10
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

シロザケ。。。

今日は、遡上中のシロザケさんのその後の様子です

シロザケ①

撮影前日にまとまった雨が降ったので川の水位が上昇し、堰を越えたシロザケさんの数も若干増えていました。

シロザケ②

上流に辿り着いたシロザケさん達は尾で川底叩き、産床を作ります。

シロザケ③

でも、パッと見た感じ、メスに比べてオスの数が少ない様な気が‥
産み落とされた卵達、ちゃんと受精できるのでしょうか‥。

シロザケ④

堰の下では、上流を目指すシロザケさん達がたくさんいました。
来春、自然下で孵化した強く進化した遺伝子を持つ稚魚達に会えるのが楽しみなえぞ紫なのでした。。。



テーマ : 魚介類の写真
ジャンル : 写真

tag : シロザケ サケ科

Comment

サケ

ふ化事業で放流しているサケ・マス近年は小型化、弱体が進んでいるそうです。
やはり、自然での繁殖が一番なのかも。
弱い個体はその時点で無くなるわけですから。

とはいえ、サケが遡上する河川を持つ付近に住んでいるのは良いですね。
最近では小樽運河にも上るそうですが、当地には・・・。

昨日、初雪になりました。
寒い・・・。

NoTitle

男性が少ないとは、ハーレム状態なのに残念ですね。でも体力も全てつかいきって
イクラ何でもねー
鮭と自然に助けられっぱなしの私です。
人工孵化をしている人たちは恩返しをしようとしているのかなんて考えさせられました。

響さんへ

あの人工の堰を乗り越える鮭は、知能的にも体力的にもかなり優れていると、私は思っています。
その優れた遺伝子で何代か交配を繰り返せば、いずれスーパーサーモンが誕生する事間違いなし?(笑)
道南はサケ釣りが盛んなので、お裾分けと言う恩恵にも当たれるし、本当に有難い事だと^^v
雪、降ってましたね‥e-60
こちらも、そろそろ本格的な冬仕度が必要になりそうです。

大渓水さんへ

男性にしてみるとハーレムは憧れなんでしょうが、それを常時維持するのは大変と思いますよ~^∀^
甲斐性がイクラあっても足りないかと?(笑)

人工ふ化は、、、、、、、、うーん、経済的な理由が1番かな^^;
でも、自然は厳しいから、イクラ人間が知恵を絞ってもその思惑通りにはいかず、最近は鮭漁も不漁な事が多いそうです‥。

しみじみ・・・

最後の写真、手前の2匹は力尽きて横たわっているんでしょうか?
次の命を残すためにわが身を捧げる・・・
これが鮭に組み込まれたDNAなのかと思う反面、自分の老後しか考えない私の何と我がままなことよ・・・
新しい命の誕生も見てみたいです。
鮭が孵化したら写真を撮ってくださいね。

HALさんへ

死んだ鮭は、人間が作った堰を越えられず、志半ばで果てたようです‥。
自然は、そういう弱い個体は容赦なく淘汰するのですよね‥。
そんな中で堰を越え生き抜いた鮭は、きっと次世代を担う強い子孫を残していくのだと思います!
来春、稚魚を探してみますねp^^q

HALさん、私も同じですよ^^
自分の先行きが不安で自分の事だけでいっぱいいっぱいなのに、人の事なんて考える余裕なんて無い!‥そんな時代もありました^^;
でも、今は仏様の様な方々に出会い救われ、少しは他者を顧みる余裕も持てるようになってきました。
人の心は川の流れと同じで、常に同じ所に留まらないものだと思いました#^^#
Secre

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴12年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
2017年10月吉日に第二次アセンションを体験した夢見る管理人が、愛とプラス思考と良い加減で運営しているブログですので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード