FC2ブログ
   
02
27
28
29
   

エゾアカガエル。。。

近所の森の水溜まりでは、エゾアカガエル(アカガエル科)さんの産卵も盛り上がっています

エゾアカガエル①

エゾアカガエル②

まだペアになっていないエゾアカさんは、結婚相手を物色中です(笑)

エゾアカガエル③

こちらは、1匹のメスに2匹のオスが抱きついています。

エゾアカガエル④

瀕死状態のメス‥。
オスは産卵に一生懸命過ぎて、時にメスを死なせてしまう事もあるようです。

エゾアカガエル⑤

情熱の両生類・エゾアカガエルさんの産卵で、いつもは静かな森もしばらくの間は賑やかになりそうですね




テーマ : 爬虫類・両生類
ジャンル : 写真

tag : エゾアカガエル アカガエル科

Comment

NoTitle

サンショウウオさんに卵食べられちゃったカエルさんですね。

カエルのオスは積極的なのですね~
人間界は、最近男性は消極的なので、もっとアピールして欲しいですね。
待っているのになあ うちの娘も(笑)

メスのカエルさん 食べられちゃったのかと思いました。 大変だなあ(^^;)

卵 気持ち悪いほどですね。 

えがおさんへ

メスは食べらる事はないですが、抱きつかれたまま溺死する事はあるみたいです^^;
水溜まりの底には、そんなメスがたくさん沈んでいたり‥。
でも、そんな亡骸も大量の卵達も、他の生き物の命の糧となっているんです。

積極的なオスは、人間界では少なくなった様な‥(笑)
なので、メスが積極的にならないとね#^^#

春は必死!

子孫を残すのは命がけなんですね。
人間も同様ですが、こと生き物に関しては教わりもしないのにちゃんとその行為を、しかも適切な時期にする・・・すごいっ!

HAL

HALさんへ

おっしゃる通りです~。
動物は本能で純粋に子孫を残そうとします。
適度な水温、孵化した幼生が食べる餌が豊富な時期を見計らった上で春に繁殖行動をするのだと思います。
子育ての仕方は千差万別だけど、親の愛情は万国共通ですよね^^
Secre

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴14年目に突入しました!専門家ではないので、自然観察で会得した事は、根拠なく独自解釈にて綴っております^^
あらゆる自然と対話し、自然と情報交換しながら写真を撮らせて頂いています^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物であり、管理人には肖像権があります。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままで相談に応じます。)
※撮影地等の詳細については如何なる場合も一切お教えしませんので、悪しからずご了承下さい。
 ♡  ♡  ♡
2018年8月吉日に第三次アセンションを体験した夢見る管理人が、愛とプラス思考と良い加減で運営しているブログですので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード