10
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

『 旅路 』

『 御光射す 道に響くは 金剛鈴 因果を映して メビウスの旅 』  by:えぞ紫

真言宗寺院①

えぞ紫が長いトンネルから抜け出すきっかけを得られた場所‥心の故郷にある真言宗のお寺さんです。
トンネルに入らなければ此処へ来る事も無かったし、その先の広がりも無かったでしょうから、やはり全ては必然だったのだと思います。
そういう意味では、トンネルに入るきっかけを作ってくれた人の存在にも感謝‥ですよね。

真言宗寺院②

「南無大師遍照金剛」‥真言宗のお経と御詠歌を聞いた時の衝撃は、今でも忘れられません‥。
そして、お経は生きている人を諭す言葉だと、この時初めて納得したのです。

カラーボトル

生き方を変えてからは、色んなセラピストさんに出会いました。
今までの自分には縁の無かった世界はキラキラ輝いていて、本当に素敵で優しくて楽しい‥
(実はえぞ紫のメンターも、横浜でカラーセラピーを学んでいたりして‥笑)

満月

行動する中で気付いた本来の自分。
封印する事をやめ、感じたまま、ありのままを受け入れた先に見えたのは無限に広がる大宇宙。

龍

そこで聞こえるのは、やはり弘法大師空海様のお声なのでした。

長崎平和公園

かならず何処かで繋がっていて‥

噴火する阿蘇山

その姿を追い、声に導かれて歩み‥

鵜戸神社

求めたものの答えは、必ず目の前に現れてくれる。

十和田湖・乙女の像

目に見えない世界で、それは常に動いているのです。
此処でも‥

岩木山(1978年撮影)

あそこでも、何処でも彼処でも‥。

太陽

ただ、その場所に立って、それを感じるだけ‥。

2016年2月6日の写経♪

『 人多き 人の中にも人ぞなき 人になれ人 人になせ人 』    by:弘法大師空海
創造の神様がお造りになるのですから、全ては意味のある事なのだと思います。
繰り返される歴史と創造される未来。
それは似ている様で、近い様で、実は全く別次元の出来事なのかもしれない‥そんな事を思う今日この頃なのでした。。。



テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

tag : 弘法大師空海 長崎平和公園 阿蘇山 鵜戸神宮 十和田湖 写経 般若心経

Comment

NoTitle

えぞさんも 長いトンネルをさ迷っていた時があるのですね。
私もようやく明かりが見えてトンネルから出ることができました。
その時は 絶望感でどうしようもなく辛かったですが、それを経験して今の幸せがあるのだと感じています。

カラフルなマニキュアですか
アートですね~
自分を変えてくれる人との出会いってありがたいものですね。

えがおさんへ

人生の中で、何もない人なんていないでしょうね^^
それをどう受け止め、どう表現するか‥の違いだけだと思います。

マニキュアみたいに見えますね!(笑)
これは、カラーセラピーで使うカラーボトルです。
因みに、撮影は私なの~♪
えがおさんも、もし機会があれば、何かセラピーをお受けしてみては如何でしょうか?
リアルならではの体感・実感が得られると思うので、お勧めです^^

NoTitle

ほほー

真言宗のど真ん中に生息している私としては嬉しい言葉です。
私が長崎で過ごした中学・高校からの帰り道、よく平和公園や原爆落下中心地や原爆資料館横を通りその像と鳩と外国人を見ながら下校していました。
その北海道の真言のお寺はなんという名前なのかが個人的に凄く気になるのです。

大渓水さんへ

でしょでしょ☆
私の仏教好きは、母方の祖父の影響なんです。
今でも私の傍にいて見守ってくれている気がしています*^^*
お寺の名前は、後ほどコメントしますね~。

若かりし頃に友達と九州一周旅行をして、長崎にも立ち寄っていました。
坂の街で、夜景がキレイで、皿うどんやちゃんぽんが美味しくて‥楽しい想い出がいっぱいです^^
今行くと感じ方もまた違うでしょうから、機会があったら行きたいな~♡
Secre

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴12年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
2017年10月吉日に第二次アセンションを体験した夢見る管理人が、愛とプラス思考と良い加減で運営しているブログですので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード