06
26
27
28
29
30
   

『 心水 』

『 ほどけてく 縺れた感情 少しずつ 心水静穏 溢れる慕情 』   by:えぞ紫

函館山③

故郷を離れ、この街に暮らし始めて37年が経った。

函館山②

見慣れた風景‥。
海と山に囲まれ、大いなる自然の恵みと愛情を存分に受けて生きて来たにも拘らず‥

函館山①

漁師町の潮の香りが嫌いだった。

函館山④

独特の閉塞感が嫌いだった。
何もかにもが合わないと思っていた。

函館山⑤

ある日、メンターさんに「短所を見て嫌いになるより、長所を見て好きになる事」‥を教えて頂いた。
‥あぁ、、、そうか‥。

函館山⑦

この街で得た、沢山の愛おしい宝物の事を考えた。
なくてはならない、一生付き合って行きたい宝物‥。

函館山ロープウェイ

そして、行き交う人々の、自分以外の価値観を受け止める事。
ただ認めるだけで良いのだ‥と。

函館山⑥

やっと、この街が好きになれそうな気がしてきた。
潮の香りも、空気も、人情も‥。
思いが溢れ出て止まらない。。。




テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

tag : 心水 函館山 函館山ロープウェイ

Comment

NoTitle

メンターさん素晴らしいことを言います!
言葉がピタッと来る使い方をされている方なのですね。

誰にでもあの言葉を言ってあげてとか
言ってくださいとかではないものだと最近思います。

「あの人と私の関係」

魂と魂といったらいいのか、言葉がしっくりくるというのは奥深く沁みとおるもの

なんて(様々な誰かを見て)思わされます。

NoTitle

こんばんは~。

はたから見ますと、なんとすばらしい景色が見られて、
良いところに住んでるなぁーなんて思ったりするわけですが、
その場所に住んでみないと分からない事があるんですね~。

私も「住めば都」ではないけど「良いところを見つけて好きになろう」と
努力してます(笑)
ご近所付き合いもふくめてね。

しかーしながら、これから嫌いな冬がやって来て、
毎日強風に耐えなければです(汗)
これだけはなかなかなじめませんです(--;)

NoTitle

えぞ紫さんは現在地で生まれて育たれたと思っておりましたが、そうではなかったのですね。
私なんぞは何の因果か砂漠の果てまで来てしまいましたけれど、ここで素晴らしい友人を得ることができたのは必然的なことだったのかもしれませんね。
水は器によってどんな形にも姿を変えることができます。
私もそんな水になりたいと思うのですが、♪日本恋しや、ほうやれほ♪
今日買った日本の雑誌に、「老後は”老後”というのではなく、”セカンドライフ”というべき新たな人生の始まり」とありまして、おおいに納得。
体調が良くなったら、セカンドライフは日本限定ではなく、アイダホでもいいかな~、なんて考えるようになりました。
(アイダホに家を買ってあるんですのよ)

NoTitle

良い言葉ですね! これ娘たちにも教えてあげたいです。

えぞさんの画像では コンビナートとかありそうな港を感じていましたが、漁師街なのですね。
レンガの建物でしょうか? 素敵な風景ですね。

実家も 後ろが山でみかん畑 前が海で漁業が行われています。
母の実家は シラスの網元です。
やっぱり 実家に帰ると、この魚と潮の香りが苦手でした。
やっぱり山で隔てられて孤立した感じで、えぞさんの所よりさらに小さくてずっと住むには無理かと感じました。

大渓水さんへ

ありがとうございます^^

幸せな事に私には沢山のメンターさんがいらっしゃるのですが、みなさんとても素晴らしい方で、いつも心揺さぶるお話を聞かせて下さいます。
でも、その時々で、腑に落ちる言葉って変わりますね。
私も、今ようやく、この言葉の意味を理解し実践できる様になってきました^^;

でも、、、流石大渓水さん、スルドイかも(笑)
私は気付いてなくても、魂は気付いているんですよね~。

ぼけっちさんへ

こんばんはー♪

この街へは、子供の時に親の仕事の都合で引っ越して来たんです。
表面的には楽しく馴染んでいるようにして暮らして来ましたが、内面は不平不満が一杯で酷かったのでした^^;
大人になりきれていなかったのですね^^;;

ご近所さんとか、その町の空気とか相性とか、実際に住んでみないと解らない事ってありますよね。
特に田舎は封建的だし、ご近所の目がね~(笑)
そういうのは、もう気にしない事にしました^^

ぼけっちさんの所は、冬は強風が吹くのですね。
ホント、冬の寒さは身に沁みますよね~><
温かモノを食べて?、お互い元気に乗り切りましょう~♡

HALさんへ

そうなんです、子供の時、イヤイヤ引っ越しさせられました。
‥と言う記憶がずーーと残っていて、だから好きになれず、それがあらゆる面の不平不満に繋がっていたように思います。
でも、それも見方を変えれば、全てOKだったのかなー‥と。
今の生活が、とても充実しているんです^^

アイダホに持ち家、素敵じゃないですか~♡
HALさんなら、何所ででもHALさんらしく暮らせると思いますよ~。
私自身、根なし草なので、縁のある町なら何所にでも住んでみたいし、一か所に決めずに行ったり来たりな生活も良いかな~なんて考えています。
自由でカッコイイくないです?(笑)
私は生涯現役で100歳まで生きる予定なのです~^∀^

えがおさんへ

ありがとうございます^^
是非、娘さんにもお伝え下さい。
メンターさんも喜ばれると思います♡

私の住む所は漁港あり、コンビナートあり、田んぼありな田舎なんです。
レンガ造りの建物は、函館市の金森倉庫群で観光名所になっています♪
機会がありましたら、是非~(笑)

愛媛は、確かにそうかもしれませんね。
母の実家があったド田舎も、お墓参り等で行く分には楽しいのですが、実際そこで暮らすとなると厳しいと感じます。
歳をとってからは特に、人が多い所の方が安心出来るんです。
人間ウォッチングも好きだったりして(笑)
Secre

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴11年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
このサイトは第一次アセンションを体験した夢見る乙女な管理人の愛とプラス思考で運営しておりますので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

みんなの幸せのために・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード