02
   

エゾシカ。。。

大雪をもたらした低気圧が去った後の函館市東部でエゾシカさんに遭遇しました~

エゾシカ①

って、あれれ?‥角が‥
NHKの「ダーウィンが来た!~生きもの新伝説~」で言っていましたが、若いエゾシカの角はちっちゃこいのだそう。
と言う事で、このエゾシカさんはまだ若造ですね(笑)

エゾシカ②

ちょっぴり角が残念な事になっている若造くんですが、一応メスと仲良くやってましたよ
と!
そこへ、次から次へと別のエゾシカさんが集まって来ました。

エゾシカ④

この美♂なエゾシカさんも、まだ若いみたいですね

エゾシカ③

そして、おすまし美♀鹿さん1号と‥

エゾシカ⑤

2号(笑)
2号さんは、とても色白で清楚な?感じでした。

エゾシカ⑥

彼女達は、もうお腹の中に新しい生命を宿しているのでしょうか‥

エゾシカ⑦

お尻にまだ白斑が残っているバンビちゃんは自立を促されているのでしょか、大人の時間の中には入れてもらえないみたいで、一人でご飯を食べていました(笑)
君も、もうすぐお兄ちゃん(お姉ちゃん?)なるんだね

エゾシカ⑧

最近のエゾシカさんは、至近距離で上から目線で思いっきりガン見する様になってきました。
えぞ紫に興味を持ってくれるのは嬉しいのですが、余り人に慣れて里に下りてきちゃーダメだよ‥。
知床のエゾシカさん達みたいになると悲しくなるからね‥。




今日のおまけ。

ミバエ?

函館市東部で、ハエさんが出ました~
あの、虫コブから出て来たのかな?
ハエさん、余りの雪の多さにびっくりしたでしょうね(笑)


テーマ : 生き物の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾシカ

コクガン。。。

自宅近くの海岸に、や~っとコクガンさんが来てくれました~

コクガン①

‥と言っても、たった2羽だけですが‥

コクガン②

昨年はクロガモさんやスズガモさん達と共に大挙して押し寄せて来たのに、今年はその姿は全く見られず‥。
何とも寂しい限りでございます‥。

コクガン③

今年が異常なのか、逆に、昨年が特別だったのか‥はえぞ紫には分かりませんが、とかくこの世はままならない事ばかり‥と言うのは確かです‥

コクガン④

コクガンさんも、荒波に打ちのめされながらご飯を食べていましたし‥(笑)

コクガン⑤

冬将軍様の最後の悪あがきで大雪をもたらされた北海道各地。
結局、今冬の積雪量は観測史上最も多くなりそうな感じです‥

コクガン⑥

今春、夏鳥達は、いつも通り来てくれるでしょうか‥。
山野草達は、いつも通り芽吹く事ができるでしょうか‥。
昆虫達は、みんな無事に春を迎える事が出来るでしょうか‥。
今冬の大雪が、自然界にどんな影響を与えるのかが気になる今日この頃です‥。


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コクガン

我が家。。。

函館市東部で野鳥出待ち中、気の早い春がどこかにいないかブラブラ探してみました
ユスリカの仲間みたいなのがハラハラ飛んでいた以外は、残念ながら昆虫等生体の姿は見つけられませんでした。

スズバチの巣?

が、代わりに、こんな古巣や‥

スズメバチの巣?

こんな古巣を見つけました。
今年は、製造途中を見てみたいな~

むしこぶ①

足元にはむしこぶが♪
こぶの中には、どなたかのお子さんがまだ入っているのでしょうかね?

むしこぶ②

2月下旬の段階で、えぞ紫の生息域の積雪量は例年より30cm以上多いそうです
しかも、週末にまたドカ雪降ってくれたし‥
大雪はもううんざりですが、3月の陽気で、どれだけのペースでこの雪が解けて行くのか‥何だか何時にも増してわくわくします
希望の春は、もうすぐ目の前‥



今日のおまけ。

我が家のアネモネ

大雪のドタバタですっかり忘れていましたが、我が家のビニール温室の中でアネモネ(キンポウゲ科の1年草)が咲いてくれました~
やっぱお花には癒されますね‥

コナジラミの仲間

が!
そのモネ姉さんがぬくぬく暮らすビニール温室に住みついている小さな虫を発見。
大きさ2mm程のコナジラミ‥白くて可愛いけど、これって害虫ですよね‥
オルトラン様、ヘルプ・ミ~~



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

カワアイサの日常。。。

今日は、近所の川で撮ったカワアイサさんをお送りします

カワアイサ②

アイサA「もうかりまっかー?」
アイサB「ぼりぼちでんなー♪」

カワアイサ①

アイサC「・・・果報は寝て待て♪て言うから寝て待ってたら、寝過ごしちゃたよー

カワアイサ③

アイサD「このおじさん、変なんです~」
アイサE「なんだツィミはってか!?」

カワアイサ④

アイサF「あら、あの人‥↓↓」

カワアイサ⑤

えぞ「水も滴るイイ男~~
そんなこんなで、至極平和な時間を過ごしているカワアイサさん達なのでした~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カワアイサ

正体不明な鳥。。。

昨日のキタキツネさんと出会う少し前、初めまして♪の野鳥に遭遇していました。

正体不明な鳥①

肝心要のお顔に枝がかかっているのが非常に残念なのですが、お尻と尾羽の色が特徴的なので、図鑑等で調べればその正体もすぐわかるだろう~とタカをくくっていたえぞ紫

正体不明な鳥②


‥それが、未だに分からない~
手持ちの図鑑やYachoo!オンライン野鳥図鑑には、それらしき野鳥は見当たらず‥。

正体不明な鳥③

ま、そのうち判明するでしょう
もしかしたら、何処ででも見られるごくごく普通な種類かもしれないし、北海道‥いや日本初観察な野鳥かもしれない‥。
でも、えぞ紫にとってそんな事は然程重要な問題ではありません。
尊敬する先輩から頂いたアドバイス・ポイントへ自分の足で行き、自分の運で出会って撮った野鳥だと言う事実が、えぞ紫にとって大切なのです



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

キタキツネ。。。

函館市東部の海岸で、キタキツネさんに遭遇です

キタキツネ①

このキタキツネさんは、本来の野生動物らしく警戒心が強く‥

キタキツネ②

えぞ紫と目が合った瞬間フリーズし‥

キタキツネ③

その後、一目散に逃げ出してしまいました~
うんうん、それで良いのだよ
キタキツネさんを目撃した辺りには殆ど積雪はなく、一部の草の中には既に休眠からお目ざめなのも見られました
何だか、ここは北海道じゃーないみたい‥


テーマ : 生き物の写真
ジャンル : 写真

tag : キタキツネ

ノスリ。。。

函館市東部で、色白でとても綺麗なノスリさんに遭遇しました

ノスリ①

ノスリさんの餌と言ったら主にネズミやヘビ等地上にいるモノで、ノスリさんの狩りと言ったら電柱や木の上から地上を見下ろしている所しか見た事がありませんが、このノスリさんは上ばかりをキョロキョロ気にして見ておりました

ノスリ②

もしかしたら、樹上にいる小鳥ちゃんを狙っていたのかもしれませんね。

ノスリ③

3枚目~6枚目のノスリさんは上のノスリさんとは別個体で、まだ若いからか、或いは単なる個体差なのかちょっと色黒です。

ノスリ④

でもって、電柱の上から下を見下ろして餌を探しておりました。

ノスリ⑤

あっ!?
電線にコーヒーカップがぶら下がっている~~

ノスリ⑥

いや‥。
とか何とか言って注意を他に向け、飛翔シーン撮影の失敗をごまかそうとしているえぞ紫(笑)

ノスリ⑦

最後のノスリさんはまた別個体なのですが、腹部の褐色部分が大きいと「ケアシノスリさん!?」と見間違ってドキッとしますよね。
最近、ケアシノスリさんをお見掛けしません‥



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ノスリ

ハヤブサ vs ノスリ‥ラウンド2。。。

昨日のハヤブサさんも、前回のレディ同様、ここを縄張りとするノスリさんとケンカしておりました。

ハヤブサvsノスリ①

今回は、先にハヤブサさんの方が仕掛けました。

ハヤブサvsノスリ②

が、ノスリさんの方には戦闘意欲が見られず‥。
(ピント合わせが難しい~~

ハヤブサvsノスリ③

この子‥ボーイも、あのレディほど攻撃的な態度には出ず‥。

ハヤブサvsノスリ④

ノスリさんの方も、無用な戦いは避けた方が賢明だと言う事を熟知しているご様子。
この後、一度だけタイマンを張って、それぞれ別々の方へ飛んで行ってしまいました~



続きを読む

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハヤブサ ノスリ

ハヤブサ。。。

函館市東部の海岸で、ハヤブサさんが撮れました~

ハヤブサ①

この子は、前回の「どちらのハヤブサさん?」で紹介したのと同じ個体みたいですね

ハヤブサ②

至近距離での撮影が出来ず細かい部分がはっきり見えませんが、この子はまだ若くてー、性別は多分♂!!(笑)

ハヤブサ③

もしかしたら、あの勝気なレディとつがいになっているのかも~
今後の展開が楽しみです

ハヤブサ④

そんな恋する?ボーイのそのうの膨らみ具合、お腹の汚れから察するに既に朝食はお済みの様ですが、まだ物足りなかったのか果敢に狩りをしておりました。

ハヤブサ⑤

何度か海上に出ては水面ギリギリの所を飛んで何かを追いかけていたのですが、その場所が遠すぎて撮影には至らず‥
小さかったので、多分、小鳥系だと思います。

ハヤブサ⑥

札幌から帰ってきてからカメラの調子が良く、お陰様でピントの合った飛翔シーンが撮れました
精密機械にも、えぞ紫の心の変化が伝わるのでしょうかね


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハヤブサ

らぶりー☆オオワシ。。。

函館市東部の海岸で、今季初!オオワシ様に遭遇です

オオワシ①

この撮影地は、先輩からアドバイスを頂き‘絶対撮れる!’と信じて行った初めての場所‥

オオワシ②

‘絶対撮れる!’と思ってはいましたが、それがまさかオオワシ様だったなんて‥

オオワシ③

しかも、割と低い所にある木に止まっていたので、飛び立って上昇気流に乗る暫くの間は低空での旋回を繰り返し、そのお陰で滅多に見られない飛翔中のお背中を見る事が出来ました。

オオワシ④

翼を広げると2m以上にもなる、特大猛禽類のオオワシ様。
えぞ紫が、本気で野鳥撮影を始めるきっかけとなった空の王者でございます

オオワシ⑤

あぁ、素敵‥
でも、見る角度によってはちょっとオモロ顔に見えてしまう~(笑)

オオワシ⑥

嘴は、オジロワシさんより太くてがっしりしているんですよね

オオワシ⑦

念願叶って函館市東部でオオワシさんが撮れましたが、それもこれも全て先輩のお陰‥。
本当に素敵な先輩を持ったえぞ紫は幸せ者でございます‥。
先輩、ありがとうございましたチュ♪



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオワシ

はっぴー☆クマタカ。。。

函館市東部の海岸で、やっとクマタカさんに会えました~

クマタカ①

例によってカラスさん達に追い立てられる様にして登場したクマタカさん。
一旦、崖の向こうに姿を消した後‥

クマタカ②

カラスさんを振り切って、再び登場してくれました~

クマタカ③

札幌へ行って一生懸命お勉強し、素敵な言葉をいっぱい覚えて帰って来たえぞ紫へのご褒美の様に、低空でゆったりと飛んでくれたクマタカさん。

クマタカ⑥

お天気も味方してくれたお陰様で、珍しくピントもバッチリ(笑)

クマタカ④

昨年末に会って以来の久々の再会ですが、その間に、また一段と凛々しさを増したように見えますね

クマタカ⑤

Yachoo!オンライン野鳥図鑑」によれば、クマタカさんは一人前の大人として自立するのが遅めな感じ。
もしかして、今年はつがいにならないかもしれませんね。

クマタカ⑦

成鳥の繁殖も隔年‥とあるので、今年は幼鳥も見られないかもしれません。
このクマタカさん、雌雄どちらでしょうね?
あー、おせっかいえぞ紫は、アソコの若クマタカさんとお見合いのセッティングをしたくて仕方ありません(笑)



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : クマタカ

ツグミ。。。

近所の公園で、ツグミさんを今季初目撃です

ツグミ①

と~~ってもバランス感覚が優れているツグミさん。
昔、鳥類は乗り物酔いをしないと聞いた事があります。

ツグミ②

振り子特急の揺れがいまだに続いて脳みそがクラクラしているえぞ紫にとって、その能力は羨ましい限りです‥。

ツグミ③

足、冷たくな~い?

ツグミ④

せっかく近所の公園に来てくれたのに、ナナカマドの実が少なめで残念なご様子のツグミさん‥。
ゴメンね‥。
えぞ紫ばかり、美味しいモノお腹いっぱい食べて来て‥



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ツグミ

どちらのハヤブサ?。。。

函館市東部の海岸で目撃する、いつものハヤブサ様とは別人なハヤブサさん。

ハヤブサ①

幸運な事に、えぞ紫は何ヵ所かのポイントでそれぞれ違うハヤブサさんを数羽観察させて頂いているので、ハヤブサさんの個性を見つける事が出来る様になりました
仏頂面が多いハヤブサさんの中では、この子はかなりの美形に分類される様に思います。

ハヤブサ②

因みに、今まで見た中で1番可愛いお顔をしているのは、いつものハヤブサご夫妻のダーリン。
このハヤブサさんは、2番目位に可愛いかな~

ハヤブサ③

でも、このハヤブサさんは1度見たっきりで、その後はお会いしていません‥(笑)

ハヤブサ④

下2枚の飛んでるハヤブサさんは、あのコクガンさんを襲っていたレディだと思われます。

ハヤブサ⑤

狩りの最中でしょうか、相変わらずアクティブに飛び回っていましたよ。
若いって良いな‥
えぞ紫も、負けずに頑張るぞ~~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハヤブサ

いつものハヤブサ。。。

最近、函館市東部のいつものハヤブサ様ご夫妻はお留守がち。

ハヤブサ①

長らく居座る低気圧の影響で強風吹き荒れる日が多いので、どこか風当たりの少ない場所に避難しているのでしょうか。

ハヤブサ②

それとも、精力的に狩りに出ているのでしょうか。

ハヤブサ③

ご自宅のある崖にいる時は‥
「なんですか~?」

ハヤブサ④

、ちっちゃくなっちゃったー」
‥と可愛い仕草で、えぞ紫を癒してくれます(笑)

ハヤブサ⑤

‥ふぅ
今年は、本当に春が早いのだろうか‥?


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハヤブサ

エゾシカ。。。

函館市東部の崖で、初めてオスのエゾシカさんに遭遇しました

エゾシカ①

えぞ「オスッ!!」(笑)

エゾシカ②

春、その角が抜け落ちたら、えぞ紫にちょーだいね



テーマ : 生き物の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾシカ

ミヤマカケス。。。

今日は、近所の河川敷で撮った在庫のミヤマカケスさんです

ミヤマカケス①

連日、雪・雪カキ・豪雪・雪カキ・暴風雪・雪カキ・雪・屋根からの落雪・雪カキカキな日々を送っているえぞ紫、新規写真が全く撮れていません。

ミヤマカケス②

えぞ紫の生息域の今冬の積雪量は観測史上5番目の多さ(←お陰様で、今夏は水不足の心配はなさそう^^;)だそうで、人間も大変な目にあっていますが、動物達もさぞかし大変な思いをしている事でしょう‥。

ミヤマカケス③

でも、春は確実に、もうすぐそこまで来ています。
今年の春は、きっと今まで生きて来た中で一番素敵な春になりそうです



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ミヤマカケス

ハシボソガラス。。。

函館市東部の海岸で、イソヒヨドリさんの真似をしていた?ハシボソガラスさんを目撃です

ハシボソガラス①

普通のカラスさんは滅多な事が無い限り撮らないのですが、この仕草が何とも言えず可愛く見えて、思わずパシャリです(笑)

ハシボソガラス②

カラスは撮らないだけで、決して嫌いな訳ではないえぞ紫
(子育て中の攻撃的なカラスさんはコワいけど‥^^;)

ハシボソガラス③

特に、光線の加減で色んな色相に輝く黒い羽毛は大のお気に入り。
カラスさんの黒は、オオバンさんやコクガンさんのそれとは全く違うのですよ

ハシボソガラス⑤

夫婦仲もええやん。。。

ハシボソガラス④

嫌われモノのレッテルを貼られない様な環境を人間の側で作ってあげれば、カラスさんはもっと身近で親しみやすい野鳥になる気もするのですが‥。
やっぱ、共存は難しいカァー(笑)



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハシボソガラス イソヒヨドリ

イソヒヨドリ。。。

今日は、函館市東部のイソヒヨドリさんです

イソヒヨドリ①

こうして冬に当たり前に写真を撮っているイソヒヨドリさんですが、一応、夏鳥に分類されていたんですよね。

イソヒヨドリ②

他の地域はどうか分かりませんが、えぞ紫の行動圏内に生息しているイソヒヨさんは完全に留鳥化した個体が多々いる様です。

イソヒヨドリ③

確かに、この辺は餌となるモノが豊富そう‥

イソヒヨドリ④

真冬でも太陽が顔を出し、そこそこ気温が上がれば虫や爬虫類が活動するのを度々目撃しているえぞ紫
彼等の透明な目には、至る所に隠れているご馳走が見えているのでしょうね‥。

ワラジムシ

因みに、2012年辰年の初目撃な虫はワラジムシさんでした~
これも、イソヒヨさんのご飯になるのかな?(笑)



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : イソヒヨドリ

算数な人生。。。

先月のセミナーで、「人生は算数」なのだと教えて頂きました。
人生を100とすると‥

ツリー・オン☆マイマイ♪

10 - 10 = 0
マイナス思考の人生です。

かくれんぼ①

10 ÷ 10 = 1
割り切りの人生です。

コリウス

10 + 10 = 20
プラス思考の人生です。

若葉

10 × 10 = 100
何かに賭けて努力し目標を達成した人は、100の人生を謳歌出来るのだそうです。
どの人生を選ぶかは、その人の心次第‥。

ノハラムラサキ

仏教では、「香」は「精進」を象徴するのだそうです。
一度火を付けるといつまでも燃え続ける‥「継続は力なり」と言う事でしょうか。

オオバナノエンレイソウ

「ろうそく」は「供養」を象徴し、貧者の一灯が長者の万灯に勝ると言われています。

かくれんぼ②

「花」は「忍耐」を象徴します。
厳しい暑寒に耐えて、季節になると花を咲かせるからだそうです。

芽生え

ブログを開設してから、今年の夏で丸5年になります。
(カメラ歴はそれ以上^^;)
その間、色んなモノを撮りまくっているのですが、チャンスが無くてお蔵入りになっている写真が数多くあります。
せっかく写真を撮っているのだから、ブログ他何らかの形で紹介したいと思い始めた今日この頃‥。
今回の写真は、そんな在庫写真の中の氷山の一角です(笑)
イケてる写真もダメダメ失敗写真も、みんな自分が生み出した可愛い我が子‥
折を見て、愛情込めて発表したいですね



テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

コクガン。。。

今日は、函館市東部で撮ったコクガンさんです

コクガン①

朝焼けの中、お食事に夢中なコクガンさん達。

コクガン③

コクガン(カモ科の冬鳥)さんは、国の天然記念物に指定されている野鳥です。
写真を始めた当初は、天然記念物と言う貴重な野鳥を身近な所で撮れる事に、ただただ感動していたえぞ紫

コクガン④

性格的にも天然キャラなコクガンさんなのですから、もっと色んな面白写真が撮れるはず‥。

コクガン②

それなのに、最近は、やはり猛禽に夢中になり過ぎて、カメラを向けずに終わってしまう事度々‥。

コクガン⑤

ダジャレなら湯水のごとく涌いてくるのに、芸術的な構図は中々浮かんでくれないえぞ紫のお茶目な頭‥。
でも、次なるステップ目指して頑張るぞ~~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コクガン

スズガモ。。。

今日は、在庫のスズガモさんです

スズガモ①

猛禽❤ラブなえぞ紫ですが、もちろん海ガモさん達も大好きです。

スズガモ②

ただ、最近は、以前ほど積極的に撮らなくなったカモ‥^^;

スズガモ③

いつものスズガモさんの群れの中に、もしかしたら、渡りの途中に羽休めをしている希少種が混じっているカモしれない‥。

スズガモ④

以前は、そんな出会いにワクワクして函館市東部に通っていたえぞ紫
「初心忘るべからず」‥ですね


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : スズガモ

オジロワシ。。。

函館市東部からの帰りしな、結氷した川の上にオジロワシさんを発見です

オジロワシ①

例によって車を急停止させ、ただの通りすがりの村人を装いながらそっとカメラを向けてパシャリです♪

オジロワシ②

見た所、オジロワシさんの周りには餌らしきモノは見当たらず‥。
一体ここで何をしていたのでしょうか。

オジロワシ③

あ、こっち見てくれた~

オジロワシ④

見たら、逃げる‥コレ鉄則(笑)

オジロワシ⑤

当然お尻を向けて‥

オジロワシ⑥

更に遠くへ‥

オジロワシ⑦

行っちゃったですよ‥

オジロワシ⑧

函館市東部で、オジロワシさんにはそこそこ出会える様になりました。
今度はオオワシ様にお会いしたいな‥


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オジロワシ

ケアシノスリ。。。

函館市東部のノスリ街道^^を車で走行中、ケアシノスリさんに遭遇です

ケアシノスリ①

まずは車を急停止させ、逃げられない様に車窓からそっ‥とパシャリ♪

ケアシノスリ②

んー、逃げない~
なので、車を少し移動させ、更に近付いてパシャリ♪

ケアシノスリ③

まだ逃げないので、もう少し接近してパシャリ♪
そんなこんなで結構近寄れたのですが、肝心の毛深いおみ足が見えません

ケアシノスリ④

それならば!‥と調子に乗って更なる接近を試みた所で、やっぱり逃げられてしまいました。
しかも、飛び立つ瞬間が撮れなかった‥(笑)
おみ足は見れませんでしたが、ケアシノスリさんを撮れて良かったですね
えぇ、まだチャンスはありますとも



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ケアシノスリ

カシラダカ。。。

函館市東部の海岸では、お初にお目にかかりますミヤマホオジロカシラダカさんです
※訂正 当初、ミヤマホオジロと記述していたこの野鳥がカシラダカと判明したので、訂正してお詫びします

カシラダカ①

つがいなのか、兄弟姉妹なのか‥まだ若鳥と思われる2羽が、必死になってご飯を食べておりました。

カシラダカ②

概して若鳥は警戒心が薄い傾向にある様ですが、この2羽も人間の存在なんてまるでお構い無しでしたね。

カシラダカ③

「私は風~♪」‥と透明人間になったつもりのえぞ紫をガン見するカシラダカさん(笑)

カシラダカ④

カシラダカさんは何を食べているのかな?と見てみると、草を食べていました
草の根元近くを食べて、先っぽの方は残していました

カシラダカ⑤

片時もじっとせず、動いては食べ、食べては動き‥を繰り返していたカシラダカさん。
彼等の様な小さな小鳥ちゃんを見ていると「ゾウの時間・ネズミの時間」と言うお話を思い出してしまいます。
ゾウもネズミも人間も小鳥も、みんな同じ一生を違うスピード(時間)で生きている‥。
ゆっくりな時間を生きるえぞ紫の存在が、短い時間を精一杯生きる彼等の脅威になりません様に。。。




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カシラダカ ホオジロ科

ホオジロ。。。

今日は、ホオジロさんをお届けです

ホオジロ①

ホオジロさんも、函館市東部の海岸で見られる数少ない小鳥ちゃんの中の一種です。

ホオジロ②

この海岸では以前からつがいと思われるホオジロさんを目撃していたのですが、警戒心が強く、なかなか至近距離での撮影を許しては貰えません。

ホオジロ③

なので、今回の写真も大幅トリミング~(笑)

ホオジロ④

基本的に夏鳥のホオジロさんですが、昨日のベニマシコさん同様、道南では渡りをしない個体を時々目撃します
函館市東部のこの辺りは、他の地域に比べると積雪量が極端に少ないので、野鳥達が越冬するのには条件的に良いのでしょうね




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ホオジロ ベニマシコ

ベニマシコ。。。

今日は、ベニマシコさんをお届けです

ベニマシコ①

ベニマシコさんは、函館市東部の海岸で見られる数少ない小鳥ちゃんの中の一種です。

ベニマシコ②

でもって、時々、猛禽類と追いかけっこをしています(笑)
特に、オオタカさんの好みのタイプみたいですよ

ベニマシコ③

ノスリさんはネズミやヘビを捕食し、ハヤブサさんはカモ類を襲撃‥。
猛禽達が同じフィールド内で上手く住み分けるには、食べ物の好みが被らない様になっているのでしょうかね。

ベニマシコ④

猛禽❤ラブと言っても、ベニマシコさん達小鳥ちゃんもやっぱり可愛いです
えぞ紫も基本肉食系だけど、ベニマシコさんは襲わないので安心してご飯食べていて欲しいですね


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ベニマシコ オオタカ

シノリガモの飛翔。。。

昨日に引き続き、今日も函館市東部のシノリガモさんです

シノリガモの飛翔①

滅多に飛ばないシノリガモさんが、運良くえぞ紫の目の前を飛んでくれました~

シノリガモの飛翔②

少々距離が遠かったのですが、在庫写真確保飛翔シーン撮影の練習の為にはダメ元で何でも撮ってみます。

シノリガモの飛翔③

で、どぼ~ん♪
想像通りの豪快な腹面着水を見せてくれました~(笑)

シノリガモの飛翔④

今度は、至近距離で綺麗にカッコ良く撮りたいですね


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : シノリガモ

シノリガモ。。。

今日は、函館市東部で撮った在庫のシノリガモさんです

シノリガモ①

思い返えせば、この海岸へはシノリガモさん他海鳥達に会いたくて通い始めたえぞ紫

シノリガモ②

それが、思いがけず猛禽類が湧いて出てくるハッピー☆ブレイク☆ポイントだったなんて‥

シノリガモ③

ただ自然が好きで、生き物が好きで、見て感じて癒されたくて、これが思った以上に面白くて、それなら記録に残そうと撮り始めた写真。
それが、自分にとってこんなにも大切な存在になるなんて‥

シノリガモ④

そんなこんなで見続けてきたシノリガモさんは、猛禽類と比べると雌雄の結びつきが余り深くなさそう。
何気にメスが立ち去ると‥

シノリガモ⑤

オスは、のびのび羽を伸ばしておりました~ヾ(≧∀≦)ノ
シノリガモさんの雛ちゃんてどんななのか、いつか見てみたいですね


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : シノリガモ

ノスリ。。。

今年は、やはりノスリさんの当たり年の様です

ノスリ①

函館市東部で、他の猛禽類は撮れなくてもノスリさんだけは確実に撮らせて頂けます

ノスリ②

電柱の上から、可愛い頭を左右に傾げながら獲物(多くはネズミ)が目の前を通りすがるのを待っているノスリさん。

ノスリ③

こういう狩りを「待ち伏せ型」と言うのでしょうか。

ノスリ④

物忘れが激しい人の事を「鳥頭」何て言いますが、鳥は決してバカな生き物ではありません。
ただ、鳥が人間並みに脳みそが大きいと頭が重くて空を飛べなくなり、鳥として生きていけなくなるのだそうです。
動物は長い進化の過程で、その種が生きるのに必要な部分だけを発達させ、他の不必要なモノはそぎ落としてきたのだと聞いた事があります。
えぞ紫は、自分の翼で空を飛ぶ事が出来る鳥達を尊敬しているのです




今日のおまけ。

手作りスイーツ♪

素敵な先輩を持ったえぞ紫は幸せ者です~
色々ありがとうございます~チュ♪


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ノスリ

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴12年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
このサイトは第一次アセンションを体験した夢見る乙女な管理人の愛とプラス思考で運営しておりますので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード