FC2ブログ
   
10
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

飛龍・賀老の滝。。。

3年ぶりに、龍神様にお会いする為に島牧村の賀老の滝へ行って来ました

狩場山

過去に何度か登山した、厳しさと優しさを併せ持つ魅力的な狩場山
その守り神である龍神様は気難しい事が多いのですが、この日はすこぶるご機嫌が良くえぞ紫をウェルカムしてくれましたよ

賀老の滝②

こちらが、日本の滝100選にも選定されている賀老の滝。

賀老の滝⑤

高さ70m、幅35m、滝壺は無く、運が良ければ滝にかかった虹を見る事も出来るのですが、残念ながらこの日は虹は出ていませんでした。

賀老の滝①

諸々の事情で3年もご無沙汰してしまった賀老の滝。

賀老の滝④

せっかく買ったレンズフィルターや三脚等の装備もなく、手持ちでちゃちゃっと撮った賀老の滝ですが‥

賀老の滝⑥

腕の悪さは、被写体の美しさがカバーしてくれるのです
そして、龍神様の広く大きな懐で、浄化し癒されて来たえぞ紫なのでした。。。


テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

tag : 賀老の滝 島牧村 狩場山 龍神

羊蹄山。。。

今日は、どどん♪と羊蹄山6連発をお送りします

羊蹄山①

羊蹄山②

羊蹄山③

羊蹄山④

羊蹄山⑤

羊蹄山⑥

次回は、8月のお盆前後に親戚宅訪問を予定しています^^


テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

tag : 羊蹄山

半月湖散策。。。

三島さん家の芝桜を堪能した後は、我が心の故郷・羊蹄山半月湖を散策して来ました

羊蹄山・半月湖散策①

えぞ父の生れ故郷である倶知安町。
えぞ父の父親、えぞ祖父は沖縄で戦死し遺骨も戻らなかったけど、せめて魂だけは故郷に帰りたかったのだと思います‥。
その強い思いが、えぞ祖父の血がえぞ紫をこの地へ何度も向かわせたのかもしれません‥。

羊蹄山・半月湖散策②

そんな思いを抱きながら、「ただいま~♪」‥と、明るくミズナラの巨木にご挨拶です^^

羊蹄山・半月湖散策③

因みに、レンズは野鳥狙いで50-500望遠ズームで臨んだので、写真はみんなソンナ感じに撮れてます(笑)

羊蹄山・半月湖散策⑤

半月湖畔へ降りる散策路を熱き思いで進み‥

羊蹄山・半月湖散策⑧

半月湖畔に到着です♪
この日は風が強くて、湖面がさざ波だっていましたね。
「ただいま~♪」

羊蹄山・半月湖散策④

湖畔から望む羊蹄山。
えぞ父えぞ祖父が何度も見たであろう雄姿。
もう実際に見る事が出来なくなっても、この風景は心に強く焼き付いている事と思います。

羊蹄山・半月湖散策⑥

湖畔を後にして、今度は半月湖周遊路を散策です♪

羊蹄山・半月湖散策⑦

半月湖周遊路を歩く観光客が減っているのでしょうか、道が随分荒れて雑草が茫々と生い茂っていました‥^^;
でも、これが本来の自然の姿‥。
みんな原始の森に還りたがっているのかもしれない‥そう感じました‥。

羊蹄山・半月湖散策⑨

余談ですが、えぞ紫が半月湖へ行った日はマヤ暦で「白い鏡(エツナブ)」と「赤い月(ムールク)」だったと後で知りました。
「白い鏡」は心磨きに適した日で、「赤い月」は浄化・新しい流れの意味があるそうです。
『鏡(かがみ)の中の我(が)を取ると神(かみ)になる』
これからも逃げずに、ちゃんと自分と向き合っていこう!と故郷の山に誓ったえぞ紫なのでした。。。


テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

tag : 羊蹄山 半月湖 倶知安 マヤ暦

近所の森。。。

先日、タムロンレンズをお供に、近所の森を歩いて来ました
今冬の森は例年より積雪が少なめで、尚且つ、林道が除雪されているのでとても歩きやすい!

近所の森①

で、響さんのコメントにあった件を、ここで試してみました
1枚目の写真、タムロンレンズを装着したカメラで普通に撮った写真です。

近所の森②

2枚目は、タムロンレンズを装着したカメラを逆さにして撮った写真です。
全く同じ条件で撮ったんですが、果たしてその違いは如何に!?(笑)

近所の森③

林道脇に植えられている桜は、まだ冬芽がガッチリ硬く閉じています。
その替わり、繭玉のような雪がとても綺麗でした

近所の森・クスサンの繭

雪上には、強風で落ちたと思われるクスサンの繭

近所の森・シジュウカラ

樹上に目をやれば、そこは野鳥達の楽園。
シジュウカラ(シジュウカラ科)さんに‥

近所の森・マヒワ

マヒワ(アトリ科)さんに‥

近所の森・ヒヨドリ①

秋に渡りをしないヒヨドリ(ヒヨドリ科)さん達が、忙しなく採餌しております。

近所の森・ヒヨドリ②

んー
やっぱタムロンさんで野鳥は無理ですね^^;

近所の森④

厳しい環境下にありながら、天に向かって真っ直ぐ生きようとするスギの木達。
あ、紫さんのゴーストが写ってる!(笑)

近所の森⑤

山の天気は変わりやすく、さっきまで青空を見せていたのに、気が付くと吹雪で一面灰色の世界に‥。
春はまだまだ先の様‥。
こうして、シグマレンズの1日も早い復活を願いつつ帰路についたえぞ紫なのでした



テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

tag : シジュウカラ マヒワ ヒヨドリ クスサン

エネルギー。。。

北海道の地に大きな被害をもたらしながら通り過ぎた冬の嵐。
その翌日、近所の森の様子が気になって、ちょこっと見て来ました

雪の森①

案の定、林道は倒木で通せんぼ状態。
あの巨大な鉄塔をもなぎ倒す位の暴風が吹き荒れたのですから納得です。
でも、広大な森の中、この程度の倒木被害は、髪の毛が1本抜け落ちた程度の些細な出来事なのだと思います。

雪の森②

木々達は、湿った重い雪でびっしりとコーティングされ、今にも折れそうな位しなっています。
この時、柔軟性の無い枝は、その負荷に耐えきれず折れてしまうのでしょう。
‥人も同じですよね‥。

雪の森③

嵐の後の晴天、気温も上がった森の朝。
車のエンジンを止め、窓を少し開けて外の音に耳を傾けると、枝から雪が溶け落ちていく音と共に、森の妖精達のささやきが何処からともなく聞こえて来ます。

寄生

それは嵐が過ぎ去った安堵の様な、雪の多さに難儀している様な、自然のエネルギーの凄まじさに歓喜している様な‥

ガガイモの種子

宇宙のエネルギーは無限の力を持っています。
自然の中に身を置くと、そんな宇宙が自分の中にもあるのを感じる事が出来ます。

しずく

無限の可能性‥。
明るい未来の創造‥。
誰しも、「なりたい自分になれる」と言う事を、改めて強く思考する今日この頃なのでした。
今日から師匠も走る12月
えぞ紫も、ラストスパート頑張るぞーー


テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 写真

プロフィール

えぞ紫

Author:えぞ紫
 ♡  ♡  ♡
カメラ歴14年目に突入しました!専門家ではないので、自然観察で会得した事は、根拠なく独自解釈にて綴っております^^
あらゆる自然と対話し、自然と情報交換しながら写真を撮らせて頂いています^^
 ♡  ♡  ♡
ブログは管理人の著作物であり、管理人には肖像権があります。
写真・文章・コメント等の転用は、管理人に正式に許可を得た場合のみ可能とします。
(写真の商用使用については、著作権を保有したままで相談に応じます。)
※撮影地等の詳細については如何なる場合も一切お教えしませんので、悪しからずご了承下さい。
 ♡  ♡  ♡
2018年8月吉日に第三次アセンションを体験した夢見る管理人が、愛とプラス思考と良い加減で運営しているブログですので、天国言葉や次元を越えた発言が飛び交う事がございます。その旨ご了承下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

ブロとも一覧


何かとは何なのだろう。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フォトライブラリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード