02
   

ノスリ、絶体絶命。。。

先日、えぞ紫の自宅近くの田園で久々にノスリさんにお会いしました

ノスリ①

ん?
暫くお会いしない間に、ちとスリムになったんでないかい?
余りの大雪のせいで餌が思う様に捕れなかったのでしょうか‥。

ノスリ②

いえいえ、そうではありません。
更に写真を大きくトリミングして見て気が付いたのですが、何と!このノスリさんは右目が潰れてしまっていたのです。

ノスリ③

僅かにしか開かない右目を気にし、しきりに足で掻いてしまうノスリさん。
猛禽類は目が命。
この目のアクシデントの為に思う様に狩りが出来ず、満足に餌も食べられずにいるのかもしれませんね。

ノスリ④

えぞ紫の存在を確認する時は、左目を大きく見開いて‥警戒心だけは怠りません。
その警戒心を解きえぞ紫の胸を飛び込んで来てくれたなら、日本一‥いえ、世界一と言っても過言ではない程の技術と情熱、そして猛禽類に対する愛情を合わせ持つ信頼出来る素晴らしい獣医さんの元へと連れて行ってあげられるのに‥。

ノスリ⑤

でも、あなたは誇り高き猛禽類。
決してえぞ紫ごときに救いを求める様な事はしないのでしょうね‥。
野生に生きる者の強さと、そこから生まれる奇蹟を信じたいと思うえぞ紫なのでした。。。



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ノスリ

キレンジャク。。。

ようやっと~~~!キレンジャク(レンジャク科の旅鳥あるいは冬鳥)さんに会えました~~

キレンジャク①

ここ数日の陽気でグン!と雪解けが進んだお陰で自宅近辺トホホ♪の範囲が広まり、これまで雪が深すぎて侵入困難だった河川敷へ久々に進出した所で運命の出会いです
この日遭遇したキレンジャクさんは3羽で、白い綿毛が目立ち始めた柳の木で休憩中のご様子でした。

キレンジャク②

えぞ紫のトホホ♪コースは間違いなく渡りのルートにかかっているので、移動の時期がくれば必ず向こうからやって来るに違いない!と思い、敢えて探しに行く様な事はしていませんでした。
(ちゅーか、過去にお犬様のお散歩をしていてこの辺りで何度も見掛けたりしてたしー^^)

キレンジャク③

が、見掛けた事はあっても、写真に収める事が出来たのはこれが初めて。
初撮りは嬉しいですね~~

キレンジャク④

今度は、もっと至近距離での出会いを期待したいです。
そして、もっともっと良い写真を‥
所で、ヒレンジャクは何処にーー!?(笑)




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : キレンジャク

ツグミ。。。

函館市の五稜郭公園では、ツグミさんにも遭遇する事が出来ました

ツグミ①

この日は、運良くつがいと思われる2羽のツグミさんを見る事が出来ましたよ。

ツグミ②

随分と春めいてきたとは言え、日陰に立つとまだまだ寒さが身に沁みる今日この頃‥

ツグミ③

やっぱ日向が気持良いですよね
変温動物なえぞ紫は、日光浴が大好きなのです

ツグミ④

こちらは、がっちり固い冬芽の桜とツグミの一郎のデュエットで二人は枯れすすき~~

ツグミ⑤

いえいえ、春が来る前に枯れては困りますがな(笑)
もう2カ月強で桜の季節がやって参ります
今年は何処でお花見をしようか‥あれこれ思案中のえぞ紫なのでした~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ツグミ 五稜郭公園

ヤマゲラ。。。

先日、函館市の五稜郭方面に所用で出掛けたついでに五稜郭公園をぶらり歩いて来ました
五稜郭公園と言えば桜で有名ですが、その桜の木にヤマゲラさんを発見です

ヤマゲラ①

トリミング不要な位の至近距離での遭遇の上、このヤマゲラさんは全く逃げる気配を見せません。
んならば、これ幸い♪と色んなショットをいっぱい撮らせて頂きました~

ヤマゲラ②

まずは、足フェチの方の為に、ヤマゲラさんの綺麗なおみ足のアップ写真を~(笑)

ヤマゲラ③

キツツキの仲間の指は、前に2本後ろに2本なんですね

ヤマゲラ④

続いては、えぞ紫好みのオモロ顔特集~ヾ(≧▽≦)ノ

ヤマゲラ⑥

瞬膜は、嘴側から後方へ向かって閉じるのですね

ヤマゲラ⑤

えぞ「ヤマゲラさん、色々教えてくれてありがとう~

ヤマゲラ⑦

ヤマ「おう、この位は朝飯前よ~♪いつでも教えてやるから又来な~」と言いたげなヤマゲラさん。
そんな凛々しい素敵なお顔で「いつでも‥また来な~♪」と言われても、今の五稜郭公園には無料駐車場が無いんですよね‥
朝食前に時間と駐車料金を気にしてはゆっくりと散策も出来ません‥。
次に来た時に、気まぐれなヤマゲラさんに会えるとは限らないですし‥。
「う、うーん、また来るね~♪」と明るく社交辞令を返し、駐車料金¥400-を支払って帰宅の途についたえぞ紫なのでした~(笑)





テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヤマゲラ 五稜郭公園

雪中散策。。。

このブログでも何度も書いていますが、えぞ紫は寒いのが大の苦手で冬と言う季節が大嫌いなのです。
ですがぁー、そんな個人のわがままが許される程自然は優しくは無く、逆に、今冬は例年より厳しい冬を過ごすハメになってしまいましたね。
そんな嫌いな冬を楽しく過ごす為の遊びに自然散策があります。

雪中散策①

靴下2枚重ねに靴下用カイロを貼り付け、ヒートテックにフリースを重ね着し、コートのポケットにカイロを忍ばせる完全防寒態勢で、まだ誰も歩いていない真っ白な雪の上に自分の足跡を残す事の快感ったら‥
でも、ぶっちゃけ本音を言えば、車のタイヤ痕があったり除雪している林道を歩く方が楽で好きなんですが(笑)

雪中散策②

そんな楽な林道を歩いていて、キタキツネさんが掘ったと思われる穴を発見しました
獲物の気配に興奮して粗相をしてしまったのでしょうか、穴の前にはウンチ君も残されていましたよ(笑)
獲物はゲット☆出来たのでしょうかね。

雪中散策③

こちらは、エゾユキウサギさんの大小の落し物♪
餌となる木の冬芽は無残にも食べ尽くされていますね

雪中散策④

所々に落ちている鳥の羽。

雪中散策⑤

落し主はどちら様でしょうか?

雪中散策⑦

行く時は無かったのに、帰る時には落ちているのが鳥のフン。
彼等は、中々人前に姿を見せてはくれませんねー

雪中散策⑥

森の木こりが大胆かつ豪快に容赦なく大穴を開けていました

雪中散策⑧

それらも時間が経ち木の風合いが増した所で、カラ類等の愛の巣穴になるのでしょうか。

雪中散策⑨

たま~~にエゾリスさんに遭遇するのですが、彼等の警戒心はハンパなく強く、人間の存在を察知するとリスなのに脱兎のごとく逃げ去ってしまいます。
エゾリスさん達も、そろそろ繁殖の準備に入る頃かもしれませんね

雪中散策⑩

森の神様が雪で作った「不二家のノースキャロライナ ドライフラワー添え♪」(笑)
こうした雪の造形を見るのもまた楽しいものです

雪中散策⑪

「北海道森林管理局(社)林道安全協会」‥初めて知りました。
林道フェチなえぞ紫が楽しく快適に森の中を歩けるのは、山のお仕事に従事する方々のお陰なのですね
感謝感謝です
そんな癒しの森ですが、そろそろヒグマさん達が冬眠からお目覚めになられる頃合いです
うふっ♪
何かドキドキする~~





今日のおまけ。

ラニーニャの呪いで割られた車庫の窓ガラス

ラニーニャの呪いでしょうか‥
隣家の屋根からの落雪で、えぞ家の車庫の窓ガラスが割られてしまいました‥
♪マドを開け~れば~~残念‥^^;


テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾリス エゾユキウサギ キタキツネ ヒグマ

キタキツネ。。。

先日、「ユキホオジロさんを撮るぞ♪企画」を遂行するべく砂崎海岸へ行って来ました
が、残念ながらそこにユキホオジロさんの姿は無く、その代わりにキタキツネさんが撮れちゃいました~ヾ(≧▽≦)ノ

キタキツネ①

獲物が発するかすかな音も聞き逃さない大きな耳アンテナを動かしながら、灯台近辺をウロウロするキタキツネさん。
キタキツネさんがいたせいでしょうか、この日はトビさんやカラスさん達の姿も見られませんでしたよ

キタキツネ②

それにしても、このキタキツネさんはとても人慣れしており、えぞ紫の存在に気付いた後も全く逃げる素振りを見せませんでした。
きっと、お腹が空き過ぎて、それどころではなかったのかもしれませんね(笑)

キタキツネ③

腰を低くし、音もなく獲物の気配のする方へ近付いてみたのですが‥

キタキツネ④

キタ「あーぁ、逃げられちゃったよーー
えぞ「ありゃ!もしかして狩りの邪魔しちゃったかな!?めんごめんごー^^」

キタキツネ⑤

キタ「謝る位なら餌をくれ!!そーいや、一部の人間の間で‘頑張った人にご褒美をあげよう~ゲーム♪が流行ってるみたいだけど、毎日厳しい自然相手に頑張っているおいらは何か御馳走もらえるの?」
えぞ「あー、何回もめんごめんごー^^えぞ紫はその手の意味不明ゲームには最初っから参加してなかったんだーー^^;」
意味不明なゲームで思い出したのですが、数年前、この砂崎で野鳥観察していたら警察に通報されたのか?突然岬にパトカーが来た事があるんですが、あれは何のゲームだったんでしょね?
シロハヤブサさんを一緒に探してくれようとでもしていたのでしょうかね(笑)






今日のおまけ。

オオハクチョウ①

昨日(2月22日)の午後、えぞ紫の自宅近くの田園にオオハクチョウさんが飛来していました。
もう春の移動が始まったみたいです。

オオハクチョウ②

みんな、気を付けてお帰りね。。。
そして、来年また会おうね~







テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

tag : キタキツネ ユキホオジロ 砂崎海岸 トビ オオハクチョウ

ユリカモメ。。。

今日は、超かわゆくてホッと癒し系なユリカモメさんをお送りします

ユリカモメ①

ここはコクガンさんやユリカモメさん達渡り鳥の越冬地としても有名な場所。
今冬は何故かコクガンさんの姿が余り見られないのですが、これもラニーニャの呪いのせいでしょうか‥

ユリカモメ②

その代わりに、大型カモメ代表のオオセグロカモメさんとツーショット~
えぞ紫お得意の、大きさ見比べ写真です(笑)

ユリカモメ③

こちらは、成鳥(奥)と若鳥(手前)見比べショット~~

ユリカモメ④

こちらでは、片足立ちde耳かき競争?をしていました~(笑)
うん?
何処がかゆいの?
えぞ紫がかいてあげる‥とかゆい所に手を届かせたい過保護なえぞ紫(笑)

ユリカモメ⑤

他に中型カモメ代表のカモメさんも入り混じって、の~んびりアンニュイな一時をお過ごしになられるカモメ科軍団。
特にこれと言って天敵もいないからでしょう、みなさん至って平和です(笑)
こーゆー時間の流れって、いいなぁ‥
カモメさ~ん、えぞ紫も仲間に入れてね~~




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ユリカモメ コクガン カモメ オオセグロカモメ

ヒヨドリ。。。

「噂をすれば影」で、今日は留鳥組のヒヨドリさんをお送りします

ヒヨドリ①

大群で渡りをするカッコ良いヒヨドリさん達にすっかり魅せられてしまったえぞ紫、今年は渡り組のヒヨドリさんと是非仲良しになりたいと思っています。
えぞ「ねえねえ、ヒヨぽんさんは渡り組のみなさんとはお知り合いなの?」

ヒヨドリ②

ヒヨP「おう♪知り合いどころかツーカーのマブダチな仲よ。昔おいらが面倒みてやったから今のアイツらがあるんだぜ♪アイツら、おいらに頭が上がんなくておいらの言う事なら何でも一つ返事で聞くから、何ならおまいさん、アイツら紹介してやろうか?」
ヒヨP「しかも、聞いて驚け。おいらは予知能力を持っていて、おいらが此処♪って言った場所に行けば、スッゲー奴に会えるんだぜい!!」‥と、胸張るヒヨドリさん。
えぞ「へー、ヒヨぽんさんって凄い人とお友達の偉い人だったんだねーランキングもトップクラスなんだってー?色んな賞もいっぱい取ってるんだってー?凄ーーい神様みたいーソンケーしちゃうーーどうしたら、ヒヨぽんさんみたいに立派な超人になれるのーー?教えてーーー??」

ヒヨドリ③

ヒヨP「やべっ良いカッコしーで、つい大ボラ吹いちゃった。これから急いで友達作って口裏合わせして、ウソをホントにして誤魔化さなきゃ~!!おい、おまいら、アノ件はぜってー秘密にしろよ!!」‥と、段々頭が下がるヒヨドリさん(笑)
えぞ「大丈夫、大丈夫~^^みんなハナッからウソつき♡でウンチクん♪なのバレバレだから~^^」
そんな日常会話が聞こえて来そうな今日この頃(笑)

ヒヨドリ④

まるで実話の様な冗談はさて置き、今年はヒヨドリさんの春の渡りのお出迎えをし、避暑の過ごし方を慰労かたがた観察し、再び秋の渡りのお見送りをしようと企画中のえぞ紫
その中で、どんな素敵なドラマに出会えるのか‥乞うご期待です



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒヨドリ

ツグミ。。。

今期、ようやくツグミさんが撮れました~

ツグミ①

巷では普通に見られるツグミさんですが、えぞ紫の徘徊ルートでは滅多にお会いする事はありません‥
えぞ紫の自宅付近には、彼らが好む餌が少ないのでしょうね。

ツグミ②

ツグミさんみたいな普通種になると、意味不明なある種の人達の「ツグミ御一行様誘致活動」も行われないみたいですね(笑)
仮に行われたとしても、旅館に泊って温泉入ってレストランでご飯食べてコンビニで缶コーヒー買わないとツグミさんに会わせてあ~~げない何てゲームには、えぞ紫は参加致しませんが!ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

ツグミ③

そんな異次元な話は置いといて、この記事を書いていてハタッ!と気が付いたのですが、一昨日紹介したイソヒヨドリさんってツグミ科に分類されてるんですよね
ツグミ科なのにヒヨドリとは、これ如何に!?(笑)
イソヒヨドリさんのイソは‘磯’でしょうかね?
それとも忙しない動きをするから、‘忙しい’のイソ?
ツグミ科の野鳥は他にもたくさんいますが、ヒヨドリ科の野鳥はヒヨドリさんだけ。
もしかして、ヒヨドリさんって凄い血筋のお方だったのでしょうか‥。
すいません、話が逸れてしまいました~(笑)





テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ツグミ ヒヨドリ

ハギマシコ。。。

ハギマシコさんが綺麗に撮れました~

ハギマシコ①

えぞ紫の自宅近くの海岸を散策中、背後に何か気配を感じる!?と思って振り替えってみたら、そこには一心不乱に餌を啄ばむハギマシコさんの姿が。

ハギマシコ②

お顔が黒いハギマシコさんは、正面からだとちょっぴり強面に見えてしまいますね

ハギマシコ③

見た目がコワいから性格もコワいと誤解されては可哀想なので、お上品なピンクが見える様に横向きになって頂きました~(笑)

ハギマシコ④

うん、可愛い可愛い

ハギマシコ⑤

それにしても凄い食べっぷりです‥。
ラニーニャの呪いのせいで、今冬は餌の確保が大変だったのでしょうね‥。
それも、あと少しの辛抱‥。
誰にでも必ず春は訪れるから、みんな頑張ってね。。。




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハギマシコ

ベニマシコ、オスッ!。。。

や~っと、ベニマシコさんのオスに出会えました~

ベニマシコ①

とっても人工的な場所で、思いがけず目と目が合ったあなたと私。
刹那の出会い
「ひと目会ったその日から、恋の花咲くこともある」?

ベニマシコ②

いやいや、右を見て‥

ベニマシコ③

左見て、「赤信号みんなで渡れば怖くない」かな?(笑)

ベニマシコ④

そんなコントdeデートのお相手はこちら。
いつか、ベニマシコさんの雛ちゃんも見てみたいですね





今日のおまけ。

ワカメ料理~♪

先輩カメラマンさんに美味しい生ワカメを頂いたので作ってみました~
えぞ母作 ☆ワカメとタコとキュウリの酢の物♪
えぞ紫作 ☆ワカメとエノキのマヨネーズ和え♪(クックパッド参考^^)
ごちそう様でした~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ベニマシコ

シノリガモ。。。

函館市東部の海岸で、シノリガモさんに遭遇です

シノリガモ①

今期も昨年と同じ場所で嬉しい再会を果たしたのですが、みなさん余り岸には寄りたがらないご様子で、残念ながら至近距離での撮影には至りませんでした
ちゅーか、えぞ紫の姿を見て逃げているだけの話なのですが‥^^;
ついでに、ウミアイサさんにも逃げられちゃいましたーー(笑)

シノリガモ②

私達は一心同体!逃げる時はみんな一緒よ!!とばかりに、一斉に背を向け、すたこらさっさのシノリガモさん達。

シノリガモ③

とても個性的な風貌のシノリガモさんを、今期こそはバシッとお綺麗に撮りたいと思っているえぞ紫
周波数を常に彼らのそれに合わせながら接していれば、クロガモさんの時みたいに、また素敵な奇蹟が起こるかもしれませんよね



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : シノリガモ

ハクセキレイ。。。

えぞ紫の自宅近くの海岸や田園で、ごく普通に見られるハクセキレイさん。
身近で見慣れた存在ではあるのですが、飽きる事なく、ついカメラを向けてしまう被写体でもあります。

ハクセキレイ①

その1番の魅力は、何と言ってもしぐさの可愛らしさにあります
セキレイ科独特のひょこひょこ歩きでえぞ紫の気を引き‥

ハクセキレイ②

雌雄同色ながらも、各々個性からにじみ出るうま味ダシでえぞ紫を魅了するのです。

ハクセキレイ③

今回は、このハクセキレイさんのお洒落なソフト・モヒカンにノックアウトされてしまいましたよ┏┫*`ー´┣━━━━━━━━━●)゚O゚).。゚パ-ンチ!!
それにしても細い脚‥羨ましい限りですね(笑)





今日のおまけ。

2011年2月15日のふきのとう♪

昨日見つけた春一番~:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪
もうすぐだね‥ウキウキ♪o(^-^ o )(o ^-^)oワクワク♪


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハクセキレイ ふきのとう

ミミカイツブリ。。。

先日、えぞ紫の自宅近くの海で偶然お会いしたミミカイツブリさん。
可愛い可愛いミミちゃんに会いたくて、再び見に行って来ました
どうかな~?いるかな~?‥と、瞬きをする間も惜しんで探していると‥

ミミカイツブリ①

いました~~
しかも、増えてるし~~ヾ(≧▽≦)ノ
この時確認出来たミミカイツブリさんは、ノリノリの3羽でした。

ミミカイツブリ②

個体識別の参考になれば‥と思い、いつも各々のアップ写真を撮ろうと心掛けているのですが、今回は3羽の内の2羽しか綺麗に撮る事が出来ませんでした

ミミカイツブリ③

3枚目のミミちゃんは、上の写真のミミちゃんとは別の個体。
写真で見ると微妙な違いは分かるのですが、フィールドで見て確認するのは難しいですよね。

ミミカイツブリ④

ついでに、遠近感が狂うカルガモさんとのツーショット~~(笑)
それにしても、会える時は会えるモノなのですね
そんな相性の良いカイツブリ科の中で、今期はまだアカエリカイツブリさんとは出会っていないので、是非ともお会いしたいと懇願している今日この頃。
「2度ある事は3度ある」で、ブログで公言すれば叶っちゃうカモしれないですね m(゚- ゚ *)カミサマ オネガイ!
‥かな~?(笑)




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ミミカイツブリ アカエリカイツブリ

イソヒヨドリ。。。

函館市東部の海岸で、イソヒヨドリさんに遭遇です

イソヒヨドリ①

基本的には夏鳥のイソヒヨドリさんですが、道南地方では冬でも見られるよ~♪とお聞きし、それならば是非ともお会いしたいわ~♡と思っていた矢先、ここでまさかの出会いに恐悦至極にございます

イソヒヨドリ②

そんなえぞ紫のうっきー♪な気持ちが通じてか、イソヒヨドリさんは色んなポーズを見せてくれました
どうやら警戒心は薄い方みたいですね

イソヒヨドリ③

「冬はさび~~なぁ~~♪」なので、羽毛をぷっくら膨らませ丸くなるイソヒヨさん(笑)

イソヒヨドリ④

カワセミさんやオオルリさんと遜色のない素晴らしく綺麗な青色をしているのに、何とな~く地味な印象を持ってしまうのはえぞ紫だけでしょうか‥。
イソヒヨさん、頑張れ~~!!ガンバ♪o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ♪
そんな事はさて置き、函館市東部でのイソヒヨさん観察ポイントが確定致しました。
春には営巣・子育て何かも見られちゃったりして~[電柱]д ̄〃) チラッ☆



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : イソヒヨドリ

オオワシ・ゴッコ。。。

先日、素敵な野鳥達との心ときめく出会いを求めて函館市東部の海岸線をブブーーッっと走って来ました
と!
らっきーな事に、あのハヤブサ☆ポイントでまたもやオオワシさんに遭遇です!!

オオワシ①

急いで車を路肩に止め、焦りながらカメラを向けるえぞ紫
が、余りの至近距離での遭遇に、目の前の電線をかわす事も出来ず‥

オオワシ②

写真もボケボケで、飛翔シーンはほぼ全滅‥

オオワシ③

このポイントの一番のネックは、日当たりが悪く、快晴時でも暗く写ってしまうと言う事。
何事もカメラ任せのえぞ紫には少々辛い所なのです‥。

オオワシ④

それでも、やはり此処は自分にとって‘出会えるポイント’だと確信したえぞ紫
その理由は?と言いますと‥

オオワシ⑤

何と!このオオワシさん、その鋭い爪にがっちり「ゴッコ(カサゴ目ダンゴウオ科ホテイウオ属ホテイウオ)」を握っていたのでした~ヾ(≧▽≦)ノ彡☆
写真を撮っている時は気が付かなかったのですが、自宅に戻り画像をPCに取り込んでいて発見しました
このハヤブサ☆ポイント周辺は、実はゴッコで有名な土地。
そうです
オオワシさんは干潮時を見計らって、岩場でゴッコ狩りをしていたのです

オオワシ⑥

オオワシさんの餌と言って思い浮かぶのはサケ・マス等(えぞ紫はホッチャレを食べている所しか実際に見た事がありません)。
道東の方では、氷下待ち網漁のおこぼれを狙っているオオワシさんは有名ですし、魚以外にもエゾシカ肉を食べると言う話も聞いた事はありますが、こちらのオオワシさんはゴッコを獲るのですね‥( ̄m ̄〃)
‘郷に入っては郷に従え’で、彼等は長い渡りの旅をしながらご当地グルメに舌鼓を打っていたのかもしれません。
こんな話をすると、理不尽に攻撃してくる意味不明な有識者のお偉いさん方に、また嘘つき呼ばわりされそうですがね?(笑)
オオワシさ~ん、またローカルネタを色々教えてね~~





テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオワシ ゴッコ

ユキホオジロ、何度も。。。

とある日の夕方、またもやユキホオジロさんに会いに行って来ました

ユキホオジロ①

何かがツボにハマると、えぞ紫の執念深さはドを増すのです(笑)

ユキホオジロ②

が、今回のユキホオジロさんは、余り綺麗には撮れませんでした (ヘ;_ _)ヘ ガクッ
またしても無風状態ではあったものの、日没間近の鉛色の空から小雪がハラハラと舞い始める中での撮影。

ユキホオジロ③

夕闇迫る中、採餌に精を出すユキホオジロさん達もえぞ紫の為なんかにサービス☆ポーズを取ってくれる訳もなく‥。

ユキホオジロ④

取り敢えず頭頂部を見せて頂いて、この日の撮影はこれにて終了~(笑)
彼等は、砂や土の中の何を食べているのでしょうね?
微生物でミネラル補給とか??
そんな疑問を抱きつつ、ユキホオジロさんを撮るぞ企画♪は、まだまだ続くのでした~タブンネ♪




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ユキホオジロ

トビ。。。

ここ砂崎海岸は、一昔前はシロハヤブサの観察地として有名な場所でした。

トビ①

シロハヤブサ様は、まだ1度もお会いした事のないえぞ紫の憧れの猛禽ちゃんです。
が、久しぶりに訪れた砂崎海岸でそのお姿を見る事は無く、変わりにご覧の数のトビさんがこの海岸を占拠していました。

トビ③

砂浜に設置されている消波ブロックの上にも‥

トビ④

灯台近くの草原にも‥

トビ②

灯台近くの電柱の上にも‥どこもかしこもトビ!トビ!トビ!
トビが飛びます♪飛びます♪なんでそーなるの!(笑)

トビ⑤

まるでコント55号の様な密集状態で暮らしている為、このトビさんは翼に他の鳥のフンを掛けられていましたよ(笑)
これじゃあ、シロハヤブサどころか他の猛禽類達も寄ってこれませんよね‥
撮影の練習をするには良い場所なのですがね‥( ´艸`)





今日のおまけ。

砂崎海岸から見た朝日

たまにはこんな定番写真も撮ってみたり~
(写真は加工しています^^)



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : トビ 砂崎海岸

ハクセキレイ。。。

コクガンさん達がお食事していた海岸で、久々にハクセキレイさんともお会いしました~

ハクセキレイ①

体の大きなコクガンさん(体長約61cm)の後ろを、体の小さなハクセキレイさん(体長約21cm)がひょこひょこ付いて歩きます。
コクガンさんの群れの中を通り抜けると‥

ハクセキレイ⑤

今度は、ヒドリガモさん(体長約48cm)の群れの中に突入です
手前側にいるヒドリガモさん、ピピピ♪と「警戒レベル2」を発令中(笑)
(その後、飛んで逃げたのは言うまでもありません^^;)

ハクセキレイ②

当のハクセキレイさんは、警戒しつつもえぞ紫のモデルを務めてくれました。
住宅地付近に暮らす野鳥は、流石人慣れしていますね

ハクセキレイ③

おや!
このハクセキレイさん、お顔とお腹がちょっと汚れていますね‥
そんなえぞ紫の突っ込みにショックを受けた?ハクセキレイさん、再び立ち位置を変え‥

ハクセキレイ④

自然のライトを浴びて綺麗なお顔に撮り直しです(笑)
時に太陽光線は「女優ライト」の役割を果たすのですね~
ん~、バッチリ~
とてもお綺麗よ、ハクセキレイさん



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハクセキレイ ヒドリガモ コクガン

コクガン。。。

えぞ紫の自宅近くの海で越冬中のコクガンさん達は、国の天然記念物として守れているのを知ってか知らずか、警戒心と言うモノが全くの皆無!であらせられます。

コクガン①

特にお食事中は、人間の存在なんて全く目に入らないご様子。
反射神経の鈍いえぞ紫でも、忍び足でそっと近付き後ろから素手でワシッ!っとわしづかみ出来そうな位まで寄っても逃げないのでございます。

コクガン③

いつも決まって一緒にいるヒドリガモさん達は、「警戒レベル2」位の所まで接近するとあたふたしながら飛び立つのですが、コクガンさん達はその動きに釣られる様な事は滅多になく、ひたすらお食事に集中するのでございます。

コクガン②

お食事に集中し過ぎると近付く人間からも逃げませんが、打ち寄せる大波からも逃げる事が出来ません。
で、頭からどっぷり波を被ってしまい、お耳に海水が入らない様に時々頭を傾けてみたり?(笑)

コクガン④

いつも食べてばかりか海を見ながら黄昏ている姿しか見せてくれないコクガンさんなので、余り変化に富んだ写真が撮れない被写体でもあるのですが、そんなある日‥

コクガン⑤

コクガンさんが飛んだのでございますーーー

コクガン⑥

鳥が空を飛んで、こんなに新鮮な感動を覚えるなんて‥コクガンさん、恐るべしでございます(笑)

コクガン⑦

あのぽってりした大きな体を飛ばすエネルギーを蓄えるには、やはり相当量食べないとならないのでしょうね。

コクガン⑧

えぞ紫はお肉を食べないとパワーが出ませんが、コクガンさん達は海草類だけでエネルギーを作り上げるのですから‥動物の体って合理的に出来ているんですよね
素晴らしいぞ~
そんな事を思いながら、今度は大群で飛ぶコクガンさん達を見てみたいと思ってしまったえぞ紫なのでした~





テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コクガン ヒドリガモ

スズガモ。。。

今日は、昨日のクロガモさん達と一緒に大接近を果たしたスズガモさん達の写真をお送りします

スズガモ①

貝付き消波ブロックと、その前に立つえぞ紫に向かって‥

スズガモ②

突進してくるスズガモさんのメス。
後ろに従えているのは背後霊?
スパイ?
影武者?
双子ちゃん?
きょうだい?
同級生?
ご近所の顔見知り?
ネットのお友達?
パシリ?
だみーだ、こりゃ~!( ̄y ̄) カトチャン ( ̄ー ̄)y ペッ♪(笑)

スズガモ③

はっ!私、誰かに監視されてる!?

スズガモ④

い、嫌っ!
やっぱり誰かに見られてる!!
誰の命令で?
何の為に?(笑)

スズガモ⑤

あ~ら、クロガモさん♪
あなたは、私とは反対方向へ走るのね?((┌(。△。)┐))
だから?
それがどーした?(笑)
‥と色々暴露しながら気が付いたのですが、今回、スズガモさんのオスは皆の動きに釣られず1羽も寄って来ませんでした

スズガモ⑦

それどころか、仲間を引き連れてえぞ紫の恵方とは反対方向の遥か遠くへと飛んで行ってしまいました~。
飛ばされたのかな?
それとも自主的に?
もっと遠くへ?(笑)
あーぁ、折角のお近付きのチャンスだったのに残念~
‥でも、いつか一緒に遊ぼうね‥ (● ´ノω`)コッチョリン♪
そんな事を心の中でつぶやきつつ、今度はどんな鳥さん達と仲良くなれるのか‥フィールドへ出掛けるのが益々楽しみになったえぞ紫なのでした~





今日のおまけ。

ベトナム・カンボジア旅行のお土産♪+α♪

ベトナム・カンボジア旅行のお土産を頂きました~
いつもありがとおぉ~
ブタさんもゾウさんも、鳥さんの仲間ね~♪♪(〃 ̄∀ ̄)八(  ̄∀ ̄ )八( ̄∀ ̄〃)仲間♪♪(笑)




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : スズガモ クロガモ

クロガモ。。。

えぞ紫の自宅近くの海で越冬中のクロガモさん達は警戒心が強く、写真を撮らせて頂こうと近付くものなら脱兎のごとく沖合に逃げられてしまいます。

クロガモ①

あーぁ、可愛いクロガモさん達をもっと近くで撮りたいなー(〃_ _)σ∥ イヂイヂ‥と、思っていたある日、奇蹟が起りました

クロガモ②

いつもの様にカメラを抱えて砂浜に立っていると、何と!クロガモさんの方からえぞ紫に近付いて来たのです!
逃げられる事はあっても相手から近付いてくなんて事は初めての経験です。
まぁ、やっと愛と真心が通じたのね‥‥と胸ときめくえぞ紫

クロガモ⑧

いえいえ、クロガモさんがときめいていたのはえぞ紫ではなく、消波ブロックに貼り付いている盛り沢山の貝類だったのです(笑)
撮影時は丁度干潮で、普段は海水に飲み込まれている貝付き消波ブロックが顔を出していました。
えぞ紫はそのまん前に立っていただけで、クロガモさんは消波ブロックを目指して寄って来ただけなのです。
群れで行動するカモ類の悲しい性で、クロガモさんに釣られてスズガモさんまで大挙して押し寄せて来ます。

クロガモ⑦

わざわざ潜ったりしなくても、楽して餌の貝にありつける‥彼等の食欲は警戒心にも勝ると言う事なのでしょうか‥(笑)
そんなクロガモさん達を前に、これ幸いと写真を撮るえぞ紫

クロガモ③

初めて近くで見るクロガモさん達は、思った以上に可愛いお顔をしていました

クロガモ④

こちらまだ褐色の若鳥さん、きょとん?と不思議そうな顔をしてえぞ紫を見ていました(笑)

クロガモ⑥

嘴の一部を除いて全身まっ黒けっけな成鳥♂も、初めてその表情をハッキリ撮る事が出来ました

クロガモ⑤

潜水する時に出来る水の王冠を狙ってみたのですが、上手く捉える事が出来ませんでした~

クロガモ⑦

ビロードの様な漆黒の羽毛‥綺麗ですよね~
きっと手触りも素晴らしく良いのでしょうね。
偶然とは言え、こういう出来事があると野鳥の追っかけやってて本当に良かったと思えてきます。
『 継 続 は 力 な り 』 ‥これからも頑張ります、隊長っ!!(`・ω・´)ゞケイレイ♪




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : クロガモ スズガモ

カイツブリ3種。。。

先日の記事でカンムリカイツブリさん2羽も目撃~♪と喜んでいたら、今度は同じ場所で3羽のカンムリさんに遭遇です

カンムリカイツブリ①

ひ、ひゃー
1羽増えてる~~ヾ(≧▽≦)ノ
‥と喜んだのもつかの間、3羽との最初の出会いは沖合い遥か遠い所で、写真の方も残念!ボケボケのダメダメ~でがっかり~な出来栄え。
‥あーあ‥と、別な海鳥を撮っている内に‥

カンムリカイツブリ②

気が付いたら、1羽だけえぞ紫のすぐ目の前に来てくれていました~(≧ω≦)bサンキュー☆
遠目で見た感じでは体色が濃く、もしかしたらアカエリカイツブリさん?とも思ったのですが、近くで見ると間違いなくカンムリさんで、しかも初めてお会いする個体です。

カンムリカイツブリ③

もしかして、この子は前出ペアのお子様なのでしょうか?
何気に夏羽の雰囲気を醸し出しているカンムリカイツブリさん、今度はしっかり夏羽に換毛した時にお会いしたいものです。
そう願いを込めながらカンムリファミリーに別れを告げた後‥

ハジロカイツブリ①

同じ海で、今度はハジロカイツブリさんとミミカイツブリさんに遭遇してしまいました
揺らめく波間に消え隠れする小さな小さなハジロカイツブリさん。

ハジロカイツブリ②

冬羽のハジロさんにお会いするのはこれが初めてなのに、悲しいかな、ジャスト・ピントの写真が1枚も撮れませんでした‥
燃える闘魂!血走る赤い目が印象的なハジロさんの横に鎮座ましましておられたのが‥

ミミカイツブリ

こちら、初めましてのご対面♪のミミカイツブリ(カイツブリ科の冬鳥)さんです。
ハジロさんとミミさんの冬羽はそっくりです。
そっくりさんを見分けるのが大の苦手なえぞ紫の為に、わざわざ2羽同時に出現してくれたのでしょうか。。。
さて、そんな親切で気の効く両者の違いですが、ミミカイツブリさんの頭部の黒色は目のラインでスッキリ切れていますが、ハジロカイツブリさんの頭部の黒色は頬の所まで深く入っているんですねー
な~~るほど!ザ・ワーーールド~~\(^0^)/
世界はひとつ~、世界は平和~~
さて、良い子のみんなは分かったかなぁ~(笑)

冗談はさておき、これで念願叶って北海道で見られるカイツブリ科の鳥全部を見る事が出来ました。
今度は、其々の冬羽・夏羽をもっともっと綺麗な写真で‥メラメラ♪
そして、次なる目標は、あの憧れの‥




今日のおまけ。

フォトコン(2010年9月号)

参考にしてます^^




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カンムリカイツブリ ハジロカイツブリ ミミカイツブリ アカエリカイツブリ

ユキホオジロ、三度。。。

とある日の早朝、三度、ユキホオジロさんに会いに行って来ました~

ユキホオジロ①

当日は生憎の曇り空でしたが風もなく、気温も高めでユキホオジロさんを撮影するには十分なお天気でした。
そんな中、お食事中のユキホオジロさんに遭遇です

ユキホオジロ②

何を食べているのでしょう?
イネ科のハマムギに似てる様な気がしますが‥ちょっと、ユキホオジロさんに聞いてみましょう。

ユキホオジロ③

えぞ「ねえねえ、ユキちゃんが食べてるのは何て植物の種なん?」
ユキ「まずは自分で実際に見て調べてご覧なさい。それで、どーしても分からなかった時は教えてあげる☆」‥(笑)
素直なえぞ「はーーい♪(^0^)/」

ユキホオジロ④

考えてみると、この海岸へは何度も足を運んでいますが、生えている山野草に目を向けた事は1度もありませんでした。
4枚目の写真手前中央に写っているのはカヤツリグサ科のコウボウムギでしょうか?
もしかして、セリ科のハマボウフウなんかも見られるの!?
今年の恵方は南南東だそうですが、えぞ紫にとっての恵方はこの海岸方面になりそうな予感です
因みに、えぞ紫は、この海岸から見える羊蹄山が大好きなのです



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ユキホオジロ

カンムリカイツブリ。。。

先日のツメナガホオジロさんを撮影した海で、またもやカンムリカイツブリさんに遭遇です

カンムリカイツブリ①

しかも、今度は2羽!

カンムリカイツブリ②

このお二人さん、つがいでしょうかね

カンムリカイツブリ③

雌雄同色なカンムリカイツブリさんですが、見比べてみると頭部の形や側面の羽毛の色合いが微妙に違っていました
お顔の表情や全体の雰囲気的に ↑ こちらがオスで‥

カンムリカイツブリ④

↑ こちらがメスっぽく見えるのですが、ん~~ど~~~でしょう~~(笑)

カンムリカイツブリ⑤

因みに、後ろ姿はこんなんです~(笑)
首の長~いカンムリカイツブリさん、首の短いカイツブリさんと首の骨の数は同じなのでしょうか?
‘うなじ’はどこからどこまでになるのでしょう?
‘つむじ’はあるのでしょうか??
‘つむじ’があるとしたら、右巻き?左巻き??
単純に、そんな疑問が湧いてくるえぞ紫なのでした~


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カンムリカイツブリ ツメナガホオジロ

オジロワシ。。。

今日は、えぞ紫の自宅近くで見られるオジロワシさんの登場です

オジロワシ①

いつものお気に入りの木に止まっていたオジロペアですが、この日はいつもと微妙に様子が変‥。
どうしたの?

オジロワシ②

現社会への反発心から、頭がパンク・ロッカーになっちゃった?

オジロワシ③

ノスリさんに対抗して、首が何度まで回るか挑戦してた?
いえいえ!
彼等は、縄張りに侵入する者に警戒していたのです!

オジロワシ④

その不届者がこちら、オジロ若さんです~~(笑)
止まり木右にいるオジロワシさんは、この若者に対してしきりに鳴き声を発しながら警戒している様子でした。

オジロワシ⑤

オジロワシさんって、そんなに縄張り意識が強かったっけ??‥と、いつものオジロワシ・ポイントでは見られない意外な光景にちょっとビックリ&新鮮な感覚を覚えたえぞ紫
今冬は、この辺りで3~4羽のオジロワシさんが見られます。
クマさんの目撃ポイントはこの場所の上流に当たる場所なので、もしかしたら、そこはネグラなのかもしれませんね
今度、えぞ紫も偵察に行って来ます

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オジロワシ

ワシカモメとセグロカモメ。。。

先日も紹介しましたが、ネットで購入した「カモメ識別ハンドブック/氏原臣雄・氏原道昭 著(文一総合出版)」様のお陰で、ワシカモメさん(カモメ科の冬鳥)とセグロカモメさん(カモメ科の冬鳥)の違いがハッキリ分かりました~

ワシカモメ&セグロカモメ①

簡単に言うと、ワシカモメさんの成鳥の初列風切羽は灰色で、セグロカモメさんの成鳥の初列風切羽は黒色をしてるのでした
と言葉で説明されてもピンとこないカモメ初心者のえぞ紫の為に、わざわざ整列し「ほれ、違いを見比べてみそ♪」と言わんばかりのカモメ軍団。
一番手前に識別困難な若鳥を持ってくる所が小憎らしいのですが、これは多分、セグロカモメさんの第一回冬羽ですかね?
続いて、ワシカモメ(灰色)⇒セグロカモメ(黒色)⇒ワシカモメ(灰色)⇒セグロカモメ(黒色)⇒セグロカモメ(黒色)‥以下識別不能‥と言った所でしょうか。
こうして見ると、背中の灰色もワシカモメさんの方が若干薄いみたいですね。
念のため、名前を呼んでみましょう。

ワシカモメ&セグロカモメ②

えぞ「ワシカモメさーーん?」
ワシはーーーーーーいっ!
まぁ、大きなお口を開けて良いお返事ですこと(笑)

セグロカモメ

こちらは、別な場所で撮ったトリオなセグロカモメさん。
この中に、足と背の色がちょっと薄い個体がいますね。
カモメさん達の背の色は、太陽光線の加減で微妙に濃淡が違って見える事があるのですが、この子の場合はどうなんでしょう
年齢による違い?
それとも、別種??
ま、今は深く追求しないおこーっと‥^^;



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ワシカモメ セグロカモメ

海に住むカルガモ。。。

川に住むカルガモさんに続いて、今日は海に住むカルガモさんをお送りします

カルガモ①

冷たい風は吹くものの暖かい日差しが降り注ぐある日の午前中、波打ち際で至極平和な時間を過ごすカルガモさん達。

カルガモ②

穏やかに打ち寄せる波を見ながら、みんな黄昏ちゃってます(笑)
こういう時、彼等は何を思って過ごしているのでしょうか‥。

カルガモ③

こちらのカルガモさん達は、目を閉じて完全にお休みモードに入っていました。
その背後を通りすがるカモメさん(笑)

ウミウ&カルガモ

こちら別の場所では、消波ブロックに付いている海藻を食べているカルガモさんがおりました。
カルガモさんは海のモノでも川のモノでも選り好みせずに食べていますが、えぞ紫はどちらかと言うと海で採れるモノの方が好きですね
まだまだ寒い日が続く北海道。
今夜あたり、熱々タラちり鍋でも‥φ( ̄¬ ̄ヾ)フウ-フウー♪



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カルガモ カモメ ウミウ

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴12年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
2017年10月吉日に第二次アセンションを体験した夢見る管理人が、愛とプラス思考と良い加減で運営しているブログですので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード