06
24
25
26
27
28
29
30
   

クリオオアブラムシのその後。。。

雪解けの進んだ森の中で、クリオオアブラムシ(アブラムシ科)さんのたまごっちを見て来ました

クリオオアブラムシ①

驚いた事に、厳しい寒さと風雪にさらされていたにも拘らず、成虫の亡骸が残っていました

クリオオアブラムシ②

たまごっち達が産み付けられているのは、南に面した部分。
成虫は、北風が当たらない様に、方角を意識していたのでしょうかね?

クリオオアブラムシ③

潰れてしまった卵も幾つか見られますが、この状態で越冬出来ちゃう昆虫の卵って凄い!!

クリオオアブラムシ④

探せば、色んな所にクリオオアブラムシのたまごっち集団が見られました。
孵化する頃が、めっちゃ楽しみです~
ついでに、面白い蝶が出現するかも♪

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : クリオオアブラムシ アブラムシ科

Comment

NoTitle

うわあ これこのままあったのですね(・_・;)
最後のが一番気持ち悪く見えました。
ふ化するのが楽しみって、えぞさん嫌なことを言いますね(笑)
寒い北海道で こうして越冬できるアブラムシって強いのですね。
卵の時に鳥さんたちが食べてくれるといいのになあ
てんとう虫さんも集まってくるかな

えがおさんへ

あのまま越冬って、凄いですよね^^;

アブラムシは人間側からすれば気持ち悪い害虫かもしれませんが、蟻とか共存動物からすればかけがえのない存在です♡
テントウムシもアブラムシを食べますが、1匹だけではたかが知れてる、じゃあ大群で食べちゃえと集まれば気持ち悪いと言われるし^^;;(笑)

私は興味あるし、どんな生き物も必要だから存在していると思っているので‘嫌な事’とは思っていないんですよ^^
Secre

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴11年目に突入!ですがー、専門家ではないので、基本、何事もアバウトなままです^^
あらゆる自然と対話しつつも、行き当たりばったりに撮った写真で自己満足の世界を創造し楽しんでいます^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物です。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままの上で相談に応じます^^)
 ♡  ♡  ♡
このサイトは第一次アセンションを体験した夢見る乙女な管理人の愛とプラス思考で運営しておりますので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

みんなの幸せのために・:*;.゜★'・:*;.゜☆'

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード