FC2ブログ
   
07
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

シロザケ。。。

今秋見つけた渓流では、まだシロザケ(サケ科)さんの生命の営みが見られました

シロザケ①

結局、人間が造った大きな堰を乗り越えられず、不本意な場所で産卵態勢に入ってしまったシロザケさん達。

シロザケ②

数匹が塊となってひしめき合っています。

シロザケ④

まだ産卵に至らないペアの元へは‥

シロザケ⑥

縄張り(メス)を奪おうと、別のオスが乱入します。

シロザケ⑤

オスは鼻先で相手をド突くので、鼻の先端が潰れていました‥

シロザケ⑦

川岸には、沢山の亡骸が横たわっています。

シロザケ③

彼等は、命懸けの使命を果たせたのでしょうか‥。


テーマ : 魚介類の写真
ジャンル : 写真

tag : シロザケ サケ科

Comment

NoTitle

えぞさん お帰りなさい またゆっくり旅行の話聞かせてくださいね(^O^)
サケの人生って なんだか儚いものですね~
一生懸命頑張ってのぼってきて ここで終わってしまうのですね。 最期の顔が 怖すぎます… 疲れ果てたといった感じでかわいそう
 えぞさんの解説付きで勉強になりました。

えがおさんへ

ただいまです~♪
明日から、旅行中の写真をアップしますね^^v

最後の時を迎えるサケの顔は、鬼気迫る迫力がありますよね‥。
そんな彼等を見てたら、自分は人間で良かったと心から思います‥。
それでも、ここまで帰って来れれば良い方なのかもしれません‥。
多くは海で、食用として人間に捕られてしまうのだから‥。
はい、今夜は焼き鮭を頂きました(T▽T)
Secre

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴15年目に突入しました!移ろいゆく自然と対話し、情報交換しながら写真を撮らせて頂いています^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物であり、管理人には肖像権があります。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままで相談に応じます。)
※撮影地等の詳細については如何なる場合も一切お教えしませんので、悪しからずご了承下さい。
 ♡  ♡  ♡
2018年8月吉日に第三次アセンションを体験した夢見る管理人が、愛とプラス思考と良い加減で運営しているブログですので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード