03
   

蝶よ花よ。。。

気が付けば、3月も今日でお終いです。
明日は日本全国一斉に4月1日。

ヒメキマダラヒカゲ

明後日は2日で、し明後日は3日で、その次はたぶん4日かな?(笑)
そうして当たり前の様に月日が流れ‥

アイノミドリシジミ

ラニーニャの呪いだー何だーかんだーと言っていた厳しい冬も、ノド元過ぎれば‥で今は遠い思い出‥。

クジャクチョウ

えぞ紫の生息域では、昆虫界の春の使者・クジャクチョウが既に活動を始めていたりします。
(写真は昨年撮った在庫です^^)

ヒョウモンチョウの仲間①

昆虫が動き出すと、えぞ紫も何だかソワソワしてくるんですよね‥(笑)

ヒョウモンチョウの仲間②

今年は、オオムラサキやアサギマダラ‥

キアゲハ

ウスバシロチョウなんかを見てみたいなぁ‥。
アサギマダラは、昨年、松前の白神岬で見かけましたが、その他のチョウはえぞ紫の生息域では見られないのかもしれません。
あー、えぞ紫もウハウハしに出掛けなきゃあ。。。




今日のおまけ。

2011.3.30のクロッカス♪

我が家のお庭のクロッカス(アヤメ科の球根植物)も開花しました~
ウチには黄色のクロッカスが無いので、黄色いクロッカスを見ると「欲しいな~~」と思うのですが、えぞ家では、もう動植物は飼わない・増やさないと取り決めしたので我慢する事にしました。
お花は、せいぜい1・2年草を植える位‥。
基本的にえぞ紫は庭いじりはしないし、今後の事を考えると、逆に減らす方向にもっていかなくては‥と思っているのです。。。


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒメキマダラヒカゲ アイノミドリシジミ キアゲハ クジャクチョウ クロッカス

ヒバリ。。。

自宅近くの田園に、夏鳥のヒバリさんがやってト~ライです

ヒバリ①

2~3日前からあの独特のさえずりが聞こえ出し、昨日、ついにその姿も確認する事が出来ました~

ヒバリ②

ヒバリさんの飛来は、ほぼ平年並み‥と言った所でしょうかね。

ヒバリ③

ちょっぴりビビりなヒバリさん、時々トサカを立てたり‥

ヒバリ④

ぺしゃんこに倒したり、えぞ紫の事をビンビンに警戒しておりました(笑)
ヒバリさんの飛来は、春の訪れを実感させてくれます。
それを証明するかの様に‥

2011.3.27のハコベ♪

自宅庭に、ハコベが咲きました~
‥雑草でいずれは抜かれる運命ですけどー^^;

自宅庭の福寿草♪

福寿草もポコポコ~~
クロッカスもチューリップもグン!と勢いがついて来ました。
やっぱり春はワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワクですよね!



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒバリ 福寿草

コゲラ。。。

今日も、近所の森で出会ったコゲラさん(‥の在庫写真)をお送りします^^;

コゲラ①

最近、余り写真が撮れていないんですよね‥。

コゲラ②

気分が乗らないと、野鳥も寄って来てくれないのです‥(笑)

コゲラ③

そういう時は、パ~ッと気分転換が必要ですよね!

セールで買ったダウンコート♪

バーゲン大好き♪
ウィンドウ・ショッピング大好き♪
大丸行きた~い

テーマ : 今日の独り言
ジャンル : 写真

tag : コゲラ

アカゲラ。。。

今日は、近所の森で遭遇したアカゲラさん(‥の在庫写真^^;)をお送りします

アカゲラ①

甚大な被害をもたらした東北地方太平洋沖地震。
そして、福島原発事故。
被災地の自然環境は、今、どんな状態にあるのか、今後、生態系にどんな影響が生ずるのか‥地元の豊かで平和な森を歩き、ここで暮らす野鳥達を見る度にそんな事を考えてしまいます。

アカゲラ②

秋に予定していた旅行(黒部ダム放水見学ツアー)も、同行者の「こんな時に本州に旅行なんて行きたくない!」の一言で中止になってしまいそうです。
人間、誰しもが前向きになれる訳ではないのです‥。
新幹線も全線開通の見込みが立ってない様で、えぞ紫の関東お楽しみ旅行もずっと先送りになりそう‥
(横浜と千葉に、それぞれ身内と友達が住んでいるのです^^)
夏の天売・焼尻旅行は今の所催行予定ではおりますが、状況次第では中止になるかもしれません‥。

アカゲラ③

‥何かモヤモヤー。
ささやかな楽しみを奪われたストレスは登山で発散しなさい!と言う事でしょうか、北海道駒ケ岳の登山がや~っと解禁となりましたね(笑)
駒ケ岳は、高校の時に遠足で行ったっきり‥。
では、6月になったら、早朝に銚子口から登ってみましょうか

アカゲラ④

心のモヤモヤが晴れない日々をどうして過ごそうか‥。
今年はそんな葛藤との戦いが続くのかもしれません‥。
カメラ!
野鳥!
お花!
昆虫!
海!
デパート~♪
新緑萌ゆる頃になったら、少しは気分が明るくなれるでしょうか‥。

クマゲラの採餌穴♪

‥と言う事で、まずはー、可愛い野鳥達の営巣探しを楽しんでみようと思いまーす(笑)



テーマ : 今日の独り言
ジャンル : 写真

tag : アカゲラ

カモメ科の仲間達。。。

只今あちらこちらの海岸で、旅の途中のカモメ(カモメ科の冬鳥)さんの大群を見る事が出来ます

カモメ科の仲間達①

このうじゃ!っと群れているただのカモメ軍団の中に、間違って?珍しい種類のカモメさんが混じっていないかな~♪と探すのが、えぞ紫は好きなのです

カモメ科の仲間達②

今回出会ったのは残念ながら殆どがただのカモメさんで、その中に留鳥のオオセグロカモメさんが数羽いただけでした。

セグロカモメ②

越冬中だった冬鳥のセグロカモメさん達の移動も始まり、その数も段々と少なくなってきましたね。
荒波の飛沫をかいくぐって飛ぶセグロカモメさん達、そのパワーの源は何なのでしょうか‥。

オオセグロカモメ①

えっ!?
海草??(笑)
このオオセグロカモメさんは、羽休めの最中、海草を食べていましたよ
コクガンさん達カモ類と仲良く一緒に越冬したので、食べ物まですっかり影響されてしまったのでしょうか(笑)

オオセグロカモメ&ワシカモメ

そんなこんなのカモメ科軍団の中に、いつもポツリポツリと単独でいるワシカモメ(カモメ科の冬鳥)さん。
同種で群れを作らない性質なのでしょうかね?
その横で、まったり毛繕いをしているオオセグロカモメさん。

オオセグロカモメ②

渡りをしないオオセグロカモメさんはこの時期暇を持て余しているのか、でん♪と砂浜に座り込み‥

オオセグロカモメ③

鏡餅の様になっているお姿を良く見かけます(笑)
こうして見ると、結構可愛いかったりするんですよね~

オオセグロカモメ①

こちらのオオセグロカモメさんは、ヒトデを退治しておりました。
流石のえぞ紫も、ヒトデを見ても食欲は湧かないなぁ‥

オオセグロカモメ④

こちら、色白美人なオオセグロカモメさんの若鳥さん。

オオセグロカモメ⑤

ふむ‥爪が黒い。
いや‥そんな事よりも、もうじきオオセグロカモメさん達も繁殖シーズン到来ですね♪
昨年見つけたコロニーで、今年は抱卵から観察してみたいと思います




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カモメ セグロカモメ オオセグロカモメ ワシカモメ

イソヒヨドリ。。。

函館市東部のいつもの海岸で、イソヒヨドリさんをGETです~

イソヒヨドリ①

実はこの海岸、えぞ紫の自宅からは少し遠い場所にあります。
もっと近場の海岸でもイソヒヨドリさんが見られるらしいのですが、近所のイソヒヨさんは何故かえぞ紫には姿を見せてくれません‥。

イソヒヨドリ②

でも、遠い遠ーいこの海岸に住むイソヒヨさんは自らえぞ紫の前に出て来て‥

イソヒヨドリ③

まるでえぞ紫を崖っぷちへ誘うかの様な動きをするのです。
イソヒヨさんを信じて付いて行くと、そこに何か素敵な発見があったりするのでしょうか‥?
それとも思わせぶりな陽動作戦なのでしょうかー??(笑)
只今、それを検証中でーす
ルン


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : イソヒヨドリ

コチョウゲンボウ。。。

自宅近くの田園で、コチョウゲンボウ(ハヤブサ科の冬鳥)さんに遭遇です

コチョウゲンボウ①

体長30cm前後の小さなコチョウゲンボウさんを綺麗に撮るには、接近戦に持ち込むしかありません。
逃げられて~追いかけて~を何度か繰り返した所で‥

コチョウゲンボウ②

ようやく電線に止まってくれました~

コチョウゲンボウ③

コチョウ「まったくもう!しつっこい人間だわね
‥と言いたげに睨みをきかせるコチョウゲンボウさんに対して、ウフッ♪っと微笑み返しをしながら更に近付くえぞ紫(笑)

コチョウゲンボウ④

そうして、気がつけば約10mまで距離を縮める事が出来ました~♪
これがこのコチョウゲンボウさんのセーフティラインだったのでしょう、この後、更に一歩を踏み出した所で飛び立たれてしまいました。

コチョウゲンボウ⑤

すっかり雪の解けた田んぼの畦に降り立ち、背を向けつつも振り返るコチョウゲンボウさん。
冬鳥のコチョウゲンボウさんとお会い出来るのも、今季はこれが最後かもしれません。
狩りの邪魔をしてゴメンね‥。
でも、素敵なシャッターチャンスをありがとう。。。
来年、また会おうね~~


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コチョウゲンボウ

ウミウ&ヒメウ。。。

函館市東部の海岸を走る時、折角カメラ持って出掛けたのに手ぶらで帰るのは悲しいので目に付いた野鳥は取り敢えず撮っておこう~♪根性まる出しのえぞ紫、消波ブロックの上でまったり日光浴中のウミウさん&ヒメウさんを激写です

ウミウとヒメウ①

真冬の津軽海峡は何処までも碧く美しく‥
この海の深い所を回遊している美味しいマグロさんを想って食欲を膨らませたり、コンブは海の中でダシが出ないの何でだろう~?等とブログネタを考えながらシャッターを切ったり‥(笑)

ウミウとヒメウ②

ホントに撮影って楽しいなぁ‥と思いながら幸せ気分で撮ったウさん達。
真ん中にいる細身なのがヒメウさんで、その両脇にいる3羽がウミウさんです。
「あれ!?何か臭う??」
えぞ「うん。ちょっと、ウさん臭い^^」‥なんちって(* ̄m ̄)プッ

ウミウとヒメウ③

そう言えば、えぞ紫はカワウ(ウ科の夏鳥)さんってまだ1度も見た事ないんですよね‥
道南では見られないのでしょうかね?
どうなんでしょう?(笑)

ウミウ

お寒いダジャレばかり連発するえぞ紫と違って、真剣にホップ♪ステップ♪ジャ~ンプ♪で飛び立ったウミウさんの飛翔写真は‥

ウミウ②

失敗作でした~~(笑)
ウミウさん&ヒメウさんは年がら年中見られる留鳥なので、また動きのある面白いシーンを狙って撮ってみたいと思います





今日のおまけ。

2011年3月23日撮影のアズマイチゲ♪

ほっこり春で、アズマイチゲが咲き始めました~~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ウミウ ヒメウ アズマイチゲ

ツメナガホオジロ。。。

渡りの季節はルン♪な楽しい出会いがある半面、寂しい別れがあるのもこれまた事実です。

ツメナガホオジロ②

今冬、えぞ紫の自宅近くの海岸で初めて出会ったツメナガホオジロさんとは、「さようなら」を言えぬままお別れをしてしまいました‥

ツメナガホオジロ①

同じホオジロ科のユキホオジロさんより見た目ジミ~ちゃん♪で、同じ海岸に頻繁に出没していたカイツブリさん達よりもインパクトに欠けていたツメナガホオジロさん。
こんなに可愛いのに、あまり真剣にカメラを向ける事はありませんでした。

ツメナガホオジロ③

そして、突然の別れ‥。
来季、新しい生命、新しい家族を連れてこの海岸に帰って来てくれる事を願わずにはいられません。。。






今日のおまけ。

2011年3月19日の月

去る2011年3月20日は満月でした。
この日の満月は、太陽・月・地球が一直線になり、地球に最も近づくことからExtreme Super Moon(エクストラ・スーパームーン)と呼ばれているのだそうです。
月が最も地球に近い所を通過したのは午前4時9分で、この時の月はいつもより10%も大きく見え、これは実に19年ぶりの事だなのだそうですよ

2011年3月19日の月②

えぞ紫の生息域では20日は雲が多くてスーパー満月は見られませんでしたが、前日の19日午後6時頃の月はちゃっかり撮影していました~
何でも撮っておくものですね(笑)



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ツメナガホオジロ ユキホオジロ

コクガン。。。

函館市東部の海岸では、只今、旅の途中のコクガンさん達を見る事が出来ます

コクガン①

今季は各地に散在し小さな群れで越冬していた感じのコクガンさんですが、やはり渡りの時は集結し、そこそこ大きな群れになるのですね
その中に、何気に紛れこんでいるマガモさん(笑)
腹が減っては渡りが出来ぬコクガンさん達は、浅瀬で海草を食べ、疲労を癒しながら次なる飛行に備えエネルギーを蓄えます。

コクガン②

中には、仕事を終え帰港する漁師さんの船に驚いて飛び立つ群れもいます。
それが何と♪運良くえぞ紫の方へと飛んで来るではあ~りませんか!

コクガン③

んならば、撮るしかないっしょ

コクガン⑤

願わくば、大群での飛翔シーンを見られたら尚良かったのですが‥

コクガン⑩

数が少ないと的を絞って撮る事が出来るので、あわてんぼうで小心者のえぞ紫にはこれ位の数で丁度良かったのかもしれません(笑)

コクガン⑪

陸上ではおとぼけキャラのコクガンさんも、お空を飛んでいる時は精悍な顔付きに見えま‥す?‥よね??(* ̄m ̄)プッ

コクガン④

そして、少しずつ高度を下げ‥

コクガン⑥

コクスズガモさん、ジャマ!ジャマ!!どけて~~」‥と言ったかどうかは分かりませんが‥

コクガン⑦

短い脚を力いっぱい踏ん張って‥

コクガン⑧

着水です~~
‥ちゅーか、沈没??(笑)

コクガン⑨

で、何事も無かったかの様に、またお食事を始めるコクガンさんなのです。
この海岸では他に、同じ冬鳥で渡り仲間?のヒドリガモさんやコガモさん、カモメさんの姿も見られました。
コクガンさんを狙って撮るのは今季はこれが最後になると思いますが、函館市東部の海岸へは、あと最低1カ月以上は通う予定でいます。
ルン



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コクガン マガモ コガモ ヒドリガモ スズガモ カモメ

ヒガラ。。。

自宅近くの森で、今度は「おすぎとピーコ」です

ヒガラ①

‥いや、違った。
自宅近くの森の中のスギ林で、今度はヒガラさんに遭遇です(笑)

ヒガラ②

以前、この森に暮らすハシブトガラさんは蛾のたまごっちを食べている所を見せてくれましたが、このヒガラさんは一体何を見せてくれるのか、ちょっと追いかけてみました

ヒガラ③

すると、葉の中を忙しなくゴソゴソしーの‥

ヒガラ④

スギの樹表をウロウロしーの‥で小さな虫さんをゲットしました~~ヾ(≧▽≦)ノ
これはアブラムシさんでしょうかね?
虫好きなえぞ紫にとっても、アブラムシさんは完璧害虫です
お花の写真を撮っている時に出会うと、間違って「可愛いかも♪」と感じてしまう事もありますが、害虫は所詮害虫‥。
なので!
ヒガラさん、遠慮なくドンドンやっちゃって下さい!!(笑)




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒガラ

ミヤマカケス。。。

近所の森で、ミヤマカケスさんに遭遇です

ミヤマカケス①

今までジッと気配を殺しえぞ紫の動向を伺っていたミヤマカケスさんですが、ついに姿を見せてくれましたよ

ミヤマカケス②

その視線は、見ていない様で、実は思いっきりえぞ紫を見ています(笑)
ミヤマカケスさん的には小枝に身を隠しているつもりなのでしょうが、ちょっとね、バレバレ~ ( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

ミヤマカケス③

好奇心が強く他の野鳥の鳴き真似をするミヤマカケスさんを前に猫八先生からご教授頂いた野鳥と仲良くなる極意を思い出したえぞ紫、早速、ミヤマカケスさんの鳴き真似でご挨拶してみました~。
えぞ「ジャ~ジャ~♪‥ジェ~ジェ~♪」
カケス「・・・
先生~、また逃げられてしまいました~~~(笑)



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ミヤマカケス

朝焼けの中のアオサギ。。。

ある晴れた日の早朝、朝焼けに染まる川の中でアオサギさんを撮ってみました

アオサギ①

ここはアオサギさんだけでなく、ダイサギさんやカモ類も群れを作って滞在する場所であります。
オオハクチョウさんの渡りのルートにもなっています。
冬は除雪の問題とかで余り近付く事が無かったのですが、野鳥観察ポイントとしては美味しい場所なので、雪の無くなった今は頻繁にチェックする様にしています。

アオサギ②

早朝にカメラを持って来たのはこれが初めてで、何が撮れるかな?とワクワクしながらレンズを向けていると、1羽のアオサギさんが嘴に何かを咥えた模様

アオサギ③

どうやら朝食をゲット♪したみたいです~(笑)
でも、それが大きすぎて‥

アオサギ⑤

リリースしちゃいました~~ヾ(≧▽≦)ノ
ガックリと屈み込んでしまったアオサギさん‥。
朝日は昇ったばかり!
これからまた頑張れば良いよっ

2011年3月18日の朝日

寒い日の朝、冷たい空気に包まれた街を鮮やかなオレンジ色に染めながら昇った朝日。
情熱的で、感動的で‥。
東北地方太平洋沖地震で被災した方々の心の中にも、そんな朝日が昇って欲しい‥そう願わずにはいられません。。。



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : アオサギ ダイサギ オオハクチョウ

アトリ。。。

「あ、とりだ~~♪」のアトリ(アトリ科の冬鳥)さんが撮れました~

アトリ①

アトリさんがブログに登場したのは、実に約1年10か月ぶりの事‥!
姿は見られるのに警戒心が強く、撮れそうで撮れない相手なのです。

アトリ②

撮影場所はえぞ紫の自宅近くを通る高規格道路沿いで、その道路両脇の法面に植えられた木々の中で20羽前後の群れを作って過ごしておりました。
もしかしたら、移動の途中だったのでしょうか?
この法面では、ベニマシコさんやヒガラさん、シジュウカラさん達の姿も見る事が出来ます。

アトリ③

渡りのルートにこんなに派手に大きな人工物を作ってしまって迷惑だったのでは‥?と思った事もありましたが、彼等はそんな人工物を意外と上手く利用して生きているのかもしれませんね。
えぞ紫もこの人工物を利用して、この法面にやって来る野鳥達をちゃっかり観察したいと思います




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : アトリ

2011年3月16日の海。。。

昨日、東北地方太平洋沖地震が発生して以来、初めて近所の海岸を歩いて来ました。

3/16の海・カモメ達とスズガモ①

いつもはウォーキングしながら遠巻きに穏やかな海を見ていただけですが、やはり海鳥を見るなら砂浜を歩かなくては

3/16の海・カモメ達とスズガモ②

昨日の海はカモメ類が多かったですね
それと、沖合には少数のスズガモさんが見えました。

3/16の海・クロガモ①

停泊中の船も、何時もより多かった様な気がします‥。
その手前、微妙な距離にクロガモさんが数羽いました。

3/16の海・クロガモ②

また奇蹟が起きないかな~♪と淡い期待を持ってみたのですが、この日のクロガモさん達は迷わず沖へ行ってしまいました(笑)

3/16の海・カモメ達とヒドリガモ

波打ち際にはオオセグロカモメさん、ワシカモメさん、ヒドリガモさんに‥

3/16の海・ウミネコ

ウミネコさんや‥

3/16の海・シロカモメ

シロカモメさんも見られました

3/16の海・ハジロカイツブリ

そして、今期1度も綺麗な写真を撮れていないハジロカイツブリさんと‥

3/16の海・カンムリカイツブリ

カンムリカイツブリさんのお姿もありました。
(ミミカイツブリさんもおりましたが撮影ならず~
このカンムリ二郎さんはすっかり夏羽に衣替えしてはいましたが、えぞ紫の自宅近くの海岸では現段階では冬鳥健在となっておりました。
この海岸の常連さんだったツメナガホオジロさんやコクガンさんはおらず、既にここからは旅立ったのだと思います。
本来なら、今は楽しい楽しい渡りの季節‥。
いつもならルンルン♪で出掛けていたのに‥。
もう、お菅無理~~~と大声で叫びたいえぞ紫なのでした(笑)




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオセグロカモメ シロカモメ ウミネコ スズガモ クロガモ ヒドリガモ ハジロカイツブリ カンムリカイツブリ

カワアイサとウミアイサ。。。

カモ科の留鳥でえぞ紫の自宅近くの川で冬季越冬中だったカワアイサさんも、随分その数が減ってきました。

カワアイサ①

雪の多い冬場は平地で過ごし、雪が解け始めたら別の場所へ移動するのでしょうが、果てさて一体何処で過ごしているのか‥?

カワアイサ②

手持ちの図鑑には営巣は森林の樹洞でするとあるので、きっと何処かの森林にいるのだと思うのですが‥(笑)
近所の森を散策中、そこに流れる渓流で数ペアのカワアイサさんを見掛けたので周辺の木々をチェックしてみたのですが、営巣しそうな大きな洞はまだ見つけられずにいます‥

ウミアイサ③

こちら、同じカモ科ながら旅鳥のウミアイサさんのメスに‥

ウミアイサ④

ウミアイサさんのオス。
渡りをする彼らに会えるのも、もうあと僅かかもしれませんね‥。
11日の地震発生以来どんよりと気持ちが落ち込み、すっかり出不精になってしまいましたが、昨日「海鳥集結」情報などを耳にして、ワクッっとちょっぴり腰が浮いたえぞ紫(笑)
状況が状況だけに中々晴れやか気分にはなれませんが、地味~~♪に節約生活を心掛けながら撮影に出掛けてみようかと思います




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カワアイサ ウミアイサ

延期。。。

思わぬ災害で春に予定していた旅行が延期になってしまいましたが、その旅行の目的の一つに、靖国神社参拝がありました。

靖国神社

えぞ紫の父方の祖父は、沖縄で戦死しました。
こう言う言い方をすると何処かから非難の声が聞こえてきそうですが、お国の為と言う大義名分の下、若くして志半ばで無念の死を遂げなければならなかった祖父に、多くの英霊が祀られている靖国神社でえぞ紫なりに哀悼の意を表したかったのです。

遺族・特別弔慰金

有難い事にえぞ家では、戦没者遺族に国から贈られる「特別弔慰金」を頂戴致しました。
これは、戦没者が生計を共にしていた妻・子供に贈られるものです。
世界の何処かで今なお起きている戦争‥。
戦争は多くの人間の人生を狂わせるだけで、そこから得る物など何もありません。
決して癒える事のない深く大きな傷を残すだけの悲惨な戦争なんて‥‥‥と、真面目な話はこれ位でー(笑)
あとは‥

カピパラ

こんなんや‥

チンパンジー

こんなんを、のほほ~~ん♪と見に行く予定でした
関東には大きな動物園や水族館がいっぱいあるんですよね~。
動物には至極癒されます~

ライオン

でも、猛獣ちゃんは‥直下型の大地震とか来ても大丈夫なのだろうか‥
それにしても、オスライオンさんってば凄いギャランドゥですよね( ´艸`)ププッ

アザラシ

海の生き物も良いですよね~
えぞ紫は、ジンベイザメやマンタが見たかった‥。

ペンギン

東北地方太平洋沖地震‥その被害は信じ難い程に広がるばかりだし、余震や原発の問題等まだ予断の許さない状況ですが、これから必ず全てが良い方向へ向かうと信じています。
そして、必ず復興を成し遂げると‥
‥どうかご先祖様の御加護があります様に。。。
この状況が落ち着いたら、夏休みか冬休み頃を目がけて、新幹線で!必ず!!遊びに行きますね~
美味しい和菓子も買いたいの~~(笑)
だから、みんな頑張れ~~!!く(* ̄△ ̄*)ノ




テーマ : 今日の独り言
ジャンル : 写真

tag : 靖国神社

コガモ。。。

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震で被った被害の大きさとその影響を考慮し、状況が落ち着くまでの間は撮影も控えめにしようと思っているえぞ紫
これから暫くは在庫写真が続きます。
そんな今日は、コガモさんの登場です

コガモ&コクガン

コガモさんもカモ科の冬鳥で、そろそろお別れの時期が迫って参りました。
同じくカモ科の冬鳥であるコクガンさんと2×2ショット~

コガモ①

こちら、えぞ紫の自宅近くで越冬中のハーレムです。
こんなんを目指していたのかな?(笑)

コガモ②

昨年は、アメリカコガモさんとの雑種らしき個体とも出会ったのですが、今期はフツーのコガモさんしか見られませんでした。
んー、残念!

コガモ③

今回の大地震で日本列島は約2.4mも動いてしまったそうですが、彼ら渡り鳥に地震の影響等はあるのでしょうかね‥。
渡り鳥が毎年中継地としていた場所も、もしかしたら津波に飲み込まれているかもしれませんよね‥。
一体、どれだけの尊い命が犠牲になった事か‥。
自然界の異変を敏感に察知する彼らの事、その身に感じた恐怖も大きかったでしょう‥。
可哀想に‥。






今日のおまけ。

旅行の切符~♪

多分、中止だー
ガソリンの給油制限が行われたりしたら、容易に遠出も出来なくなりますね。




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コガモ コクガン

ワシカモメ。。。

えぞ紫の自宅近くでは、段々と冬鳥(冬季越冬隊)達の姿が減って来ました。

ワシカモメ&ホオジロガモ

以前は、ホオジロガモ(カモ科の冬鳥)さんと一緒にいる所を何度かフライデーした事のあるワシカモメ(カモメ科の冬鳥)さんも、今は見掛ける事がなくなりました。
(出会いのタイミングが悪いだけかも‥^^;)

ワシカモメ&オオセグロカモメ①

ワシカモメさんの識別が出来るようになってから、あの砂崎海岸の「これ何の冗談!?」と笑いたくなっちゃう様なオオセグロカモメの大群の中に、数少ないワシカモメさんを見つけられた時の嬉しさったら‥( ´艸`)

ワシカモメ

でも、撮れた写真はこれだけ(笑)
カモメなんていつでも撮れる‥正直そんな油断がありましたね
明日はどうなるかわからぬ身‥何事も出来る時にやっておかなければ後悔が残りますよね‥。

オオセグロカモメ

日の出前、空が薄ら明るくなると同時にねぐらから一斉に飛び立つカモメ達。

ワシカモメ&オオセグロカモメ②

そして、いつもの様に群れを作って、朝の一時を砂浜でまったりと過ごすのです。
早起きして綺麗な朝日を拝むのって、気持ち良いよねー
今日も一日頑張ろうーーって気分になって自然とヤル気が湧いてくるし、毎日当たり前に朝を迎えられる事の幸せを全身で感じられるのです

昨日3月12日は、「札幌駅前通地下歩行空間」の記念すべき開通初日でしたね。
あの空間を歩くの、えぞ紫は凄く楽しみにしてるんですよねー
札幌行きは、良い気分転換になると思います
えぞ紫も、4月中旬頃に倶知安経由で札幌へ行く予定でーす


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ワシカモメ ホオジロガモ オオセグロカモメ

オオハクチョウ。。。

昨日、えぞ紫の自宅近くの田園に、渡りの途中と思われるオオハクチョウの小群が飛来していました。

オオハクチョウ①

今期は、この辺で羽休めをしているオオハクチョウさん達を多く見かけます。
ここ最近は冬に逆戻りした様な不安定なお天気が続いているので、彼らの旅も難儀しているのかもしれませんね。

オオハクチョウ②

その中に、畔にうずくまる1羽が‥。
まさか鳥インフルエンザ‥!?
そんな不安が頭をよぎります‥。

オオハクチョウ③

3月11日付のニュースに「青森で死んだハヤブサから鳥インフルエンザの陽性反応が出た」と言うのがありました。
決して対岸の火事ではない‥と、どんよりした気分で自宅に戻ろうと歩いていたその時、大きな地震が発生しました。
震度4‥とても真っ直ぐには歩けない程の強い横揺れが長い時間続きました。
帰宅後、TV画面に映し出されていた物はこの世の出来事とは思えない惨状‥。
三陸沖を震源とする地震のM8.8(震度7)は、国内最大級の規模だったそうですね。
えぞ紫の住む町には大津波警報が発令され、実際に津波の被害もあった様です‥。
今回の地震で災害に合われた多くの方々に心よりお見舞い申し上げます。。。



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオハクチョウ ハヤブサ 鳥インフルエンザ

ベニマシコ。。。

えぞ紫の自宅付近で、ベニマシコさんに頻繁に出会う様になってきました

ベニマシコ①

が、ベニマシコさんが好んで過ごしているのは、小枝がごちゃごちゃしている場所ばかり。
ベニマシコさんのお立場で言うと、天敵から身を隠そうとしているのだから当然ちゃー当然です。
でも、ストーカーカメラマン・えぞ紫の都合で言わせて頂くと、せっかくの可愛いお顔に枝がかからない様に撮影したいのです。
そんな思いで何とか枝が被らないポジションを探しながら撮影していると‥

ベニマシコ②

えぞ紫の動きに合わせるかの様にベニマシコさんも動くのです!

ベニマシコ③

えぞ紫が左に動けば、ベニマシコさんも左に傾き‥

ベニマシコ④

えぞ紫が右に動けば、ベニマシコさんも右に傾くんですね~ヾ(≧▽≦)ノ
彼等は人間の行動をしっかり見ているみたいです。
なら尚の事、小さな彼らを必要以上に驚かしたり、自分の存在が脅威になる様な行動は極力慎まなければいけませんね。。。



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ベニマシコ

ハヤブサ☆ポイントのハヤブサ。。。

昨日の撮影ポイントでオオワシさんが飛び立った後ハヤブサさんのお姿を探してみた所‥何と!前回と同じ電柱の上にいらっしゃいました~

ハヤブサ①

しかも、日の出時の曇り空とは打って変わって抜ける様な青空が広がり‥

ハヤブサ②

お陰で、このポイントでは今までの中で一番綺麗にハヤブサさんを撮る事が出来ました~
自然の神様、素敵な時間をありがとう‥

ハヤブサ③

さて、時間は朝の7時を過ぎたばかり。
朝食はパン派のえぞ紫は、自宅から持参したパンとサーモスボトルに入れた熱々コーヒーを移動中の車の中で頂きましたが、ハヤブサさんはもう朝ご飯は食べたのでしょうか。

ハヤブサ④

時折、毛繕いをしたり‥

ハヤブサ⑤

のび~~っ♪と柔軟?をしたり、そのしぐさには余裕が感じられたので、ある程度お腹は満たされていたのかもしれません。

ハヤブサ⑥

で、結論
このポイントでは、会えない時は誰にも出会えないし、会える時は運良く両方に出会える!!‥と言う事でした~
函館市東部の海岸は、これからも天気予報とにらめっこしながら何度も通いますね~~

ハシボソガラス

余談ですが、ハヤブサさんが飛び立った後、この電柱の上にはハシボソガラスさんが止まっておりました。
「明日はハヤブサになろう‥」ごっこ?(笑)




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハヤブサ オオワシ ハシボソガラス

ハヤブサ☆ポイントのオオワシ。。。

先日、函館市東部の海岸へ日の出を見に行って来ました

日浦海岸から見た朝日♪

が、またしても雪(雨)女パワーをさく裂させてしまいました‥。
先生、えぞ紫が気合いを入れると天気が崩れるんです‥
残念ながら綺麗な朝焼けは拝めませんでしたが、その後お天気が回復傾向にあったので、気を取り直していつものハヤブサ☆ポイントへブブーーッっと行ってみる事に。

オオワシ①

すると!何と!!
オオワシ様がいらっしゃいました~~
1枚目の写真はトリミング無し‥オオワシ様追っかけ人生の中で二番目の至近距離での遭遇です‥
(因みに、一番目はこちら♪)

オオワシ②

それを、ちょこっとトリミング^^
額の羽毛を逆立て、胸を張ってでーん♪と佇むそのお姿には、正に空の王者の風格が滲みでておいででした
(ちょっと小枝が邪魔ですが^^;)
しかも、サービス精神まで旺盛で‥

オオワシ③

オープン♪

オオワシ④

クローズ♪
‥と、瞬膜閉じ顔まで見せて下さいました

オオワシ⑤

最後は‥

オオワシ⑥

飛翔シーンまで‥
あぁ、えぞ紫は小人になって、オオワシさんの背中に乗って一緒に旅をしてみたい。。。
‥でも、北の大地は寒いんだろうな‥
さて、ハヤブサ☆ポイントでオオワシさんに遭遇してしまった!‥と言う事は、ハヤブサさんの存在が気になりますね!!
ハヤブサさんとの遭遇はあったのでしょうか!?
続きは明日~(笑)






今日のおまけ。

大千軒岳・福島町登山道入口♪

吊り橋付近、雰囲気良かったですよ~




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオワシ ハヤブサ 日浦海岸 大千軒岳

カイツブリ。。。

先日、いつもの様にえぞ紫の自宅近くの川沿いを歩いていると、上空を数羽のトビさんが獲物を物色しながら旋回している所に遭遇しました。
あ、何かいるかも~!‥と、トビさんの目線の先を探してみると‥

カイツブリ①

案の定、そこにはカイツブリさんがおりました~

カイツブリ②

岸寄りの場所で、枯れ草や枝に紛れながら身を隠すカイツブリさん。

カイツブリ③

天敵のトビさんに狙われて、恐怖の余り目がテンになっていましたよ(笑)

カイツブリ④

暫くの間、両者の攻防を見ていたのですが、トビさんの方は張り出す小枝が邪魔で突撃出来ず、カイツブリさんの上空をグルグル旋回するばかり。

カイツブリ⑤

カイツブリさんの方は小枝に身を隠す他に、素早く何度も水中に潜ってはトビさんの目を撹乱させている様でした。
結局、トビさん達は諦めて別の場所へと飛んで行ってしまいました~
カイツブリさん、セーフ!
トビさん、残念!
えぞ紫は、カイツブリさんの弁足を撮り損ねて残念(笑)
因みに、同じ弁足を持つオオバンさんのおみ足はこちら





今日のおまけ。

船橋の完熟いちご♪

いちごが届きました
千葉県は船橋市の石井農園さんで作られている減農薬栽培のこだわり完熟いちごで、「やよいひめ」と「ピーチベリー」と言う品種です
すっごく甘くて美味しかったです~




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カイツブリ トビ オオバン

あすなろの木。。。

「あすなろの木」と言うのをご存じですか?
アスナロ{翌檜、羅漢柏(らかんはく)}は、ヒノキ科アスナロ属の常緑針葉樹です。
アスナロの名前の由来の一つに、建材として最高品質とされるヒノキに良く似ているのにヒノキではない、「明日(はヒノキに)なろ(う)」と言う説があります。
「明日はヒノキになろう」と頑張るが所詮あすなろはあすなろ、ヒノキになどなれない哀れな木‥みたいな悲しい例え話を聞いた事がある人もいるかと思います。

砂崎岬から見た室蘭♪

‥ってか、別にヒノキになれなくていいじゃん?
アスナロにはヒノキには無い優れた面があるのに、何の為に誰の為に頑張って別モノになんなきゃいけないの?
オレの魅力でお前を変えてやる?
オレの雄姿を見たら、お前はコンビニへ寄りたくなるはずだ。
お前はオレに協力したくなって、オレの為にブログにオイシイ情報をいっぱい載せるはずだ?
お前はオレの役に立って嬉しいはずだ?
そんな所でしょうか(笑)

朝日に輝く砂崎灯台♪

‥と言う事で、今年の登山目標を発表です(笑)
まずは、今年の恵方方向‥砂崎から噴火湾を通り越して、道央圏の山々を歩きます。
取り敢えず、恵庭岳と紋別岳は制覇したいかな♪
勿論、えぞ紫のランドマーク・羊蹄山も行きますよー

朝焼けの山々と白い月♪

道南の山では苦手(ヒグマと道迷いがー^^;)な地域の山が未踏破なのですが、それも無理しない程度に行ければ行ってみようかと‥。
七ツ岳は9月以降に‥ですねササットネ♪
意味不明などっかの誰かに絶対行かなければ嫌がらせされる!かな?(笑)
また車傷付けられたりして?
ニトリで買い物しても嫌がらせされるのかな?
これからは、梁川町以外や札幌のデパートで買い物する機会が多くなるかもしれません

日浦海岸♪

今年のえぞ紫は、一眼レフでの風景撮影も真剣に取り組んでいます。
とっても素敵な先輩カメラマンさんとお知り合いになったお陰で、撮影の楽しさが倍増したのです
(ブログにアップするのは、今まで通りの手持ちで全自動撮影した写真だけです^^)
えぞ紫の基本は登山、次に野鳥や山野草等を見ながらの自然散策。
それらを楽しむ為に色んな地域に出掛けながら、風景撮影も頑張りたいですね

波間からコンブがこんにちは~♪

今まで中々行けなかった旅行も行きたいな~♪と思っています。
新幹線も乗りたいし、船にも乗らなきゃいけないし、飛行機にも乗るかもしれません(笑)
一応、今年は春・夏・秋の三回を予定していますが、実行出来るかどうかはその時になってみないとわかりません。
あ、奈良と徳島行きは、それぞれ我がままな家族の意見が合わず取り止めとなりました。
意味不明などっかの誰かに、行くって言ったのに行かないと嫌がらせされる!かな?
せっかく徳島在住の人のブログで足跡付けてやったのに!って?
えぞ紫は、そのうち憧れの高野山や熊野古道へは行こうと思っています^^)
因みに、今予定している3つの旅行は、誰かのブログを見て「えぞ紫も行きた~い♪」と思った訳ではありませんので
えぞ紫は、アノ人達のブログや新聞記事や行動や顔を見ても何の感動も意欲も湧かないんですよねー

杉林に差し込む天使の光♪

えぞ紫は別にヒノキになる為に頑張っているのではなく、自分が自分の人生を楽しいと思うが為に生きているだけです。
誰かのプライドの為でもなく、誰かの金儲けの為でもなく、ましてやワザと間違った事をする意味不明な人間を正す為に生きているのでは断じてありません。
意味不明なネットの神様「あなたは どの夢に 入りたいのですか ! 私が 叶えて あげますよ ! お参り下さいね ! 」
意味不明な知恵袋の声「えーだってあたしたち友達でしょ~そんなの偶然と勘違いだよぉ~~?」(笑)
そんなこんなで、今年は充実した楽しいシーズンにしたいと思っています
本当に春が待ち遠しい。。。



テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

tag : 砂崎海岸 日浦海岸 羊蹄山 恵庭岳 紋別岳

ハシブトガラ。。。

近所の森では、ハシブトガラさんとも仲良くなれました~

ハシブトガラ①

冬の餌の少ない時期に、ハシブトガラさん達は一体何を食べているのでしょう?
そんな疑問がふと頭をよぎったので、お近付きになったのを機に、ちとお尋ねしてみました。
えぞ「ねえねえ、ハシブトガラさんは何食べてるん?」

ハシブトガラ②

ハシ「教えてあげるから付いてらっしゃ~い♪うっふん
‥と、お色気たっぷりのせぇくすぃ☆ポーズで誘うハシブトガラさん(笑)
そして、はたはたはた~♪と可愛く羽ばたいて移動したその木には‥

ハシブトガラ③

のたまごっち♪がありました。

ハシブトガラ④

それを器用に嘴で突いて食べるハシブトガラさん。
ハシブトガラさん達は、こうして蛾が大量発生するのを防いでくれていたのです
大量発生と言えば、昨年、北海道のある地域でクスサンと言う蛾が大量発生していましたね。
このたまごっち、クスサンの卵に似ている様な‥。
蛾は嫌いではありませんが、尋常でない大量発生は困ります‥。
運転中の車への飛び込み自殺も困ります‥。
なので!
ハシブトガラさん、そこんとこ夜露死苦です(▼▼メ)凸




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハシブトガラ

キタキツネ。。。

最近良く行く近所の森では、キタキツネさんにも遭遇する事が出来ました

キタキツネ①

いつもは足跡だけのキタキツネさん、森の中でご当人にお会いするのは初めてですね

キタキツネ②

多分、人里にも降りてくるキタキツネさんなのでしょう、えぞ紫を警戒しつつもその目は何かを訴えている様に見えました。
そんな表情で見つめられても‥えぞ紫は何もあげられないんだー

キタキツネ③

聞き分けの良いキタキツネさんは本来の警戒心を取り戻し、この後、振り返る事無く走り去って行きました。

キタキツネ④

近所の森に暮らす生き物達とえぞ紫の周波数が何気に合ってきた今日この頃、段々と楽しい出会いに恵まれる様になって来ました。
彼等は何処かで息を潜めながら、自分達の生活圏に侵入してくるヘンテコ人間の事を見ているのでしょうね [岩蔭](エ) ̄*)
それで、自分達に特別危害を加えるモノではない事が分かれば、こうして姿を見せてくれるのだと思います。
この森には、日本に生息する陸棲哺乳類の中では最大!最強ー♪最高~♡なヒグマさんも暮らしています。
いつか、こんな風にバッタリ出会ってしまう日がくるのでしょうか‥
ヒグマさんと言えば、最近リンクさせて頂いたにこんさんのブログ「毎日ゆるーく。。。」の中で、冬眠に入れなかったヒグマを「穴持たず」と呼ぶ事を知りました
にこんさんは、そんな「穴持たず」の足跡を見つけちゃったんだそうですエツ!
‥。
‥いいなぁ
えぞ紫も「穴持たず」の足跡見付けたーい!
あれ?
私、何か間違った発言しましたかね?(笑)




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : キタキツネ

マヒワ。。。

最近良く行く近所の森でマヒワさんに遭遇です

マヒワ①

この日出会ったマヒワスターズは、えぞ紫のどんぶり勘定では20~30羽位はいたと思います。

マヒワ②

マヒワさんが撮れたのは実に2年ぶりの事!
あらまあ、随分と御無沙汰してしまって‥

マヒワ③

‥と、久々の再会に感動しているえぞ紫の事などお構いなしに、思い思いの態勢で食事を続けるかしましマヒワスターズ。
この冬芽は、コバノヤマハンノキ(カバノキ科の落葉樹)でしょうかね。

マヒワ④

背の高いハンノキの上部にいる小さな小さなマヒワさんを撮るのは、結構大変。
思いっきり見上げるので首は疲れるし、上に向けていっぱいいいっぱいに伸ばした望遠レンズは重力に負けて戻ってくるし、そんなレンズを支える手は疲れるし‥(笑)

マヒワ⑤

でも、森の神様が雲を消して青空を見せてくれたり、降っていた雪を止ませてくれたり、吹いていた風を止めてくれたり等色々と協力してくれたお陰で何とか綺麗な写真を撮る事が出来ました。

マヒワ⑥

何より、モデルのマヒワさんが最高なのです
どうですか、この憂いを帯びた表情(笑)
マヒワさーん、また何処かで偶然出会ったらモデル宜しくね~~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : マヒワ

シノリガモ。。。

シノリガモさんが綺麗に撮れました~

シノリガモ①

函館市東部のいつもの海岸で、やはり干潮時に岩の上でつがいでまったりおくつろぎの所をパシャリです

シノリガモ②

オスの正面顔は、何度見ても絶対ヘンですってば!!(笑)

シノリガモ③

横から見てもヘンなんですがね‥(* ̄m ̄)
何でこんな体色をしているのかなぁー?と考えながら写真を見ていたら、体の側面に赤褐色が入っているオスは赤い海藻が多い岩の上に‥

シノリガモ④

全身が褐色なメスは茶色の海藻が多い岩の上にいるのに気付きました。
単なる偶然でしょうかね?(笑)

シノリガモ⑤

こちら海上にいた小群の中には、若鳥らしきオスの姿がありました。
北海道の希少種に指定されているシノリガモさんですが、どんどん婚活して、もっともっと生息数を増やしていって欲しいですね






今日のおまけ。

夜明けの塔♪

こんなトコも行ったよ♪


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : シノリガモ

コクガン。。。

函館市東部の海岸を海鳥等を探しながら車を走らせるのがお気に入りのえぞ紫
今の所、レアな渡り鳥との遭遇は無く、でも折角ガソリン代かけて来たのに手ぶらで帰るのは悲し過ぎる‥。
そんな時は、コクガンさんの出番ですよ!(笑)

コクガン①

可愛いえぞ紫に頼られて、ついその気になって?空まで飛んでくれちゃったコクガンさん達
いえいえ、ただの偶然です(笑)

コクガン②

あー、出来ればもうちこっと近くを飛んでくれたら嬉しいのにな‥。

コクガン③

コク「やーだよー<(  ̄з ̄)>~♪」
そう言わんばかりに、旋回をしながら沖へと遠ざかるコクガンさん達。
彼等は人間を喜ばせる為に飛んでいる訳ではないので、当然なんですけどね

コクガン④

飛ぶ時は逃げるくせに、餌を食べる時は人間が傍にいてもお構いなしなコクガンさん(笑)
実はこの餌場、あのハヤブサ☆ポイントなのです

コクガン⑤

干潮時を狙って、みなさんで仲良くランチしにいらっしゃった様ですね。
テラスでまったりくつろいでいたセグロカモメさんを追い払い、怒涛の勢いで食べまくるコクガンさん。

コクガン⑥

でも、干潮時を待っていたのはコクガンさん達だけではありません。
彼らがランチを始めてすぐに、地元の漁師の方々がノリ摘みにやって来てしまいました。
元気ハツラツ~♪な漁師の奥様方には流石のコクガンさんも太刀討ち出来ず、残念ながら飛び去って行ってしまいましたよ~


続きを読む

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コクガン ハヤブサ

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴11年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
このサイトは第一次アセンションを体験した夢見る乙女な管理人の愛とプラス思考で運営しておりますので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

みんなの幸せの為に・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード