04
   

クジャクチョウ。。。

すっかり春めいた、あの秘密の花園がある森でクジャクチョウ(タテハチョウ科)さんを撮ってみました

クジャクチョウ①

今時分に出会うクジャクチョウさんは越冬目覚まし組。
故に、翅の端が所々切れていたりします‥。

クジャクチョウ②

彼らが目覚め活動を始める頃に合わせてフキノトウの花が咲く‥自然って上手く出来ていますよね。

クジャクチョウ③

最近、絞り優先AEで何の気なしにシャッターを切って失敗写真を増産してしまうえぞ紫
あぁ、PCの前で誰かが苦笑いしている様な気がする‥ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ

クジャクチョウ④

ノミの心臓のえぞ紫は、目の前に動く被写体が現れると焦ってしまって的確な行動が取れないのです。
いや‥静物でも似た様なモンですが‥ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!
今度はもっと考えて撮らねば‥





今日のおまけ。

今シーズン初マダニ♪

ノミと言えばダニの凸凹コンビ!?
今シーズン初、ダニエル君☆お持ち帰りだに~ヽ(*´∀`*)ノ ワーイ♪




テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : クジャクチョウ フキノトウ

カタクリ。。。

近所の森へカタクリを見に行って来ました~

カタクリ①

この森がカタクリの群生地だと知ったのは、昨年の既に花が終わった頃。
「来年は花期にあわせて来よう♪」と心に誓い(←最近まで忘れていたんですがー^^;)、そうして迎えた今シーズン。
案の定、咲きに咲きまくって、どこもかしこもカタクリばかり。

カタクリ②

でも、地面が見えない位びっしりと隙間なく咲いている‥って訳ではなかったです。
ぽちぽちと雨つぶが落ちて来て、落ち着かない状況で撮った写真はどれもイマイチ作品‥。
カタクリは難しいですね‥。

カタクリ④

なので、ついついシべを撮ってしまうー(笑)
何だかチョコサンドクッキーみたいで美味しそう

カタクリとハナバチ

そのシべにつかまって蜜を吸っていたビロウドツリアブ(ハエ目ツリアブ科)さん。

カタクリ③

実はえぞ紫、山野草に興味を持ち始めカタクリと言う存在を知ったあの日から密かに思い続けていた事がありました。
それは、突然変異の白いカタクリをフィールドで見つける事。
白いカタクリはかなり珍しいらしく、ほんのり薄ピンクなカタクリは数株あっても真っ白っていうのは今まで出会った事がありませんでした。
が!

白カタクリ①

遂に、見つけちゃいました~~
いや~~、こんな近くの森にあったなんて正に灯台下暗し、感動の雨アラレちゃんです

白カタクリ②

純白の妖精は歩いて近付けない程の急斜面に1株だけ、まるで私を盗らないで‥とでも言いたげにひっそりと隠れる様に咲いていました。
それを望遠レンズで撮影です。
ほー
白いカタクリのシべは黄色なんですね
それにしても何て可愛いお花なのでしょう‥
カタクリさん、えぞ紫を呼んでくれてありがとう。。。

カタクリの種

因みに、カタクリの種ってこんなんです~♪
この小さな種が大地にこぼれ落ちてから芽生えるまで7年もかかるんですから、そーとー気の長いお花ですよね(笑)



テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

tag : カタクリ ビロウドツリアブ

エゾサンショウウオ。。。

近所の森へ、またまたエゾサンショウウオさんを見に行って来ました~

エゾサンショウウオ①

この森には幾つかの水溜まりがあって、それぞれエゾサンショウウオさんの卵が産み付けられているのですが、幼生が見られるのは1か所だけ。
そこでは‥

エゾサンショウウオ②

丸々と太った可愛いエゾサンショウウオさん達が元気に暮らしているのです~

エゾサンショウウオ⑤

人間の気配で一度は姿を隠すエゾサン達ですが、何分も経たないうちにうじゃうじゃと姿を現し水面に近い所を泳ぎ始めます。

エゾサンショウウオ④

小さなお手手がたまらなく可愛いですよね

エゾサンショウウオ③

こちらお食事中のエゾサン達。
同じ水溜まりに産み付けられているエゾアカガエルの卵を食べていましたよ

エゾアカガエル

それを見ていた親ガエルさん、為す術なし‥。
ま、お互い様なんでしょうがね(笑)

エゾサンショウウオ⑥

食うか食われるか‥そんな弱肉強食の世界を勝ち抜いた強運な者だけが、次の世代へ子孫を残す事が出来るのですよね。

エゾサンショウウオ⑦

そうして誕生した新しい生命

エゾサンショウウオ⑧

君が大人になった頃、君達の産卵シーンを見にここへ来たい‥ついそんな事を思ってしまったえぞ紫
いやー、それはやっぱ無理かなー?
だって‥ヾ(´(エ)`ノ゙ ィヨオ!



テーマ : 生き物の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾサンショウウオ エゾアカガエル

キセキレイ。。。

いつもの渓流にキセキレイさんが帰って参りました~

キセキレイ①

こちら喉が黒いのはオス。
思えば、この渓流でオスのキセキレイさんを撮ったのはこれが初めてな様な気が‥!(笑)

キセキレイ②

春は野鳥のオスがロ~マンチストになる季節。
このオスも御多分に洩れず、類い稀なる美声でメスへ愛の賛歌を捧げておりました

キセキレイ③

愛を語られたメスは‥と言えば、食欲の春?で、食べる事に夢中でいらっしゃいましたーヽ( ̄▽ ̄)ノ

キセキレイ④

雪解け水とここ数日で降った雨とで増水し濁流と化した渓流。
ご飯を食べるのも命懸け‥
そんな厳しい自然の中に生きる彼らが何とも言えず愛おしく、またそっと見守りたくなってしまうのです。。。





今日のおまけ。

2011年4月24日のカエルの沼♪

雪解け水で増水した「カエルの沼」です
今シーズンも楽しい散策が出来ます様に‥と、森の主・マムシ神様に祈りを捧げるえぞ紫なのでした。。。



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : キセキレイ カエルの沼

シノリガモ。。。

もう既にお気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、函館市東部の海岸へ撮影に行った際に‘手ぶら防止対策’として活躍中のシノリガモさん(笑)
何だかんだと理由を付けて観察していると、それなりに見えてくる事があります。

シノリガモ①

シノリガモさんは一旦ペアを作ると、繁殖期以外でも群れから離れてつがいだけで過ごす事が多い様ですね
また、ペアの周りに他のシノリガモさんが寄って来ない所を見ると、縄張りみたいなモノもあるのかなー何て思ってしまいます。
上のつがいはずっと同じ海域で、他の何物にも邪魔されず二人の世界を作って暮らしていたのがとても印象的でした。

シノリガモ②

一方、ペアが出来ていないシノリガモさんは常に複数羽で過ごし‥

シノリガモ③

1羽のメスに対して、常に複数羽のオスがズラ~リズラリ♪と金魚のフン状態。

シノリガモ④

見た目が全く同じなオス。
性格的にも大差がある様には見えないですが、メスはどの部分に惹かれ何を基準にオスを選ぶのでしょう?
個性的なシノリガモさんは、やっぱ個性重視だったりするのカモしれないですよね(笑)



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : シノリガモ

マヒワ。。。

自宅近くの河川敷で、マヒワスターズに遭遇です

マヒワ①

マヒワは非常におしゃべりな野鳥で、いつも賑やかにピーチクパーチク囀っています。
この時もみんなで大コーラス。

マヒワ②

どんなお歌を歌っていたのでしょうかね?

マヒワ③

「愛しちゃったのよ~、ラ ラ ラン ラン♪」?

マヒワ④

「富士の高嶺に降る雪も~♪」?

マヒワ⑤

‥とか何とか、大人の昭和歌謡に酔いしれながら写真を撮っているえぞ紫に、松葉の陰から冷ややかな視線をを来るマヒワさん(笑)
え!?
ダメなの??
いんや、これでいーのだ~||:3ミ



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : マヒワ

ウミウ。。。

‥また、ウミウさんを撮ってしまいました(笑)

ウミウ①

函館市東部の海岸へ行くと、ついつい撮ってしまうウミウさん(上段にいるのがウミウさん、下段がヒメウさん^^)。

ウミウ②

何の気なしに撮った毛繕いシーンですが、こんなハッキリと尾脂腺の在処が写っているとちょっぴり得した気分になりますね( ´艸`)

ウミウ③

水面にいる所も撮ってしまいます。
水中に潜る瞬間や水面を走りながら飛び立つシーンを撮る練習の意味も込めて‥。

ウミウ④

ちゅーのは建前でー(笑)
ぶっちゃけ、車の運転中に泳いでいるウミウさんを見付けるとカイツブリ科の何者かに見間違い、張り切って車を降りてしかと確認したら「な~~んだ、タダの鵜かーーー(´□`;)」とがっくりするのが悔しいので狙って撮った事にしているのです(笑)

ウミウ⑤

そんなウミウさん達にも、もう幼鳥が見られました(写真左)!
え!?
いつの間に!!
あれだけの数のウミウさんがいて、どうしてえぞ紫は巣を見つけられないのでしょうか‥(T_T)
いつか、産毛ポヤポヤの可愛い雛ちゃんを見てみたいですね。
因みに‥

アカエリカイツブリ

こちらが正真正銘、本物のアカエリカイツブリさん。
もっとお近付きになりた~~~い(笑)




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ウミウ アカエリカイツブリ

ハクセキレイ。。。

えぞ紫の生息域では何処ででもごく普通に見られるハクセキレイさん。

ハクセキレイ⑤

基本的に雌雄同色となっていますが、夏羽時の雌雄の違いが見て分かる様になって来ました

ハクセキレイ①

夏羽のオスは背面が黒く‥

ハクセキレイ②

夏羽のメスは背面がグレーなんですね~

ハクセキレイ③

と言う事で、オス!

ハクセキレイ④

オス♪

ハクセキレイ⑥

メス♡

ハクセキレイ⑦

オス☆
以上~~
‥。
冬羽や亜種については触れないでおこぅーっと‥<(; ̄з ̄)> ~♪~♪





テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハクセキレイ

ヒヨドリ。。。

ヒヨドリさん、ごめんなさい‥。

ヒヨドリ①

春、青森から津軽海峡を越えて遥々来たぜ函館~~( ̄(●●) ̄)サブツ♪なあなた達をお出迎えするつもりでいたのですが、拠所ない事情でそれが叶いませんでした‥。

ヒヨドリ②

理由は深く追求しないで下さい‥。
いえいえ!
あなたが何処にでもいるごくごく平凡な普通種だから‥って訳ではないのですよ。
そんな、希少種に心を奪われたなんて事は決して‥‥‥‥‥(;T_T)ゞ

ヒヨドリ③

こんな事言っちゃっちゃー何ですがガソリン代もお高いですしね、まぁ時代の流れとでも申しましょうか‥そう思って諦めて下さい‥。

ヒヨドリ④

ええ勿論、秋の盛大な渡りの時は喜んでお見送り致しますとも。
それまでの間、素敵な北海道ライフをお過ごし下さいねーd(*^ー゚)




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒヨドリ

夏鳥到来。。。

自宅近くの田園に、夏鳥さん達が続々とやって来ました~

オオジュリン①

こちら、初めましてのご対面♪のオオジュリン(ホオジロ科の夏鳥)さんのオス。
冬羽からの変身途中で、頭部の黒色が中途半端な状態です(笑)

オオジュリン②

こちら、オオジュリンさんのメス。
雌雄共に警戒心が強く、思う様に近付く事が出来ませんでした。

ホオアカ

続いて、同じくホオジロ科の夏鳥のホオアカさん。
ホオジロなのにホオアカとはこれ如何に!?(笑)
今年も可愛い幼鳥の姿が見られるでしょうかね

ノビタキ②

昨年はその愛くるしい仕草と面白キャラで楽しませてくれたノビタキ(ツグミ科の夏鳥)さん。
ノビ太くんは、今年も元気一杯に飛び回っていましたよ

ノビタキ①

えぞ紫の自宅近くを走る高規格幹線道路。
それに沿ってやって来る渡り鳥達。
それを利用して生きる野鳥達。
果てさて、今年はどんなドラマが見られるのか楽しみです



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオジュリン ホオアカ ノビタキ

ハイタカ。。。

近所の森で、お食事中のハイタカ(タカ科の夏鳥)さんに遭遇してしまいました~

ハイタカ①

ハイタカ‥と書きましたが、実の所、ハイタカとオオタカの区別がつかないえぞ紫
大きさはハトよりは大きかった様な~カラスよりは小さかった様な~?、胸の横斑は気持ち大きくて荒い様な~?、眉斑は不明瞭で~‥と、全くもってあやふやなのです

ハイタカ②

それにしても‥何とも生ナマしい光景です‥
でも、こんな場面に遭遇すると猛烈に意欲が湧くのです

ハイタカの食事跡‥

野鳥って、車に乗って近付く分には意外と逃げないんですよね
でも、窓を開けカメラを構えて写真を撮ろうとしたり、人間が何かしらアクションを起こすと警戒して逃げてしまう‥。
この時も、たった数枚の写真を撮っただけであっけなく逃げられてしまいました
ハイタカさんが去ったあとには‥。
‥。
‥ハイタカさんが食していたご飯が‘同族’に見えてしまうのは気のせいでしょうか‥^^;





今日のおまけ。

2011年4月18日の満月♪

満月の魔力に感謝‥*:;,。・★Special人(T●_T*)Thanks☆・:.,;*



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハイタカ

旅の途中2011 partⅡ。。。

函館市東部の海岸で旅の途中の海鳥達を探すシリーズも、今年はこれが最後になるかもしれません。

ウミアイサ

一時はあれ程群れていたウミアイサさんも、つがい単位でぽちらぽちらと見られる程度‥。

コクガン

コクガンさんではイマイチ意欲が湧かず‥

カモメ類

カモメ科の仲間達の変わり種を見る事もなく‥

オナガガモ①

たくさんいるコガモ軍団の中にアメリカコガモさんが紛れ込んでいる事もなく‥。
久々に見たオナガガモさんの存在が唯一新鮮だった様な‥(笑)

オナガガモ②

でも、今頃オナガガモさんが見られるなんて、今年は渡りのペースが遅いのでしょうか?

オナガガモ③

4月に入ってから気圧が不安定なお天気が続いているので、彼らの渡りも難儀しているのかもしれませんね。
取り敢えず‥もう暫くは函館市東部の海岸をチェックしつつ、今度は渡島半島の左半分にも進出したいです~



続きを読む

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ウミアイサ オナガガモ コガモ コクガン ユリカモメ カモメ ホオジロガモ

イソヒヨドリ。。。

函館市東部の海岸の崖っぷちにイソヒヨドリさんを発見です

イソヒヨドリ①

‥ふむ。
カワセミさんの後に見ちゃうと、確かに地味すぎるかもしれない‥(笑)

イソヒヨドリ②

でも、綺麗な青色ですよね

イソヒヨドリ③

お腹の小豆色も素敵です。
やっぱりお赤飯は小豆ですよね!(笑)

イソヒヨドリ④

こちら、更に地味なメス。

イソヒヨドリ⑤

イソヒヨドリさん達ももう既に営巣していると思われるので、じきに可愛い巣立ち雛ちゃんが見られるかもしれませんね
あー、楽しみ~~




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : イソヒヨドリ

エゾアカガエル。。。

近所の森で、エゾアカガエルさん達が凄い勢いで恋をしています

エゾアカガエル①

雪の解けた林道を車で走っていると、自ら目の前に飛び出て来てぴょん♪ぴょん♪跳びはねては自己アピールをしてくるので、仕方なく車から降りて記念写真を撮ってあげる事にした心優しいえぞ紫

エゾアカガエル②

とか言って、今までは卵だけ~カエルだけ~オタマジャクシだけ~でしか撮った事がないので、ペアになった所を、あわよくば産卵シーンか何か撮れたらな~と思っただけなんですがね(笑)
そんな思慮深いえぞ紫の気配で落ち葉の下に潜ったエゾアカガエルさんが出てくるのを待つ事数秒。
カエルのモノとは思えない、カエルの歌が聞こえてくるよ~♪なその時‥

エゾアカガエル③

出たっ!

エゾアカガエル④

ん?

エゾアカガエル⑤

おーー?

エゾアカガエル⑥

ペアだーー♪

エゾアカガエル⑦

で、合体完了~

エゾアカガエル⑧

が、ここで、通行人Aの気配に驚いて、またしても姿を隠してしまったエゾアカガエルさん。
ヒグマの出るこんな場所に来る物好きが自分以外にいるなんて┐(´ー`)┌ ヤレヤレ‥と思いながら待つ事数分。

エゾアカガエル⑫

出たっ!!

エゾアカガエル⑨

ペアだーーーヽ( ´¬`)ノ ワ~イ !!

エゾアカガエル⑪

と、今度は通行人Bに驚いてまたまた姿を隠してしまったエゾアカガエルさん。


エゾアカガエル⑩

今日の森は随分人通りが多いのねー‥と思いながら更に待つ事数分。
何とか1匹だけお顔を見せてくれましたがペアになる事無く、又、さっきまでの煩いまでの愛の大合唱も無くなり、再び森に静寂が戻ったのでした。。。
‥だーーっ(TT▽TT)


テーマ : 生き物の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾアカガエル

カワセミ。。。

自宅近所の川で、朝活中のカワセミさんに遭遇です

カワセミ①

この川では、真冬に川の水が結氷する時以外は四季を通してカワセミさんの姿が見られるのですが、今冬は積雪量が多すぎたせいか1度もお会いする事が出来ませんでした。

カワセミ②

久々の再会‥このチャンス逃してなるものか!と、狩りの為に少しずつ場所を移動するカワセミさんを執拗に追いかけるえぞ紫

カワセミ③

カワセミさんは狩りに夢中になると警戒心が薄れる様で、迷彩目くらまし戦法を使わずに接近しても逃げられる事はありませんでした。

カワセミ④

んで、フェンス(緑色の部分)越しに撮った、トリミング無しの写真がこちら↑(他の写真は全てトリミングしています^^)。
この後、一瞬の内にダイブして、再び目の前に戻って来た時には‥

カワセミ⑤

しっかりとお口に朝ご飯を咥えておりました~(≧ω≦)b

カワセミ⑥

昨年の秋には、この川で脚の黒い若鳥さんを目撃しました。
恐らく、このすぐ近くで営巣しているのだと思います。
今年は、カワセミさんの可愛い巣立ち雛ちゃんを見てみたいですね




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カワセミ

チョウゲンボウ。。。

自宅近くの田園で、チョウゲンボウ(ハヤブサ科の冬鳥)さんに遭遇です

チョウゲンボウ①

手持ちの図鑑では冬鳥となっているチョウゲンボウさんですが、この子は渡り途中のチョウゲンボウさんでしょうか?
それとも北海道で繁殖する個体でしょうか、気になる所です。
(ゴミの写り込みも気になりますね^^;)

チョウゲンボウ②

そんなチョウゲンボウさんの視線の先には何やら獲物が!
右にいるハクセキレイ夫妻の愛の巣を狙っていたのか、はたまた、運悪く巣の近くに御馳走のネズミでもいたのでしょうか。
いずれにしても心中穏やかでない親ハクセキレイさんは、我が身の危険を顧みずピーピー鳴いてチョウゲンボウさんの気を引こうとしていました。

チョウゲンボウ③

が、チョウゲンボウさんの鋭い目は、ある一点を見据えたまま‥。
あー
あそこら辺にハクセキレイさんの巣があるんだー∩(´∀`)∩ヤッター♪と気付いてしまったえぞ紫(笑)

チョウゲンボウ④

チョウゲンボウさんがこの後どんな行動を取るのかドキドキしながら見ていたのですが、残念ながらカラスさんに邪魔をされ狩りは失敗に終わってしまいました。
悲しい様な~ホッとした様な~~^^;
初めて間近で見たチョウゲンボウさんは、当然ながらコチョウゲンボウさんより体が大きくお顔も精悍で、ハヤブサさんに負けずとも劣らない美しい猛禽さんでした
お空の神様、素敵な出会いをありがとう。。。




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : チョウゲンボウ ハクセキレイ

コチドリ。。。

えぞ紫の自宅近所の海岸に、夏鳥のコチドリさんがやってト~ライです

コチドリ①

この海岸へのコチドリさんの飛来は、昨年より1週間程早い様ですよ

コチドリ②

昨年はにゃーにゃー(←えぞ紫の耳にはそう聞こえるのです^^;)鳴きながら徘徊するコチドリさんは頻繁に目撃したものの、結局雛ちゃんには会えず終い。

コチドリ③

お顔が黒くない若鳥さん?は目撃したものの、ブログにアップ出来る様な写真は撮る事が出来ませんでした。
さて、今年はどうでしょうね~






テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コチドリ

咲き匂う春、その弐。。。

昨日のお花畑で真剣にお花の写真を撮りながらも、気が付くと、つい横道に逸れているえぞ紫

ベニチャワンタケ

だって赤いキノコが‥(笑)

白いキノコ

白いキノコも‥。

ロクショウグサレキン

こんな色のキノコまで見つけちゃって‥!
これはロクショウグサレキン(ズキンタケ科)と言うキノコらしいです。
漢字で書くと「緑青腐菌」ですって‥あんまりなお名前~^^;

ユスリカ

そして昆虫達も‥

ハナアブの仲間

誰もがみんな‥

福寿草③

待ちわびていたこの季節。。。
えぞ紫も弾けそう~ヘ( ̄(エ) ̄ヘ)(ノ ̄(エ) ̄)ノアーコリャコリャヘ( ̄(エ) ̄ヘ)(ノ ̄(エ) ̄)ノ

エゾヒメシロチョウ

そんな中、エゾヒメシロチョウ春型(シロチョウ科)が飛んでいました
こんな早い時期に出てしまって大丈夫なのでしょうか‥。
儚げにハラハラと飛ぶ姿とは裏腹に、野生の逞しさを見せつけられたえぞ紫なのでした。



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ベニチャワンタケ ロクショウグサレキン ユスリカ エゾヒメシロチョウ

咲き匂う春、その壱。。。

先日、先輩カメラマンさんに教えて頂いた福寿草が咲き乱れるお花畑で、春の匂いを堪能して来ました

福寿草①

‘教えて頂いた’‥と言っても意味不明なネ申の手を使った裏技で探り出した訳ではありませんよ(笑)
ちゃんとご本人様から直接教えて頂きました

福寿草②

そこは、正に冬と春の狭間の世界

キクザキイチゲ①

‥。
いや、春の方がちょっと優位かも。

キクザキイチゲ②

春爛漫~~:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ワーイ♪
そう言いたげにキクザキイチゲが力いっぱい咲いていました。

ナニワズ①

視覚・感覚的に舞い上がっているえぞ紫にとどめを刺したのは、大好きなお花ナニワズの甘い香り。。。

ナニワズ②

別名を「蝦夷鬼縛り」とも言うナニワズですが‥あぁ、ナニワズになら縛られてもいいかなー?( ̄m ̄〃)イヤン♪

エゾエンゴサク

そして、これまた大好きなお花・エゾエンゴサク
この時はまだ一株だけしか開花していませんでしたが、春のお花は勢いが連鎖してアッと言う間に咲き広がります。
あーーん、もぅ、撮影に行かなくっちゃ~~☆(//▽//)☆シアワセ~.:♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'





テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

tag : 福寿草 キクザキイチゲ ナニワズ エゾエンゴサク

旅の途中2011 partⅠ。。。

いよいよ本格的な渡りの時期を迎えた道南地区。
今年も、旅の途中の野鳥との素敵な出会いを求めて函館市東部の海岸を走って来ました~

ウミアイサ①

まず最初に出会ったのは、毎度お馴染みのウミアイサ(カモ科の旅鳥)さん。
十数羽の小群を作って沖合を漂っていました。

ウミアイサ②

当日は、生憎のどんより曇り空。
えぞ紫セット’が苦手とするお天気です。
今回は写真の善し悪しより記録重視と言う事で‥

アカエリカイツブリ

ウミアイサさんの群れに紛れ込んでいて偶然撮影していたアカエリカイツブリ(カイツブリ科の夏鳥)さんのダメダメ写真もアップしちゃいました~(笑)
アカエリさん、いつか必ず!もう絶対に!!綺麗な写真を撮ってみせますとも

スズガモ&マガモ

そして、水墨画の様なスズガモ(カモ科の旅鳥)軍団と、その中を何気に通りすがるマガモ(カモ科の留鳥)さん。

コクガン&ハシビロガモ①

別な所には、これまたお馴染みのコクガン(カモ科の冬鳥)さんにコガモ(カモ科の冬鳥)さん、ヒドリガモ(カモ科の冬鳥)さんがおりました。

コクガン&ハシビロガモ②

その中に、ちょっと変わったカモがいるな~と思ったら、ハシビロガモ(カモ科の旅鳥)さんでした~

ハシビロガモ①

久々の再会なのに、あぁピンボケが悲しい‥

ハシビロガモ②

あぁ暗いのが悔しい‥

ハシビロガモ&ユリカモメ

水にお顔を浸けてお食事中のハシビロガモさんの間に、ひょうひょうと現れるガングロ途中のユリカモメさん(笑)
いやー、函館市東部の海岸は面白いです
と言う事で、このシリーズはまだまだ続くー







今日のおまけ。

ハシボソガラス

こんなん見つけちゃいました~~ヾ(≧▽≦)ノ彡☆


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ウミアイサ アカエリカイツブリ コクガン ハシビロガモ マガモ コガモ ヒドリガモ ユリカモメ スズガモ ハシボソガラス

ヘビとかクワガタとか。。。

もう既にお気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、えぞ紫は大のヘビ好きなのです
アオダイショウやシマヘビ(カラスヘビ)は勿論の事、猛毒を持つマムシだって見る分には全然OK牧場
野生の猿は本能的にヘビを怖がる‥と言う話を聞いた事がありますが、ヘビを怖がらないえぞ紫の祖先はおサルさん系ではないのかも‥(笑)

シマヘビ①

そんなえぞ紫ですが、実はフィールドでは生きているヘビと出会う機会が余りないんですよね。
基本的にヘビは臆病な生き物だから、たま~に日光浴中に出会ってもすぐに逃げられちゃうし‥

シマヘビ②

そんなシャイなヘビ軍団の中で憧れの的なのがアカジムグリ(ナミヘビ科)です。
全身真っ赤なスレンダーボディが綺麗で最高にカッコ良い
ダイヤのネックレスとアカジムグリ、首にかけるならどっちがいい?と聞かれれば、迷わずアカジムグリと答えるでしょう、、、多分‥^^;
‥かな?(笑)
えぞ紫は研究者でもウンチクんな専門家でも点取り虫の御都合主義者でもないタダの生き物好きな一庶民なので、わざわざあの手この手ネコの手を駆使して探し回ったりはしませんが、いつの日か偶然に生きたアカジムグリに出会えれば幸せだなぁ‥と思っているのです。。。

ニホンカナヘビ

ヘビ以外では、ヤモリ・イモリを見てみたいな。
ヤモリ・イモリは北海道には生息していない事になっていますが、北海道にいないなら本州へ行けば良いんですよねー
確か、横浜辺りで見られるはず!(笑)
爬虫類系はかなり好きなので、今年は色んな種類をもっと綺麗に撮りたいです

ミヤマクワガタとか色々♪

去年は、虫が沢山集まる木を見つけました。
真っ昼間からクワガタさん達が樹液を吸いに来るのです。
近くにスズメバチの巣があった為にスズメバチ達も集まって来てしまうのですが、まあ、それもご愛嬌と言う事で?(笑)

ルリタテハ

今年はノコギリクワガタを見てみたいと思っています。
大型ノコギリのオスはすんばらしくカッコ良いんですよね~
本格的な夏山シーズン&昆虫シーズンが始まるまでの中途半端なこの時期は、今年の抱負とか希望とか目標とか予定とか‥色々妄想して楽しんでいます。
心からそれを望めば、きっとそれは叶うはず‥。
だよね?
チョウさん♪(笑)





今日のおまけ。

尊敬してます♪

各分野の、えぞ紫が尊敬申し上げている方です。



テーマ : 生き物の写真
ジャンル : 写真

tag : シマヘビ ニホンカナヘビ ミヤマクワガタ ルリタテハ

ユリカモメ。。。

函館市東部の海岸で休憩中の渡り鳥軍団を見つけると、その中に個性的な子が紛れ込んでいないか探さずにはいられないえぞ紫
今回も、またまたカモメ科軍団をチェックしてみました

ユリカモメ①

と!
いました、いました~

ユリカモメ②

カモメ(カモメ科の冬鳥)や冬羽のユリカモメ(カモメ科の旅鳥)に混じって、ガングロ夏羽のユリカモメさんを発見です。

ユリカモメ③

ユリカモメ自体は珍しく何ともないのですが、殆どの個体が冬羽のままでいるこの時期にガングロ夏羽を見るのは、ちょっと珍しーかなーと。

ユリカモメ④

その横に、ガングロに染まりかけているユリカモメさんが1羽(笑)

ユリカモメ⑤

本心を言えば、これがズグロカモメ(カモメ科の稀な冬鳥)だったら良かったのにな~~と思っているえぞ紫
この世には、不思議だったり可愛かったり面白かったり‥まだ出会った事がないカモメ科の鳥達が沢山います。
いつか、そんなカモメ達にも会ってみたいですね。




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ユリカモメ カモメ

アオサギ。。。

いつもの湖でカワウさんを撮ったついでにアオサギさんも撮って来ました

アオサギ①

ついで‥と言ったらアオサギさんに怒られちゃうかもしれませんね( ´艸`)
でもこのアオサギさん、えぞ紫が常々撮りたい!と思っていたアオサギさんなのです。

アオサギ②

パッと見、フツーのアオサギさんと違うんですが、その違い「わかるかな わかんねーだろうな~ by:松鶴家千とせ」(笑)
(因みに、普通のアオサギさんはこちら♪

アオサギ③

正解は、婚姻色のアオサギさんなのでした~
過去に何枚もアオサギさんを撮ってきましたが、嘴・脚共に赤くなったアオサギさんを撮ったのはこれが初めてなので何気に嬉しいえぞ紫
今度はダイサギさんの婚姻色も見てみたいですね




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : アオサギ

カワウ。。。

先日、春の下見の為に訪れたいつもの湖で、カワウ(ウ科の夏鳥)さんに遭遇しました

カワウ①

以前、えぞ紫の「カワウさんは道南にはいないのでしょうか?どうなんでしょう?」の問いかけに答えて下さった先輩カメラマンさん、大正解でございます~(笑)

カワウ②

パッと見はウミウさんにそっくりなカワウさんですが、背中や雨覆がウミウさんより褐色味が強いんですよね
繁殖期になると白くなるお顔も、カワウさんの方が個性的な感じです(笑)

カワウ③

こちらのカワウさんは奥手なのでしょうか、まだ婚姻色が出ていませんね。

カワウ④

そこら辺の海にごまんといるウミウさんと違って、非常に警戒心が強いカワウさん。
えぞ紫の接近を嫌がって、遠くの方へ逃げて行ってしまいました‥
今度はもっと至近距離で‥






今日のおまけ。

大沼のミズバショウ♪(2011.4.6撮影)

ミズバショウも咲き始めました~~~ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイ♪
ルン

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カワウ カワアイサ

シノリガモ。。。

今日は、毎度お馴染み♪函館市東部の海岸で撮ったシノリガモさんの登場です

シノリガモ①

お天気が良い日の午前中、普通に明るく撮ったシノリガモさん。

シノリガモ②

朝焼けに染まる海で撮ったシノリガモさん。

シノリガモ③

きんきらきんを少し抑え気味に撮ったシノリガモさん。

シノリガモ④

朝霧モヤモヤの中で撮ったシノリガモさん。

シノリガモ&ウミアイサ

ウミアイサさんと記念撮影なシノリガモさん(笑)
あ、気付かれちゃった‥^^;
さて、次はどんなシノリガモさんに出会えるでしょうか。。。



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : シノリガモ

朝焼けの海。。。

今日は、最近撮った朝の風景写真をお送りします

朝焼けの海①

日々刻々と変わりゆく朝の風景。

朝焼けの海②

赤く燃える炎の息使いに心ときめかせる寸陰。

朝焼けの海⑧

それは時に冷たく‥

朝焼けの海③

時に優しく‥

朝焼けの海④

時に荒々しく‥

朝焼けの海⑤

透明で‥

朝焼けの海⑥

柔らかくて‥

朝焼けの海⑦

熱い情熱がほとばしる朝焼けの海‥。
どの情景も感動的でした‥
今度は、夕日を見に行こう~~っと



(※写真は全て加工しております^^)


テーマ : 夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け
ジャンル : 写真

ヒバリ。。。

4月に突入しても中々夏鳥さんに出会えずにいるえぞ紫、‘手ぶら’での帰宅は嫌なので、またまたヒバリさんを撮ってしまいました~

ヒバリ①

そんなえぞ紫の心の声が聞こえたのか、このエスパー・ヒバリさん‥

ヒバリ②

トサカを立てて怒り顔になっちゃいました~\(*`∧´)/ ムッキー!!(笑)
いえいえ、この時、別のヒバリさんがすぐ近くにいて、そちらを警戒していたのです

ヒバリ③

あ、えぞ紫の事も気付かれちゃった^^;
そそくさと小走りで逃げるヒバリさんを撮っていたらおみ足が‥

ヒバリ④

ヒバリさんの後指って、こんなんなっているんですね
‥ツメナガヒバリ?( ´艸`)クスッ

ヒバリ⑤

そんなヒバリさんの飛翔写真も、頑張って撮るぞ~~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒバリ

エゾサンショウウオ。。。

近所の森を散策中、エゾサンショウウオさんの卵を発見です
エゾサンショウウオは有尾目サンショウウオ亜目・サンショウウオ科・カスミサンショウウオ属の、日本では北海道にだけ生息する両生類です。

エゾサンショウウオ⑤

おー
先週来た時は無かった卵‥もしかして産卵したばかり!?
ならば、親サンショウウオさんが近くにいるかも!‥と探して見ると‥

エゾサンショウウオ①

いました~~ヾ(≧▽≦)ノ☆
ん?
子供!?
このエゾサンショウウオさんはエラ(バランサー)があり幼生の様に見えますね。

エゾサンショウウオ②

サンショウウオ初心者のえぞ紫、早速ネットで生態を調べてみると、孵化したばかりのエゾサンショウウオの幼生はエラを持ち、オタマジャクシのように手足のない状態でボウフラ等の水中の小動物を食べて成長するそうです。そして秋には手足が生えてエラが無くなり、体長140mm~190mmの黒褐色の成体として陸上で生活するようになるんだとか

エゾサンショウウオ③

中には、山や寒冷地等では年内に変態出来ずに幼生のまま越冬したり、エラを持ったまま繁殖する幼形成熟(ネオテニー)を行なう個体群が報告された事もあるそうで、えぞ紫が見つけたエゾサンショウウオさんは、大人になりきれない大人なサンショウウオさん達なのかもしれませんね

エゾサンショウウオ④

北海道レッドデータブック(北海道で絶滅の恐れのある稀少野生生物のリスト)では、エゾサンショウウオさんは保護に留意すべき「留意種」に指定されているそうなので、この場所は秘密の場所として静かに大切に見守ってあげたいと思いました






今日のおまけ。

セミの抜け殻~♪

雪の中で見つけたよ~♪(≧▽≦*)b



テーマ : 生き物の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾサンショウウオ

ハヤブサ☆ポイントのハヤブサ。。。

函館市東部の海岸へ行ったら、あのハヤブサ☆ポイントに寄ってハヤブサさんにご挨拶してくるのが恒例となったえぞ紫
今日は会えるかな~どうかな~~‥と、ドキ♡がムネムネ♪でポイントへ行ってみると‥

ハヤブサ①

いたーーーv(≧∇≦)v
いつもの電柱に、杉様ばりのクールな流し目で辺りを見回すハヤブサさんのお姿がありました‥

ハヤブサ②

嬉しくて踊り出しそうになる衝動を抑えつつ、冷静にそっと接近を試みます。
もう何度もお会いしてそろそろえぞ紫の事を覚えてくれたかな?と、この日はいつもの観察位置より更に10m程近寄ってみたのですが、ハヤブサさんは微動だにしませんでした
ハヤブサさんが逃げないからと言って接近し過ぎるのは良くないので、またいつもの様に距離を取って静かに観察です。
いつもと変わらないハヤブサさん、いつもと変わらないえぞ紫、いつもと様子が違うオオセグロカモメさん!?
え!?何で何で?
何でココにあなた達が居座ってるの??

ハヤブサ☆ポイントのオオセグロカモメ①

ここにも‥

ハヤブサ☆ポイントのオオセグロカモメ②

あそこにも‥

ハヤブサ☆ポイントのオオセグロカモメ③

あんな所にも‥

ハヤブサ☆ポイントのオオセグロカモメ④

霧の日にも‥

ハヤブサ☆ポイントの何これ!?

こんなモノまで‥Σ( ̄ロ ̄lll)
イーーー||||||||/(≧□≦;)\|||||||ヤーーー!!
ここにオオセグロカモメさんが巣を作ったら、ハヤブサさん来なくなっちゃうじゃん‥。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!

ハヤブサ③

当のハヤブサさんは、この忌々しき事態をどう乗り切るのか‥。

ハヤブサ④

縄張りを放棄するのか、それとも戦って奪回するのか‥。
引き続き、観察が必要なハヤブサ☆ポイント‥。
ハヤブサさん、頑張れ~~~!!く(* ̄△ ̄*)ノ






今日のおまけ。

サバ缶と大根の味噌煮♪

「魚偏にブルーと書いて鯖ですね~♪」のサバ缶で作ったお手軽一品。
ダジャレ脳がウズくのぅ‥( ̄m ̄* )


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハヤブサ オオセグロカモメ

朝焼けの中のコクガン。。。

只今、函館市東部の海岸で朝日を撮るのに夢中なえぞ紫
余り気負い過ぎると雨女パワーを発揮しお天気を崩してしまうので、平常心を保つよう心掛けます(笑)

2011.3.29の朝日

そうして撮った写真は‥水平線が‥
この日は海岸でも朝から強風が吹き荒れており、風は冷たいわ、寒いわ、三脚倒されて海に落っこちそうになるわ‥の素敵な撮影日和でした(笑)
で、太陽が昇りきった所で早々に撤収・移動です

朝焼けの中のコクガン①

と!
移動中に、朝焼けに染まる海岸でお食事中のコクガンさんに遭遇です

朝焼けの中のコクガン②

‥。
ちゅーか、きんきらきんに染まり過ぎて、コクガンさんなんだかオオセグロカモメさんなんだか、区別がつき難いですね‥

朝焼けの中のコクガン③

あっ!

朝焼けの中のコクガン④

飛んだっ!!

朝焼けの中のコクガン⑤

モロに目に入る朝日の眩しさと、海から吹きつける強く冷たい風に煽られながら殆ど感覚だけで撮った写真。
出来としては全然ダメダメ!ですが、思いがけず出会えた綺麗な風景に一人感動していたえぞ紫なのでした。。。
結論。
黒い被写体は明るい所で撮りたいですね(笑)




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : 武井の島 コクガン オオセグロカモメ

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴11年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
このサイトは第一次アセンションを体験した夢見る乙女な管理人の愛とプラス思考で運営しておりますので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

みんなの幸せのために・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード