FC2ブログ
   
07
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

エゾハルゼミ。。。

エゾハルゼミ(カメムシ目セミ科)は、晩春から初夏にかけて普通に見られるセミです。

エゾハルゼミ①

えぞ紫の生息域では、今年は5月23日が初お目見えの日となりました。

エゾハルゼミ③

その初鳴き声が聞こえたら、後は、野に山に川にと何処にでも怒涛の如く出現し、厳しい自然を生き残る為の熾烈な生存競争を繰り広げるエゾハルゼミさん。

エゾハルゼミ②

セミは、その抜け殻にさえ人を引き付ける魅力が溢れています。
人間(自分)の人生とそれとを重ね合わせて、何かしら感じる事が出来るからでしょう。
‥な~んて、感傷に浸るのは人間だけ。

エゾハルゼミ④

当の本人は、地中から陸上へ這い出てきた瞬間から天敵に命を狙われているのです。
このエゾハルゼミさんは、羽化後の乾燥タイムに蟻に襲われたらしく‥

エゾハルゼミ⑤

まるで生きているかの様な状態のまま、息絶えていました。
‥足がもがれちゃってます‥

エゾハルゼミ⑥

こちらのエゾハルゼミさんも蟻に食われていて、頭部が欠けています。
そこから蟻がセミの体内へ出入りしている様は、何とも言えず不気味で残酷なものでした‥。

エゾハルゼミ⑦

でも、それが自然の営み‥。
誰かが犠牲になる事で、誰かが生き残る確率が増えるのです。
抜け殻は、自分の未来をその虚空な目で、ただただ見つめるばかりなのです。。。



テーマ : 昆虫の写真
ジャンル : 写真

tag : エゾハルゼミ

Comment

Secre

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴14年目に突入しました!専門家ではないので、自然観察で会得した事は、根拠なく独自解釈にて綴っております^^
あらゆる自然と対話し、自然と情報交換しながら写真を撮らせて頂いています^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物であり、管理人には肖像権があります。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままで相談に応じます。)
※撮影地等の詳細については如何なる場合も一切お教えしませんので、悪しからずご了承下さい。
 ♡  ♡  ♡
2018年8月吉日に第三次アセンションを体験した夢見る管理人が、愛とプラス思考と良い加減で運営しているブログですので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード