07
   

久々の陶芸教室♪

前回釉薬を掛けた陶芸作品が焼き上がりました~

ハリネズミ親子の平鉢①

待望のハリネズミ親子の平鉢も、無事完成です
粘土の性質上、白い結晶が麻疹の様に^^;浮き出てしまっていますが、気になるようでしたらこれは紙やすりで擦って簡単に落とせます^^

ハリネズミ親子の平鉢②

同じ粘土で造ったハリネズミでも、釜の中の置く場所によって焼き上がりの色に差が出るのですね@@ゞ
これぞ手造りの味^^
と言う事で、到着予定の2日をお楽しみに~

完成作品♪

器は、予想通り、思った様な色が出ませんでした。

ハリネズミと折鶴♪

瑠璃色の折鶴と、焼き締めのハリネズミの一輪挿しはとても可愛く出来あがったと思います
引き続き、陶芸はお休みしま~す♪


テーマ : 陶芸大好き♪
ジャンル : 趣味・実用

tag : 陶芸 折鶴 ハリネズミ 平鉢

ハナビシソウとオニゲシ。。。

我が家のポピーが咲き揃いました~

カリフォルニアポピー①

こちら、カリフォルニアポピー(ケシ科)、別名をハナビシソウと言います。

カリフォルニアポピー②

植えた当初は中々上手く育たなかったのですが、少しずつ株が大きくなり、種も飛んで、やっと増える様になってきました。

カリフォルニアポピー③

控えめなシべが可愛いですよね♡
因みに、ハナビシソウはケシ科ではあるけどケシ属ではなくハナビシソウ属なのだそうですね


オリエンタルポピー①

いわゆる普通のポピー(アイスランドポピー)だと思っていたこちらは、もしかしてオニゲシと言われるオリエンタルポピー(ケシ科)でしょうか~?_?;

オリエンタルポピー②

以前アップしたオニゲシとは葉も茎も花弁も違っていて、、、でもシべの感じが??‥区別付けにくいですね><

オリエンタルポピー④

花弁は、赤色と‥

オリエンタルポピー⑤

橙色が出ました♡

オリエンタルポピー④

以前アップしたピンクのオニゲシに、花弁にギザギザな切り込みが入ったフリンジタイプが咲きました
何か、ポピーって面白い~~(笑)


テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

tag : オリエンタルポピー オニゲシ カリフォルニアポピー ハナビシソウ

キタキツネ。。。

またまた、キタキツネ(イヌ科)さんに遭遇です

キタキツネ①

まだあどけなさが残る若造なキタキツさんですが、クンクン♪と、自慢の嗅覚と‥

キタキツネ②

ピン!と立てた大きな耳でご飯探しに勤しんでおりましたですよ♡

キタキツネ③

視覚は良いのか悪いのか解りませんが^^;、カメラを構えたえぞ紫を見ても逃げる素振りは見せず‥。
既に餌付けされているのでしょうか‥。

キタキツネ④

ご飯は自力で探そうね。。。
‥と言いつつ、折角逃げないキタキツネさんに出会ったのですから、これ幸いと動画も撮らせて頂きました♪

  今回出会った若キツネさんと‥
[広告] VPS


 前回出会ったお昼寝キツネさんです
[広告] VPS


古ーいコンデジで撮ったので画質はイマイチですが‥


テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

tag : キタキツネ イヌ科

カワセミ。。。

超久々に、カワセミ(カワセミ科)さんに遭遇です

カワセミ①

全体の雰囲気からして、自活を始めたばかりの若鳥の様です@@ゞ

カワセミ②

警戒心が強いのか薄いのか‥目の前でシャッターを切るヘンテコ人間の存在より、時折上空を行きかう猛禽さんの方をしきりに気にしておりましたですよ(笑)

カワセミ③

と!
一瞬、キリリとした表情になったかと思うと‥

カワセミ④

おもむろに飛び出し‥

カワセミ⑤

ダイブして狩りのシーンを見せてくれました~
カワセミさんの嘴には、何と!エゾアカガエルのオタマちゃんが
狩りの練習をしていただjけなのか、、、それともカワセミさんはオタマジャクシも食べる事があるのでしょうか?
オタマちゃん的には、早く変態してカエルになっていれば‥?(笑)
いずれにしても、面白いシーンを見られてラッキーでした



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カワセミ カワセミ科 エゾアカガエル

エゾアカガエル。。。

今日は、6月に撮影していたエゾアカガエル(アカガエル科)さんの写真です

エゾアカガエル④

先日、何気に見ていた「地球ドラマチック(NHK)」と言う番組の中で言っていましたが、オタマジャクシって自分の意思で変態の時期と速度を変える事が出来るのだそうですね
私は生れた順番に、一定期間が経過したら皆同じく変態するものだと思っていました。

エゾアカガエル③

時間差変態=オタマジャクシが暮らす環境‥日当たりだとか水量だとか、その環境が生きて行くのに最適か否かを見極め、そこで生き残る為の戦略なんですって。
そう言われれば、一か所にごちゃっと群れて暮らすおタマや、単独で水底や水面近くで、日向やヒカゲで暮らすオタマ‥同じ水溜まりの中でもその行動は様々でした@@ゞ

エゾアカガエル②

早く変態した小さなオタマジャクシは小さなカエルに、餌を一杯食べてゆっくり大きく成長したオタマジャクシは大きなカエルに変態するのだそう。

エゾアカガエル①

万物の霊長な人間から見るとたかがオタマジャクシ、たかがカエルですが、彼等は人間には到底真似できない素晴らしい能力を持っているんですよね
これからは、見る目がちょっと変わりそう~



テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : エゾアカガエル アカガエル科

昆虫特集 partⅡ。。。

今日7月26日は、マヤ暦で言う所の元旦だそうです
一年の計は元旦にあり‥と言う事で、蔵出し昆虫特集

蛾

春一番、ふきのとうの上で吸蜜していた正体不明の蛾。


イカリモンガ

春一番と言えばこの方、イカリモンガ(イカリモンガ科)。


オオトビスジエダシャク?

多分、オオトビスジエダシャク(シャクガ科)。


ウスイロカギバ

恐らく、ウスイロカギバ(カギバガ科)。


シラフシロオビナミシャク

森の普通種、シラフシロオビナミシャク(シャクガ科)。


アゲハモドキ①

初めましての撮影は、アゲハモドキ(アゲハモドキガ科)。

アゲハモドキ②

見た目はアゲハチョウにそっくりですが、卵が白っぽいのでアゲハモドキと断定しました♪
ネットではアゲハとモドキの違い等も調べられて、色々勉強になりますよね~


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : イカリモンガ シラフシロオビナミシャク ウスイロカギバ オオトビスジエダシャク アゲハモドキ

写仏(雲中供養菩薩像 彩色想定復元模刻)。。。

写仏をしました 人 ( ̄- ̄*)

写仏(雲中供養菩薩像 彩色想定復元模刻)①

今回は、平等院鳳凰堂所蔵の「雲中供養菩薩像 彩色想定復元模刻」を描かせて頂きましたですよ

写仏(雲中供養菩薩像 彩色想定復元模刻)②

色鉛筆で着色した絵と‥

写仏(雲中供養菩薩像 彩色想定復元模刻)③

それを水彩タッチで仕上げた絵。
‥何だけど、、、大差ないみたい‥(笑)


テーマ : 写仏
ジャンル : 趣味・実用

tag : 写仏 雲中供養菩薩像 彩色想定復元模刻 平等院鳳凰堂

ヤマシャクヤク。。。

ヤマシャクヤク(ボタン科の多年草)は、大好きな山野草のひとつです

ヤマシャクヤク①

開花数は多くはないものの、その存在感は抜群で、林縁に凛と立つ姿はまさに貴婦人

ヤマシャクヤク③

しかも、花弁は全開せず、もったい付けるかのようなチラ見せぶり(笑)
そんな風にされたら、誰だって覗きこんじゃいますよね~。

ヤマシャクヤク②

でもって、思わせぶりな雰囲気が漂うシべ。
開花期間はとても短くて、まさに美人薄命を生きているヤマシャクヤクさんなのでした~


テーマ : 山野草大好き♪
ジャンル : 写真

tag : ヤマシャクヤク ボタン科

Delicious!家庭菜園♪

美味しい家庭菜園の進捗状況です

ホウレンソウ

ホウレンソウは全て収穫致しました~
背丈は大きくなってくれませんでしたが、スーパーで買うのより味が濃くてすっごく美味しかったので、また挑戦してみたいですね

キュウリ①

キュウリは大きく太く育って、順調に収穫中です

キュウリ②

真っ直ぐ伸びて、その長さ30cmオーバー

四季成りイチゴ①

四季成りイチゴは、未だに実がなっております
甘あま~

四季成りイチゴ②

子株も次々誕生中~♪

赤オクラ

赤オクラは、この段階から先へ進みません><
青オクラは完全に枯れてしまって‥一体何が悪いのか‥。

ミニトマト

ミニトマトは、鈴なりにたわわに実っているのですが、中々赤く色付きません‥

中ナス②

中ナスは、やっと実が大きくなってきました

中ナス①

でも、虫食い痕が~~
一体、犯人は‥!?

長ナス

長ナスも大きく育っています♪

ツル無しエンドウ②

ツル無しエンドウは、相変わらず順調です

ツル無しエンドウ①

でも、収穫を怠ると、すぐ巨大化してお化けエンドウになってしまいます(笑)
サヤは硬いけど、激甘で美味しいです~

ナンバン

ナンバンも、もう少しで収穫出来そうです
赤シソも良い感じ~♪
美味しくて楽しい家庭菜園ですが、居住地一帯で毒蛾の大発生があって畑仕事も難儀しています
ほとぼりが冷めた頃に、また頑張る事にしましょうか



テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

tag : ホウレンソウ キュウリ ミニトマト ツル無しエンドウ 赤オクラ ナンバン 長ナス 中ナス 四季成りイチゴ

タテハチョウの仲間 partⅢ。。。

今日も、タテハチョウの仲間をお送りします

ヒメウラナミジャノメ①

ヒメウラナミジャノメ②

ヒメウラナミジャノメ③

割と普通種な、ヒメウラナミジャノメ


アカタテハ②

アカタテハ③

アカタテハ①

枯れ葉になりきる、アカタテハ
5月にみられる越冬個体は、翅が欠けていたりしますね@@ゞ


サトキマダラヒカゲ

まったりくつろぐ、サトキマダラヒカゲ
今夏は昆虫が少なめな感じですが、今後の出現に乞うご期待ですね





テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒメウラナミジャノメ アカタテハ サトキマダラヒカゲ

タテハチョウの仲間 partⅡ。。。

今日は、タテハチョウの仲間をお送りします

ミスジチョウ①

ミスジチョウ②

毎度お馴染み、ミスジチョウ


イチモンジチョウ

たまにしかお会いできません、イチモンジチョウ


クロヒカゲ①

クロヒカゲ②

クロヒカゲ③

しょっちゅう何所ででもお見掛けする、クロヒカゲ


クモガタヒョウモン

初めましてのご対面、クモガタヒョウモン。
翅の裏面に模様が入っていないのは、このクモガタヒョウモンだけみたいですね@@
今度は、翅の表面を綺麗に‥


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ミスジチョウ イチモンジチョウ クロヒカゲ クモガタヒョウモン

アオジ。。。

今日も、久々の登場・アオジ(ホオジロ科)さんです

アオジ①

1枚目から4枚目は、メスのアオジさん。

アオジ②

雛ちゃんの巣立ちを促していたのか、しきりに鳴いておりました。

アオジ③

アオジ④

最後の1枚は、オスのアオジさん。

アオジ⑤

メスと違って、遠くで鳴いてました(笑)
因みに、過去に出会ったアオジさんの巣立ち雛ちゃんはコチラ
世間では一般種扱いなアオジさんですが、なかなか出会えずにいるえぞ紫
来春、また可愛い幼鳥を撮らせて頂ける様頑張りたいですね



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : アオジ ホオジロ科

ミヤマカケス。。。

今日は、久々のミヤマカケス(カラス科)さんです

ミヤマカケス①

ミヤマカケス②

えぞ紫にとって、幸運の使者さんなミヤマカケスさん。
これからもハッピー☆ラッキーを宜しくね~



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ミヤマカケス カラス科

イソヒヨドリ。。。

今日は、在庫のイソヒヨドリ(イソヒヨドリ科)さんです

イソヒヨドリ①

イソヒヨドリ②

イソヒヨドリ③

育児も一段落ついて、ホッと一息黄昏ていたイソヒヨ父さん(笑)
これからも、モデル宜しくね~


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : イソヒヨドリ イソヒヨドリ科

キタキツネ。。。

林道脇の草むらがザワザワ!

キタキツネ①

‥まさか!?
と思ったら、またしてもキタキツネ(イヌ科)さんでした~

キタキツネ②

あっ、逃げられちゃうー

キタキツネ③

と思いきや、えぞ紫を先導するかの様に歩き始めたキタキツネさん(笑)

キタキツネ④

「ちゃんと付いてきてる?」
‥と言わんばかりに、時々振り返ってみたり♪

キタキツネ⑥

でもって、一休み~

キタキツネ⑤

そして、再び歩き始め‥

キタキツネ⑦

ちょっぴり開けた草むらで腰を下ろし‥

キタキツネ⑧

遂には、伏せってしまいました~。

キタキツネ⑨

野生に生きる身のキタキツネさん、なかなかワイルドなお顔をしています‥

キタキツネ⑩

餌付けをされているのでしょうか、全く警戒心を見せずお昼寝タイムに突入です。

キタキツネ⑪

えぞ紫のリュックの中にはいつも非常食用菓子が入っていますが、相手がどんなに可愛くても飢えていても、野生の生き物に人間の食べ物は与えない事にしているえぞ紫

キタキツネ⑫

思いっきり可愛い仕草でアピールするキタキツネさんを横目に、林道を後にしたのでした。。。

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

tag : キタキツネ イヌ科

オオルリ。。。

オオルリ(ヒタキ科)さんご夫婦に遭遇です

オオルリ②

こちら、地味目だけど美人さんなメス。

オオルリ①

しきりに鳴いて、雛ちゃんの巣立ちを促している様でした@@ゞ

オオルリ③

こちら、瑠璃色が美しいオス。
木陰での撮影なので、黒っぽく写っちゃいましたが‥^^;

オオルリ④

オオルリ父さんも、我が子を呼ぶようにして鳴いてました。

オオルリ⑤

なかなか出てこない我が子に、美味しいご飯で誘導作戦を試みるオオルリ母さん(笑)
初めの一歩は勇気がいるけど、一歩外に出ちゃえば後は簡単カンタン^^
君は一人じゃないのだから



暫し留守をしますので、コメントの返信等遅くなります事 ご了承下さいませませ


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオルリ ヒタキ科

オニゲシ。。。

我が家のお庭では、只今、オニゲシ(ケシ科の多年草)が真っ盛りでございます

オニゲシ①

オニゲシは、英名をオリエンタルポピーと言うそうです。
そう言われてみれば、なる程、オリエンタルな風貌ですよね~♡

オニゲシ③

お花は1日花らしく、朝開花したら、その日の午後には散ってしまいます。

オニゲシ④

でも、蕾が次から次へと出てくれるので、長い間、優美なお花を観賞する事が出来ます

アイスランドポピーorオリエンタルポピー

そんな中に、赤いお花が咲きました!
これはオリエンタルポピーの赤花?
それとも、アイスランドポピーの赤花??

オニゲシ⑤

シべは、こ~んな感じ~

オニゲシ②

オニゲシには、セイヨウオオマルハナバチ(ミツバチ科)が好んで集まってきますね@@ゞ

オニゲシ⑥

花後には、こんな種子が誕生します。
ポピーは基本的に強い性質で良く増えるらしいので、今後の増殖に乞うご期待ですね~



テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

tag : オニゲシ オリエンタルポピー アイスランドポピー ケシ科

キタキツネ。。。

林道をてくてく、キタキツネ(イヌ科)さんに遭遇です

キタキツネ①

身体が小ぶりなこの子は、親離れしたばかりの子ギツネでしょうか。

キタキツネ②

大きなお耳で何かの気配は察知しているものの、それがまだ、天敵の人間(えぞ紫)だって事に気が付いてないご様子。

キタキツネ③

なので、耳は警戒しつつも、てくてく前進して近寄ってきます(笑)

キタキツネ④

キタキツネは、意外と視力が良くないのですね。

キタキツネ⑤

時々立ち止まり、耳で気配を探っては‥

キタキツネ⑥

てくてく前進を繰り返してくれました。
この間、撮影し放題♡

キタキツネ⑦

かなり接近した所で流石に気付き、可愛い表情のこの写真を撮らせてくれた後、踵を返し、キタキツネなのに脱兎のごとく走り去ったのでした~。
同日、別のキタキツネさんとも遭遇したので、その写真はまた後日に

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

tag : キタキツネ イヌ科

Let’s 社交ダンス♪

社交ダンスの、「2015 サマーダンスフェスティバル」へ行って来ました~

2015 サマーダンスフェスティバル③

各ダンス教室の先生と練習を積んだ生徒さん達が踊るアマチュアデモンストレーションを見ながら、美味しいディナーを頂き、時々お客様の為のダンスタイムでウキウキわくわく踊らせて頂いたり

2015 サマーダンスフェスティバル②

フェスティバルの最後は、全日本スタンダードチャンピオンである浅村新太郎・遠山恵美ペアのスペシャルゲストデモンストレーション
雲の上のペアの素晴らしいダンスを見ると、スイッチがonになってしまいますね(笑)
いつかえぞ紫も、あのスポットライトを浴びて‥

2015年度サマー用衣装♪

さて、今回はこ~んなコーディネイトをしてみました♪
スカートの色とお揃いのネックレスが超お気に入りです♡
コーディネイトはこーでねいと、ね~^∀^(笑)
次回、12月に大きなパーティーがあるので、それまで練習ガンバろっと

テーマ : Let’s 社交ダンス♪
ジャンル : 趣味・実用

tag : 社交ダンス サマーダンスフェスティバル

日々の事。。。

最近の日々の事
今年も、『第4回 森のカフェフェス・inニセコ』へ行って来ました~

第4回 森のカフェフェス・inニセコ①

晴れ女えぞ紫には珍しく、当日は曇り後恵の雨なお天気でした
雨支度の準備等でドタバタして、そのお陰様で色んな意味ですっごく楽しめちゃったー

第4回 森のカフェフェス・inニセコ②

雨は昼食を終える頃から本降りになり、カッパ着用の思い出深いイベントになりました

ヴァイオリンとパイプオルガンの饗演③

音楽は心の潤いエッセンス♡‥と言う事で、ざいだん出前コンサート「ヴァイオリンとパイプオルガンの饗演」を聴きに行って来ました

ヴァイオリンとパイプオルガンの饗演①

パイプオルガンの演奏を生で聴いたのは初めてだったのですが、両手両足‥いえ、全身を使っての演奏に大感激でした

ヴァイオリンとパイプオルガンの饗演②

会場が、歴史ある遺愛女子中学・高等学校講堂っていうのも素敵でした♡
パイプオルガン演奏は、機会があったら又聴いてみたいですね^^
でもって、音楽は生が最高

2015年6月28日のティーショップ夕日さん♪

今月のティーショップ夕日さんは、玄米茶セットと‥

ティーショップ夕日①

夏メニューの中から、冷たいダッタンそば茶をチョイス♪

ティーショップ夕日②

炒ったダッタンそばの実を見せて頂いたのですが、風味が良く、とても香ばしかったです♡
そば好きのえぞ紫には嬉しいメニューでした^^
以下、今月の読書本。

「潜在意識をとことん使いこなす」 C・ジェームス・ジェンセン著 大沢章子訳

メンターさんお勧めの、「潜在意識をとことん使いこなす」 C・ジェームス・ジェンセン著 大沢章子訳。

「実家の断捨離」 やましたひでこ著

とある方のブログを拝見していてピピピ♪と来た、「実家の断捨離」 やましたひでこ著。

2015年7月のお墓参り①

「見える世界」を笑顔でより幸せに生きる為には、「見えない世界」を認め、過去の出来事を許し許される事が必要なんだなぁ‥と強く思う今日この頃。
「袖触れ合うも多生の縁」な出会いは、神様仏様ご先祖様がそう望んでいるからなんだと、、、

2015年7月のお墓参り②

ギラギラとやっと夏らしい太陽が出て来てくれて、えぞ紫も思いっきり光合成した気になってみました
もちろん、紫外線対策は万全でございますよ(笑)

2015年7月8日の写経♪

世の中は自分にとって理不尽な事が溢れていて、他人はみんな自己愛が強く、勝手で我儘な所があるものです。
でも、目の前の人が我が身を映す鏡と思えば、グレーゾーンは広い方が絶対良いですよね。
残念な事があっても「予定通り♪」と捉えれば腹も立たないですし(笑)
幸せも不幸も、全ては自分の心の持ち方次第なのですから



テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

tag : 森のカフェフェス・inニセコ ティーショップ夕日 遺愛女子中学・高等学校 浄土真宗 写経 般若心経

キビタキ。。。

キビタキ(ヒタキ科)さんファミリーが撮れました~

キビタキ①

キビタキ②

上2枚は、キビタキ父さん♪

キビタキ③

キビタキ④

3・4枚目は、キビタキのお子さん。
風切り羽&尾羽が随分長くなっているので、巣立ってから数日経ってますね@@ゞ

キビタキ⑤

キビタキ⑥

下2枚は、キビタキ母さん。
元々地味な色合いをしているメスですが、子育てでやつれていると、一層地味に見えてしまいます^^;(笑)
嘴に咥えている昆虫が気になる所ですが、、、


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : キビタキ ヒタキ科

エゾライチョウ。。。

エゾライチョウ(ライチョウ科)さんの若鳥に遭遇です

エゾライチョウ②

この日出会ったのは兄弟と思われる3羽で、もう随分と大きく成長していた個体でした。

エゾライチョウ①

喉が黒くなりかけているのはオスでしょうか。

エゾライチョウ③

喉が白いのはメス?
孵化したてのヒヨ子な雛ちゃんに出会うのは、タイミング的に難しいですね><
でも、こんなカワイ子ちゃんに出会えてらっきー☆ハッピー

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾライチョウ ライチョウ科

久々の陶芸教室♪

2015年上半期に造った陶芸作品に、釉薬掛けをして来ました~

2015年上半期の作品の釉薬掛け♪

来週には窯出し出来るそうで、焼き上がりが楽しみです♪

大変長らくお待たせ致しました!
ハリネズミ親子は今月中にもお送り出来るかと思いまーす


テーマ : 陶芸大好き♪
ジャンル : 趣味・実用

tag : 陶芸 釉薬掛け

Delicious!家庭菜園♪

美味しい家庭菜園♡の進捗状況です

ホウレンソウ①

ホウレンソウは、発芽後の低温少雨→日照不足が影響して背丈はあまり大きくありませんが、十分な数が育っているので、まあ良し‥と言った感じですね。

ホウレンソウ②

そろそろ間引いて、追肥をしなきゃ=З

ナンバン♪

ナンバンも花は沢山咲いたのですが、やはり低温少雨→日照不足のせいか、花後の実の成長が芳しくありません><

ミニトマト♪

ミニトマトは、順調に大きくなっています
赤く~甘くなぁ~れ~♡

赤オクラ②

赤オクラも開花後の低温少雨→日照不足のせいでしょうか、貴重な花が一つ枯れてしまいましたTДT

赤オクラ①

無事結実したコも、なかなか大きくなれません。
頑張ってーーー!

長ナス①

長ナスも赤オクラ同様、幾つかの花が枯れて落ちてしまいました><

長ナス②

でも、次から次へ開花しているので、今後の成長に期待大ですね♪

ツル無しエンドウ♪

ツル無しエンドウはすこぶる順調で、既に収穫も始まっております
唯一残念な事は、品種の問題なのでしょうが、サヤが固い!!
来年は、品種選びにも気を付けなきゃ‥。

キュウリ①

キュウリも順調です

キュウリ②

高価な接ぎ木苗でなくても沢山の花が咲いてくれたので、収穫の方もかなり期待できそうです。

長ネギ♪

放ったらかしの長ネギ(笑)
にょきにょき出て来た若芽の柔らかい部分なら食べられるかな‥?

四季成りイチゴ♪

四季成りイチゴは、子株が元気に育っています
根も出て来たので、ポットに定着させてあげなきゃ♡

山わさび♪

何と!頂き物の山わさびから芽が出て来ました
折角なので、このまま育ててみようと画策中~♪
8月には、夏大根の種蒔きをする予定でいます^^

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

tag : ホウレンソウ 赤オクラ ミニトマト 長ナス ナンバン ツル無しエンドウ 長ネギ キュウリ 四季成りイチゴ

函館市 旧イギリス領事館庭園の薔薇。。。

6月下旬のとある日、函館市の観光名所である「旧イギリス領事館」へ薔薇を見に行って来ました

イギリス領事館庭園の薔薇⑮

綺麗な薔薇が咲き誇る旧イギリス領事館のお庭は無料で開放されていて、地元市民や観光客で賑わっています

イギリス領事館庭園の薔薇②

丹精込めて育てられている薔薇達は、ちょうど満開を迎えていました。

イギリス領事館庭園の薔薇①

イギリス領事館庭園の薔薇③

イギリス領事館庭園の薔薇④

イギリス領事館庭園の薔薇⑤

イギリス領事館庭園の薔薇⑥

薔薇のアーチも素敵です

イギリス領事館庭園の薔薇⑨

イギリス領事館庭園の薔薇⑦

イギリス領事館庭園の薔薇⑧

イギリス領事館庭園の薔薇⑩

イギリス領事館庭園の薔薇⑪

イギリス領事館庭園の薔薇⑫
イギリス領事館庭園の薔薇⑬

イギリス領事館庭園の薔薇⑭

旧イギリス領事館の薔薇を堪能した後は、そのすぐ近くにある「元町公園」の薔薇も見て来ました♪

元町公園の薔薇①

背景に見える建物は、「旧函館区公会堂」です。

元町公園の薔薇②

元町公園には、「スーヴェニール・ドゥ・アンネ・フランク」と言う名前の薔薇が咲いています。
世界記憶遺産である「アンネの日記」‥これは有名ですよね。

元町公園の薔薇③

悲惨な戦争を2度と繰り返してはいけない‥。
だからこそ、世界の平和を願い、その平和がいつまでも続く様にと祈るのです!

元町公園の薔薇④

全ては繋がっています。
皆の祈りが大宇宙を巡り巡って、この地球が愛に満ち満ちます様に。。。



テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

tag : 函館市 旧イギリス領事館 元町公園 旧函館区公会堂 アンネの日記

クモの仲間達 partⅠ。。。

今日は、クモの写真をお送りします
苦手な方はスルーしちゃって下さいませ^^

イオウイロハシリグモ①

イオウイロハシリグモ②

えぞ紫の行動圏では、最もポピュラーなイオウイロハシリグモ(キシダグモ科)さん。


ハエトリグモの一種

そして、丸くて大きなお目目がチャーミーな、ハエトリグモの仲間。


オニグモの一種

こちらも、お馴染みのオニグモの一種。
い~と~巻き巻き♪されているのはセミさんでしょうか@@ゞ


IMG_7142_1.jpg

正体不明のクモさん。
メガネドヨウグモ(コガネグモ科)と判明。

文明の発達と自由で柔軟な思考の広がりのお陰で、あらゆる移動手段で世界の何所へでも行けて、人種とか関係なくその土地に溶け込む事が出来てしまう現代。
それは動物にも同じ事が言えて、本来北海道にはいなかった種が移入し定着しているのは、人為的とか動物が介してとか超越して‥ある意味進化の過程の一つなのかも、、、何て考えてしまう今日この頃なのでした。。。


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : イオウイロハシリグモ キシダグモ科 ハエトリグモ オニグモ メガネドヨウグモ コガネグモ科

キアゲハ

今日は、5月に撮っていたキアゲハ(アゲハチョウ科)さんの写真です

キアゲハ①

この子は、春型のオスですね@@ゞ

キアゲハ②

キアゲハ③

キアゲハ④

6月中旬から続いた低温少雨で不安定なお天気の中、彼等はどう過ごしていたのでしょう‥。
本格的な夏到来が待ち遠しい今日この頃でございます。。。

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : キアゲハ アゲハチョウ科

昆虫特集 partⅠ。。。

超久々に、昆虫特集復活です

ビロウドツリアブ

春一番にこんにちは、ビロウドツリアブ(ツリアブ科)。

マツモムシの合体

合体する、マツモムシ(マツモムシ科)。

エゾハルゼミ

本州にもいます、エゾハルゼミ(セミ科)。

センブリ

苦そうな名前の、センブリ(センブリ科)。

ハエ&アワフキムシの一種

ハエとアワフキムシの仲間?

ハバチの一種

ハバチの一種。

ミドリカワゲラ

ミドリカワゲラ科の一種。
この顔、何処かで見た事があると思ったら、「コロ先生」に似てる!(笑)

ナミテントウ

翅が左右色違いな、ナミテントウ(テントウムシ科)。

チャイロオオイシアブ

「千と千尋の神隠し」に出てくる釜爺似の、チャイロオオイシアブ(ムシヒキアブ科)。

蛾の幼虫?

蛾の幼虫??

ゲンゴロウ

ゲンゴロウ(ゲンゴロウ科)。

ヤマナメクジ

ヤマナメクジ(ナメクジ科)。
一昔前まで北海道にはいないとされていたヤマナメクジですが、野鳥が運ぶのでしょうか、ここ数年で各地で地味~に増殖していますね。




テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : センブリ ミドリカワゲラ ナミテントウ チャイロオオイシアブ ヤマナメクジ ゲンゴロウ

写仏(阿弥陀如来座像光背飛天)。。。

写仏をしました 人 ( ̄- ̄*)
今回は、写仏の作業手順も紹介しますね♪

写仏・図録①

まず、過去に訪れた美術館で購入した図録をパラパラとめくり‥

写仏・図録②

気に入った作品をコピーします。
今回は、阿弥陀如来座像光背飛天(平等院鳳凰堂所蔵)を描かせて頂く事にしました。

写仏・阿弥陀如来座像光背飛天①

まずは、原図にトレーシングペーパーを重ね、大まかな線を拾っていきます。

写仏・阿弥陀如来座像光背飛天②

描き上がったトレぺは、こんな感じです。

写仏・阿弥陀如来座像光背飛天③

そのトレぺを裏返し、鉛筆で仏像部分を塗り潰します。

写仏・阿弥陀如来座像光背飛天④

トレぺを表に反し、画用紙と重ね、トレぺに描いた線をなぞっていきます。

写仏・阿弥陀如来座像光背飛天⑥

トレぺを外すと、こ~んな感じ。
トレぺの裏の鉛筆が、カーボンの役目を果たしてくれるのです。

写仏・阿弥陀如来座像光背飛天⑦

最後は、鉛筆線をペンでなぞって完成です♪
なぞり描きをしても、原図と違う風合いに描き上がってしまうのがミソ‥(笑)
そして、その時の心理状態が仏様の表情に表れてくる様な気もします^^;
今回は、着色はしていません^^


テーマ : 写仏
ジャンル : 趣味・実用

tag : 写仏 阿弥陀如来座像光背飛天 平等院鳳凰堂

セセリチョウの仲間、partⅠ。。。

今年も、セセリチョウ科の仲間がたくさん飛んでいます

ミヤマセセリ①

ミヤマセセリ②

上2枚は、ミヤマセセリさん。
下3枚は、コチャバネセセリさんの写真です。

コチャバネセセリ①

コチャバネセセリ③

コチャバネセセリ②

獣糞に群がるコチャバネセセリさん達。
彼等は、こ-ゆーモノから吸汁するのが大好きなんですよね~

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ミヤマセセリ コチャバネセセリ セセリチョウ科

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴12年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
このサイトは第一次アセンションを体験した夢見る乙女な管理人の愛とプラス思考で運営しておりますので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード