FC2ブログ
   
10
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

オニゲシ。。。

我が家のお庭では、只今、オニゲシ(ケシ科の多年草)が真っ盛りでございます

オニゲシ①

オニゲシは、英名をオリエンタルポピーと言うそうです。
そう言われてみれば、なる程、オリエンタルな風貌ですよね~♡

オニゲシ③

お花は1日花らしく、朝開花したら、その日の午後には散ってしまいます。

オニゲシ④

でも、蕾が次から次へと出てくれるので、長い間、優美なお花を観賞する事が出来ます

アイスランドポピーorオリエンタルポピー

そんな中に、赤いお花が咲きました!
これはオリエンタルポピーの赤花?
それとも、アイスランドポピーの赤花??

オニゲシ⑤

シべは、こ~んな感じ~

オニゲシ②

オニゲシには、セイヨウオオマルハナバチ(ミツバチ科)が好んで集まってきますね@@ゞ

オニゲシ⑥

花後には、こんな種子が誕生します。
ポピーは基本的に強い性質で良く増えるらしいので、今後の増殖に乞うご期待ですね~



テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

tag : オニゲシ オリエンタルポピー アイスランドポピー ケシ科

Comment

NoTitle

退治しても増え続けて、畑を作れくなったりして(笑)

我が家の裏庭には、母が植えたドクダミが幅を利かせています。
除草剤を撒いても、根こそぎ引っこ抜いても増え続けています。
そんなドクダミですが、相方は退治しようとしません。
何にも利用していないのに。

響さんへ

ウチの庭は栄養バランスが悪いのか、今までポピーがまともに育った事ないんですよ^^;
植えても、何だかパッとしなくて‥。
そんな中、オニゲシだけは元気一杯(笑)
果たして、この先どうなる事やら^^

ドクダミは強いんですね!
確かに雑草のごとく、何処にでも生えてますもんね。
いっそのこと、お茶にして飲んでみては?^∀^

NoTitle

そこからモルヒネをとろうとしているのですね?
冗談はおいといて、花はいいものですね

野菜の方が役に立つけれど、花は心の栄養だと最近よく思います。
(気の利いたコメントが思いつかず立ち寄りだけばかりですみません)

大渓水さんへ

モルヒネは、医療現場では絶対必要な物ですよね~。
そうそう、植えてはいけないケシでも自然に種が飛んで野原に自生していたり、園芸店で間違って取り扱って売っていたり‥なんてニュースも過去にはありましたっけ(笑)
ネットの向こうで、このオニゲシを‘鑑定‘している人達の姿が目に浮かびますわ~^∀^
でも、、、猛毒を持つトリカブトは、法で規制しなくても‘都合’が悪くはないのでしょうかね?_?

いずれにしても、植物に罪はありません♪

いつも、お立ち寄り頂ける事、コメント迄頂ける事を嬉しく思っています 人(゚∀ ゚* )カンシャ!

NoTitle

以前 えぞさんのお庭にも出てくると言っていたポピーがこの花だったのですね。
これは大きくて見栄えもして きれいですね!

そうそう、ケシというと 麻薬を連想してしまいます。
知らずに植えていたということもありますね。

これに似た赤い ハカマオニゲシというのが栽培してはいけないそうです。

オニゲシさん 花言葉を調べたら「繁栄」「夢想家」だそうです。

えがおさんへ

もう1種類(アイスランドポピーだと思うのですが)植えてあったんですが、やはり消えてしまいました><
カリフォルニアポピーは、今年も現状維持で咲いてくれたんですが、、、好みの土の栄養等が種類によって違うのかもしれませんね。
オニゲシは増えそうな予感で、響さんの指摘通り増え過ぎたらどうしようと思っていたんですが、そんな花言葉なら増えてもわくわくしますね(笑)

NoTitle

芥子は大好きな花のひとつです。
薄紙のような花びら、たくさんの蕊・・・オニゲシであろうがアイスランドポピーであろうが、野に点在する風景を見て見たいです。
いつか、きっと。

HALさんへ

ケシの花弁は和紙にように軽やかで綺麗ですよね~♡
そして、HALさんの大好きなビョンビョンなシべ(笑)

野に咲くケシ、そよ風に吹かれてユ~ラユラ、それはそれは美しい事でしょう。
いつか、願っていれば必ず叶いますよ^^
絶対に見る!と決意するだけで良いんです。
Secre

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴14年目に突入しました!専門家ではないので、自然観察で会得した事は、根拠なく独自解釈にて綴っております^^
あらゆる自然と対話し、自然と情報交換しながら写真を撮らせて頂いています^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物であり、管理人には肖像権があります。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままで相談に応じます。)
※撮影地等の詳細については如何なる場合も一切お教えしませんので、悪しからずご了承下さい。
 ♡  ♡  ♡
2018年8月吉日に第三次アセンションを体験した夢見る管理人が、愛とプラス思考と良い加減で運営しているブログですので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード