FC2ブログ
   
04
   

オーガニック馬糞とナチュラルな仲間達。。。

足繁く通う森には、野生馬が落していく上質な馬糞が豊富にあります

馬糞⑤

人工飼料を一切口にしていない野生馬の糞の香りは柔らかくてとっても爽やか、堆肥としての実力&安心感も抜群、自宅畑もその恩恵を多分に受けております

馬糞①

馬糞を拾い始めて3年経ちますが、日を追う毎に、馬糞の‘意識’が気になる様になってきました。
それは、馬糞の中に生きる無数の微生物達の‘意識’、それらと繋がっている地球の‘声’なのかもしれません。

馬糞②

自然の中にある物だけを食した野生馬が排出した馬糞は、やはり自然の中だけに存在する者達によって分解され、やがて土に還り、それを雨雪が浸透させ、繰り返される四季によって熟成され、純度の高い土壌に育まれた植物をまた野生馬が食べて‥。
昆虫達の生命の糧にもなって‥。

馬糞③

馬糞は、決してバイ菌だらけの汚い物ではないのですね。
そこにあるのは、地球にも自然にも動物達にも植物達にも限りなく優しい、シンプルで完璧な「愛」の循環‥

馬糞④

彼らは、あらゆるモノを分解し、浄化・再生する使命を担っている、地球の救世主的存在なのですよね‥。
そんな彼らの無限の能力をもってすれば、ゴジラでさえ、ただの可愛い愛玩動物に変える事が可能なのかもしれません‥。
大いなる期待と畏敬と感謝の念を心に、今年も馬糞拾いに精を出すえぞ紫なのでした。。。


テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

tag : 野生馬 ヒメフンバエ 馬糞

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴14年目に突入しました!専門家ではないので、自然観察で会得した事は、根拠なく独自解釈にて綴っております^^
あらゆる自然と対話し、自然と情報交換しながら写真を撮らせて頂いています^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物であり、管理人には肖像権があります。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままで相談に応じます。)
※撮影地等の詳細については如何なる場合も一切お教えしませんので、悪しからずご了承下さい。
 ♡  ♡  ♡
2018年8月吉日に第三次アセンションを体験した夢見る管理人が、愛とプラス思考と良い加減で運営しているブログですので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード