FC2ブログ
   
11
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ヒグマ。。。

先日、とある森の中で、親から離れ独り立ちしたばかりと思われる仔ヒグマに遭遇してしまいました。

ヒグマ①

いきなり正面切っての出会いに超びっくりの両者。
クマ子はモノ凄い勢いで手近な木によじ登り、えぞ紫はクマ子から目を離さず、周りに親グマの気配がないかを気にしながらゆっくりと後ずさりし距離をとりました。
すると、クマ子はツツツー‥と木から下り、えぞ紫にお尻を向けて歩き出しました。
そこを条件反射的にパシャリです

ヒグマ②

このクマ子は、何度も人間に目撃されていました。
獣道を使わず、人間の作った散策路を歩くクマ子‥。
人間の遊びの中に美味しい匂いを見つけてしまったクマ子‥。
今はこんなに小さくて可愛いクマ子でも、一冬越した時、その存在は間違いなく脅威になるでしょう‥。

ヒグマ③

えぞ紫はヒグマさんに対して、野生動物への大いなる愛情と森の王者として畏敬の念を持ってはいますが、ヒグマさんに自分の命を持っていかれるのは本意ではありません。
ですが、本来はヒグマさんの聖域である森に人間の側が安易に入り込んでいるのも、また事実なのです。

ヒグマ④

クマ子に出会って以来複雑で悶々とした時間を送っていましたが、この数日後、やはりクマ子は駆除(射殺)されてしまいました。
クマ子は天に召されてしまいましたが、この森には、北海道の山々には、まだ多くのヒグマが生息しています。
中には人慣れした凶悪粗暴な個体や、人間を食べる目的で襲う個体も確実にいます。
‘そういう事’を肝に銘じながら、これからも山を楽しみたいと思うえぞ紫なのでした。



テーマ : 生き物の写真
ジャンル : 写真

tag : ヒグマ

Comment

ヒグマの災難

今回のヒグマ事件については随分色々考えさせられました・・・

共存は出来ないにしても、せめて森の中でお互いに会わない時間と言うのがあれば良かったのにね・・・

朝早い時間と夕方は避けると余り会わないのでは?と聞きますが、今回に限りそれは無いに等しく、ましてや人間の歩く道を普通に歩いてる熊でしたから、遭遇した人は私たちのほかに随分いたでしょうね・・・

たまたま人間を怖がって出会ったら先に熊のほうが逃げていたと言うくらい臆病な熊のようでしたから、大事には至りませんでしたが、所詮野生、何時どのように豹変するかわからないので、ハンターによる駆除は致し方ありませんでしたが、初めてであった時のあの情けないような顔を思い出すと、複雑な気持ちでした~合掌

月の砂漠さんへ

はい、あのおどおどした顔を思い出すと本当に複雑で‥。
月の砂漠さんの心中お察し致します‥。
私が遭遇した時も、多分、私よりもクマ子の方がビビっていたと思います^^;
仔グマは驚くと木に登って逃げるのは聞いて知っていましたが、これが成獣なら問答無用で襲いかかってくるのでしょうね。
クマ子から離れるのに後ずさりしていた時、自分の背後が凄く気になりました。
今日も背後が怖くて仕方ありませんでしたよね。
‘動物’の気配は、川の流れる音や風の音なんかで簡単に消される事も学びました。
風向きにも注意が必要ですよね。
ヒグマの生活圏に侵入する時は、とにかく音を出して人間がいる事をお知らせし、ヒグマの方に避けてもらうしかないんだと思います。
ただ、そんな暗黙のルールが通用しないヒグマがいるのが恐怖です‥。
(クマ子みたいなのが、きっとそんなヒグマに成長するんでしょうね‥。)
実りの秋は、ヒグマが更に活発に行動する季節です。
クマ子の他にも目撃情報がありますし‥。
人間もヒグマも悲しい思いをしない為に、お互い充分気を付けましょうね‥。
Secre

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴14年目に突入しました!専門家ではないので、自然観察で会得した事は、根拠なく独自解釈にて綴っております^^
あらゆる自然と対話し、自然と情報交換しながら写真を撮らせて頂いています^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物であり、管理人には肖像権があります。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままで相談に応じます。)
※撮影地等の詳細については如何なる場合も一切お教えしませんので、悪しからずご了承下さい。
 ♡  ♡  ♡
2018年8月吉日に第三次アセンションを体験した夢見る管理人が、愛とプラス思考と良い加減で運営しているブログですので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード