08
   

アキノギンリョウソウ。。。

アキノギンリョウソウ(ツツジ科の多年草で腐生植物)が撮れました アキノギンリョウソウ① 形状が同科のシャクジョウソウと似ていたので、当初間違ってブログにアップしてしまいましたが、ギンリョウソウの近似種であるアキノギンリョウソウだと確認したので、訂正いたしました アキノギンリョウソウ② 夏に咲くギンリョウソウより、少し送れて咲くので「秋のギンリョウソウ」らしいですが(笑)、暦上では確かに秋に確認しました♪ 実際の気候も、8月から既に秋の気配濃く~ アキノギンリョウソウ③ お花のアップは‥良く解りませんね(笑) 腐生植物は、本当に不思議な植物です

テーマ : 山野草大好き♪
ジャンル : 写真

tag : アキノギンリョウソウ ギンリョウソウ シャクジョウソウ ツツジ科 多年草 腐生植物

ホオジロ。。。

久々に、ホオジロ(ホオジロ科)さんが撮れました

ホオジロ①

黒い過眼線に白い頬が特徴のオスの足元には‥

ホオジロ②

可愛い幼鳥がいらっしゃいました~

ホオジロ③

素早く飛んで逃げられないのを良い事に、至近距離でしっかり撮らせて頂きました

ホオジロ④

親鳥と一緒でないと識別が困難なホオジロ科の幼鳥。
綺麗に撮らせてくれてありがとう

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ホオジロ ホオジロ科 夏鳥 留鳥

ヒガシニホントカゲ。。。

やーーっと、ヒガシニホントカゲ(ニホントカゲ科)さんが撮れました

ヒガシニホントカゲ①

今期は中々お会い出来ず‥

ヒガシニホントカゲ②

お会い出来ても、撮り逃がしてばかりでした。

ヒガシニホントカゲ③

お願い、もう少し撮らせてね‥

テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : ヒガシニホントカゲ ニホントカゲ科

セミの仲間、色々partⅡ。。。

またまた、色んなセミが撮れました

コエゾゼミ②

コエゾゼミ①

コエゾゼミさんのオス、GETですっ!!

アブラゼミ②

アブラゼミ①

アブラゼミさんのオス!!の亡骸です。

ミンミンゼミ

ミンミンゼミのメス♪

ツクツクボウシ①

そして、やっとツクツクボウシさんが撮れました♡

ツクツクボウシ②

他のセミ達と違って、木の上の方で鳴いている事が多いので、声はすれども姿は見えず‥なツクツクボウシさん。
お会い出来て幸せです~

ツクツクボウシ③

このセミは、その名の通り、「ツクツクボゥ、ツクツクボゥ‥」と鳴くのですが、途中から鳴き方が変わるのが特徴です。
えぞ紫には、その部分が「いーよ!いーよ!!いーよ!!」と、自信満々かつ自己肯定感たっぷりに聴こえるので、誉められている気がして元気が出て来るのです

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : コエゾゼミ ミンミンゼミ アブラゼミ ツクツクボウシ セミ科

ニホンカナヘビ。。。

今日は、ニホンカナヘビ(カナヘビ科)さんです

ニホンカナヘビ①

ニホンカナヘビ②

しっぽ、長っ@@ゞ

ニホンカナヘビ③

ニホンカナヘビ④

ニホンカナヘビ⑤

ニホンカナヘビ⑥

赤ちゃんも誕生していますね~

テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : ニホンカナヘビ カナヘビ科

エゾシカ。。。

珍しく、エゾシカ(シカ科)さんが単独でいました

エゾシカ①

近くに群れの仲間がいるのかな?と探してみても、姿は見えず‥。

エゾシカ②

そして、相変わらず警戒心が強く、いっこうにお近付きになれず‥(笑)

エゾシカ③

人間の存在がかなり気になるらしく、何度も後ろをチラ見しながら、森の中へ消えて行きました。

エゾシカ④

エゾシカさんも、夏毛から冬毛へと換毛が始まっていました。
そんな彼等から、季節の移り変わりを教えて頂くえぞ紫なのです


テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾシカ シカ科

ニホンマムシ。。。

今日は、久々のニホンマムシ(クサリヘビ科)さんです

ニホンマムシ①

ニホンマムシ②

人間の気配を察知すると、すぐさま逃げてしまう臆病なマムシさん。
なので、なかなかお近付きになれません(笑)

ニホンマムシ③

この人工物の下に、マムシさん達がわらわらと潜んでいるのでしょうね

ニホンマムシ④

ニホンマムシ⑤

うふっ

テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : ニホンマムシ クサリヘビ科

セミの仲間、色々。。。

森の中では、色んなセミ達の大合唱が続いています

アブラゼミ

今は、アブラゼミが勢いを増しています。

アブラゼミ

アブラゼミ

アブラゼミ

ミンミンゼミ

ミンミンゼミの腹板も見れました♪

アカエゾゼミ

アカエゾゼミの翅の黒紋は4つです♡

エゾゼミ

夏が終わってしまう前に、もうひと踏ん張り撮り貯めたいですね

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : アブラゼミ ミンミンゼミ アカエゾゼミ エゾゼミ

エゾ&アカエゾ&コエゾゼミ。。。

今日は、エゾゼミ系の見比べ写真です

アカエゾゼミ③

今回は、ラッキーな事にアカエゾゼミさんのオスに遭遇♡

アカエゾゼミ①

アカエゾ♂の腹板は、こんな風になっています。

アカエゾゼミ②

翅の黒紋は、やはり4つあります@@ゞ

アカエゾゼミとエゾゼミ①

アカエゾゼミさんとエゾゼミさんのツーショット♪

アカエゾゼミとエゾゼミ②

アカエゾさんは、エゾゼミさんより体色の赤見が強いから‘アカエゾ’なのですね!

エゾゼミとコエゾゼミ①

今回は、コエゾゼミさんとエゾゼミさんのツーショット写真も撮れました♡
コエゾさんは、エゾゼミさんより若干身体が小さい?ので‘コエゾ’なのですね(笑)

エゾゼミとコエゾゼミ②

今度は、コエゾゼミさんのオスを撮りたいです

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : アカエゾゼミ エゾゼミ コエゾゼミ セミ科

クロスキバホウジャク。。。

またまた、スズメガ科ホウジャクの仲間が撮れました~

クロスキバホウジャク

これは、クロスキバホウジャクと言う種類の様です@@ゞ

クロスキバホウジャク②

スキバ‥と言うだけあって、翅が透けています。

クロスキバホウジャク③

クロスキバホウジャク④

スズメガ科の仲間達、他にも撮れると良いな~

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : クロスキバホウジャク スズメガ科 ホウジャク

ハシブトガラ。。。

今日は、在庫のハシブトガラ(シジュウカラ科)さんです

ハシブトガラ①

ハシブトガラ②

ハシブトガラ③

ハシブトガラ④

ハシブトガラ⑤

例年になく涼しい8月、姿を隠していた小鳥ちゃん達も、これからは目線の高さに現れてくれるでしょうかね

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ハシブトガラ シジュウカラ科 留鳥

ミヤマフキバッタ。。。

今日は、ミヤマフキバッタ(バッタ科)さんの写真です

ミヤマフキバッタ①

どこででも見られる、ごくごく当たり前の普通種ですが‥

ミヤマフキバッタ②

在庫写真確保の為、見付けたら手当たり次第、撮っておきます(笑)

ミヤマフキバッタ③

手前の個体、ちょっぴり黒化していました

ミヤマフキバッタ④

自然下でバッタが黒化する理由は何なのでしょう?
ヘビの黒化(カラスヘビ)と似た原理なのでしょうか??
白くはならないのでしょうかね???

ミヤマフキバッタ⑥

これは、内臓モロ出しの個体。
こんな状態でも生きて歩いていましたが、昆虫の生命力って凄い‥。

ミヤマフキバッタ⑤

そして、見慣れた幾つもの亡骸の中に‥

ミヤマフキバッタ⑦

白カビに覆われたバッタを見つけました@@ゞ
セミの亡骸以外では、これが初めてです♡
都市化した人間の営みのすぐ横で、叡智を越えた生命の循環があるなんて、自然って本当に面白いですね~

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ミヤマフキバッタ バッタ科

ナメクジ。。。

今日は、ナメクジ2種の写真です

ヤマコウラナメクジ

真っ黒いヤマコウラナメクジさんと‥

ヤマナメクジ

巨大なヤマナメクジさん。

ヤマナメクジ

雨が降ったり止んだりのお天気の中、ゴキゲン?にお散歩しておりましたですよ



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ヤマコウラナメクジ ヤマナメクジ ナメクジ科

エゾ&コエゾ&ミンミンゼミ。。。

セミ大発生の今夏、色んなセミを見る事が出来ます

コエゾゼミ①

エゾゼミさんとの違いが良く分らなかったコエゾゼミさんも、きちんと撮って確認する事が出来ました。
前胸背を囲む黄色い線は、角の当たりで2か所切れているんですね@@ゞ
翅の色はクリアーで、黒紋は4つ。

コエゾゼミ②

腹面は、こ~んな感じ。
この個体はメスでした。

コエゾゼミ③

お顔をアップで見ると、けっこう毛深くて哺乳類っぽい(笑)
毛深いのは、氷河期の名残‥でしょうか?

エゾゼミ

森の中で1番目撃数が多いこちら、エゾゼミさん。

ミンミンゼミ

森の中でエゾゼミさん達に負けじと鳴いている、こちらはミンミンゼミさん。

ミンミンゼミ

他に、ツクツクボウシやヒグラシの鳴き声も聞こえるので、いつか綺麗に撮っておきたいですね

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾゼミ コエゾゼミ ミンミンゼミ セミ科

アカエゾゼミ。。。

エゾゼミ系が大発生のお陰様で、アカエゾゼミ(セミ科)さんをしっかり撮る事が出来ました

アカエゾゼミ①

1枚目はオスのアカエゾゼミさん。
止まっていた場所が遠すぎて、残念ながら手に取る事が出来ませんでした><

アカエゾゼミ②

2枚目以降は、メスのアカエゾゼミさん。
お尻の形が違っていますね@@ゞ

アカエゾゼミ⑥

側縁の縦条線紋は白くならず、線の下部に産毛の様な毛が見られます。
エゾゼミさんの様に白く粉をふかないので、全体的にオレンジっぽい印象を受けますね。

アカエゾゼミ④

腹面も、エゾゼミさん程白くならず。

アカエゾゼミ⑤

前翅の黒紋も、ハッキリ確認しました。
上2個の色が薄いものの、厳密に言うと紋は4つあります@@ゞ
翅の色は、エゾゼミさんはクリアで、アカエゾゼミさんは飴色をしています。

アカエゾゼミ③

大発生している今年の内に、オスの腹面を見ておきたいですね

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : アカエゾゼミ エゾゼミ セミ科

ホウジャク。。。

またまた、ホウジャク(スズメガ科)さんが撮れました

ホウジャク②

ホシホウジャクの様に胴体に白斑がありますが、黄色斑と、頭部~背にかけての縦線はなく、翅のオレンジ色の入り方も違っていますね。

ホウジャク①

ホウジャク③

そして、ホシホウジャクより、全体に淡色の印象を受けます@@ゞ

ホウジャク④

他のスズメガ科の仲間達も、いつかお会いしたいですね

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ホウジャク スズメガ科

ノコギリカミキリ。。。

久々に、ノコギリカミキリ(カミキリムシ科)さんに遭遇です

ノコギリカミキリ②

今年は2回遭遇したのですが、いずれも擁壁に張り付いていました。

ノコギリカミキリ①

擁壁の成分(石灰?)でも舐めていたのでしょうか?

ノコギリカミキリ③

ノコギリカミキリ⑤

ノコギリカミキリ④

ところで、同じカミキリムシ科に、ノコギリカミキリにそっくりなニセノコギリカミキリと言う種がいるそうな
‘ニセ’は北海道に生息していない事になっているので、北海道で見られるのは、全てノコギリカミキリご本人なのでしょうかね

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ノコギリカミキリ カミキリムシ科

エゾゼミとアカエゾゼミ。。。

今夏の森は、エゾゼミ(セミ科)さんが大量発生しています

エゾゼミ①

この時期セミの姿を見れば、それは殆どがエゾゼミさん。
以前見た、誕生したてのセミも、恐らくエゾゼミさんなのでしょう。

エゾゼミ⑪

目線の高さの、どこを見てもセミだらけ‥。
せっかくなので、ちゃんと識別できるように観察してみました。

エゾゼミ⑩

前胸背を囲む黄色い線は、個体差で太かったり細かったり。
稀に、角あたりが途切れている事もある?

エゾゼミ③

野イチゴに抱きついているのは、エゾゼミのオス。

エゾゼミ④

腹面は、真っ白になっています。

エゾゼミ⑤

側縁の縦条線紋も白くなり、翅には4つの黒紋があります@@ゞ

エゾゼミ⑥

腹弁は大きく、2枚が重なっていますね。

エゾゼミ⑧

前翅が残念な事になっている個体。
これを見て、セミの翅は前翅と後翅の2枚構造である事に、初めて気付きました(笑)

エゾゼミ⑨

そして、寿命を全うしたセミの多くは‥

エゾゼミ②

生きていた時と同じ態勢のまま、白いカビに覆われていきます。
ミヤマフキバッタも生きていた時と同じ態勢のまま息絶えますが、バッタはそのまま枯れて行くだけ‥。

エゾゼミ⑦

こうして亡骸がカビに覆われている昆虫って、他に見た記憶は無く‥。
セミを好んで発生するカビがあるのでしょうか?
身体に見られる白粉と関係があるのでしょうか??
このカビの地球的役割って、いったい何なのでしょうね???

アカエゾゼミ

最期に、アカエゾゼミさん登場です。
アカエゾさんは、側縁の縦条線紋が白くならず、この写真では分り難いですが前翅の黒紋は2つだそうです。
かなりの数のセミが発生している中で、アカエゾさんは、この1匹しか確認できませんでした。
アカエゾさん、もっと撮りたいですね

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾゼミ アカエゾゼミ セミ科

ニホンアマガエルの成長見守り in 2017。。。

今年も、ニホンアマガエル(アマガエル科)さんの成長を見守ってみました

ニホンアマガエル②

今年は初めて卵を見つけました♡

ニホンアマガエル①

オタマジャクシが見られる様になったのは、6月中過ぎ。

ニホンアマガエル③

ニホンアマガエル④

ニホンアマガエル⑤

7月中旬、既にアマガエルっぽい顔つきになっている個体。

ニホンアマガエル⑥

ニホンアマガエル⑧

前脚が、もうすぐ出そうな感じの個体。
前脚が出る時、胴体のくびれが出来るのですね@@ゞ

ニホンアマガエル⑨

後ろ脚が複数本ある!?‥と思ったら、ウ○コでした(笑)

ニホンアマガエル⑦

7月下旬、上陸間もなくな個体。

ニホンアマガエル⑩

8月に入ってから降雨日が多いせいでしょうか、新たに孵化したおチビなオタマちゃんがいました♡
ニホンアマガエルさんの産卵は、降雨に誘発されるのでしょうか?

ニホンアマガエル⑪

円らなお目目が超ラブリーな、上陸したてなちびアマガエルさん

ニホンアマガエル⑫

こうして観察していても、エゾアカガエルさんほど、個体差・変異が多くないニホンアマガエルさん。
エゾサンショウウオさんと同居しているのも見た事がないし。
でも、これからも観察を続けていたら、何か面白い発見があるかな~

テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : ニホンアマガエル アマガエル科

昆虫色々、partⅩ。。。

今日も昆虫色々、コウチュウ系の写真です

アオゴミムシ

アオゴミムシ

オサムシの仲間⑤

オサムシの仲間⑥

オサムシの仲間⑥

オサムシの仲間①

オサムシの仲間②

オサムシの仲間④

オサムシの仲間③

オサムシの仲間の識別は難しい~


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : クロオサムシ エゾカタビロオサムシ アオゴミムシ オサムシ科

キヨスミウツボ。。。

キヨスミウツボ‥ハマウツボ科の寄生植物です。

キヨスミウツボ①

キヨスミウツボも葉緑素を持たず、他の植物の栄養を吸収して生育しているそうです。
しかも、茎の大部分が地中に埋もれているのだとか!

キヨスミウツボ②

崖の斜面に見付けたので接写出来なかったのが残念‥。
いつかリベンジを~
花期は7月、山地の林内で撮影しました。

テーマ : 山野草大好き♪
ジャンル : 写真

tag : キヨスミウツボ ハマウツボ科 寄生植物

昆虫色々、partⅧ。。。

今日は昆虫色々、トンボ写真です

シオヤトンボ①

シオヤトンボ②

ショウジョウトンボ①

ショウジョウトンボ②

ショウジョウトンボ③

ノシメトンボ

ノシメトンボ


ミヤマアカネ

オニヤンマ

オニヤンマ

トンボの季節は、これからが本番。
今年はどんな出会いに恵まれるのか、乞うご期待です

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : シオヤトンボ ショウジョウトンボ オニヤンマ ミヤマアカネ ノシメトンボ

アオサギ。。。

今夏誕生した、若アオサギ(サギ科)さんが見られる様になってきました

アオサギ①

もう、独り立ちしているのでしょうか?

アオサギ②

アオサギ③

アオサギ④

アオサギ⑤

アオサギ⑥

アオサギ⑦

引き潮で出来た海水の水溜まりで、狩りの練習をしていました


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : アオサギ サギ科 留鳥

トビ。。。

今日は、トビ(タカ科)さんです

トビ①

トビ②

トビ③

トビ④

トンちゃん、いつもありがとう‥

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : トビ タカ科 留鳥

アゲハモドキ。。。

アゲハモドキ(アゲハモドキガ科)が撮れました

アゲハモドキ①

アゲハモドキは、見てみたい!と思っていた昆虫のひとつ。

アゲハモドキ②

体内に毒を持つジャコウアゲハに擬態していると言われている、無毒なアゲハモドキ。
黒地に警戒色の赤色が、さも「私は危険ですよ!」って雰囲気を醸し出していますよね。

アゲハモドキ③

でも、その有毒なご本人・ジャコウアゲハは北海道には生息しておらず‥(笑)
北海道に暮らす鳥獣達は、北海道に生息していないジャコウアゲハに擬態しているアゲハモドキを、有毒で危険!‥と認識できるのでしょうか?

アゲハモドキ④

本当に擬態なのでしょうか?
そもそも、ジャコウアゲハは本当に、有毒を理由に鳥獣達に避けられているのでしょうか??
ホント、自然って興味深良いですね

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : アゲハモドキ アゲハモドキガ科 ジャコウアゲハ 擬態

ウミウ。。。

今日は、ウミウ(ウ科)さんです

ウミウ④

ウミウ①

ウミウ②

ウミウ③

ウミウ⑥

ウミウ⑤

ウミウ⑧

ウミウ⑦

ウミウ⑨

巡り合わせって、本当に面白いですね

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ウミウ ウ科 留鳥

クモの仲間達、partⅠ。。。

今日は、クモの仲間達の写真です

??

コシロカネグモ

ヤマオニグモ

ヤマオニグモ

オニグモ

コケオニグモ

コケオニグモ

ナガコガネグモ

めっちゃテンション上がる~~~

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : オニグモ ヤマオニグモ コケオニグモ コシロカネグモ ナガコガネグモ

昆虫色々、partⅦ。。。

今日は昆虫色々、トンボ写真です

オオイトトンボ

ニホンカワトンボ

ニホンカワトンボ

ミヤマカワトンボ①

ミヤマカワトンボ②

ミヤマカワトンボ③

思う所あって、今はトンボを狙っています

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : オオイトトンボ イトトンボ科 ニホンカワトンボ ミヤマカワトンボ カワトンボ科

セミの誕生。。。

幾つか固まって、セミの抜け殻を見つけました。

セミの抜け殻

この子達はみんなこの木に産み付けられ、この木の下の土中で育ってきた兄弟なのでしょう。

セミの抜け殻

何年もの間、暗い土中で生きてきた身体‥の抜け殻。
この前脚は、土を掘り、木を昇るのに適しているのですね。

羽化後のセミ

同じ木に、羽化後の成虫がいました。

羽化後のセミ

身体の色が、まだ薄緑をしています。

羽化後のセミ

無事に飛び立てるでしょうか。。。

コエゾゼミ

羽化後の成虫の寿命は1週間程‥と今まで思い込んで来ましたが、実は1カ月は生きるのだとか
セミに全く興味が無かったとは言え、俗説や一般論の思い込みって恐ろしい‥(笑)

セミ

でも、天敵に襲われるリスクや自然界でのアクシデント等を考慮すれば、一週間の儚き生命説もあながち間違いではないかもしれませんよね


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : アカエゾゼミ エゾゼミ コエゾゼミ セミ科

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴12年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
2017年10月吉日に第二次アセンションを体験した夢見る管理人が、愛とプラス思考と良い加減で運営しているブログですので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード