FC2ブログ
   
12
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

昆虫色々、part13。。。

昆虫色々、今日は在庫のフキバッタ達です

ハネナガフキバッタ①

フキバッタの仲間って、どうやって全国各地津々浦々…離島まで分布を広げたのでしょうか。

ハネナガフキバッタ②

飛翔能力がある翅を持つフキバッタなら、海洋を飛んで渡る事は可能に思えますが…。

ハネナガフキバッタ③

飛翔能力が無い小翅のフキバッタは、一体どうやって長距離を移動するのでしょうか。

サッポロフキバッタ①

ある一か所に発生した個体が、何らかの方法で全国へ拡散したのではなく、各所で同時多発的に同種が発生したのでしょうか?

サッポロフキバッタ②

そもそも、フキバッタはいつの時代から、フキバッタとして存在していたのでしょう??(笑)

サッポロフキバッタ③

そんなこんなを考えながら、フキバッタの‘意識’に気を傾けてみた今年。

ミヤマフキバッタ①

生殖意欲の強いオスのミヤマフキバッタは、交尾相手を探したり(或いは交尾相手に見つけてもらう為に)高所によじ登る習性がある様です@@ゞ

ミヤマフキバッタ②

こうやって抱きつくのもオスの習性なのでしょうね。

ミヤマフキバッタ③

寿命が尽きそうな弱った個体なら、カビが生え、そのまま息絶えても不思議ではありません。
バッタとカビは相性が良いコンビなのかもしれませんね。

ミヤマフキバッタ④

ハリガネムシとの関係性はどうなのでしょう?

ミヤマフキバッタ⑤

いつか、体内からハリガネムシが出てくるシーンを、実際に見てみたいものです

テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : ミヤマフキバッタ ハネナガフキバッタ サッポロフキバッタ バッタ科

Comment

Secre

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴14年目に突入しました!専門家ではないので、自然観察で会得した事は、根拠なく独自解釈にて綴っております^^
あらゆる自然と対話し、自然と情報交換しながら写真を撮らせて頂いています^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物であり、管理人には肖像権があります。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままで相談に応じます。)
※撮影地等の詳細については如何なる場合も一切お教えしませんので、悪しからずご了承下さい。
 ♡  ♡  ♡
2018年8月吉日に第三次アセンションを体験した夢見る管理人が、愛とプラス思考と良い加減で運営しているブログですので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード