06
24
25
26
27
28
29
30
   

『 白糸の滝 』

『 琴線に 触れるが如く ざざめ立つ 刹那の時を 風が貫く 』   by:えぞ紫

定山渓・白糸の滝①

滝は「白糸の滝」として常に目の前に存在しているのに、そこに流れる水は一瞬たりとも同じでは無く、流れる水が凍てついたり、或いは枯れ果てたとしても、それは現在・過去・未来‥「白糸の滝」として変わらず存在し続ける。

定山渓・白糸の滝③

深く強い風を感じ、そこで捉えたのは宇宙との繋がり。
だから私はこの場所に立つ事が出来たのだ。

定山渓・白糸の滝②

☆ 白糸の滝 ☆ 
北海道札幌市南区の定山渓温泉にある滝。
落差は10m程。
滝の水のほとんどは定山渓発電所の余水吐きによるもので、発電所の稼働状況により水量が大きく変わる。
(wiki参照)

定山渓①

札幌の奥座敷と呼ばれる定山渓温泉街。
いつもは故郷・札幌へ向かう途中に、風の如く、車で走り抜けるだけの街だった。

定山渓②

でも、風だって、目的地の手前で止まる事もあるのだ。

定山渓③

必然のタイミングで呼ばれたのかもしれない。
定山渓での素敵な出会いに感謝
定山渓の神様、これからも宜しくね。。。

テーマ : 写真にコトバをのせて
ジャンル : 写真

tag : 札幌 定山渓 白糸の滝

Comment

NoTitle

えぞさん こちらに行かれていたのですね(^_^)

どの写真もとっても素敵です!
滝の流れもそれぞれ違ってきれいに撮れていますね。
川も鏡のようにきれいで、自然の美しさが えぞさんの画像を通して伝わってきます。

あ~ えぞさんや響さんがいたらなあ…っていつも思います。
ムービーを作りたいのですが、遠くてなかなか自分で撮影できなくて(-_-;)

えがおさんへ

ありがとうございます~*^^*

いつも三脚を使わず手持ち撮影なのでお恥ずかしいのですが、景色が素晴らしいので、私の腕不足はそれでカバーして貰ってます^^;
でも、えがおさんにそう言って頂けると嬉しいです♪

ムービー、頑張って作って下さい。
写真は、えがおさんの感性を持ってすれば、身近な所からでも色々撮れると思いますよ^^
ふぁいと~p^^q
Secre

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴11年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
このサイトは第一次アセンションを体験した夢見る乙女な管理人の愛とプラス思考で運営しておりますので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

みんなの幸せのために・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード