FC2ブログ
   
10
   

日々の事、横浜・浅間神社参拝篇。。。

最近の日々の事
毎年恒例の、秋の心の洗濯♡旅行へ行って来ました~

横浜・浅間神社⑦

今年の旅行のテーマは、新年早々ピピピ♪ときていた「木花咲耶姫」が祭神の神社訪問♪
…という事で、まずは横浜市西区にある、「浅間(せんげん)神社」を目指してみました

横浜・浅間神社①

横穴古墳が密集する「袖すり山」と呼ばれる丘の上に立っているだけあって、大都会の喧騒の中にあっても、ここだけ空気感が違う様に感じました。
本当に富士山につながっていても、不思議ではない感覚でしたね。

横浜・浅間神社②

境内社の小嶽社。
これは、山岳信仰の聖地である小御岳山の山頂(富士山五合目)にある「冨士山小御岳神社」でしょうか?

横浜・浅間神社③

富士山の五合目周辺は「天狗の庭」と呼ばれ、天狗が支配していたという言い伝えがあるそうですが、横浜の「小嶽社」にも可愛い天狗様がいらっしゃいましたですよ♡

横浜・浅間神社④

そして、お稲荷様と…

横浜・浅間神社⑥

招魂社。
招魂社とは、幕末、明治維新の激動期に死んだ多数の犠牲者を慰霊する意味で明治新政府が設立した神社の事だそうです。
明治維新と聞けば歴史上の遠い昔の出来事と、他人事として受け止める方が殆どかもしれませんが、私達のご先祖様は、多かれ少なかれ、そんな時代の波に翻弄され、必死の思いで生き抜いて未来を創って来たのです。

横浜・浅間神社⑤

そんなご先祖様の無念や怒りや苦しみを受け止め、命を繋いでくれた事に感謝し、幸せな未来創造の為に過去の拘りを手放す事が、今を生きる私達に求められている事なのかもしれませんね。
だって、過去に囚われているのは、彼方の世界にいるご先祖様なのではなく、今世を生きている私達自身なのですから。
そして、今回の旅で何より驚いたのは、ここ「浅間神社」が源頼朝によって創祀されたと言う事実
今年は、「木花咲耶姫」に呼ばれているのと同時に、実は「清和源氏」にも呼ばれていたんですよね~(笑)


明日もつ・づ・く

続きを読む

テーマ : 日々の出来事
ジャンル : ブログ

tag : 横浜市 浅間神社 旧東海道 富士山 木花咲耶姫 冨士山小御岳神社 天狗 招魂社 源頼朝

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴14年目に突入しました!専門家ではないので、自然観察で会得した事は、根拠なく独自解釈にて綴っております^^
あらゆる自然と対話し、自然と情報交換しながら写真を撮らせて頂いています^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物であり、管理人には肖像権があります。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままで相談に応じます。)
※撮影地等の詳細については如何なる場合も一切お教えしませんので、悪しからずご了承下さい。
 ♡  ♡  ♡
2018年8月吉日に第三次アセンションを体験した夢見る管理人が、愛とプラス思考と良い加減で運営しているブログですので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード