08
   

ノスリ。。。

函館市東部の海岸に、またまたノスリ(タカ科)さんが登場です

ノスリ①

前回お会いしたのは成鳥でしたが、このノスリさんは全体の雰囲気からして若鳥みたいですね

ノスリ②

好奇心の強い若者らしく、低空でえぞ紫の目前を飛んでくれたので、可愛いノスリさんをいつになく綺麗に撮る事が出来ました~

ノスリ③

ただ、どの写真もお顔がハッキリ写らなかったのが、ちと残念‥。

ノスリ④

このポイントでは、2羽のノスリさんがホバリングしながら餌を探していました。
親子か、それとも同腹の兄妹でしょうかね?

ノスリ⑤

今日で8月もお終い。
でもって、明日から9月です。
んーー、わくわくする~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ノスリ タカ科

コムクドリ。。。

我が家のお庭のウドには、昨日のヒヨドリさんの他にコムクドリさんもやって来ます

コムクドリ①

寡黙でクールなコムクドリさん♂は‥

コムクドリ②

無言で周りを警戒しつつ‥

コムクドリ③

ガツガツと食べ始めます♪

コムクドリ④

ウドは、春の若芽を山菜として人間が頂き、花(花粉)は昆虫達が、秋には野鳥達がその実を残す事無く啄ばんで行きます。

コムクドリ⑤

「ウドの大木」なんて言葉もありますが、我が家のウドに限っては大きく成長しても有難い自然の恵みなのでした


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コムクドリ ムクドリ科 ウド

ヒヨドリ。。。

我が家のお庭のウドの実に、ヒヨドリさんがやって来ました~

ヒヨドリ①

いつも元気印のヒヨドリさん、ピーピー♪と大きなお声で‥
ヒヨぽん「いっただきまーーす!!」

ヒヨドリ②

えぞ「うんうん、ゆっくりお食べ♪その間に写真撮るから^^」

ヒヨドリ③

昨年は、ジョウビタキさんもこの実を食べに来てくれました。
次は、どんなお客様がお見えになるのか乞うご期待ですね



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒヨドリ ヒヨドリ科 ウド ジョウビタキ

今週の陶芸教室。。。

今週の陶芸は、テラコッタの仕上げに取り掛かりました

ストロベリー・テラコッタ①

先週の予告通り、3つのパーツをこの様に合体させたのですが‥もしかして、PCの前でため息が漏れてる!?(笑)

ストロベリー・テラコッタ②

この合体作業が思いのほか手間取り、ちょっとした手直し&足を付けたり等の最終仕上げは来週に持ち越しになってしまいました。

話は変わり、先日、えぞ紫の陶芸の先生様も作品を出展している「匠展」を見に行って来ました~

40周年記念「匠展」

40周年記念展と言う事もあり、各地で活躍されている会員の皆様方の素晴らしい作品を多数拝見する事が出来、とても感動致しました
陶芸の先生様は超アナログな方ですが、えぞ紫の右脳にはいつも良い刺激を与えて下さるありがたい存在です。
この陶芸教室に出会えた事に、心から感謝の今日この頃でございます。。。
生徒の皆様、今度、先生を交えて是非お茶会を楽しみましょう~


テーマ : 陶芸大好き♪
ジャンル : 趣味・実用

tag : 陶芸 ストロベリー・テラコッタ 匠展 函館市芸術ホールギャラリー

キジバト。。。

秋風が吹く様になった近所の森で、キジバト(ハト科)さんに遭遇です

キジバト③

この2羽はつがいでしょうか、仲良く毛繕いをしていましたよ♪

キジバト①

見た目地味な普通種なので、すっごい発見をしたい!!みたいな~志の高い?カメラマンには興味が向かない存在かもしれませんが、えぞ紫的にはエゾライチョウさんより撮るのが難しい相手です(笑)
それが、良い感じの距離での遭遇‥らっきー

キジバト②

えぞ「お、お願い、逃げないで~~人(゚□ ゚* )」

キジバト④

キジ「ん?」
そんなえぞ紫の祈りが通じたのか、いつになく綺麗に撮る事が出来ました~
キジバトさ~ん、



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : キジバト ハト科

エゾライチョウ。。。

近所の森で、久々にエゾライチョウ(ライチョウ科)さんが撮れました~

エゾライチョウ①

見た所、今年誕生した若鳥みたいですね。

エゾライチョウ②

道南に大きな被害をもたらした先日の豪雨では、この森にも少なからず被害があった事が伺えますが、こうして元気なエゾライチョウさんの姿を見る事が出来てホッとしました。

エゾライチョウ③

そんなこんなを考えつつエゾライチョウさんを見送るえぞ紫の頬を撫でながら、ひんやりした風が走り抜けて行きます。
もうすぐ9月、実りの秋・食欲の秋‥ですね。
よっしゃー!ワクワクしてきたー


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾライチョウ ライチョウ科

オナガアゲハ。。。

近所の森で、オナガアゲハ(アゲハチョウ科)が撮れました~

オナガアゲハ①

ここ2年程足繁く通った近所の森ですが、オナガアゲハを目撃したのは今年の夏が初めて。

オナガアゲハ②

初対面時はミヤマカラスアゲハ達と一緒に吸水している所に出くわしたのですが、警戒心が強く個体数も少ない?為に中々撮影には至らず‥。

オナガアゲハ③

翅もボロボロの終わりかけになってようやく撮れたのですが、綺麗な個体を撮れなかったのが何とも心残り‥。
露出の設定間違えて、ピントもダメダメだったし‥
ええ、勿論、来年また頑張りますとも~


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : オナガアゲハ アゲハチョウ科

トンボの仲間達、その2。。。

今日は、トンボの仲間の第2弾です

ニホンカワトンボ①

ニホンカワトンボ②

ニホンカワトンボ③

こちら、毎年同じ場所で発生しているニホンカワトンボ(カワトンボ科)。
今年は、翅が橙色型は見られませんでした

アオイトトンボ①

アオイトトンボ②

ごくごく普通種に見られるアオイトトンボ(アオイトトンボ科)。

アジアイトトンボ

こちら、初めましての遭遇、アジアイトトンボ(イトトンボ科)‥かな^^?
かなり小型のイトトンボでした



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ニホンカワトンボ アオイトトンボ アジアイトトンボ

トンボの仲間達、その1。。。

今日は、トンボの仲間の第一弾です

ミヤマアカネ①

ミヤマアカネ②

決まった場所で、安定して発生するミヤマアカネ(トンボ科)。

ノシメトンボ

近所の森で最もポピュラーなノシメトンボ(トンボ科)。
普通種過ぎて、撮影に真剣さが欠けた写真‥^^;

アキアカネ

上に同じな、アキアカネ(トンボ科)。

タイリクアカネ

もしかしてお初?、タイリクアカネ(トンボ科)??

ハラビロトンボ

完璧初めましての、ハラビロトンボ(トンボ科)のメス。
オスの方は、撮り逃がしてしまいました~
次回、またチャレンジですね


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ミヤマアカネ ノシメトンボ アキアカネ ハラビロトンボ タイリクアカネ

今週の陶芸教室。。。

今週の陶芸は、先週に引き続きテラコッタの製作です

ストロベリー・テラコッタ♪

次回は、この3点を合体させます



テーマ : 陶芸大好き♪
ジャンル : 趣味・実用

tag : 陶芸 テラコッタ

ミヤマフキバッタ。。。

ミヤマフキバッタ(バッタ科)は、えぞ紫の生息域では普通に見られるフキバッタの仲間です。

ミヤマフキバッタ⑤

その名の通りフキの上で見られる事が多く、ありふれた普通種と言えども見たら一応は撮らせて頂いております。

ミヤマフキバッタ④

春、ごまんと誕生したおチビちゃん達は、決して尽きる事の無い自然の恵みをモリモリ食べて‥

ミヤマフキバッタ①

厳しい生存競争を勝ち抜きながら大人へと成長していきます。

ミヤマフキバッタ②

そして、夏にはめでたく合体です
そんなバッタ軍団の中に、色素変異?な個体を見つけてしまいました。

ミヤマフキバッタ③

何と!全身真っ黒なミヤマフキバッタです
らっきー
まるで黒塗り革張り高級おベンツの様な貫禄ボディ‥
これだから自然散策はやめられないのですよ(笑)
でもって、荒らされない様、大事に大事に。。。



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ミヤマフキバッタ バッタ科

キアゲハ。。。

今度は、キアゲハ(アゲハチョウ科)が撮れました~

キアゲハ①

キアゲハは平地でも良く見られる、えぞ紫には最も馴染み深いアゲハチョウですね♪

キアゲハ②

が、雌雄の違いを判別するのは難しい‥

キアゲハ③

ポンピング行動をしていたから‥多分オス!??(笑)

キアゲハ④

それにしても綺麗‥
‥等と感心しながらPCで画像処理をしていたら、何の前触れもなく、いきなりPCの電源が落ちてしまいました‥
画像処理をするとPCが異常に熱くなる事は知っていましたが‥。
あぁ、恐ろしや‥でも、ま、大丈夫っしょー


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : キアゲハ アゲハチョウ科

ミヤマカラスアゲハ。。。

近所の森で、今度はアザミで吸蜜中のミヤマカラスアゲハ(アゲハチョウ科)が撮れました~

ミヤマカラスアゲハ①

お花にいるって事はもしやメスかも!?って期待しましたが、やっぱりこのコもオスでした

ミヤマカラスアゲハ③

翅の傷み具合が、季節の移り変わりを感じさせてくれますね‥。

ミヤマカラスアゲハ②

お盆も過ぎると、北海道では秋の匂いが感じらる様になってきます。。。

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ミヤマカラスアゲハ アゲハチョウ科

日々の事。。。

今日は、「函館市総合福祉センターまつり」へ行って来ました

手作りの会バザー⑦

以前は一消費者として福祉のお役に立ちたい思いから行っていたのですが、今回は、えぞ紫心友が参加している「手作りボランティアサークル」の一員として、出展者の立場でお手伝いをさせて頂きました。

手作りの会バザー②

この「手作りボランティアサークル」では、善意から集まってくる古材(洋服・着物・ネクタイ・お菓子の空き木箱等)を使って、オリジナルの小物を製作販売し、売上金は福祉へ寄付させて頂く活動を行っています。

手作りの会バザー①

アバウトで超ウルトラ不器用なえぞ紫は製作の方はお手伝い出来ないので、古材集めと販売担当です♪

手作りの会バザー③

サークルのリーダー&仲間達のお人柄と、クオリティの高い作品を長きに渡って提供してきたキャリアからリピーターさんの方も多く足をお運び頂き、お陰様で会場は大盛況*^^*
えぞ紫も、その感動の時間を共有させて頂いてとても感激しました

手作りの会バザー④

初参加で何をするにも不慣れなわたくしでしたが、少しでもお役に立てたなら幸いです。。。

手作りの会バザー⑤

以前から盲導犬や聴導犬のボランティアには参加させて頂いていましたが、村上和雄氏の著書に出会い、それがきっかけで知った「1/4の奇跡 山元加津子著」を読んでから、もっと真剣に福祉全般の事を知っていきたいと思う様になったえぞ紫

手作りの会バザー⑥

上から目線ではなく、えぞ紫の歩く道のりの中で、出来る事を出来る範囲でやらせて頂きたいと改めて思いました。

手作りの会バザー⑧

また、これらの作品は近い将来、ネットのハンドメイドマーケット等に出品する等して販路拡大を目論んでおります。

さて、今回、えぞ紫が個人的にGET♪した雑貨はこちら~

うさぴょんのお雛飾り♪

超らぶり~な、うさぴょん♡のお雛様でーす



テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

tag : 函館市総合福祉センターまつり あいよる21 ボランティア

サメビタキ。。。

近所の森で、サメビタキ(ヒタキ科)さんが撮れました~

サメビタキ①

‥と言いつつ、いつまで経っても近似種コサメビタキさんとの違いが判らない‥?_?;

サメビタキ②

加えて、何故、この子の羽毛は乱れているのでしょうか‥。
あぁ、判らない‥けど、ま、いっかー



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : サメビタキ ヒタキ科

アオバト。。。

函館市東部の海岸で、アオバト(ハト科)さんご夫婦に遭遇です

アオバト①

一昨年の夏、この海岸でアオバトさんを見つけて以来、最至近距離での撮影が出来てラッキー

アオバト②

多くの野鳥は人間(特にカメラを持った人間)に対して強い警戒心を持ち、その姿を見るや否や踵を返して遠ざかるものなのですが、このアオバトさんは、まるでえぞ紫の姿が見えていないかの様に、すぐ目の前に降り立ってくれました。

アオバト③

そして、てくてく歩いて水際へ。
アオバトは海水を飲むと言う、不思議な習性を持っているのです。

アオバト④

んで、さぁ海水を飲みましょう♪と言う段階になって、やっとえぞ紫の存在が気になり飛び立ってしまいました(笑)

アオバト⑤

このご夫婦は、海岸に隣接する森の中で子育てをしている真っ最中なのだと思います。
今度は、子連れシーンを撮りたいですね。。。



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : アオバト ハト科

日々の事。。。

8月11日は、恒例・月命日のお墓参りに行って来ました
今回はお盆と言う事で家族で行って来た(えぞ家は分家なので略式^^)ので、お参り後のまったり読書タイムは無し子さん♪

2013年8月11日のお墓参り♪

そして、今日8月15日は『平和を願う日(終戦の日)』です。
父方の祖父が沖縄で戦死し、祖母と父(の兄妹)が着の身着のままで樺太から引き揚げて来てから、もう68年も経ったのですね‥。
メディアはこの時期しか戦争について取り上げませんが、戦争当事者の多くは、事あるごとにその呪縛に苦しめられているのだと思います。

沖縄で拾ったサンゴ♪

えぞ紫は、遺骨どころか遺留品の一つも還って来なかった祖父の‘形見’にと、去年、沖縄へ行かせて頂いた際にサンゴの欠片を拾って来て大切にしていました。
遺骨等はもう戻って来ない物だと思い込んでいたのですが‥

「野口健が聞いた 英霊の声なき声」 喜多由浩著

遺族でさえやろうとしなかった事を、全くの第三者が善意で行っている事知り、大いに感激しました
「野口健が聞いた 英霊の声なき声」 喜多由浩著
本の結びに、著者が「何が野口さんを駆り立てているのか‥?」と尋ねたところ、「僕が‘落ちこぼれ’だったからですよ」と野口健さんは答えた‥とありました。
さすが違いの分かるアルピニスト、イイ事言いますね♡

2013年8月14日の般若心経♪

人生に「if」は無いのだと悟り、凸凹を繰り返しながらも自己改革に努め、その過程で出会った沢山の人に癒され、励まされながら自分の使命に気付き、ありのままの自分を受け入れ好きになり、それに比例する様に幸福感を得られる事が多くなってきました。
それもこれも‥本当に皆様のお陰様と感謝の気持ちでいっぱいです
えぞ紫は、まだまだ変わりたい。。。
‥と言う事で、以下、最近GETした本です♪

「ぺコロスの母に会いに行く」 岡野雄一著

「ぺコロスの母に会いに行く」 岡野雄一著
えぞ父も、アリセプトが食後のデザートになっています*^^*

「一瞬で人を動かす心理術」 三宅裕之著

「一瞬で人を動かす心理術」 三宅裕之著
潜在意識には時間の概念がないので、「今の自分」が過去と未来の自分を変える事が出来るのだそうです。

「心訳 空海の言葉」 松永修岳著

「心訳 空海の言葉」 松永修岳著
札幌のコーチャンフォーで目に付いたので、久々に定価買いしてみました^^♪

我が家のお赤飯♪

お盆と言えば、我が家ではお赤飯です(←単に好物なだけ^^)
北海道のお赤飯は、甘納豆で作るのです!!
美味しいんだよー



★ 追記 ★

ポッキーくん♪
キラ☆くん

ラブりん♡なわんこ達に遊んで頂きました


テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

tag : お盆 終戦の日 認知症 ドネぺジル アリセプト 潜在意識 般若心経 空海 チワワ トイ・プードル

今週の陶芸教室。。。

今週の陶芸は、テラコッタに挑戦です

ストロベリー♡テラコッタ♪

はてさて、どんな迷作が出来上がるか‥乞うご期待です



テーマ : 陶芸大好き♪
ジャンル : 趣味・実用

tag : 陶芸 ストロベリーテラコッタ

ミンミンゼミの恋。。。

夏もたけなわな近所の森で、ミンミンゼミさんのひと夏の恋を目撃しました

ミンミンゼミ③

セミのオスは腹部の共鳴板を使ってけたたましく鳴き、必死にメスを呼んでいます。
(多分、こちらがオス。)

ミンミンゼミ②

オスの鳴き声に反応して飛んできた、こちらがメス。

ミンミンゼミ④

じりり、じりり‥と歩み寄る両者。

ミンミンゼミ⑤

「初めまして。どうぞよろしくおねがいします
‥と意気投合した所で‥

ミンミンゼミ⑥

めでたく合体です
(手前がオス♪)
巡り合えて良かったね‥

ミンミンゼミ①

6年もの間を地中で暮らし、地上に出てきて羽化後僅か2週間程の間に結婚相手を見つけ、合体し、産卵を終えなければならないセミ達。
あの、暑さに拍車をかける様なけたたましい鳴き声には、彼等の儚き命の切なる思いが込められているのです‥。
どうかイラッとせずに、温かく見守ってやって下さいませ。。。



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ミンミンゼミ セミ科

ミヤマカラスアゲハ。。。

近所の森では、ミヤマカラスアゲハ(アゲハチョウ科)の集団吸水も見られました

ミヤマカラスアゲハ①

この吸水(ポンピング行動)は、手持ちの図鑑によるとオスだけが行うのだそう

ミヤマカラスアゲハ④

確かに、メスは全く見られないかも‥。

ミヤマカラスアゲハ②

水を飲めば当然出るモノの量も増えるわけで、ミヤマカラスアゲハ達はひたすら吸水しては、オシッコピッピ♪を繰り返していました。
お尻に小さな水滴が写っているの、わかりますかね?

ミヤマカラスアゲハ③

それにしても、何度見てもミヤマカラスアゲハの麟紛は美しい‥
今度は、マクロレンズで撮ってみたいですね



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ミヤマカラスアゲハ アゲハチョウ科

シジミチョウの仲間 その3。。。

今日もまたまた、シジミチョウの仲間です

ルリシジミ

1枚目と2枚目は、雨ニモマケズ風ニモマケズ夏ノ暑サニモマケヌ‥な、ルリシジミ。

ルリシジミ&キバネセセリ

吸蜜では、キバネセセリにも負けていませんでした♪

オオミドリシジミ④

3枚目以降は、オオミドリシジミのメス。

オオミドリシジミ②

シジミチョウが翅を広げるポーズは縄張りの誇示を意味しているそうで、滅多に見られない翅の表面を見せて頂けた事は侵入者冥利に尽きるラッキーな出来事でした

オオミドリシジミ③

どーでもいい話ですが、えぞ紫はシジミのお味噌汁が大好きです♡
出来れば、身も美味しく綺麗に頂きたいですよね



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ルリシジミ オオミドリシジミ シジミチョウ科

愛猫への思い。。。

『 外飼いの ネコにまたたび 世はな さけ 』

外猫?

えぞ紫が子供時代に飼っていた愛猫「しっぽちゃん」は去勢をしていない雄ネコで、元々は野良ネコ(迷い猫)でした。
それ故に、外に出すと家出をして帰ってこなくなる事度々。
家族の心配をよそに、何事も無かった顔をして戻ってくる「しっぽちゃん」は、長旅で傷だらけになった体でいつも以上に甘えてみせたり‥。
家出と出戻りを何度か繰り返したある日、ついに「しっぽちゃん」は帰って来なくなりました。

あぁ、また旅に出たんだね。。。

マタタビの花♪

人間社会で外猫達が生きるのは決して楽な事ではなかったはず。
でも、人懐っこい性格の「しっぽちゃん」だったので、きっと何処かで猫好きの優しく温かいに手に抱かれ、寒さに心が震える事無く、最後の時まで幸せに生きたのだと信じたい‥。

マタタビの実♪

ところで、猫は本当にマタタビが好きなのでしょうか?
本当に酔っぱらったりするのでしょうかね?
マタタビの実が熟したら、知り合いのにゃんこ達にプレゼントしてみようかな‥。
いや、殿様は鮭缶が良いって言うかも(笑)



テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

tag : 外ネコ マタタビ

ミヤマカラスアゲハ。。。

近所の森で、ミヤマカラスアゲハ(アゲハチョウ科)が撮れる様になって来ました

ミヤマカラスアゲハ①

普段は、林間の高い所をヒラヒラと忙しなく飛んでいるミヤマカラスアゲハさんですが‥

ミヤマカラスアゲハ②

盛夏の頃には、こうして水辺に降りてきてチューチュー吸水(ポンピング行動)をする様になります。

ミヤマカラスアゲハ⑤

ミヤマカラスアゲハにも春型と夏型があって、この子は夏型(の多分オス)。

ミヤマカラスアゲハ③

飛翔シーンも狙ってみたのですが、チョー難しい~~

ミヤマカラスアゲハ④

最後は、またまたアップで♪
麟粉のコントラストが綺麗~


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ミヤマカラスアゲハ アゲハチョウ科

今週の陶芸教室。。。

今週の陶芸は、花器「折鶴」のリベンジでした~
折鶴2号さんは初代と比べると全体的に丸くて、ちょっぴりポッチャリさん(笑)

折鶴2号♪

2度と同じモノは造れない。
だからこそ面白いのかも‥
これからもえぞ紫らしい折鶴をたくさん造り続けたいと思います
大切なあなたの元へ、あなたが求める幸せが訪れる事を願って。。。




テーマ : 陶芸大好き♪
ジャンル : 趣味・実用

tag : 陶芸 花器 折鶴

オニヤンマ。。。

近所の森では、トンボの仲間達も活発に飛び始めました

オニヤンマ①

その中で一際目立つオニヤンマ(オニヤンマ科)さんは、日本最大のトンボだそう(Wiki参照)。

オニヤンマ②

でもって、肉食系(笑)
この時も、何か昆虫らしきモノを食べていましたよ。

オニヤンマ④

捕食される側の昆虫には脅威な存在ですがえぞ紫の撮影には非常に協力的な性格で、縄張りを巡回した後は必ずこうして止まってくれるので、そこをすかさずパシャリです

オニヤンマ③

最後は、例によってドアップで(笑)
人をおちょくっている様にも見えるこの顔‥このトンボの眼鏡には、えぞ紫はどんな風に映っているのでしょうかね。。。



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : オニヤンマ オニヤンマ科

カバイロシジミ。。。

今年も、カバイロシジミ(シジミチョウ科)が撮れました~

カバイロシジミ①

1枚目と2枚目は、メスのカバイロさん。

カバイロシジミ②

メスの翅の表面は、地味な色をしています。

カバイロシジミ④

3枚目以降は、オスのカバイロさん。

カバイロシジミ③

翅の裏面(斑の入り方)には雌雄の違いはないみたいですが、オスの翅は素晴らしく綺麗‥

カバイロシジミ⑤

こちらのオスは翅に痛みが目立ちますが、そこに彼等の生き様みたいなものが垣間見えますよね。
来年もまた、同じ場所で彼等の子孫が誕生する事を願って。。。




テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : カバイロシジミ シジミチョウ科

ホオジロ。。。

函館市東部の海岸で、ホオジロ(ホオジロ科)さんの若鳥に遭遇です

ホオジロ①

水浴びをした直後だったらしく、小鳥なのに全身濡れ鼠なホオジロさん(笑)

ホオジロ②

まだ風切り羽が伸びきっていない翼をパタパタさせて、水気を飛ばしていましたよ♪

ホオジロ③

嘴の付け根は鉄棒に擦り付けたりして、入念にお手入れです。

ホオジロ④

おチビちゃん、さっぱりしたかな?
次来た時も、また可愛いお顔を見せてね~~


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ホオジロ ホオジロ科

エゾシカ。。。

函館市東部では、エゾシカ(シカ科)さんにも遭遇しました

エゾシカ①

例によって、上から目線でえぞ紫をガン見するエゾシカ様(笑)

エゾシカ②

リーダー格のメスの後ろには、子供とメスがもう1頭。

エゾシカ③

リーダーはえぞ紫を、他の2頭は別の何かをしきりに気にしていましたよ。

エゾシカ④

大人のメスは、ご懐妊中なのでしょうかね?

エゾシカ⑤

褐色の冬毛と違って、夏毛は白斑がとてもプリティちゃん♡
でも、被写体としては可愛い彼らも、自然の中では害獣ジビエな存在。
あんまり人里をウロウロしてたら、また撃たれちゃうよ。。。




テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾシカ シカ科 ジビエ

ノスリ。。。

久々に訪れた函館市東部の海岸で、これまた久々にノスリ(タカ科)さんに遭遇です

ノスリ①

基本的に留鳥ですが、夏場にその姿を見られるのは稀なノスリさん。

ノスリ②

出来はダメダメ写真ですが、見て撮れた事はえぞ紫的にはラッキーでした

ノスリ③

この尾羽、見覚えがあるかも!?

ノスリ④

いつもは、カラスさんやトビさんやハヤブサさんに苛められているノスリさんですが‥

ノスリ⑤

この日は、一人悠々と餌場を独占しておりましたよ。

ノスリ⑥

最後はカメラ目線(笑)
ノスリさん、ま~た~ね~~



テーマ : 両生類と爬虫類
ジャンル : 写真

tag : ノスリ タカ科

ヒガシニホントカゲ。。。

今日は、近所の森で撮った在庫のヒガシニホントカゲ(トカゲ科)さんです

ヒガシニホントカゲ①

お天気が良い日は、岩場で日光浴をするヒガシニホントカゲさん達。

ヒガシニホントカゲ②

日光浴の後は湿った場所に出て来て‥

ヒガシニホントカゲ③

ペロペロ給水タイムです♪

ヒガシニホントカゲ④

お腹周りがメタボ気味なこのお方は、尾が随分と痛々しい事になっています‥
彼等の生活は、常に危険と隣り合わせだと言う事が判りますよね‥。

ヒガシニホントカゲ⑤

それにしても、あぁ、眠い。。。




テーマ : 両生類と爬虫類
ジャンル : 写真

tag : ヒガシニホントカゲ トカゲ科

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴12年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
このサイトは第一次アセンションを体験した夢見る乙女な管理人の愛とプラス思考で運営しておりますので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード