10
25
26
27
28
29
30
31
   

日々の事、アーティスト篇。。。

前回の日々の事でも書きましたが、道迷い何かに導かれる様にして辿り着いた函館市の名所の一つ「立待岬」。

立待岬①

ふと思い立って、今度はゆっくり散策しに再訪しました。

立待岬・与謝野寛・晶子の歌碑

ここ立待岬には、「与謝野寛・晶子の歌碑」もあり‥

立待岬②

岬に立つ者を歌人にしてしまう、ロマン漂う場所なのです。

立待岬③

立待岬からは、北海道駒ケ岳がこんな風にみえるのですね@@ゞ

立待岬④

ここで一歌。
『 立待の さざ波潮風沁み入れば 湧き出る言葉に 歌人偲ばる 』
                                           by:えぞ紫
石川啄木一族の墓①

立待岬のすぐ近くには、「石川啄木一族の墓」や‥

石川啄木一族の墓②

宮崎郁雨と砂山影二の歌碑

「宮崎郁雨と砂山影二の歌」等もあり、文豪に愛された街・函館を知らしめているのでした。





立待岬を散策した日は、「カフェ琥珀」さんでランチを頂きました

カフェ琥珀①

夏の暑さも一段落したのでお席はテラスに、メニューはランチプレートをチョイス

カフェ琥珀②

食後のアイスコーヒー共々、とっても美味しかったです♡

カフェ琥珀③

眼前に広がる津軽海峡は、季節やお天気・時間帯によって様々な表情を見せてくれます。

カフェ琥珀④

ここで、もう一歌。
『 もつれあう 複雑怪奇な人生も 実は楽しや 鳥瞰図 』
                                           by:えぞ紫

カフェ琥珀⑥

タイミングが良ければ、野鳥も撮れそうですね~♪

カフェ琥珀⑤

オーナーさんも、気さくでとっても素敵な方
美味しいお料理と素敵なロケーションと至福の時間をありがとうございました。
また、お邪魔させて頂きますね~


テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

tag : 函館市 立待岬 与謝野寛・晶子 石川啄木 宮崎郁雨 砂山影二 カフェ琥珀

Comment

NoTitle

海 いいですね!

私なんて 小さな池を見つめていて、 なんてちっぽけなって感じですね(笑)
海は広くて 波の音がまた癒されますよね。

えぞさんのカメラ いつもこんな長いレンズがついているのですか 重そうですね。
いい写真を撮るには こういうのを持たないといけないのですね。

えがおさんへ

海は良いですよ~♡
海は世界に繋がっていて、波の音も潮の香りも最高です^^
えがおさんの池だって、前向きな気持ちで見つめれば何所とでも繋がる事が出来ると思います!

レンズは野鳥狙いの望遠ズームレンズなので、結構重いです。
なので、いつも肩こりが酷くて(笑)
上手下手は別として、私のブログの写真の殆どは、このカメラ&レンズで撮ってます^^

NoTitle

こんばんは~。

素敵な所ですね♪

こんな所でお食事が出来るなんて最高です。

カメラ、すごいですぅ~。
こういう立派なカメラを持って写真を撮っていらっしゃる
方をよく動物園で見かけます。
重そうですよね。

体力がつきそう~。

NoTitle

わおっ!
プロフェッショナルなカメラ!
これでナイスショットを狙っているのですね。
五十肩を過ぎた私には重くてギブアップしそうです。
それにしても、えぞ紫さん歌の心得もあるのですね~♪
二作目は特に心に染み入りました。
こまごまとした部分にだけ目を向けていると、大きな流れを見逃してしまう・・・実感です。

ぼけっちさんへ

今迄は、写真を撮りに出掛ける時はスッピンで身なりも構わず出掛け、食事も車の中でパンやおにぎりを齧って終わりだったのですが、最近はせっかく町に出掛けたのだから‥と、こじゃれた格好をしてカフェ等に入り、(なんちゃって)カメラマンを気取って気分を盛り上げる様にしています(笑)
写真の出来は変わらないんですけどね^^;

最近は立派なデジカメを持った素敵なカメラマンが多く、私の安価な古い型のカメラやレンズでは、ちょっと気後れしてしまいます‥。
腕力は負けませんがね!
いつも、このカメラセットを手持ちして森の中を歩くので、体力は付きましたよ~p^^q

HALさんへ

このカメラ&レンズは入門機で安価なんでが、私にしてみれば清水の舞台から飛び降りる位の覚悟で買った大切な分身なんです♡
コンテスト等を狙っているスゴイ方達が持っているカメラ+レンズの10分の一程のお値段でございます(笑)

昔から五七五調が好きで、最近は映像とセットで言葉が降りて来る様になりました^^
高い所から見渡すと、今はしんどくても、その先に明るい未来が待っているのが見えるんですよね~♡
Secre

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴12年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
2017年10月吉日に第二次アセンションを体験した夢見る管理人が、愛とプラス思考と良い加減で運営しているブログですので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード