FC2ブログ
   
02
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
   

ダイサギ。。。

昨日の忘年会中のアオサギさんのすぐ傍には、ダイサギさんがおりました

ダイサギ①

同じサギ科同士だと安心感があるのでしょうか、リラックスタイムでは、こうして一緒にいる姿を良く見掛けますね

ダイサギ②

こちらは、真剣に餌の小魚を狙っているダイサギさん。

ダイサギ③

が、この場所には小魚は居なったらしく、さっさと移動です。

ダイサギ④

と!
えぞ紫の存在に気付いた様です(笑)

ダイサギ⑤

川面に映った太陽とダイサギさんの体を重ねて撮ろうと思ったら、逃げられてしまいました
体の白いダイサギさんは、逆光に耐えられる被写体なんですよね~。
次こそは、後光を背負った有難~いダイサギさんを撮りたいですね





今日のおまけ。

自家製さけとば

えぞ父が、えぞ父のお友達から頂いたシロザケでとばを作っています。
果たして、食べられる様になるのか‥(笑)
所で、鮭は自分の生まれ育った川へ帰ると言う帰巣性があるのは有名な話しですよね
えぞ紫が生まれ育った故郷の川は「望月寒川」です



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

tag : ダイサギ アオサギ

Comment

Secre

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴14年目に突入しました!専門家ではないので、自然観察で会得した事は、根拠なく独自解釈にて綴っております^^
あらゆる自然と対話し、自然と情報交換しながら写真を撮らせて頂いています^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物であり、管理人には肖像権があります。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままで相談に応じます。)
※撮影地等の詳細については如何なる場合も一切お教えしませんので、悪しからずご了承下さい。
 ♡  ♡  ♡
2018年8月吉日に第三次アセンションを体験した夢見る管理人が、愛とプラス思考と良い加減で運営しているブログですので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード