09
   

エゾアカガエルの成長見守り in 2017、その参。。。

今日は、エゾアカガエル(アカガエル科)さんの成長見守り写真です。

エゾアカガエル①

9月下旬、上陸したエゾアカガエルさんが順調に成長し、殆どの水溜まりでオタマジャクシが見られなくなってきました。

エゾアカガエル②

林道脇にある、常に乾燥の危機と天敵(エゾサンショウウオ)の脅威にさらされている水溜まりでは、まだ脚が出ていないオタマジャクシと‥

エゾアカガエル③

後脚が出たオタマジャクシが確認できました@@ゞ
もしかしたら、年内に変態できるのかも??
エゾアカガエルさんの観察は、今年はこれが最後になるかもしれません

テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : エゾアカガエル アカガエル科

昆虫色々、part12。。。

今日は、在庫の昆虫写真です

コガタスズメバチ

コガタスズメバチ

キイロスズメバチ

コガタスズメバチ

美しいフォルムなのですがね、、、

コガタスズメバチ

キイロスズメバチ

キイロスズメバチ

秋、スズメバチ達の活動が終えると、ホッとします。。。

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : コガタスズメバチ キイロスズメバチ スズメバチ科

オオアカゲラ。。。

や~~っと野鳥が撮れました

オオアカゲラ①

モデルになってくれたのは、オオアカゲラ(キツツキ科)さん♡

オオアカゲラ②

オオアカゲラ③

オオアカゲラ④

オオアカゲラ⑤

気温が下がり、木々も葉を落とし始め、いよいよ秋めいてきた今日この頃。

オオアカゲラ⑥

今年は、冬の訪れが早くなるのでしょうか。
その前に、収穫の秋を堪能したいですね

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオアカゲラ キツツキ科 留鳥

ハイイヌガヤ。。。

森内を散策中、ブドウの様な果実を発見

ハイイヌガヤ②

図鑑で調べてみると、これはハイイヌガヤ(イヌガヤ科の常緑樹)だと判明しました。

ハイイヌガヤ③

図鑑には高さ1m~2mとありますが、一帯には背の低い若木が多く、実を付けている木は他に見付けられませんでした。
線形の葉は、イチイやマツと似ていますね@@ゞ

ハイイヌガヤ①

ブドウの様な果実。
好奇心に駆られ‥

ハイイヌガヤ⑤

実を一つ、割ってみました♪
果汁と果肉がたっぷりで、中には大きな種が一つ入っていました@@ゞ
これは、ヒグマのおやつになりそうですね

ハイイヌガヤ④

余りにも普通に、当たり前に生えていた為、視界と意識から外れていたハイイヌガヤ。
来春は、是非お花を見たいですね

テーマ : 山野草大好き♪
ジャンル : 写真

tag : ハイイヌガヤ イヌガヤ科 常緑樹

ハリガネムシ。。。

寄生虫のハリガネムシさんのその後が気になったので、数日後、また見に行って来ました

ハリガネムシ①

すると‥いた、いた~
でも、前回と何かが違う?‥と思って、下草を払ってみると‥

ハリガネムシ②

ハリガネムシがごちゃっと、たむろっておりました~
‥。
ホントに、そうめんをこぼしたみたいに見える‥(笑)

ハリガネムシ③

コケに張り付いているハリガネムシは真っ白ですが、下に落ちているのはほんのり茶色がかっています。
枝ですくってみても、不自然なコシがなく、だらりとしていました‥。
宿主の身体から出て、交尾し終え、寿命が尽きたのでしょうか?

ハリガネムシ⑤

ネットには、よくカマキリに寄生している‥とありますが、北海道ではカマキリは稀にしか見られないので、やはり主たる宿主はバッタ系でしょうか。
ハリガネムシが宿主の体内から出て来るのは、宿主である昆虫の寿命が尽きる前の夏から初秋頃と推測。
一旦、体外に出てしまったら彼等の命はもう終わりなのでしょうか、コケの上で蠢いているハリガネムシも茶色く変色しかかっていました。

ハリガネムシ④

何故、この場所に大量のハリガネムシがいたのかは謎ですが、もしかしたら、数日前に降った大雨で、不本意にも流されて来てしまったのかもしれませんね。
荒天後の森では、ワクワクする様な思いがけない出会いがあるのものなのです

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ハリガネムシ 類線形動物門 線形虫綱

ダイモンジソウ。。。

久々に、ダイモンジソウ(ユキノシタ科の多年草)を発見です

ダイモンジソウ②

今回は、何となく「大文字草」に見えましたね(笑)

ダイモンジソウ③

ダイモンジソウ①

この記事を書いていて、変種にミヤマダイモンジソウがあると言う事を知りました。
ミヤマダイモンジソウは、葉が無毛なのだとか。
なるほど、今度、探してみよっと

テーマ : 山野草大好き♪
ジャンル : 写真

tag : ダイモンジソウ ユキノシタ科 多年草

ニホンアマガエル成長見守り in 2017、その参。。。

今日は、ニホンアマガエル(アマガエル科)さんの成長見守りの第3弾です

ニホンアマガエル①

9月中旬、いつもの観察ポイントでは、大人に変態したアマガエルさんと‥

ニホンアマガエル②

まだ、オタマジャクシのアマガエルさんが見られました。

ニホンアマガエル③

変態後、完全に尾が消失したアマガエルさんは‥

ニホンアマガエル④

後肢だけを使って、スィスィ~~ッと平泳ぎをします。

ニホンアマガエル⑤

前肢は、身体にピタッと付け、使わずにいましたね@@ゞ

ニホンアマガエル⑥

ニホンアマガエル⑦

アマガエルの平泳ぎ、初めてマジマジと見た気がします(笑)
そして、新たな観察ポイントも出来ました♪

ニホンアマガエル⑩

別のポイントで、8月下旬に見付けたオタマちゃん。

ニホンアマガエル⑨

尾が長いオタマジャクシは、手足がしっかり生えていても、泳ぐ時に手足は使わず、尾のみで泳ぐ事を確認@@ゞ
オタマジャクシと成体との境目は、どの当たりなのでしょうね?

ニホンアマガエル⑧

そして、天敵との同居生活を見た事がないアマガエルさんの日常。
果たして、、、
人工の水溜まりではあるけれど、自然下で、作為がない中での観察が楽しみなポイントなのでした

テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : ニホンアマガエル アマガエル科

イオウイロハシリグモ。。。

イオウイロハシリグモ(キシダグモ科)さんのファミリーを発見です

イオウイロハシリグモ①

葉っぱをクモの糸で丸め造った立派な大きなお家で、子育てをしているお母さん。

イオウイロハシリグモ②

大切な我が子、大切な我が家を、ヒシッと守っていました。
クモのお母さんは、見た目や印象と違って、とても愛情深いのです

イオウイロハシリグモ③

そのお家の至る所に存在している、このイガイガ物体は一体何なのでしょう?_?;

イオウイロハシリグモ⑤

そして、お子さん達。
手前側に見える、小さなクモの形をしたものは、仔グモの脱皮殻‥@@ゞ

イオウイロハシリグモ④

なるほど、クモは脱皮しながら成長する生き物だったのですねー
脱皮殻の奥に、仔グモの塊と正体不明なイガイガが見えます。

イオウイロハシリグモ⑥

イオウイロハシリグモ⑥

そうして独り立ちした仔グモちゃん達は、これからしっかり食べて冬に備えるのでしょうね

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : イオウイロハシリグモ キシダグモ科

ハリガネムシ。。。

雨水が滴り落ちるコケの上に、寄生虫のハリガネムシを発見です

ハリガネムシ①

無駄に脚がいっぱいある生き物は苦手ですが、脚が無いのは得意なえぞ紫、ハリガネムシを陸上で見られるなんて滅多にないので、さっそく観察させて頂きました♪

ハリガネムシ③

先が尖った方が、頭?でしょうか?

ハリガネムシ②

それにしても、細いのから太いのまで‥何匹いるのでしょう?
ごちゃごちゃに絡まっていて見難いので‥

ハリガネムシ④

一部を葉っぱの上に移動させて頂きました^^v

ハリガネムシ⑤

先が丸くなっているのがお尻??

ハリガネムシ⑥

ネットで調べてもよく分らないハリガネムシさん。
こうして集まっていたのは、もしかして、交尾相手を探す婚活だったのかも~
‥と想像力を膨らませ楽しんでいるえぞ紫なのです

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ハリガネムシ 類線形動物門 線形虫綱

クモの仲間達、partⅡ。。。

今日は、在庫のクモ写真です

アオグロハシリグモ

アオグロハシリグモ

イオウイロハシリグモ

イオウイロハシリグモ

イオウイロハシリグモ

秋は、在庫写真の蔵出しの季節ですね

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : アオグロハシリグモ イオウイロハシリグモ キシダグモ科

ユキノシタ。。。

今日は、在庫のユキノシタ(ユキノシタ科の多年草)です

ユキノシタ①

昨年、初見した時、増える気満々だったユキノシタさん、やはり今年も健在でした♡

ユキノシタ②

ユキノシタ③

花弁以外に密生している繊毛が凄いですね@@ゞ
この繊毛は、何の役割をしているのでしょう?

ユキノシタ④

来年は、繊毛を綺麗に撮っておきたいですね


テーマ : 山野草大好き♪
ジャンル : 写真

tag : ユキノシタ ユキノシタ科 多年草

アケボノソウ。。。

今年も、アケボノソウ(リンドウ科の2年草)を発見です

アケボノソウ②

本来は茎高が1m近い大型植物なのですが、道端に生えていた為、雑草と一緒に刈られていました^^;

アケボノソウ①

かろうじて分岐した茎が残っており、お花が数個付いていました。

アケボノソウ③

アケボノソウの名前の由来は、花弁に付いている紫色の斑と黄緑色の丸い模様の蜜線を、夜明けの星空に見立てた‥のだそう。
なるほど~

アケボノソウ④

枕草子では「春はあけぼの‥」ですが、山野草界では「アケボノソウは秋」。
もうすぐ秋分の日‥ですね


テーマ : 山野草大好き♪
ジャンル : 写真

tag : アケボノソウ リンドウ科 2年草 枕草子

キアシナガバチ。。。

巣造り中の、キアシナガバチ(スズメバチ科)さん一家を目撃です

アシナガバチ①

キアシナガバチさんはコアシナガバチさんより大型で、その分、人相も怖く見えます^^;

アシナガバチ②

道路標識の裏側に、初めて巣を見付けたのが8月中旬。
当初は5匹のファミリーでした。

アシナガバチ③

アシナガバチ⑤

それが、あっと言う間に大きくなり、ファミリーの数も増え、接近して撮影するのが困難な程の巣になってしまいました。

アシナガバチ④

おや、背中に黄色い紋が無い個体がいますね@@ゞ

アシナガバチ⑥

毒はさほど強くないですが、そこはやはりスズメバチの仲間、刺されると痛いのは経験済みですから、臨戦態勢の彼等を怒らせない様に、そっと撮影しています(笑)

アシナガバチ⑦

幾つかの部屋は繭になっており、もうすぐ新女王蜂誕生か!?‥と言うタイミングで‥

アシナガバチ⑧

巣は駆除されてしまいました^^;
やっぱ、危険ですもんね~

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : キアシナガバチ スズメバチ科

ミヤマフキバッタ。。。

土にお尻を突きさし産卵中の、ミヤマフキバッタ(バッタ科)さんを目撃です

ミヤマフキバッタ④

ミヤマフキバッタさんは、卵の状態で、土の中で越冬するのですね

ミヤマフキバッタ③

そうして子孫繁栄の使命を果たした彼等の命の炎は静かに消えゆき、命のリレー‥他者の命の糧となる使命を果たすのです‥。

ミヤマフキバッタ①

ところで、この時期よく見られるバッタの亡骸。
ネット情報によると、これは昆虫病原性糸状菌(カビ病)に犯された為なんだそう。
糸状菌は、胞子を拡散させやすくする為に、バッタを操って高い所に移動させ、そこで息絶えさせるのだとか‥。
そして、感染した昆虫の死骸は乾燥してミイラ状になる‥と。
へ~。

ミヤマフキバッタ②

確かに、殆どの亡骸は乾燥し、空洞化しています。
でも、普通、この手の昆虫が死んだら、そうなる様な気がするのですが?
それに、観察してきた中で言えば、全てが高い所で死んでいるとは限らないですし‥?
死んでからカビが生える場合だって考えられますよね?

ミヤマフキバッタ⑤

操られているのではなく、一部のバッタは、共生する微生物の為に、最期の時は高い所に移動する様に‥とDNAに刻まれているのかもしれない‥。
そういう可能性だって無きにしも非ず。

ミヤマフキバッタ⑥

何の疑問も持たずに、ネット記事、SNSの書き込みを鵜呑みにし、それを実しやかに拡散するのは怖いな~と思う今日この頃。
(過去の自分はそうでしたが‥^^;)
えぞ紫は専門家ではないので疑問を科学的に実証する事は出来ませんが、これからも自然下での観察を丁寧に行い、自然の声を聴いていきたいと思いました


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ミヤマフキバッタ バッタ科

キアゲハ。。。

今年はアゲハチョウが豊作で、特にキアゲハさんを頻繁に見ました

キアゲハ③

むちむち‥

キアゲハ④

しましま‥

キアゲハ①

カラフルボディがチャーミーな幼虫達♡

キアゲハ②

でも、どれが目なのか分らない(笑)

キアゲハ⑤

キアゲハ⑥

産卵しそうなメス。
でも、ここではしませんでした><

キアゲハ⑧

これから蛹になって、越冬態勢に入るのでしょうかね


テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : キアゲハ アゲハチョウ科

アオサギ。。。

今日は、アオサギ(サギ科)さんです

アオサギ②

アオサギ③

アオサギ①

アオサギさん、嵐の海に立つ(笑)

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : アオサギ サギ科 留鳥

ニホンカナヘビ。。。

今日は、ニホンカナヘビ(カナヘビ科)さんです

ニホンカナヘビ①

ニホンカナヘビ②

ニホンカナヘビ③

ニホンカナヘビ④

ニホンカナヘビ⑤

ニホンカナヘビ⑥

大人へ脱皮してます

テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : ニホンカナヘビ カナヘビ科

ヒガシニホントカゲ。。。

今日は、ヒガシニホントカゲ(トカゲ科)さんです

ヒガシニホントカゲ①

ヒガシニホントカゲ②

ヒガシニホントカゲ③

ヒガシニホントカゲ④

ヒガシニホントカゲ⑤

ヒガシニホントカゲ⑥

シャイ♡なんです

テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : ヒガシニホントカゲ トカゲ科

エゾサンショウウオの成長見守り in 2017、その弐。。。

今日は、エゾサンショウウオ(サンショウウオ科)さんの成長見守り、第2弾です

エゾサンショウウオ②

7月下旬、林道脇の常に乾燥の危機にさらされている水溜まりでは、成長著しいエゾサン幼生が数匹見られ‥

エゾサンショウウオ①

経過観察を楽しみにしていたのですが‥

エゾサンショウウオ⑤

9月上旬に確認した所、大きな個体は姿を消し、身体の小さな幼生しか見られませんでした@@;
夏休みに、子供達に誘拐されてしまったのでしょうか‥。

エゾサンショウウオ③

一方、水量が安定している大きな水溜まりの幼生達も、すくすく成長しておりました♪

エゾサンショウウオ④

誰かの何らかの行為も、俯瞰してみれば大自然の戦略の一部。
全てが予定通りなのですよね。
雪が降るまでの期間、もう少し観察を続けてみたいと思います

テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : エゾサンショウウオ サンショウウオ科 エゾアカガエル

ニホンアマガエルの成長見守り in 2017 その弐。。。

今日は、ニホンアマガエル(アマガエル科)さんの成長見守り、第2弾です

ニホンアマガエル⑪

変態上陸したチビアマガエルさん達。
エゾアカガエル(アカガエル科)さん同様、直射日光が当たらない場所で、移動のタイミングを待っている様でした。

ニホンアマガエル①

ニホンアマガエル②

オタマ時代の体色の違いは‥

ニホンアマガエル③

変態後の体色の違いとイコールなのでしょうかね@@ゞ

ニホンアマガエル④

ニホンアマガエル⑥

めっちゃ保護色になっています。

ニホンアマガエル⑤

ニホンアマガエル⑦

ニホンアマガエル⑧

ニホンアマガエル⑩

様々な理由で命を落とす仲間が多い中、弱肉強食に勝ち残ったおチビさん達は‥

ニホンアマガエル⑨

同じ水溜まりで青春時代を共に過ごしたエゾアカガエルさん達と共に、やがて旅立ちの時を迎えるのです。。。

テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : ニホンアマガエル アマガエル科 エゾアカガエル

エゾアカガエルの成長見守り in 2017、その弐。。。

今日はエゾアカガエル(アカガエル科)さんの成長見守り、第2弾です

エゾアカガエル③

9月上旬、林道脇にある、常に乾燥の危機と天敵(エゾサンショウウオ)の脅威にさらされている水溜まりに暮らす、尾の短いオタマジャクシにも、やっと脚が出て来ました。

エゾアカガエル④

が、未だに脚の出ていないオタマちゃんもたくさん見られました。
この子達は、捨て石なのでしょうか‥。

エゾアカガエル⑤

一方、水量が豊富な広々とした水溜まりでは、変態上陸したチビエゾアカガエルさんが見られました。

エゾアカガエル⑦

まだ、戦略的発育遅延のオタマジャクシも見られますが‥

エゾアカガエル⑥

いよいよ広い世界へとジャンプする時を、静かに待っている様でした。
おチビちゃん達は、上陸後も暫くは水溜まりを囲む草むらに留まっています。
気温が低くなる夜か、降雨のタイミングで移動するのかもしれませんね。

エゾアカガエル①

おチビちゃん達にエールを送っていたら、身体の大きいエゾアカガエルさんが出て来てくれました♡
この風格は、森の主でしょうか^^;

エゾアカガエル②

地面に擦る程ふくらんだお腹‥。
よほど餌捕りが上手なのでしょうね(笑)
エゾアカガエルさんの観察は、まだまだ続きます

テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : エゾアカガエル アカガエル科 エゾサンショウウオ アマガエル

昆虫色々、part11。。。

今日は、昆虫色々バッタ系の写真です

コバネヒメギス

キリギリス科のコバネヒメギスに‥

イブキヒメギス

イブキヒメギス。

イブキヒメギス

バッタには殆ど興味が無かったのできちんとを調べる事をしなかったのですが、ヒメギスも翅の形で種類が違うのですね
これからは、翅を意識して観察してみます。

モリズミウマ

こちら、カマドウマ科のモリズミウマ。
脚やお尻のトゲトゲが凄い@@;

モリズミウマ

モリズミウマ‥漢字で書くと「森住馬」でしょうか?
実際、森の中での遭遇でした。

マダラスズ

コオロギ科の小さなマダラスズ。
これからも色んなバッタが見たいですね~

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : コバネヒメギス イブキヒメギス キリギリス科 モリズミウマ カマドウマ科 マダラスズ コオロギ科

ミヤマクワガタ。。。

ミヤマクワガタ(クワガタ科)さんの続きです

ミヤマクワガタ①

今年は発生数が多いのでしょうか、よく道端に落ちているのを目撃します。

ミヤマクワガタ②

ミヤマクワガタ⑤

樹液に集まるミヤマクワガタ達。

ミヤマクワガタ⑥

食事に夢中なメスを囲うオス。
それにしても、樹液がだだ漏れですね‥@@;

ミヤマクワガタ③

ミヤマクワガタ④

今度は、別種のクワガタさん達を見てみたいですね

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ミヤマクワガタ クワガタ科

ミヤマウズラ。。。

今年も、ミヤマウズラ(ラン科の多年草)を確認出来ました

ミヤマウズラ①

昨年はヘロヘロな株を1つ見付けただけでしたが、今年はお花がしっかり付いた株を数個発見です@@ゞ

ミヤマウズラ②

白斑入りの葉。

ミヤマウズラ③

ミヤマウズラ④

花枝にねじれは無いようです。

ミヤマウズラ⑦

ラン科の植物が好みそうな林内で見付けましたが、株数はそれほど多くない印象を受けました。

ミヤマウズラ⑥

ミヤマウズラ⑤

ミヤマウズラ⑧

でも!
今度は、ミヤマウズラの近似種も見てみたいですね

テーマ : 山野草大好き♪
ジャンル : 写真

tag : ミヤマウズラ ラン科 多年草

オオセグロカモメの親子。。。

オオセグロカモメ(カモメ科)さん親子を目撃です

オオセグロカモメ①

お母さんカモメに、巣立ったばかりと思われる双子ちゃんが、甘えてすり寄っています。

オオセグロカモメ②

そんな我が子から、少し距離を取るお母さん。

オオセグロカモメ③

オオセグロカモメ④

オオセグロカモメ⑤

自立を促しているのでしょうか。

オオセグロカモメ⑥

厳しさも愛情の内ですもんね


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : オオセグロカモメ カモメ科 留鳥

ミヤマクワガタ。。。

道端で、ミヤマクワガタ(クワガタ科)さんが集っていました

ミヤマクワガタ①

大きいのから小さいのまで、オスもメスも同じ場所に固まっています@@ゞ

ミヤマクワガタ③

どうやらここは、頭上の木から樹液が滴り落ちている場所の様です。

ミヤマクワガタ②

餌場を巡って、メス同士の戦い。

ミヤマクワガタ④

オス同士の戦い。

ミヤマクワガタ⑤

1番体の大きいオスがお気に入りのメスを囲っている?‥と思いきや‥

ミヤマクワガタ⑧

大きなアゴでメスを鷲掴みにし、ポイっと放り投げてしまいました@@;

ミヤマクワガタ⑥

一番身体の小さいオスは、別の場所に飛んで移動です。

ミヤマクワガタ⑦

野鳥撮影が不調な今年は、昆虫がモデルになってくれるので有難いですね

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ミヤマクワガタ クワガタ科

ニホンマムシ。。。

いつものポイントで、いつものニホンマムシ(クサリヘビ科)さんに遭遇です

ニホンマムシ④

同じ個体に何度も遭遇していると、段々情が移って、可愛さも増してきますね♡

ニホンマムシ①

毒を持っていると言う事で凶悪なイメージを持たれがちですが、元来はとても臆病で大人しく、人間が接近するとマムシさんの方から逃げて、無用な争いを避けてくれます。
むっちりボディも、とてもプリティだし‥

ニホンマムシ③

この模様も芸術的美しさですよね
えぞ紫は、ニホンマムシさんのマイナスのイメージを払拭したーい!のです(笑)

ニホンマムシ②

彼等の性質をきちんと理解していれば、そっと触れ合う事も可能です♪
(マムシさんは迷惑そうですが^^;)
その手触りは、触った事がある人なら分る、あの感触です(笑)
[広告] VPS

テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : ニホンマムシ クサリヘビ科

野ネズミ。。。

久々に、野ネズミさんが撮れました

エゾヤチネズミ①

パッと見、かなり大きく‥。

エゾヤチネズミ②

体色も暗褐色‥。
これは、エゾヤチネズミさん??

エゾヤチネズミ③

ま、、、
細かい事は気にしないでおこう

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾヤチネズミ キヌゲネズミ科

ゲンゴロウの幼虫?。。。

降雨で出来た水溜まりに、ゲンゴロウの幼虫?らしき幼虫を発見です

ゲンゴロウの幼虫?

この水溜まりは降雨の度に出来るのですが、晴天が数日続くとすぐ干上がってしまう、とっても不安定な環境です。
今夏も、何度も完全に干上がっているのですが、雨が降ると何処からかやって来る虫達。

ゲンゴロウの幼虫?

幼虫時代を水の中で暮らす彼等は、どの位の乾燥に耐えられるのでしょうか?
成虫の様に飛んで移動出来る訳ではないでしょうから、乾燥期にはどうして生きているのでしょう?

ゲンゴロウの幼虫?

もしかして、土の中に潜って雨が降るのをジッと待っているのでしょうか??

ゲンゴロウの幼虫?

コロコロと可愛いイメージのゲンゴロウですが、実はかなり獰猛な性格らしい‥。

ゲンゴロウの幼虫?

でも、一見逞しそうに見える彼らですが、生息数は激減しているんですよね。。。
環境を静かに、大切に、大切に‥

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ゲンゴロウ

日々の事。。。

最近の日々の事

ダンススポーツグランプリin北海道

昨年に引き続き、「ダンススポーツグランプリin北海道」大会へ行って来ました
今年は最注目選手が欠場で少々残念ではありましたが、それでも世界と戦うレベルの高い選手達の踊りを間近に見る事が出来て大興奮。

ダンススポーツグランプリin北海道

えぞ紫がずーーっと応援してきた久保田弓椰ペアのデモも見られて、超感動~
近い将来、社交ダンスがオリンピック競技になる事を心から願っています

北海道イタリアン「欧風海鮮居酒屋」

何度も通う故郷札幌でもたくさんの出会いに恵まれ、都度、幸せで美味しいエネルギーチャージをさせて頂いています。
巡り巡るご縁に、感謝の言葉しか見つかりません。。。

第52回湯の川温泉花火大会

地元でもご縁を頂いて、「第52回湯の川温泉花火大会」へ行って来ました
実は、湯の川の花火大会に行ったのは、この地に引っ越してきて以来初めての事。
ラッキーな事に近くに駐車場が確保でき、超混雑を回避しながら花火打ち上げ場所へ行き‥

第52回湯の川温泉花火大会

特等席で花火観賞を楽しむ事が出来ました♪
間髪入れず打ち上げられる3000発の花火の迫力に、感動しっぱなしの御一行様。
来年も見に行きたいな~♡

以下、今月の読書本です。

「マザーテレサ 夢の祈り」

イタリア・旅の指差し会話帳

イタリア旅行、行くぞ~~~

2017年8月のお墓参り♪

多忙だった8月も過ぎ、これから超多忙な9月10月を迎えます。

2017年8月の写経♪

その為の、身体の準備もばっちり整って、、、
さぁ、諸々楽しみだ~~

続きを読む

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

tag : 2017年ダンススポーツグランプリin北海道 第52回湯の川温泉花火大会 北海道イタリアン「欧風海鮮居酒屋 笹屋伊織 函太郎寿し かつ吉 ティーショップ夕日 旬花 マザーテレサ 看取り士

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴12年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
このサイトは第一次アセンションを体験した夢見る乙女な管理人の愛とプラス思考で運営しておりますので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード