず‥。
コゲラさんを撮るには、この森が1番相性が良いみたいです。

コゲラ②

が、この森では、キツツキの仲間で、かれこれ4年以上も思い焦がれているコアカゲラさんにはまだ1度も出会えていません。
‥と言う事は、この場所にはいないのかなぁ‥
やっぱ函館山なのかな?

コゲラ③

そろそろ冬鳥も見られる様になってくる頃ですし、木々の葉っぱも落ちて益々野鳥撮影に適した楽しい季節になってきます。
んならば!
これまたご無沙汰している函館山等にも行ってみないと!ですね
あの、石垣にお住まいのシマリスさん達にも、冬眠前にお会いしたいし~


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コゲラ シマリス

キサナドゥへ。。。

ふわゆらと


葉っぱ③


ただよう命 


葉っぱ①


いざなうは


葉っぱ②


神か悪魔か


コウホネ


キサナドゥへ                     
                         by:えぞ紫


(※写真は全て加工しています。)




たまにはオリジナルもあるんどえ~~っす



テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

小倉百人一首【1】。。。

みかの原


キノコ


わきて流るる


渓流


いづみ川


雲


いつみきとてか


朝焼け



恋しかるらむ              読み人:中納言 兼輔

(※写真は全て加工しております。)



「小倉百人一首」は、えぞ紫が子供時代に夢中になったカルタ遊びです。
子供の頃は歌の意味なんか知らずにゲームとして腕を競い合って楽しんでいましたが、今、風景写真を撮る時のテーマに使おうかな♪と思い改めて意味を調べたりしています。
5・7・5・7・7の短い言葉に秘められたる古人の想い‥その情景を想像力豊かに思い描くのも、また楽しいものです。
昔の人って、結構自由奔放だったりするんですね~





テーマ : 今日の独り言
ジャンル : 写真

セグロセキレイ。。。

いつもの渓流で、セグロセキレイさんに遭遇です

セグロセキレイ②

思えば、8月にセグロ若さんに出会って以来、この場所でセグロセキレイさんを撮るのは初めてになります。

セグロセキレイ③

もう何でしょ、この表情!可愛過ぎですから

セグロセキレイ①

今度は場所を変えて、餌探しです

セグロセキレイ④

落ち葉をペロンとひっくり返して、何かをもぐもぐ。

セグロセキレイ⑤

と、この後、更に上流方面へと飛んで行ってしまったセグロセキレイさん。
この日は、川の水量が少々多目で、履いていた長靴では川を遡って追いかける事が出来ませんでした。
残念!
ここのセグロセキレイさんは渡りをするのでしょうか‥?
次また会える事を期待して‥



今日のおまけ。

さかなくん

30cm級のがうようよしててびっくりした




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : セグロセキレイ

ゴジュウカラ。。。

今日は、在庫のゴジュウカラさんでホッと一息です

ゴジュウカラ①

上2枚は、7月下旬に撮った写真です。
いつもの様に、樹表を忙しなく移動しながら採餌中のゴジュウカラさん。

ゴジュウカラ②

と‥おや!?
このゴジュウカラさん、何だか御髪が乱れちゃってます??
今夏の異常な猛暑と育児のダブルパンチでやつれてしまったのでしょうか‥

ゴジュウカラ③

下2枚は、9月中旬に撮影したゴジュウカラさんです。
上のゴジュウカラさんと見比べてみると‥

ゴジュウカラ④

とぉ~~っても美麗~~~
ごくごく普通な見慣れた留鳥でも、この可愛さには癒されるんですよね~
ゴジュウカラさ~ん、これからも宜しくね~




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ゴジュウカラ

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴12年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
このサイトは第一次アセンションを体験した夢見る乙女な管理人の愛とプラス思考で運営しておりますので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード