FC2ブログ
   
10
   

エクリプスなカモ達。。。

えぞ紫の自宅近くの海岸に、スズガモ(カモ科の旅鳥)御一行様が大挙して押し寄せて参りました
その数およそ‥??いっぱい(笑)

スズガモ①

スズガモさんとの距離が遠すぎたのと、ユラユラ揺らめく波のせいで(‥うっ、酔いそっ)鮮明な写真は撮れませんでしたが、トリミングして見てみると、集団の中にエクリプスが確認出来ますね
カモ科のエクリプスは、大体今位の時期から体色が変化し始めるのですね

スズガモ②

余談ですが、過去にも何度か書いていますがえぞ紫は三半器官が非常に弱く、大小問わず船がこの世の中で最も苦手な乗り物でございます
何度乗っても決して慣れる事はありません
なので、船に乗って、しかも釣りとか平気で出来ちゃう御方は心から尊敬申し上げる次第でございます

ヒドリガモ

話を戻し‥こちらはヒドリガモ(カモ科の冬鳥)さんのエクリプス。
初めて見ちゃいましたよー

コガモ

お次は、またまた登場のコガモ(カモ科の冬鳥)さんのエクリプス。
頭部に変化が見られ始めましたね。

マガモ&カルガモ

こちら、マガモ(カモ科の留鳥)さんとカルガモ(カモ科の留鳥)さんのツーショト~
雌雄同色のカルガモさんは、エクリプスにならないんですよね?
雌雄異色のカモの場合、普通エクリプスのオスはメスに似た色相に変化しますが、元々雌雄同色のオスの場合は、逆に派手で個性的な色合いに変化すると面白いのになぁ~なんて考えてしまいます(笑)

マガモ

マガモさんのエクリプスにも変化が見られる様になってきた昨今、頭部の緑色の面積が少ない個体なんかは、遠くから見るとカワセミさんの背中に見間違えてドキッ!としてしまうんですよね
そんな、おっちょこちょいの~ちょい♪な人間はえぞ紫だけでしょうか‥
でも、そんな自分が好き‥




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : スズガモ ヒドリガモ コガモ マガモ カルガモ

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴14年目に突入しました!専門家ではないので、自然観察で会得した事は、根拠なく独自解釈にて綴っております^^
あらゆる自然と対話し、自然と情報交換しながら写真を撮らせて頂いています^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物であり、管理人には肖像権があります。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままで相談に応じます。)
※撮影地等の詳細については如何なる場合も一切お教えしませんので、悪しからずご了承下さい。
 ♡  ♡  ♡
2018年8月吉日に第三次アセンションを体験した夢見る管理人が、愛とプラス思考と良い加減で運営しているブログですので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード