11
   

ゴジュウカラ。。。

カラ類混群の中から、久々にゴジュウカラ(ゴジュウカラ科)さんが撮れました

ゴジュウカラ①

比較的警戒心が薄いカラ類の中でも、モデルとしてはゴジュウカラさんが1番手強い相手です。

ゴジュウカラ②

お願い、その可愛いお顔をもっと見せて下さい!人(^□^*)

ゴジュウカラ③

そんなえぞ紫の願いも空しく、プイッとそっぽを向いてしまったゴジュウカラさん。
野鳥撮影はままならない事の連続なのですよ。。。



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ゴジュウカラ ゴジュウカラ科

ウミウ。。。

今日は、毎度お馴染みなウミウ(ウ科)さんです

ウミウ①

海に潜ってお食事を済ませた後は‥

ウミウ②

岩場で日光浴です♪

ウミウ③

潜水を得意とするウミウさん。
体の割に翼が小さく見えますが、これでも一応は飛べるんですよ♪


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ウミウ ウ科

カンムリカイツブリ。。。

近所の海には、カンムリカイツブリ(カイツブリ科)さんもやって来てくれました

カンムリカイツブリ①

こちら、色白な大人なカンムリカイツブリさん。

カンムリカイツブリ②

こちら、お顔に黒線がたくさん残っているのは、幼鳥でしょうか。
こんな時期にこんな幼さが残っている個体が見られるなんて、きっと誕生した時期が遅かったのでしょうね
案外、繁殖地はすぐご近所さんだったりして(笑)



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カンムリカイツブリ カイツブリ科

ミミカイツブリ。。。

今日は、昨日のハジロカイツブリさんとそっくりさんな、ミミカイツブリ(カイツブリ科)さんの登場です

ミミカイツブリ

ミミカイツブリさんも毎年近所の海に来てくれるのですが、個体数が少ないのか‥見らるのはいつも単独です
今度は、つがいでラブラブなミミカイツブリさんを撮りたいですね


今日から暫く留守にしますので、コメントの返信等反応が遅くなりますこと何卒ご了承下さいませませ


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ミミカイツブリ ハジロカイツブリ カイツブリ科

ハジロカイツブリ。。。

近所の海岸には、今冬も沢山のハジロカイツブリ(カイツブリ科)さんが来てくれました

ハジロカイツブリ①

この辺では滅多に見られない集団遊泳(笑)

ハジロカイツブリ②

普段は、基本的につがいで行動する事が多いみたいです

ハジロカイツブリ③

お顔も首も真っ黒なこの子は、まだ換毛途中でしょうか?
冬にこんな黒いハジロカイツブリさんは、初めて見ましたね

ハジロカイツブリ④

こちら、いつもの大人なハジロカイツブリさん。
今年も、モデル宜しくね~~


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハジロカイツブリ カイツブリ科

コクガン。。。

近所の海岸に、数羽のコクガン(カモ科)さんが集っていました

コクガン②

この海岸は、コクガンさん達の越冬地でもあるのです。

コクガン①

砂浜寄りの浅瀬に漂いながら、盛んに採餌をしていたグループ。

コクガン③

砂浜に上陸し、のんびり毛繕いをしていたグループ。
褐色味が濃く、首に白い輪が無いのは若いコクガンさんです。

コクガン④

こちら、大人なコクガンさん。
首輪の模様には、個体差がある様です

コクガン⑤

天然面白キャラのコクガンさんには、今冬も何かとお世話になりそう‥。
みんなヨロシクね~~




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コクガン カモ科

今週の陶芸教室。。。

今週の陶芸は、キャンドル・スタンドの仕上げ作業を行いました

キャンドルスタンド「蓮花」

作品名は「蓮花」
上から見た図の写真を撮らずに高台を付けてしまたのでひっくりカエルな写真のアップとなってしまいましたが、全体像、ピンとくる方はピンとくると思います(笑)
さて、話は変わり‥

陶芸教室のバードテーブル♪

陶芸教室のお庭には、えぞ紫とは別の曜日に通っている生徒さんが持って来られたバード・テーブルが設置されています♪
時々、スズメさんやシジュウカラさんがやって来て、その可愛い仕草でみんなを癒してくれています
こんな素敵な教室とご縁を頂けて、本当に本当に幸せでございます。
えぞ紫の人生になくてはならない陶芸を、一から親切丁寧に教えて下さる先生が‥

「寺島香織(絵)・三浦千代志(陶)二人展」③
「寺島香織(絵)・三浦千代志(陶)二人展」②

先生のご友人の画家さんとご一緒に「二人展」を開催していたので見に行って来ました
色んな感性に触れるのは、とても楽しい事ですよね。

「寺島香織(絵)・三浦千代志(陶)二人展」①

えぞ紫も、いつか‘私らしい作品展(個展)開催’を夢見て頑張ろう



テーマ : 陶芸大好き♪
ジャンル : 趣味・実用

tag : 陶芸 キャンドルスタンド

ホシハジロ。。。

近所の海岸で羽休めをしていたスズガモさんの群れに中に、ホシハジロ(カモ科)を発見です

ホシハジロ②

過去に旅の途中の個体を何度か目撃した事はありましたが、撮影し、ブログに登場したのはこれが初めてになりますイエ-イ♪

ホシハジロ①

赤い頭部と、真っ赤な目が特徴的なこちらはオス。

ホシハジロ③

メスは、探したのですが発見出来ませんでした

ホシハジロ④

今度は雌雄を、もっと至近距離で綺麗に撮りたいですね



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ホシハジロ カモ科

スズガモ。。。

初雪が降った日の近所の海岸では、スズガモ(カモ科)さんが見られました

スズガモ②

こちら、スズガモのメス。

スズガモ③

こちらは、エクリプスのオス。

スズガモ①

津軽海峡には特有の潮の流れがあるそうで、それが海面の色の違い(濃淡)として現れているのが判りますね
羽休めをしている海ガモ達は、その潮目に沿う様にして浮いている事も確認出来ます。
フィールドで実際に観察しながら、彼等から学ぶ事は沢山ありますね‥

スズガモ④

そんなスズガモさんの群れの中に、紅一点を発見
続きは、また明日~


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : スズガモ カモ科

ハシブトガラ。。。

カラ類混群で、久々にハシブトガラ(シジュウカラ科)さんも撮れました

ハシブトガラ①

シジュウカラ科コガラ属には、ハシブトガラさんとそっくりなコガラさんがいます。

ハシブトガラ②

フィールドではその違いを区別するのは困難ですが、写真でなら何となく識別出来そうな位目が慣れてきました!

ハシブトガラ③

この子達は、間違いなくハシブトガラさん(笑)

ハシブトガラ④

いつか、コガラさんを撮ってみたいですね


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハシブトガラ シジュウカラ科 コガラ属

ヒガラ。。。

至る所で、カラ類の混群が目立つ様になってきました

ヒガラ①

その中から、こちらヒガラ(シジュウカラ科)さんです

ヒガラ②

留鳥のヒガラさんですが、夏場には中々お会いできません。

ヒガラ③

やはり野鳥を撮るなら、落葉が終わったこれからの季節が最適ですね♪

ヒガラ④

そして狙うポイントは針葉樹。
葉を落とさない針葉樹は、北海道の厳しい冬を生きる動物達の大切な場所になっている様です




テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒガラ シジュウカラ科 ヒガラ属

日々の事。。。

最近の日々の事
2013年11月16日(土)、ストリート出身のミュージシャン「あさみ ちゆき チャリティーコンサート」へ行って来ました
初めて知った歌手の初めて聴く曲でしたが‥と~っても感動しました
(お歌を聴いてみたい方はYoutubeをご覧下さい^^)

あさみちゆきコンサート♪①

これは函館の企業・㈱東和電機製作所さん主催のチャリティ・コンサートで、何と!嬉しい事に入場無料でした
(さすが盛和塾塾生、太っ腹!
そして、会場で募った支援金は、「ふくしまキッズ」に送られるそうです♪

あさみちゆきコンサート♪②

創業50周年。
50年以上会社を存続させるって、ホント凄い事ですよね。
さて、話は変わり‥

クサギの葉

過ぎ去りし秋のとある日、クサギの名前の由来である「臭い葉の匂い」を確かめて来ましたよ
うん、確かに臭い
一般的な葉っぱの青くさい匂いとは全く違っていて、何て言いますか‥クサギの香りがしました(笑)

ツタの実♪

ついでに、前々から気になっていた、蔦の実も味見して来ました。
ブドウ科ながら、ヤマブドウの実とは違って、ちょっとエグ味が強かったです^^;
最近の購読本は‥

「シンデレラの教え」 佐藤富雄著

メンターさんのお勧め本、「シンデレラの教え 佐藤富雄著」。

「朱夏」 宮尾登美子著

HALさんお勧めの本、「朱夏 宮尾登美子著」も買いました♡
満州も樺太も、開拓民の生活はみな同じ様なものだったのだと思います‥。
そんな先人達の苦労と現在の平和な生活に感謝しながら、激安回転寿しを食べ放題

回転寿し①

この日はキャンペーン中で一皿2カンで90円(ネタによっては一皿1カン)。

回転寿し②

えぞ紫は14皿25カン+お味噌汁+バニラアイスを頂きました
ただ食べてばかりで体を肥やすだけではなく、感性も肥やそうと思い‥

徳田八十吉展♪

某デパート催事で開催されていた「九谷焼 徳田八十吉展」へ行き、本物の芸術にも触れてみましたよ
美しく高価な作品の数々‥本当に素晴らしかった‥。
更に幸いな事に、4代目八十吉さんご本人にもお会いできて、とても感激して来ました

2013年11月18日の般若心経♪

最近また一つ、夢の実現に向かって物事が流れ始めました。
因果応報‥素敵な仲間に出会えた事に心から感謝のえぞ紫なのです。。。



テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

tag : あさみちゆき 盛和塾 クサギ 回転寿し 九谷焼 徳田八十吉 般若心経

マヒワ。。。

今日もまたまた、超久々に撮れたマヒワ(アトリ科の留鳥)さんです

マヒワ①

鮮やかな黄色なのがオス。

マヒワ②

褐色味が強いのがメス。
北海道では留鳥ですが、見掛けるのは冬場が多いようですね
今度は、群れのマヒナスターズを撮りたいです



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : マヒワ アトリ科

ベニヒワ。。。

超ウルトラ久々に、ベニヒワ(アトリ科マヒワ属の冬鳥)さんが撮れました~

ベニヒワ

ただの通りすがりの個体だったのでしょうか、この1ショットを撮らせて頂けただけで、あっと言う間に姿を消してしまいました。
でも、冬鳥撮影、幸先いいぞ~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ベニヒワ アトリ科 マヒワ属

ホオジロガモ。。。

昨年同様、近所の海にはホオジロガモ(カモ科の冬鳥)さんもやって来てくれました

ホオジロガモ①

体が白黒で、頬が白いのがオス。

ホオジロガモ③

体が褐色で白斑が無く、嘴の先端が黄色いのがメス。
この子は嘴が真っ黒なので、若いオスかな~♪

ホオジロガモ②

ホオジロガモさん、今冬も楽しませてね~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ホオジロガモ カモ科

クロガモ。。。

初雪が大雪となった日の翌日、近所の海へ海鳥を見に行って来ました

クロガモ②

と、警戒心が強いクロガモ(カモ科の冬鳥)さんの小群を遠くに発見

クロガモ①

数えた所13羽いて、その殆どがオスでした。

クロガモ③

浅瀬に寄って来たいのにえぞ紫が居て近寄れないクロガモさん、ちょっとしたジレンマで右往左往していました(笑)

クロガモ④

今冬は、警戒心が強い彼等にどれ位まで接近できるか乞うご期待です


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : クロガモ カモ科

今週の陶芸教室。。。

今週の陶芸は、キャンドル・スタンドの製作に取り掛かりました

キャンドルスタンド♪

迷った末のデザインはとってもベタな形になってしましましたが、1個は持っていたいデザインなので自分的には「ま、いっか♪」です





テーマ : 陶芸大好き♪
ジャンル : 趣味・実用

tag : 陶芸 キャンドルスタンド

ウミウ。。。

今日は、在庫のウミウ(ウ科の留鳥)さんです

ウミウ①

翼を広げ、日光浴中のウミウさん。
(写真の左側にいる2羽はヒメウさん、手前にいるのはウミネコさんです♪)

ウミウ②

こちらは、狩りの最中のウミウさん。

ウミウ③

せーの!

ウミウ④

ざぶん!!
‥と、何度も潜水を繰り返していました。

ウミウ⑤

が、えぞ紫に見られて緊張してしまったのでしょうか、狩りはことごとく失敗のご様子‥
いつかまた、ナイスなシーンを見せてね~


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ウミウ ヒメウ ウ科

アカゲラ。。。

シロザケさんの森では、アカゲラ(キツツキ科)さんも撮れました

アカゲラ①

でも、ピントがイマイチ‥

アカゲラ②

11日から降り出した雪は、翌12日の朝には10cm以上も積もっていました

アカゲラ③

これではもう、シロザケさんの森の中には入っていけないですね。
来年の散策の楽しみが増えたと言う事で、これからは、いつものフィールドを満喫したいと思います


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : アカゲラ キツツキ科

日々の事。。。

最近の日々の事
今日11月11日は初雪が降る中、恒例・浄土真宗のお墓参りに行って来ました~

2013年11月11日のお墓参り♪①

が、余りの寒さにオイルライターが点火せず、蝋燭とお線香をあげられませんでした
ご先祖様、ゴメンなさい

2013年11月11日のお墓参り♪②

断続的に降り続く雪は、あっと言う間に世間を白く覆い隠してしまいます。

2013年11月11日のお墓参り♪③

目前に広がる津軽海峡には、ケアラシが上がっていました!
恐らく氷点下まで気温が下がっていたと思われるほど激寒だったので‥

ティーショップ夕日♪①

早々に「ティーショップ夕日」さんへ避難です♪
今回は夕日さんで、とってもとっても楽しい時間を過ごさせて頂いたのですが、詳しくは追記にてお届けします^^

近所の森の渓流♪

春、雪解けと共に始まった月命日のお墓参りも、積雪期はお休みとなります。
煌めきの春、ときめきの夏、追憶の秋‥そして迎える行動の冬。

2013年10月24日の般若心経♪

今年の冬は、えぞ紫の熱気で暖冬になるかもしれません(笑)



続きを読む

テーマ : 独り言
ジャンル : ブログ

tag : 浄土真宗 般若心経 ティーショップ夕日

シジュウカラ。。。

シロザケさんの森では、シジュウカラ(シジュウカラ科)さんが撮れました~

シジュウカラ②

本質的に警戒心が薄いカラ類ですが、やはり人慣れしていない個体は、なかなか写真を撮れせてくれません

シジュウカラ③

綺麗な紅葉を背景に‥と、狙ってみたものの‥

シジュウカラ①

あっけなく逃げられてしまいました~(笑)
えぇ、次回また頑張りますとも



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : シジュウカラ シジュウカラ科

シロザケ。。。

今日は、遡上中のシロザケさんのその後の様子です

シロザケ①

撮影前日にまとまった雨が降ったので川の水位が上昇し、堰を越えたシロザケさんの数も若干増えていました。

シロザケ②

上流に辿り着いたシロザケさん達は尾で川底叩き、産床を作ります。

シロザケ③

でも、パッと見た感じ、メスに比べてオスの数が少ない様な気が‥
産み落とされた卵達、ちゃんと受精できるのでしょうか‥。

シロザケ④

堰の下では、上流を目指すシロザケさん達がたくさんいました。
来春、自然下で孵化した強く進化した遺伝子を持つ稚魚達に会えるのが楽しみなえぞ紫なのでした。。。



テーマ : 魚介類の写真
ジャンル : 写真

tag : シロザケ サケ科

アユ。。。

シロザケさんが遡上していた川には、こんな小さな魚クンがウジャウジャしておりました

アユ①

これはアユですかね?

アユ②

魚くんの事には全く疎いえぞ紫ですが、アユの塩焼きは美味しい!って事は自身の舌を持って知っています♡

アユ③

そんなアユさん達は、川底の石についた藻?を食べていましたよ♪

アユ④

別名を「香魚」とも言うアユさん、一体どんな臭いがするのか興味津々‥実際に嗅いでみたいです(笑)

アユ⑤

そして、彼等はヤマセミさん達の貴重なご飯でもあるのです


テーマ : 魚介類の写真
ジャンル : 写真

tag : アユ アユ科

今週の陶芸教室。。。

今週の陶芸は、またまた花器・折鶴3号を造りました

折鶴♪

本当はキャンドル・スタンドを予定していたのですが、何かこう‥アイデアがまとまらなくて‥
そんなこんなで急遽造った折鶴3号は、2号よりは若干スリムに出来たと思います(笑)
いずれ造る予定の4号こそは、初代みたいにシャープに仕上げたいですね
で、来週こそキャンドル・スタンドを~



テーマ : 陶芸大好き♪
ジャンル : 趣味・実用

tag : 陶芸 折鶴

エゾシカ。。。

シロザケ・ポイントでは、エゾシカ(シカ科)さんにも出会ってしまいました

エゾシカ①

エゾシカさんの冬毛は黒褐色をしています。
この体色で渓流沿いを枯れ草を踏みしめながら走って来た時は、鮭を捕りにヒグマさんがやって来たのかと思いましたよ

エゾシカ⑥

思いがけず人間に遭遇してしまったエゾシカさんの方も、ビックリしてきょとん顔になっています(笑)

エゾシカ②

気を取り直し林道沿いを歩き始めたエゾシカさん。
角と体の大きさからして、まだ若いオスの様ですね

エゾシカ③

森の奥深くは、餌となる柔らかい草木が枯れてしまったのでしょうか。

エゾシカ④

「何見てんだよ
‥と言わんばかりの恐いお顔でえぞ紫を睨みつけるエゾシカさんは、全く人間を怖れません‥

エゾシカ⑤

今や北海道中にはびこっている害獣ジビエなエゾシカさんですが、最近は、そのお肉に注目が集まっています(社団法人エゾシカ協会HP参照)。
シロザケを撮った翌日には、親戚から釣ったシロザケを頂きました♪
まだ地元スーパーでは出回っていないエゾシカ肉、何処かから引き寄せられないかしら





テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾシカ シカ科

シロザケ。。。

ヤマセミさんやカワガラスさんが居た渓流には、シロザケさんが遡上していました

シロザケ②

遠路遥々、お帰りなさい*^^*

シロザケ③

厳しい長旅の間にボロボロになったものや、既に息絶えたシロザケさんも沢山見られました。

シロザケ④

そんな大変な思いまでして故郷へ帰ろうとする気持ち‥何か、分からなくもない気がします‥。

シロザケ①

いずれは、このホッチャレ達を狙って猛禽類もやって来るのでしょうか‥
今後の展開が、乞うご期待ですね


テーマ : 魚介類の写真
ジャンル : 写真

tag : シロザケ サケ科

カワガラス。。。

こちらも超久々、カワガラス(カワガラス科)さんが撮れました~

カワガラス

撮影場所は、昨日のヤマセミさんがいたのと同じ渓流です♪
ここは、思いの外面白い出会いが期待できそうです
神様仏様龍神様、素敵な場所へのお導きに感謝です‥



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カワガラス カワガラス科

ヤマセミ。。。

超ウルトラ久々に、ヤマセミ(カワセミ科)さんに遭遇です~
(撮れた写真は車窓越しのダメダメ写真ですが

ヤマセミ

相変わらず警戒心が強いヤマセミさん、この後何度か姿を現してくれたものの撮影には至らず‥。
でも、ポイント分かっちゃったので、これから積雪があるまで可能な限り通います



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ヤマセミ カワセミ科

イソヒヨドリ。。。

今日の写真も、在庫のイソヒヨドリ(ヒタキ科イソヒヨドリ属)さんです

イソヒヨドリ①

1枚目、成鳥オスのイソヒヨさん。
しきりに鳴いて、何かを訴えています。

イソヒヨドリ②

2枚目、若鳥オスのイソヒヨさん。
今夏巣立った息子さんでしょうか、小首を傾げながら聞き耳を立てていました(笑)

イソヒヨドリ③

初めて体験する冬の過ごし方でも伝授していたのかもしれませんね。
今年も残す所あと2カ月。
その間に、アレもコレもやらなきゃ~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : イソヒヨドリ ヒタキ科 イソヒヨドリ属

旅の途中 2013年冬。。。

近所の海岸に、今年も冬の渡り鳥が飛来しました

冬の渡り鳥

皆さん、砂浜から遠い所で旅の疲れを癒しておいでの様でした。
その中から‥

コクガン

ちょっと遠目ですが、天然記念物のコクガン(カモ科)さんとスズガモ(カモ科)さん。

クロガモ

かなり不鮮明ですが、クロガモ(カモ科)さん。

ハジロカイツブリ

ちょっと遠目ですが、ハジロカイツブリ(カイツブリ科)さん。

カンムリカイツブリ

同じく遠目ですが、カンムリカイツブリ(カイツブリ科)さん。
これから、もっとたくさんの渡り鳥がやって来てくれる事を期待して、今冬の撮影もわくわく楽しみたいと思います



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : コクガン スズガモ クロガモ ハジロカイツブリ カンムリカイツブリ カモ科 カイツブリ科

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴11年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
このサイトは第一次アセンションを体験した夢見る乙女な管理人の愛とプラス思考で運営しておりますので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

みんなの幸せの為に・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード