07
   

日々の事。。。

最近の日々の事
緑の風に呼ばれて、伊達市の北湯沢温泉へ行って来ました~

「わかさいも本舗」

その途中、洞爺湖畔にある「わかさいも本舗」さんに立ち寄って休憩です
美味しいスイーツでエネルギーチャージした後、一行が向かったのは‥

「緑の風リゾート・きたゆざわ」①

今回の宿泊ホテル、「緑の風リゾートきたゆざわ」さんです。

「緑の風リゾート・きたゆざわ」②

1年前にリニューアルオープンしたばかりと言う事ですが、館内はとても綺麗で、温泉は最高だし、あらゆる面でおもてなし度が高くて大満足
機会があったら、是非また行きたいですね

「白絹の床」①

そして、北湯沢‥と言えば「白絹の床」。

「白絹の床」②

昔、何度も来たっけなぁ。。。

オロフレ峠①

翌日、ホテルをチェックアウトした後、これまた懐かしのオロフレ峠にも立ち寄ってみました。
オロフレ山登山、楽しかったなぁ。。。

オロフレ峠②

今また、これら思い出の地に来る事になるなんて‥‘縁’って本当に不思議なモノですね。

ティーショップ夕日♪

今月の「ティーショップ夕日」さんは、玄米茶セットを頂きました

花火大会♪

地元の夏祭りの花火大会は、今年も自宅ベランダから観賞です@@

戦没者遺族の特別弔慰金国庫債券

日本政府から、戦没者遺族への「特別弔慰金国庫債券」を受領しました。
この先5年間、お花やお線香代等に使わせて頂きます‥

2016年7月のお墓参り♪

毎月のお墓参りでは、満ち足りた日々の幸せと愛溢れる守護に感謝し、この平和が何時までも続きます様に‥と祈ります。
8月になると「○○の日」とか全国的に騒がれますが、殆どの魂は、もう次のステージへ進んでいるのです。

2016年7月の写経♪

文字には磁力があるそうですよ。
たとえ、それが紙面上であろうとネット上であろうと、字(磁)力はそれを現実に引き寄せるのです。
宇宙(潜在)意識は至ってシンプルなのですから、平和が巡って来るように、心して発信したいと思います


テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

tag : 洞爺湖 わかさいも本舗 緑の風リゾート・きたゆざわ オロフレ峠 ティーショップ夕日 浄土真宗 写経 般若心経 線仏写遺族 特別弔慰金国庫債券

昆虫色々、トンボ達partⅠ。。。

今日は、昆虫色々トンボ編です

オツネントンボ①

オツネントンボ②

オツネントンボ(アオイトトンボ科)。

ニホンカワトンボ①

ニホンカワトンボ②

ニホンカワトンボ③

ニホンカワトンボ(カワトンボ科)。

ミヤマカワトンボ①

ミヤマカワトンボ②

ミヤマカワトンボ(カワトンボ科)。

モイワサナエ①

モイワサナエ②

モイワサナエ(サナエトンボ科)。

ヤゴの抜け殻①

ヤゴの抜け殻②

ヤゴの抜け殻色々。
低温多雨な天候の中、トンボ達も頑張っています。。。


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : オツネントンボ ニホンカワトンボ ミヤマカワトンボ モイワサナエ

昆虫色々、シロチョウの仲間partⅡ。。。

今日は、昆虫色々シロチョウ科の仲間達の写真です

エゾヒメシロチョウ①

エゾヒメシロチョウ②

エゾヒメシロチョウ。

ツマキチョウ①

ツマキチョウ②

ツマキチョウのメス。

エゾスジグロシロチョウ

エゾスジグロシロチョウ。

吸水中のシロチョウ達

吸水中のシロチョウ達。
以上~


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾヒメシロチョウ ツマキチョウ スジグロシロチョウ エゾスジグロシロチョウ

昆虫色々、アゲハチョウの仲間partⅠ。。。

今日は昆虫色々、アゲハチョウの仲間です

ミヤマカラスアゲハ②

ミヤマカラスアゲハ①

ミヤマカラスアゲハ

カラスアゲハ①

カラスアゲハ②

カラスアゲハ③

カラスアゲハ

キアゲハ①

キアゲハ②

キアゲハ

今年はアゲハチョウの出現がイマイチですね‥


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ミヤマカラスアゲハ カラスアゲハ キアゲハ アゲハチョウ科

ジムグリ。。。

超久々に、ジムグリ(ナミヘビ科)さんが撮れました~

ジムグリ①

擁壁からはみ出した植物に巻き付き一体化していたので、初めは全く気が付かず、通り過ぎてしまいましたよ^^;

ジムグリ②

狩りの最中だったのでしょうか、見事に気配を消していたジムグリさん。

ジムグリ③

なのに、見付けてしまってゴメンね(笑)

ジムグリ④

憧れのジムグリさん、鱗がとても綺麗‥

ジムグリ⑤

この擁壁ポイントでは、ニホンマムシアオダイショウシマヘビ(亡骸でしたが^^;)、それに今回のジムグリで4種類を見る事が出来ました。

ジムグリ⑥

出来すぎですよね(笑)

ジムグリ⑧

ジムグリ⑨

ジムグリ⑦

あとおひとつで、北海道に生息しているヘビがコンプリート‥。

シマヘビ

何が撮れるか、ためしに狙ってみようかな~


テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : ジムグリ ナミヘビ科

トンボソウ。。。

トンボソウ‥ラン科の多年草です。

トンボソウ⑥

一般的には茎高20cm~40cmとありますが、この株は小さくて、高さは15cmにも満たない感じでした。

トンボソウ⑦

葉っぱは基部に、ボロボロでしたが長楕円形の大きなのが2枚と、その上に小さなのが1枚。

トンボソウ③

お花は穂状に多数付きます@@ゞ

トンボソウ②

撮影条件が悪かったので、5mm大の小さなお花を鮮明に撮る事が出来ませんでした。
しかも、内臓ストロボが壊れて使えないっ><

トンボソウ④

撮影は7月中旬過ぎ、暗い林縁でした。

トンボソウ⑤

トンボソウには幾つか変異種があるそうなので、いつか好条件下で其々を撮りたいですね


テーマ : 山野草大好き♪
ジャンル : 写真

tag : トンボソウ ラン科

カワガラス。。。

カワガラス(カワガラス科)さんの幼鳥が撮れました~

カワガラス①

わき腹やお尻に、ポヤポヤの産毛が残っています*^^*

カワガラス②

まだ自活出来ていないのでしょうか、親鳥からの給餌を待っている様でした。

カワガラス③

モフモフのお尻がたまりません

カワガラス④

出会わせてくれてありがとう
カワガラスさん、またね~


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : カワガラス カワガラス科

ニホンマムシ。。。

頭隠して尻隠さず‥なニホンマムシ(クサリヘビ科)さんに遭遇です

ニホンマムシ①

尻尾がプリティ~♡
‥と感心していたら‥

ニホンマムシ②

やはり今年は何かが違うマムシ神様、お顔を出してくれました~*^^*

ニホンマムシ③

それが天命ならば‥。。。


テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : ニホンマムシ クサリヘビ科

続・ユキノシタ。。。

渡り鳥の贈り物・ユキノシタ(ユキノシタ科の多年草)を、再び見に行って来ました

ユキノシタ②

初発見時より、花を付けている株がグン!と増えていて、その数10株以上~♪

ユキノシタ⑤

ユキノシタが根を下ろしているのは渡り鳥のルート上で、一帯には、野鳥の糞がたくさん落ちています@@ゞ

ユキノシタ①

ユキノシタ④

ユキノシタは何年も前から、人知れず、この場所で増殖していたのでしょうね。

ユキノシタ③

種子も沢山付けていました。

ユキノシタ⑥

来年以降も、どんどん増えていくのだと思います



テーマ : 山野草大好き♪
ジャンル : 写真

tag : ユキノシタ ユキノシタ科

アオダイショウ。。。

お団子状態なアオダイショウ(ナミヘビ科)さんを目撃です

アオダイショウ①

・・・?

アオダイショウ②

・・・ん?

アオダイショウ③

・・・あ♡

アオダイショウ④

目が合っちゃいました


テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : アオダイショウ ナミヘビ科

『 現身(うつしみ) 』

『 魂の 欠片を求めて 福の島 光のベールに 我が身映して‥ 』    by:えぞ紫

雨の森

陰と陽。
明と暗。

武井の島

光の当たる所、必ず影が生まれ、
そのお陰様故に、光が生かされる。
それならば‥

北海道駒ケ岳

自らを「光」だと認識している「私」がいるならば、
もう一人、「影」を担っている「私」も必ずどこかに存在しているはず‥。

若葉

それは、パラレルワールドかもしれないし、ドッペルゲンガーかもしれないし、他人という器に宿った魂の分身かもしれない‥。
或いは、その時々に応じて正負の「私」が入れ替わり、無意識にお互いの世界を行き来しているかもしれない。

西洋タンポポ

どういう形にせよ、「正の私」を生かすために、あらゆる闇の部分を請け負ってくれている「負の私」が存在している‥気がするのです。

カラマツ

どうしても受け入れがたい価値観・常識(他人)こそが「負の私」かもしれません。
「正の私」の為に悪役を演じてくれている「負の私」。
決して無くなる事はない自分の影を消そうとして戦えば戦う程、「負の私」のエネルギーは巨大化していく‥。

菊

精神科医で心理学者のユングが言う 「抵抗するものは、はびこる」‥は、今、世界中で起きている出来事そのもの‥。

セキセイインコ

「皆さん、青いセキセイインコを想像しないで下さい!」
と言われて、瞬時に純白や緑色のセキセイインコを想像できますか?
潜在意識は「~しない」等の否定形は認識できないそうです。
「正義の私」は、想像してはいけない青いセキセイインコの姿を強烈に発信し、それを世界中に広げてしまっているのです。

水滴

戦えば戦うほど、否定すればするほど、意に反して青いセキセイインコを引き寄せ、増えていくのは至極当たり前の事。
それどころか、悪と戦う正義の私の存在を誇示する為の「手段」にも成り得ている‥。

狛犬

でも、それもまた有りなのだと‥。
そんな事も含めて、宇宙は調和が取れているのですから‥。

オオワシ

「 You are source. 」
人を変えようとか、社会を動かそうとか、そんな事ではなく、
ただ、今この時代に、其々の器に宿った魂の存在を、宿命を、使命を受け止め、平和(個と全体の調和)を願い、祈るだけなのです。

野良ネコ

‘現実’は、深刻かつ確実に進行しているそうですよ。
目盛りは半分を超え、既に片足(翼)を突っ込んでいる状況みたい‥。

日暈

この先地球が生存し続ける年月を思えば、私達が生きているこの時間なんて刹那‥。
どう生きるかは其々の自由‥。
でも‥!

下弦の月

目に見えない力‥
多次元‥
宇宙意識‥
自由人は、時には真剣に発言する事もあるのです。。。


テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

tag : 北海道駒ケ岳 狛犬 セイヨウタンポポ カラマツ セキセイインコ オオワシ 武井の島 日暈 下弦の月 ユング

ウミウ。。。

いつもの岩場で、またまたウミウ(ウ科)さんファミリーに遭遇です

ウミウ⑨

翼を天日干し中だった若造君。

ウミウ①

えぞ紫の心の声が伝わったのでしょうか、しきりにこちらをチラ見してきます^^;(笑)

ウミウ③

と!
次の瞬間‥

ウミウ④

ウミウ⑤

ウミウ⑥

ウミウ⑦

ドヤ顔で、力強い羽ばたきを見せてくれました♡

ウミウ⑧

そして‥
「もう少し大人になったら、ボクも自由の道へと羽ばたくよ!」と言わんばかりに雄叫びをあげたのです

ウミウ②

頼もしいお子さんですね


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ウミウ ウ科

クモキリソウ。。。

クモキリソウ‥ラン科の多年草です。

クモキリソウ③

卵形の偽球茎(茎の節間から生じる貯蔵器官)から茎と葉が出るそう@@ゞ

クモキリソウ②

ラン科の葉っぱは区別が付きやすいので、探索時の有効な手掛かりになりますね。

クモキリソウ①

お花は総状花序に多数付きます。

クモキリソウ⑤

ガク片と側花弁は細い筒型、幅6mm程の唇弁の上に、長さ3mm程の蕊柱があります。

クモキリソウ④

7月中旬、薄暗い林縁で撮影しました。

テーマ : 山野草大好き♪
ジャンル : 写真

tag : クモキリソウ ラン科

続々・エゾアカガエルの成長見守り。。。

続々・エゾアカガエル(アカガエル科)さんちのオタマジャクシ見守り編です

エゾアカガエル③

林道路肩帯で暮らしているオタマちゃん達は、恵みの雨のお陰様で、干からびる事無く成長を続けていました。

エゾアカガエル②

でも、まだまだ身体が小さいまま‥。
この子達は、年内に変態出来るのでしょうかね?_?;

エゾアカガエル①

一方、水量の安定している大きな水溜まりに暮らすオタマちゃん達は、順調に変態作業を進めていました♪

エゾアカガエル⑥

相も変わらず一か所に集まって、押しくらまんじゅう状態のオタマちゃん達。

エゾアカガエル⑤

その中に、一際色白で目立つ個体がいました@@ゞ
しかも、眼球がありません。

エゾアカガエル④

色白な子は、変態したらどんな色のカエルになるのでしょうね?
眼球が無くても生きていけるのでしょうか??
あぁ、、、人生イロイロ、オタマもイロイロ‥。


テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : エゾアカガエル アカガエル科

ニホンザリガニ。。。

ニホンザリガニ(アメリカザリガニ科)さんを発見です

ニホンザリガニ①

幼少の頃にニホンザリガニさんに遊んでもらった記憶がないので、もしかしたら人生初☆遭遇かもです

ニホンザリガニ②

残念ながらこのニホンザリガニさんは弱っていて?、写真を撮る為に陸に上がって頂いても全く動かず‥
小さなハサミを開いてささやかな抵抗を見せただけでした‥。

ニホンザリガニ③

撮影もそこそこにお家へお帰り頂きましたが、労せずしてニホンザリガニさんの棲家が発見出来たのはとてもラッキーですよね
今後のワクワク観察ポイントが、また一つ増えました~


テーマ : 魚介類の写真
ジャンル : 写真

tag : ニホンザリガニ アメリカザリガニ科

アオサギ。。。

久々にアオサギ(サギ科)さんが撮れました

アオサギ①

アオサギ③

アオサギ②

あっと言う間に7月も中旬。

アオサギ④

前半は雨天が多い7月でしたが、後半のお天気に乞うご期待ですね


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : アオサギ サギ科

ニホンカナヘビ。。。

今日は、ニホンカナヘビ(カナヘビ科)さんの写真です

ニホンカナヘビ①

今は、人間の方が身体が大きくて君達には脅威かもしれないけど‥

ニホンカナヘビ②

遥か太古の大昔、もっと小さい存在だったえぞ紫は捕食される側にいたんだよ。

ニホンカナヘビ③

ニホンカナヘビ④

ニホンカナヘビ⑤

ニホンカナヘビ⑥

いつかまた、立場が逆転する日が来るかもね。。。

ニホンカナヘビ⑦

ニホンカナヘビ⑧

ニホンカナヘビ⑩

ニホンカナヘビ⑪

ニホンカナヘビ⑨

それにしても‥随分、訴えかけて来るなぁ、、、


テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : ニホンカナヘビ カナヘビ科

ニホンマムシ。。。

今年は、頻繁にアクティブな姿を見せてくれるニホンマムシ(クサリヘビ科)さん

ニホンマムシ②

ニホンマムシ③

ニホンマムシ④

ニホンマムシ①

この棲みか(擁壁)では、体色が赤っぽい個体と‥

ニホンマムシ⑤

黒っぽい個体が見られます♡
いずれもカッコ良いですよね



テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : ニホンマムシ クサリヘビ科

クモの仲間色々、partⅠ。。。

今日は、クモの写真色々です

イオウイロハシリグモ①

イオウイロハシリグモ②

イオウイロハシリグモ(キシダグモ科)

ワカバグモ①

ワカバグモ②

ワカバグモ(カ二グモ科)

カ二グモの仲間

カ二グモの仲間

ヤミイロカニグモ

ヤミイロカニグモ(カ二グモ科)

クモの仔①

クモの仔②

クモの仔③

クモの仔

??クモ

??


以上~♪



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ワカバグモ イオウイロハシリグモ ヤミイロカニグモ

ウメガサソウ。。。

ウメガサソウ‥ツツジ科の草状の小低木です。

ウメガサソウ①

以前はイチヤクソウ科と分類されていましたが、旧イチヤクソウ科は新しいAPG植物分類体系では、全てツツジ科に含められているとの事。

ウメガサソウ②

木なのに草の様で‥葉っぱの付き方が面白いです@@ゞ

ウメガサソウ③

花弁もガク片も真っ白で、何か不思議~♡
旧イチヤクソウ科のギンリョウソウシャクジョウソウのそれとは違うのですよね?_?ゞ

ウメガサソウ④

下向きに咲くお花の中を、ちょっと覗き見させて頂きました。

ウメガサソウ⑤

フムフム、なるほど@@ゞ
7月上旬、明るい林縁で撮影しました。



テーマ : 山野草大好き♪
ジャンル : 写真

tag : ウメガサソウ ツツジ科

イソヒヨドリ。。。

イソヒヨドリ(イソヒヨドリ科)さんファミリーが撮れました

イソヒヨドリ①

6月初旬、ご飯を見せびらかしながら巣立ちを促していたお母さん。

イソヒヨドリ③

人間の接近に、警戒して鳴き散らすお父さん。

イソヒヨドリ②

この時は、巣立ち雛ちゃんには会えなかったのですが‥

イソヒヨドリ④

7月上旬、再訪した時には、2羽の雛ちゃんが姿を見せてくれました~♡

イソヒヨドリ⑤

尾羽が結構伸びていますね@@ゞ

イソヒヨドリ⑥

こちらの子は、頭の上にポヤポヤ産毛が残っていて可愛い~*^^*
今年は悪天候続きで野鳥達の営巣が心配でしたが、雛ちゃんが無事に育っていて安心しました♡

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : イソヒヨドリ イソヒヨドリ科

ミミズ。。。

何だか‥普通とは違うミミズ(蚯蚓=環形動物門貧毛綱=wiki参照)さんを発見です

ミミズ①

えぞ紫の天然アンテナがピピピ♪と振れたので、ちょこっと観察してみました^^

ミミズ④

頭方向はごく普通なミミズなのですが‥

ミミズ③

お尻方向の約1/3が真っ黒クロスケな状態です@@;
病気なのか、寄生虫の仕業なのか、或いは土壌から吸収した毒素が溜まり過ぎたのか‥理由は分りませんが、ミミズさんは、この黒化したお尻部分を自切しようと励んでいる様でした。

ミミズ②

頭のある方の胴体だけを何度もローリングさせ、黒と白の境目をねじり回しながら、お尻は左方向へ、頭は右方向へと其々を引っ張り合う様に動いていたミミズさん。
す、凄い‥

ミミズ⑤

残念ながら分離に成功した状態は見られませんでしたが、ミミズさんの底知れぬ神秘性を見せつけられた思いのえぞ紫なのでした。
マムシ神様にミミズの女王、、、次は沖縄‥かも。。。



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ミミズ 沖縄

ウミウ。。。

またまた、ウミウ(ウ科)さんの若鳥に遭遇です

ウミウ①

あ!

ウミウ②

おぉ
いよいよ君も自由の道へと飛び立つのか!?

ウミウ③

‥と思いきや、数十センチ、前に移動しただけでした(笑)

ウミウ④

その視線の前には、成鳥ウミウさんが@@ゞ
ご夫婦でしょうか、2羽で仲良く天日干しタイムを送っていました♡

ウミウ⑤

ウミウさんの自由な魂に「インラケッチ!!
いつも知らせてくれてありがとう。。。


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ウミウ ウ科

エゾハルゼミ。。。

今日は、在庫のエゾハルゼミ(セミ科)さんです

エゾハルゼミ②

エゾハルゼミ⑥

エゾハルゼミ③

エゾハルゼミ④

エゾハルゼミ⑤

エゾハルゼミ⑦

エゾハルゼミ①

6月の低温多雨の影響&幼虫数が少なかったのでしょうか、えぞ紫の行動域では、今年はセミの勢いが弱かったりします。。。


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾハルゼミ セミ科

幼虫色々、partⅡ。。。

今日は、幼虫写真色々の第2弾です

クリオオアブラムシ①

クリオオアブラムシ②

クリオオアブラムシ(アブラムシ科)

アブラムシ①

アブラムシ②

アブラムシの仲間

幼虫②

幼虫①

??

ミノムシ

キタクロミノガの幼虫(ミノガ科)

??

??

??

ドクガの幼虫

モンシロドクガ

モンシロドクガの幼虫(ドクガ科)

??

??

会いたいよーー

以上♪


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : クリオオアブラムシ キタクロミノガ モンシロドクガ

昆虫色々、partⅢ。。。

今日は、在庫の昆虫写真色々、第3弾です

エゾトラマルハナバチ

エゾトラマルハナバチ(ミツバチ科)

スズメバチ

キオビホオナガスズメバチ(スズメバチ科)

ハバチ

ハバチの仲間

セグロコシホソハバチ

ハバチの仲間

カラフトモモフトハバチ①

カラフトモモフトハバチ②

カラフトモモフトハバチ(コンボウハバチ科)

ハナアブ

ハナアブの仲間

アブ

アブの仲間

ガガンボ

ガガンボ

ガガンボの仲間(ガガンボ科)

ムネアカオオアリ

ムネアカオオアリ(アリ科)

会いたいよーー

以上♪



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾトラマルハナバチ キオビホオナガスズメバチ カラフトモモフトハバチ ムネアカオオアリ

昆虫色々、partⅡ。。。

今日は、在庫の昆虫写真色々、第2弾です

ヨコバイの仲間?

ヨコバイの仲間??

マツモムシ①

マツモムシ②

マツモムシ(マツモムシ科)

ナガメⅠ

ナガメ②

ナガメ(カメムシ科)

エゾアオカメムシ

エゾアオカメムシ

エゾアオカメムシ(カメムシ科)

ベニモンツノカメムシ

セグロベニモンツノカメムシ(ツノカメムシ科)

ヘリカメムシ①

ヘリカメムシ②

ヘリカメムシ

ヘリカメムシ(ヘリカメムシ科)

会いたいよーー

以上♪




テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : マツモムシ ナガメ エゾアオカメムシ セグロベニモンツノカメムシ ヘリカメムシ

昆虫色々、partⅠ。。。

今日は、在庫の昆虫写真色々です

シリアゲムシ①

シリアゲムシ②

プライアシリアゲ(シリアゲムシ科)

ヒラタシデムシ

ヒラタシデムシ(シデムシ科)

ヨツボシヒラタシデムシ

ヨツボシヒラタシデムシ(シデムシ科)

ミドリカワゲラ

ミドリカワゲラの一種(ミドリカワゲラ科)

センチコガネ

センチコガネ(コガネムシ科)

カワゲラ

オナシカワゲラの一種(オナシカワゲラ科)

ダンゴムシ

オカダンゴムシ(オカダンゴムシ科)

ハンミョウ②

ハンミョウ①

ニワハンミョウ(ハンミョウ科)

ハナムグリ

ハナムグリ(コガネムシ科)

エゾマイマイカブリ

エゾマイマイカブリ(オサムシ科)

ジョウカイボン

アオジョウカイ(ジョウカイボン科)

??

??

オサムシ

オサムシの仲間(オサムシ科)

??

??

??

??

会いたいよーー

以上♪


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : プライアシリアゲ ヒラタシデムシ ミドリカワゲラ センチコガネ オナシカワゲラ オカダンゴムシ ニワハンミョウ ハナムグリ エゾマイマイカブリ アオジョウカイ

ニホンマムシ。。。

とってもアクティブなニホンマムシ(クサリヘビ科)さんに遭遇です

ニホンマムシ①

基本的には夜行性で、昼間は日光浴ののんびり姿しか見せないと思っていたニホンマムシさんですが、この態勢で一体何をしていたのでしょう‥?Д?ゞ

ニホンマムシ②

単なる日光浴?
それとも、狩りの真っ最中??
もしかして、足を滑らせ擁壁から落っこちて木に引っ掛かリ、この先どーしようかと思案中な所だったのでしょうか?^^;

ニホンマムシ④

毒で獲物を仕留めるマムシさんは筋力が弱く大胆な動きは出来ないと聞いていますが、その存在に気が付かないで不用意に近寄れば、間違いなくガブリとやられそうですよね‥

ニホンマムシ③

今年のマムシ神様は、何時もとちょっと違うかも‥。
ルールは守るので、どうか御加護を‥人(゚-゚ *)オネガイ♡


テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : ニホンマムシ クサリヘビ科

ユキノシタ。。。

ユキノシタ‥ユキノシタ科の多年草です。

ユキノシタ①

何時ものようにブラブラ散策中、見慣れないお花を発見@@
手持ちの図鑑には載っておらず、「四季の山野草」さんで調べた所、北海道には自生していないユキノシタと判明
おぉーー

ユキノシタ②

葉っぱは腎円形で、毛が密に生えていました。

ユキノシタ③

高さ30cm程の茎からは幾つも花柄が出て、それにお花がたくさん付くんですね~。

ユキノシタ⑤

茎・花柄にも毛がびっしりです。

ユキノシタ④

お花のアップは、こ~んな感じ~♪
めっちゃ可愛い~
6月下旬、明るい林縁で撮影しました。

ユキノシタ⑥

北海道には自生していないはずのユキノシタ、ここには何時から存在していたのでしょう?
種は、渡り鳥が運んで来てくれたのでしょうか??
果たして、無事に越冬出来るのか‥来年以降の観察が、とっても楽しみです



テーマ : 山野草大好き♪
ジャンル : 写真

tag : ユキノシタ ユキノシタ科

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴11年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
このサイトは第一次アセンションを体験した夢見る乙女な管理人の愛とプラス思考で運営しておりますので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

みんなの幸せの為に・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード