12
   

らっきー☆ハヤブサ。。。

今年は、猛禽の神様が舞い降りた年でした

ハヤブサ①

特にハヤブサさんとはご縁が深く、行く先々で偶然鉢合わせし、えぞ紫が他の目的で写真を撮っていると、ハヤブサさんの方からカメラの前に現れてくれたものです。

ハヤブサ②

函館市東部のこの若ハヤブサさんとの出会いも、ある意味運命的でした。
お陰で、飛翔シーン撮影の練習をいっぱいさせて貰えました。

ハヤブサ③

若ハヤブサさんが立派な大人へ成長するのと一緒に、えぞ紫のカメラの腕も上達させたい‥
こんなえぞ紫のモデルになってくれるのだから、もっと綺麗にカッコ良く撮ってあげたいですもんね


続きを読む

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハヤブサ オオタカ

ハクセキレイ。。。

今日は、函館市東部の海岸で撮ったハクセキレイさんの登場です

ハクセキレイ①

海水も凍る厳しい寒さの中、極上コンブの芳香に包まれながら思う事は‥「来年はどんな年にしようかな?」。

ハクセキレイ②

ダジャレもほどほどで小休止し、次にとり掛かっているのが、自分で着るお洋服のデザインの考案。
来年は、自分で考えた世界でたった一着しかないお洋服を着て、札幌の街をワクワク気分で歩きたいのです。
えぞ紫はイメージを作り上げるのは得意なのですが、それをちゃんとした形に仕上げるのが大の苦手。
平たく言えば不器用なんですね
だから、お洋服も洋裁が出来る方に型紙から作って頂く予定です
書の達人・空海様だって、自ら仏像を彫る事は出来なかったのですから‥うん、これでいーのだ ll:3=B(笑)

ハクセキレイ③

来年予定していた旅行は、よんどころない事情で一旦中止になったのですが、思いがけず兄夫婦から温泉旅行をプレゼントして貰ったので、家族全員で有難~く行かせて頂こうと思います
んで、只今、行き先思案中~
それとは別に、また空海様の御心に触れる旅もしたいです。。。

ハクセキレイ⑤

来年こそは登山も頑張りたい!
必ず羊蹄山の山頂にタツ‥なんちってー(笑)
写真ももっと頑張らねば

ハクセキレイ④

今年は、人生を変える大きな変化のあった充実した一年だったと思っています。
特に後半は、色んな意味で大当たりな出来事が立て続けに起こりました。
心の基線を下げると、こんなにも幸運が舞い込むモノなのですね‥
来年はそれに驕り高ぶる事無く、常に謙虚に、自分磨きを怠らず、気持ちを真っ直ぐ前に向け、過去に撒いたお花の種を一つでも多く開花させて行きたいです




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハクセキレイ

ミソサザイ。。。

いつものハヤブサ様ご夫婦が暮らす崖に、ミソサザイさんを発見です

ミソサザイ①

小さくて忙しなく動き回るミソサザイさんを日当たりの悪い岩場で撮ったので、写真はボケボケのブレブレですが‥

ミソサザイ②

磯にミソサザイさんがいるのが妙に新鮮で、敢えて載せる事にしました。

ミソサザイ③

思えば、この崖は道路を挟んで片側が海、その反対側がすぐ山になっているので、森林を主生活の場にしている野鳥がいても不思議ではありませんよね。
wikiによると、ミソサザイとは「岩の割れ目に住むもの」を意味するのだとか。
なるほど、納得です


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ミソサザイ ハヤブサ

いつものハヤブサ。。。

函館市東部の、いつものハヤブサ様もご健在です

ハヤブサ①

今回は、日当たりの悪い方の‥

ハヤブサ②

お気に入りの岩場と‥

ハヤブサ③

お気に入りの電柱に止まって‥

ハヤブサ④

(多分^^;)ご馳走となる小鳥ちゃんを物色しておりました~
んで、今回も、このポイントにはオオワシさんの姿はありませんでした。

オジロワシ①

函館市東部の海岸では、オジロワシさんはそれなりに見られるのですが‥

オジロワシ②

その雄姿をバシッと撮るには至りません。
やはり、オオワシ様&オジロワシ様を撮るなら八雲町へ行くしかないのかもしれません。
八雲町・ユーラップ川周辺は、オオワシ様&オジロワシ様の聖地なのです




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハヤブサ オジロワシ

新顔のハヤブサ。。。

函館市東部にお住まいの、ノスリさんご夫婦のラブラブタイムを邪魔したのがこちらのハヤブサさんです。

ハヤブサ①

恐らく、以前ボロボロになって凹んでいた、あの新顔のハヤブサさんと同一個体と思われます。
あの後、しっかり立ち直ったみたいですね

ハヤブサ②

そんな若ハヤブサさんは、ノスリさんご夫妻を煽り、挑発しながら滑空しておりました。

ハヤブサ③

その間、えぞ紫は飛翔シーン撮影の練習をさせて頂きました

ハヤブサ④

もう少し低空を、ゆっくり飛んでくれたらピントばっちし写真がもっと増産出来たのでしょうが、そうそう都合良くはいきませんね。

ハヤブサ⑤

このハヤブサさんは雌雄どちらでしょうかね?
同じハヤブサでも結構個体差があったりするので、これからの成長がとても楽しみです
それにしても‥あー、純正白レンズが欲しい。。。



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハヤブサ ノスリ

ノスリ。。。

最近は、お天気と暇を見ては函館市東部へ通っているえぞ紫

ノスリ①

その甲斐あってか、ノスリさんご夫妻とは必ず出会える様になりました

ノスリ②

と言っても、中々低空を飛んでくれないし、ノスリさんを撮るのは相変わらず難しいのですが‥。

ノスリ③

でも、いつか必ず訪れるであろう千載一遇のチャンスを見逃さない為にも、無駄足を重ねる事も大切なのですよね。
この日は、尾羽にゴミを付けて飛んでいるノスリさんを見ました(笑)

ノスリ&ハヤブサ

そして、静寂を破るかの様に、突如乱入してきたハヤブサさん
この後、両者の間で小競り合いが行われたのですが、残念ながら動きが速すぎて写真に収める事は出来ませんでした‥

ノスリ④

ハヤブサさんが立ち去った後、お互いを労るかの様に寄り沿いあうノスリご夫妻。

ノスリ⑤

ノスリって、あんなにも愛情深い猛禽類だったのですね
思いがけずノスリさんの夫婦生活(生態)を垣間見る事が出来て、感無量なえぞ紫なのでした。。。



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ノスリ ハヤブサ

イソヒヨドリ。。。

今日も在庫のイソヒヨドリさんをお届けです。

イソヒヨドリ①

お気付きとは思いますが、在庫写真を小出しして更新を続ける‥っちゅー作戦です(笑)

イソヒヨドリ②

さて、撮影に出掛けられない時は、楽しい事をイメージしながら過ごす様にしている今日この頃。

イソヒヨドリ③

でも、えぞ紫の硬化し始めている脳みそに浮かぶのは、何故かダジャレばかり‥
って言いますか、かなり真剣に考えています(⇒「へなちょこ動物園」楽しいよ^^)。

イソヒヨドリ④

年の瀬も押し詰まり、来年の抱負などを考える季節になりましたね。
因みに、えぞ紫の来年の努力目標は右脳左脳を鍛える!!」です
特に、あの完璧なまでの方向音痴を何とかしたい‥。
えぞ「出来るかな?」
イソヒヨ無理ーー!!来年も 道に迷って 右往左往♪ ┐(´ー`;)┌ 」



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : イソヒヨドリ

ヤマガラ。。。

今日は、在庫のヤマガラさんをお送りします

ヤマガラ①

ここ数日の暴風雪な天気に打ちのめされ、深々と降りしきる雪を見ながら憂鬱な日々を過ごしているえぞ紫

ヤマガラ②

野鳥達もこの悪天候の中、餌探しにさぞ難儀している事でしょう‥。

ヤマガラ③

近所の森の林道も雪深くなり、そろそろ車での通行が困難になりつつあります。
んならば歩くまでですが(笑)

ヤマガラ④

冬場は行動範囲が狭まって、見れる野鳥、撮れる野鳥も少なくなってしまいます。
特に今冬は、近所の田園でも鳥影が殆ど見当たりません。
2007年7月に開設以来365日年中無休で運営してきたこのブログも、いよいよ更新が途切れる日が来るかもしれません



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヤマガラ

いつものハヤブサ。。。

今日は、函館市東部のいつものハヤブサ様ご夫妻の登場です

ハヤブサ①

いつもの定位置にハニーと‥

ハヤブサ②

同じくダーリン♪

ハヤブサ③

と!
えぞ紫がカメラを構えるやいなや、翼をもたげたハニー。

ハヤブサ④

次の瞬間には体がふわりと浮いて‥

ハヤブサ⑪

飛び立ったのでしたーー

ハヤブサ⑤

もしかして、以前お願いしていた「狩りの瞬間」を見せてくれるのでしょうか!?

ハヤブサ⑥

な~んて期待したのですが、何分もしないで戻って来たハニーは手ぶら。

ハヤブサ⑦

しかも、嘴に小枝を咥えて「木枯らし紋次郎」になっちゃってます(笑)
どうやら狩りに出掛たものの失敗し、町内をただ一周しただけで帰ってきたみたいです。

ハヤブサ⑧

そんなハニーに気を取られていたら、いつの間にか、ダーリンの体の向きが変わっていました~

ハヤブサ⑨

多分、ここで1日粘っていたら「狩りの瞬間」or「食事のシーン」が見られるのでしょうが、超寒がりのえぞ紫は真冬の吹きっさらしの海岸に何時間も立っているなんて芸当は出来ません。
なので‥

ハヤブサ⑩

えぞ「ばいばーい、また来るね~♪
ハヤ「・・・?」
あ‥!
ハニーの額が‥



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハヤブサ

トビ。。。

前回の記事で、トビさんの事を威厳が無いだの品が無いだの散々な事を書いてしまったえぞ紫

トビ①

トビ「何を~~~

トビ②

‥と、怒ったのかどうかは分かりませんが、まるで汚名挽回をして欲しいかの様に、自らやって来てえぞ紫の目の前に止まってくれました(笑)

トビ③

いつかトビさんも綺麗に撮ってあげたいと思っていたえぞ紫にとっても、これは願ってもないチャンスです

トビ④

羽毛の状態が余りよろしくない様なので、もしかしたら老トビさんかもしれませんが、トビ人生の中では最も至近距離での撮影になりました~

トビ⑤

こうして見るとやはり猛禽類、中々どうしてカッコ良いですよね~
こー撮りたい、あー撮りたい‥と純粋に思うと、被写体の方から寄って来る様になった最近のえぞ紫
みんな、これからも仲良くしてね
因みに‥

ノスリ

函館市東部の上空高い所では、いつものノスリさんと‥

オオタカ

オオタカさんが旋回しておりました~~。
あれも!これも!!‥と欲張ってお願いしても、猛禽の神様は全部は撮らせてはくれないのでしたー


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : トビ ノスリ オオタカ

近所の海には。。。

えぞ紫の自宅近くの海岸に、少しずつ冬の渡り鳥達が帰って来ました~

スズガモ&ハジロカイツブリ①

先日、飛来報告をしたハジロカイツブリさんと一緒にぷかぷか漂っていたのはスズガモさんです。

スズガモ

みんな、お帰り~~
‥と、猛烈に寒いのをやせ我慢して明るく振舞うえぞ紫とは対照的に、皆さん、どよ~~んとしていました。

スズガモ&ハジロカイツブリ②

連日の悪天候のせいでしょうか、皆さん、とてもお疲れのご様子‥
こういう時は、無駄に体力を使わずに、省エネ・エコライフで嵐が過ぎるのを待つのが得策なのかもしれませんね‥。

ミミカイツブリ

皆さんとは少し離れた場所に1羽だけ、荒波に飲み込まれまいと必死なミミカイツブリさんの姿もありました。
ミミちゃん、お帰り~~

ホオジロガモ①

そんな状況にあっても、いつも通りマイペースで天然面白キャラなホオジロガモさん(笑)
ホオジロガモさんも、お帰り~~

ホオジロガモ②

連日の悪天候、週間予報はこの先雪マークばかり、灰色の空に灰色の海、撮れる鳥達も灰色で暗く、えぞ紫の心までつい暗くなってしまいそうですが、そんな時は希望に満ちた明るい色をイメージしながら撮影に臨んでいる今日この頃。
ついでに、そのイメージを現実に出来たら楽しいだろうな~♪などと思っています



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハジロカイツブリ スズガモ ミミカイツブリ ホオジロガモ

スズメ。。。

人間の最も身近な所で暮らしている野鳥の代表であるスズメさん。

スズメ①

身近過ぎる故に余りカメラを向ける事が無いのですが、冬、小さな体で寒さに耐え必死で餌を啄ばむ姿を見ると、無性に愛おしくなってきて思わずシャッターを押してしまいます。
(写真の在庫確保‥って話もありますが‥^^;)

スズメ②

一時は、余り姿を見ないな?と感じた時期もありましたが、最近は適正数?を近所で見られる様になってきました

スズメ③

余談ですが、昨年野鳥界を震撼させた鳥インフルエンザですが、環境省の調べでは、今冬は今の所発生していない様ですね(環境省HPを参照)。

スズメ④

動物達とは、(お互い)身も心も健康で健全な距離を保った付き合いをしたいと常々思っているえぞ紫
彼等の生活(習性)を尊重し、えぞ紫の存在が決して彼等の脅威にならない様心配りをしながら、これからもシャッターを押し続けたいと強く願うのであります



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : スズメ

いつものハヤブサ。。。

函館市東部のいつものハヤブサ様は、今回は御在宅でした~♪

ハヤブサ①

が、この日は遠巻きに数枚撮っただけでお終い。

ハヤブサ②

オオワシ様もいらっしゃらなかったし、風が強く雪も降ってて猛烈に寒かったのでソッコー退散致しましたー





テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハヤブサ

ノスリ。。。

来る~、きっと来る~~♪」とリングのテーマに乗って訪れる函館市東部の海岸には、ノスリさんがおんねん

ノスリ①

前回出会ったご夫妻はやはり此処に定住した様で、今回もまたえぞ紫の上空を何度も滑空して見せてくれました。
でも‥

ノスリ②

この日は太陽の光線不足で、撮れた写真のまぁ暗い事暗い事‥。
リングのテーマ曲も悪いのでしょうか‥?
いえいえ、えぞ紫の腕が悪いのです‥コケッ!ミ(ノ;_ _)ノ =3

ノスリ③

太陽光線が強すぎると白飛び佐助♪になってしまうし、少なすぎると貞子の怨念♪になってしまうし‥ノスリさんはホント難しいです

ノスリ④

でも、ノスリさんのご協力のお陰で、飛翔シーン撮影の練習が何度も出来るのは有難いですね~

ノスリ⑤

あれー!レンズに雪が積もるーーーっ(笑)
こんなえぞ紫だけど、これからもモデルを宜しくね~~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ノスリ

トビ。。。

函館市東部の海岸にはトビさんも沢山暮らしております

トビ①

野鳥に関心が無い方でも、街中で普通に見られるトビさんの事はご存じな方も多いのではないでしょうか。

トビ②

これでも一応はタカ科のれっきとした猛禽類なのですが、見た目が地味で、その日常生活には品が無く、「ピーヒョロロ~♪」って言う鳴き方にタカ科の威厳?も無く、生息数が多いので希少性にも乏しい‥故に被写体として余り興味が向く相手ではないのです。

トビ③

それでもカメラマンの性+練習の意味合いで撮ってしまうーー(笑)
こんなトビさんでも、綺麗に撮ってあげたいと思う瞬間もあるんですよね‥

トビ④

この日のトビさんは、カラスの翼の残骸?と思われるご馳走を、仲間のトビさんと取り合っていました。
‥と言う事は、やっぱりカラスは誰かに食べられちゃうんだー
いつか、その捕食者と捕食の瞬間を見てみたいですね




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : トビ

クマタカ。。。

函館市東部のいつもの海岸で、クマタカさんに逢えました~

クマタカ①

あぁ、何て大きくて包容力のありそうな美しい翼なのでしょう‥

クマタカ②

その美しいお姿をもっと間近に見たかったのですが、残念ながら今回は上空高い場所のみの飛行でした。
しかも、常にカラスのおまけが付いて回るのです‥

クマタカ③

が、また一段と成長し森の王者の風格を身に付けたクマタカさんは、カラスのチャチャ入れを気にする風でもありません。

クマタカ④

えぞ紫も、時々カラスさんの恩恵にあずかっているっちゅー事もあって、余り強くあっちへ行け!!とも言えず‥(笑)

クマタカ⑤

この日は、小雪が舞う中3回も姿を見せてくれたのですが‥

クマタカ⑥

いずれもカラスに追われて出て来た様な感じでして、そんな時は、えぞ紫もつい「カラスさん、こっちに来るよう誘導して下さい‥m(゚- ゚ )」等とお願いしてみたり。

クマタカ⑦

そう思いながらも、「クマタカさん、お腹空いてるんならカラスの事食べて良いからね♪でも、他の猛禽類は襲わないでね!」等とつぶやいてみたり‥。
大好きな大好きなクマタカさん。
どうか、あなたが飢える事無く、厳しい冬を乗り越えられます様に。。。



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : クマタカ

コチョウゲンボウ。。。

自宅近くの電線にコチョウゲンボウさんを発見です

コチョウゲンボウ①

時折猛烈に吹雪く生憎のお天気でしたが、寒さに負けて引きこもらず、ワクワク気分を持続させながら出掛けると、こんな素敵な出会いが待っているものなのですね
猛禽の神様に感謝‥

コチョウゲンボウ②

でも、写真的には面白みに欠けますね‥。

コチョウゲンボウ③

しかも、表情も余り可愛く撮れませんでした‥
次のチャンスには、もっと素敵に‥



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コチョウゲンボウ

近所のハヤブサ。。。

久しぶりに出向いた近所のトホホ♪コースで、あらまあビックリ!ハヤブサ様に遭遇です

ハヤブサ①

初めは遠い鉄塔に止まっていたマメハヤブサ様でしたが‥

ハヤブサ②

つい獲物(カモ類^^)に釣られて飛び立ってしまいました。
が、結局何も追わず、同じ鉄塔のてっぺんに再び止まりました。

ハヤブサ③

そこへカラスが出現。
‥!

ハヤブサ④

案の定、意地悪なカラスはハヤブサ様を追いたてます。

ハヤブサ⑤

カラスの出現は狩りをしようとしていたハヤブサ様にとって災難でしたが、えぞ紫にとってはこの上ない幸運な事
この後ハヤブサ様は‥

ハヤブサ⑥

羽音が聞える程、えぞ紫のすぐ傍を通り抜けて‥

ハヤブサ⑦

えぞ紫の目の前に立つ、別の鉄塔に止まってくれたのでした~
でも、止まった位置が悪い‥

ハヤブサ⑧

手前の鉄骨を何とか避けようとウロウロしていたら‥

ハヤブサ⑨

やっぱり逃げられてしまいました~~
でも、ハヤブサ様との距離短縮の記録更新か!?と言う位接近出来てワクワク興奮しました~
(下3枚の写真はトリミング無しです^^)
猛禽の神様が与えてくえた折角のチャンスを今回も!生かしきれませんでしたが、次回こそは頑張って素敵な写真を撮りたいですね




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハヤブサ

新顔のハヤブサ。。。

函館市東部の海岸で、クマタカさんには会えませんでしたがハヤブサさんにはお会いする事が出来ました~
ハヤブサと言ってもいつものハヤブサ様ではなく、この辺りでは新顔?のまだ若いハヤブサさんです。

ハヤブサ①

~い!っきーーと、写真を撮る為に近付いても全く逃げる素振りを見せません。
お陰で、ハヤブサ人生の中で最も接近する事が出来ました~
(1枚目の写真はトリミング無しです^^)

ハヤブサ②

それにしても様子が変‥。
羽毛が、乱れに乱れちゃっています‥。

ハヤブサ③

若気の至りで、狩りに失敗してしまいダメージを受けてしまったのでしょうか‥。

ハヤブサ④

この海岸は、他にも猛禽類が沢山生息しています。
新天地を求めてやって来た新参者を、他の猛禽類が攻撃したのでしょうか‥。

ハヤブサ⑤

ハヤブサ様は、つがいになって縄張りを持つと、そこからは絶対に(余程の事が無い限り‥^^;)離れなくなります。
この若者は良き伴侶を見つけ、ここを永住の地とするのでしょうか。
これからも函館市東部の海岸から目が離せなくなってしまったえぞ紫なのでした~
因みに、いつものハヤブサ様はご夫婦揃ってお留守でした~(笑)



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハヤブサ クマタカ

ノスリ。。。

函館市東部でクマタカさんには会えませんでしたが、代わりにノスリさんにはいっぱい会えました~

ノスリ①

この日出現したノスリさんは4羽で、その内2羽はつがいと思われます。

ノスリ②

ノスリさんにしては珍しく活発に飛び回り、えぞ紫の頭上近くを何度も飛んでくれたのに、悲しいかな‥綺麗な写真は撮れませんでした‥

ノスリ③

意外と難しいノスリさんの飛翔シーン‥。

ノスリ④

お顔もハッキリ出ないんですよね‥。

ノスリ⑤

でも、ダーリンとハニー+αのスリーショット写真は撮れました~(笑)
とっても仲睦まじいノスリご夫妻、人目もはばからずラブ♡ラブモード全開で滑空しておりました

ノスリ⑥

来春は、ここで営巣してくれるのでしょうか‥
函館市東部の海岸に、また一つ楽しみが増えたえぞ紫なのでした~




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ノスリ エゾシカ クマタカ

エゾシカ。。。

クマタカさんに逢いたくて出掛けた函館市東部で、エゾシカさんに遭遇しました~

エゾシカ①

「何か出ないかなぁ~」とウロウロ徘徊しているえぞ紫を、ファミリーの皆さんで高見の見物です(笑)

エゾシカ②

時折、「キョーン!!」と鳴いては警戒しまくりのエゾシカさん。
体の色が灰褐色なのは冬毛だからでしょうか。

エゾシカ③

間違った保護政策の為に人慣れし過ぎた知床のエゾシカさん達と違って、道南のエゾシカさんはそれなりに警戒心が強く、姿を目撃しても写真を撮る前に逃げられてばかりだったので、こんなシチュエーションでの出会いにある意味感動を覚えましたね
野生との、この距離感が何とも言えずワクワクするのですよ

エゾシカ④

崖を降りたり登ったりしながらご飯を食べていたエゾシカさん。
勿論その間も、警戒の目は緩めません(笑)

エゾシカ⑤

そんなエゾシカさんの上を、ノスリさんが通りすがります
結局この日はクマタカさんにはお逢いする事は出来ませんでしたが、それでも来て良かった~と満足出来る素敵な出会いに沢山恵まれて感謝感激♪のえぞ紫なのでした~



テーマ : 生き物の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾシカ ノスリ クマタカ

ハジロカイツブリ。。。

自宅近くの海に冬鳥のハジロカイツブリさんがやって来ました~

ハジロカイツブリ①

昨シーズンは、この辺りにカイツブリ科の仲間が何度となく姿を見せてくれたので、今年も♪と期待していたのですが、お見事期待通りの飛来でした

ハジロカイツブリ②

湾内の、割と波が穏やかな場所に群れていたハジロファミリー。

ハジロカイツブリ③

昨シーズンは綺麗に撮れなかったので今年こそは‥と意気込んでいるえぞ紫ですが、今回はこの程度の出来栄えでした‥(笑)
お天気は良かったんですが‥太陽との位置関係がよろしくなかったですね‥

ハジロカイツブリ④

ハジロファミリーの他に、海ガモ達がぽちぽち集まって来ていました
や~~っと冬鳥シーズンの到来ですね~





テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハジロカイツブリ

エゾサンショウウオ。。。

近所の森のエゾサンショウウオさんは、12月になった今でも元気に動き回っております

エゾサンショウウオ①

夏場ほど活発ではありませんが、時々水面に上がって来て空気を吸ったり、水草に寄りかかってまったりしたり、それぞれが思い思いの時間を過ごしていました。

エゾサンショウウオ②

一旦は結氷しかけた水溜まりでしたが、気温が高目な日が続いているお陰で、まだ観察出来る状態にあります。

エゾサンショウウオ③

冬場は、彼等の食事はどうしているのでしょうかね?
活動が低下する分、摂取エネルギーも少なくなるのでしょうか。

エゾサンショウウオ⑤

えぞ紫の場合は、運動量が減っても食欲は減らずに困っています‥

エゾサンショウウオ④

そんなえぞ紫の目には、ここの水草が美味しそうに見えて仕方ありません(笑)
真冬でも青々しくて瑞々しそうで、サラダとかで食べたらイケそうな感じがしませんか?

エゾサンショウウオ⑥

そんなこんなも含めて、またエゾサン達に逢いに行くのが楽しみなえぞ紫なのでした~



テーマ : 生き物の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾサンショウウオ

オジロワシ。。。

自宅近くの河川敷に、オジロワシさんご夫妻が帰って来ました~
この場所でオジロワシさんが越冬してくれるのは、これで3年目になります

オジロワシ①

いつものお気に入りの止まり木に1羽と‥

オジロワシ④

その更に奥の木に1羽。
雰囲気的に、こっちがダーリン(年上)で‥

オジロワシ②

こっちがハニー(年下)な感じがするのですが、オジロワシさんの雌雄を見極めるのは困難ですね

オジロワシ③

今年は、もう少し彼等とお近付きになりたいと思っているえぞ紫
でもって、お天気の良い日にバシッと綺麗に撮りたいです




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オジロワシ

昆虫特集、その拾。。。

今度こそ、今年最後かな~?の昆虫特集です

蛾②

この時期まで見られる蛾は、フユシャクの仲間でしょうかね。
フユシャクは翅があるのがオス、翅が退化して無いのがメス。
今度は、翅の無いメスも見つけてみたいですね。

蛾①

10月から12月にかけて発生するフユシャクさん。
何もそんな寒い時期に生れ出て来なくても‥
翅がボロボロになってエゾサンショウウオさんの水溜まりに落ちたフユシャクさんを、寒さに震えながら見つめるえぞ紫も実は冬生まれだったりするのですが‥(笑)


クモ①

エゾサンショウウオさんの水溜まりにはクモさんも‥

ゲンゴロウ

ゲンゴロウさんは普通に元気に水溜まりに~♪

クモ②

時々、雪の上にもクモさんの姿を見る事がありますね。

ガガンボの仲間?

ガガンボの仲間?ハエ?その他??も、雪の上にいたりします。
‥何故凍らないのか!?
彼等の体には不凍液が流れているのでしょうかね。
凍死寸前のえぞ紫は、そんな体の構造が羨ましくて仕方ありません‥
以下は余談ですが、秋が深まり、木々が丸裸になって見えてくるモノが色々あります。

ハチの巣

ハチの巣なんかは、林道脇の至る所にあたったりするんですよね。
もう少し低い位置にあれば取れるのですが‥。

小鳥の巣

小鳥の巣なんかも見つけちゃいました
いつも通っていた場所なのに、夏は葉っぱが生い茂っていた為に全く気が付かなかったのです‥。
あ~~残念~~
来年は、可愛い雛ちゃんが見られるでしょうか。。。





 

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

発展共同体。。。

近所の森にかなり樹齢の経っている巨木があります。

巨木①

相変わらず樹木の識別が苦手なのですが、種類は‥ナラ系でしょうかね??
その幹の太さは、半月湖畔に立っている「ナラの巨木」には及ばないものの、えぞ紫がこれまで見て来た中ではトップクラスの太さで、そこにはやはり色んなモノが宿っていました。

巨木③

その宿主の様々な‘念’が凝縮されるからなのでしょうか、この巨木に出来たつららは赤茶色をしていましたよ!(笑)

巨木④

目に見えるモノ、見えないモノ‥この巨木の存在がどれだけの生き物の生命・暮らしを支え影響を及ぼしているのか‥えぞ紫の考えの及ばない壮大な世界が、たった1本の木の中で繰り広げられているのでしょうね。
巨木を目の前にすると、そんなスケールの大きな妄想が浮かんでワクワクしてきます。

巨木②

そして、この巨木自身もまた、隣に立つブナの木に支えられていました。
崖っぷちギリギリの所で斜めに立つ巨木を、崖の斜面の不安定な所に立つブナの枝ががっしり受け止める様にしているのです。
「運命共同体」‥巨木が斜めに傾けば傾く程、根元の崖が崩れれば崩れる程、ブナの負担は更に大きくなるでしょう。
そして、いずれは共に‥。
ブナが生きると言う事は、巨木を支え続けると言う事。
本人が望んだわけではなく、たまたま隣に根を下ろしてしまったが故の「運命共同体」。
まるで人間社会をそっくりそのまま映して見ている様です(笑)

氷①

でも、樹木は一旦根を下ろしてしまうと一生その場から動く事は出来ませんが、人間のえぞ紫は、自分の意思と自分の足で自分の望む方向へ歩く事が出来ます。
最近読んだ『人生を変える幸せの法則 奥村久雄:著』の中に「発展共同体」と言う言葉が出てきます。
「発展共同体」‥何て素敵な言葉なのでしょう

氷②

また、最近の素敵な出会いの中から「ケセラセラ」と言う言葉を頂きました。
これがまた納得の言葉で、その本当の意味を知った時、これまでの自分の全てを肯定出来る様になりました

「空海と密教美術展」

仏教では、右手が仏、左手が自分‥とされています。
神様が司る自然界に身を置き、仏様と自分の心を合わせる(合掌)事で様々な出来事に感謝する気持ちが芽生え、そこから更に素敵な出来事が起こると信じていえぞ紫
それには実践あるのみ‥。

般若心経ブレス

えぞ紫には、‘木’の気がプラスに作用するのだそうです。
山に惹かれ、森に癒されてきたのは、偶然や気まぐれや虚像ではないのです。
えぞ紫の理想(目標)は、透明な輝きの中に自分らしいオリジナルな模様を描きながら、好きなモノに囲まれてワクワクしながら生きる事。
今の自分は、理想(目標)を実現させる為にどっしり根を下ろす場所を探している旅の途中なのかもしれません。。。



テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

ハヤブサ。。。

函館市東部の海岸で、クマタカさんは撮れなくてもハヤブサ様ご夫妻は確実に撮れる様になりました~

ハヤブサ①

狩りをしている時以外は、必ず縄張りの岩場の何処かにいるハヤブサ様。

ハヤブサ⑤

それも、大体同じ場所(お気に入りの場所?)にいる事が多いので、目が慣れてくれば瞬時に見つけ出す事が出来ます。
このハヤブサ様の足元には何やら羽毛の残骸が落ちているので、つい今しがたまで、ここでご飯を食べていたのかもしれませんね

ハヤブサ②

そして、食後の毛繕いです(笑)

ハヤブサ③

で、約1年、このハヤブサ様を見ていて気が付いたのですが、オスのハヤブサ様って四六時中毛繕いをしているんですよね。

ハヤブサ④

ハニーや他の場所のハヤブサ様を見ても、こんなに毛繕いはしていない‥。

ハヤブサ⑥

単なる几帳面な綺麗好きなのか、それとも何か寄生虫がいたりとか?、或いは、体質が敏感肌の乾燥肌だったり?なんでしょうかね。

ハヤブサ⑦

ぶるぶるっとした画像には、飛び散ったゴミが結構写っています(笑)

ハヤブサ⑧

えぞ紫が、ここで写真を撮っている間中モソモソしっぱなしのダーリン。

ハヤブサ⑨

その間、ハニーの方は頭しか動かしてくれません。
同じハヤブサでもそれぞれ個性があって、見ていて飽きないですね
ホント猛禽類最高~~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハヤブサ

函館市東部の海岸へ。。。

クマタカさんに逢いたくて出掛けた函館市東部のいつものポイントでえぞ紫を迎えてくれたのはトビさんでした~

トビ

今回は、残念ながらクマタカさんは出て来てくれませんでした‥
クマタカさんが頻繁に姿を見せるのは恐らく「狩り」の為。
「狩り」が成功し獲物をゲットしたら、きっと森の奥深く?に引きこもってしまうのだと思います。
成長すればする程、「狩り」の成功率は上がるでしょう。
そうすれば、尚更、人目につき難くなってしまいますよね‥。
クマタカさんの成長は喜ばしい事ですが、それに比例して逢えなくなるのは正直とても寂しいです‥。
そんな、どよーーんとしたえぞ紫の前に姿を見せてくれたのは‥

シノリガモ①

シノリガモさんでした。
(遠く遠く~にいたので写真はこんなんですが‥^^;)

シノリガモ②

8月に見掛けた時はメスだけの群れでしたが、今回は、ちゃんとペアを作っていましたよ
そして‥

ウミアイサ①

お馴染みのウミアイサさん。
(遠く遠く~にいたので写真はこんなんですが‥^^;)
「やっと来てくれた~
ウミアイサさんの群れを見ると、何だかホッとしますね(笑)

ウミアイサ②

今度は、潜水シーンも‥

ウミアイサ③

ケンカのシーンも、もっと近くで綺麗に撮りたいですね
そして、他の渡り鳥達も可能な限り激写したいと思います


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : トビ シノリガモ ウミアイサ

キクイタダキ。。。

近所の森でキクイタダキさんが撮れました~

キクイタダキ①

思い起こせば、♂のシンボルを見る事に執着し、その姿を追いかけ続けていた時期もあったキクイタダキさん。

キクイタダキ②

体の大きさが日本最小な上、一時たりともじっとせず動き回る性質故に、中々綺麗に撮る事が出来ず何度地団太踏んだ事か‥(←現在進行形^^)。
♂のシンボルである頭頂部のオレンジ色も、未だ撮れずにいますし‥(笑)

キクイタダキ③

でも、そんな事よりも、この愛らしいキクイタダキさんに久々に出会えた事が嬉しかったえぞ紫
この森の神様は、猛禽も小鳥も平等にチャンスを与えてくれるのです
素敵な出会いに感謝して、今度はもっと可愛く綺麗にバシッと撮りたいですね


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : キクイタダキ

ノスリ。。。

近所の森へ行く道すがら、ノスリさんが撮れました~

ノスリ①

と言っても、またもや曇り空での撮影で、しかも背中しか撮れず、ちょこっと振り向いてくれたその表情も全然可愛く撮れませんでしたが‥

ノスリ②

最近、クマタカさんに夢中になり過ぎているせいか、ノスリさんに遭遇しても感動が薄かったえぞ紫

ノスリ③

「え!ノスリさんって、こんなに小さくて地味な猛禽だったっけ!?」
イヤ!違う!!そんなハズはない!!
これはえぞ紫の腕が悪かったんだ
今度こそ青天の下、ノスリさんを魅力的に撮ってあげたいです





テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ノスリ クマタカ

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴11年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
このサイトは第一次アセンションを体験した夢見る乙女な管理人の愛とプラス思考で運営しておりますので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

みんなの幸せの為に・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード